『美食探偵 明智五郎』れいぞう子の(秘)裏メニューネタバレ!善意のキッチンハラスメントの恐怖とは?

『美食探偵 明智五郎』本編放送ストーリー後は、Huluで「美食探偵 明智五郎(秘)裏メニュー」を見ることが出来ます。

4話の放送後のオリジナルストーリーは、れいぞう子こと桐谷みどり(仲里依紗)の(秘)裏メニュー。

みどりが受けた「善意のキッチン・ハラスメント」とは?

幸せな新婚夫婦が崩壊したきっかけとは?



『美食探偵 明智五郎』4話のネタバレと感想!れいぞう子(仲里依紗)の最後はどうなった?

2020年5月4日



『美食探偵 明智五郎』の裏メニューとは?



ドラマ『美食探偵 明智五郎』放送終了後には、オリジナルストーリー「美食探偵 明智五郎(秘)裏メニュー」がHuluで配信されます。

これを見れば、本編の難事件の裏側を少しだけのぞき見できます。

そう、まさにお得意様にだけお届けする(秘)裏メニュー!


4話放送後は“れいぞう子”こと桐谷みどり(仲里依紗)の(秘)裏メニューが配信されました。

新婚当初は幸せだったみどりと和宏は、いつボタンを掛け違えたのか?


Huluに登録したい人はこちらから
Huluとは?

  • 月額933円で配信されているドラマ・映画・アニメが見放題!
  • スマホ・タブレット・パソコンのどれかがあれば、いつでもどこでも視聴可能!
  • 今なら2週間無料キャンペーンを実施中!


以下の作品も視聴できます。
  • 3年A組 ―今から皆さんは、人質です―
  • 家売るオンナの逆襲
  • イノセンス 冤罪弁護士
  • 人生が楽しくなる幸せの法則
  • ザンビ
  • 節約ロック
  • 獣になれない私たち
  • ドロ刑
  • 今日から俺は!!
  • ウォーキング・デッド
  • ゲーム・オブ・スローンズ
  • HiGH & LOW THE MOVIE
  • モテキ
  • 進撃の巨人(1期〜2期)
  • キングダム
  • 有吉の壁 …etc




※1. 2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。
※2. キャンペーンがいつまで続くかはわかりません。
※3. PandoraやDailymotionにアップロードされているドラマは違法ですのでご注意ください。

『美食探偵 明智五郎』のれいぞう子の(秘)裏メニュー・ネタバレ

『美食探偵 明智五郎』4話放送後のオリジナルストーリー「れいぞう子の(秘)裏メニュー」をネタバレします。

桐谷家7年前



7年前、桐谷和宏(落合モトキ)は脱サラして個人投資家に。

外出が減って家での食事が増えたが、料理好きの妻・みどり(仲里依紗)にとってこれ以上の幸せはなかった。


ある日の食事で、和宏はメロンと生ハムのサラダに醤油をぶっかけた。

みどりは「自家製のドレッシングがかかっているのに」と言うが、「でも色がついてなかったからさ」と和宏。

みどりが「これはメロンの色がきれいだからオイルと塩で味付けしたんだよ」と説明すると、和宏は「ごめんな、俺は田舎育ちだからこういう洒落た食べ物に慣れてなくて」と謝った。


ここから、和宏のお袋の料理自慢がスタート。

「俺のお袋は料理が上手くてさ、高校の同級生に一口あげたらすっごく喜んでくれて」

はい、この同級生とは明智五郎のことです(^_^;)


地獄の始まり


みどりは「私も和宏さん好みのお料理作れるようになりたいな~」と社交辞令を言ってしまい、この一言が地獄の始まりに。

もしこの一言さえなければ、2人の運命は狂わなかったのかもしれない。


和宏が「じゃ、お袋に頼んどくよ」と言って、和宏の母親(どんぐり)の善意のキッチン・ハラスメントが始まってしまったのだ。

みどりは、習いたくもない味付けの濃い料理を教えてもらい、味噌も信州みそから越後みそに変えさせられた。


みどりがすり鉢を持っていないと聞いた和宏の母は、みどりが何もできない主婦だと勘違いして、毎週煮物や漬物を送ってくるようになった。

みどりはすり鉢は持っていないけれど、フードプロセッサーやミキサーは持っているのに。


和宏はみどりの料理を否定


和宏は、母親から送られてきた椎茸のうま煮を「美味い、美味い」と喜んで食べてごはんもおかわり。

その様子を見て、唖然とするみどり。

和宏は、みどりの料理をこんなに喜んだことはなかったから。


みどりは、和宏の健康を考えて、薄味の煮物を作って出した。

しかし努力むなしく「味が薄いかな」と言われてしまう。

やはり姑が言っていた通り、和宏は味の濃い甘めの味が大好きなのだ。


そんなある日、みどりは和宏が母親と電話しているのを立ち聞きする。

和宏は、母親に食費が浮いて助かることや、みどりの料理は偏っていることを話していた。

思わず立ち眩みして、その場にへたりこむみどり。


幻聴が始まる


みどりは自分の料理を作っているのに、姑の言葉が幻聴で聞こえてくるようになる。

姑は、香辛料よりもだし、調味料はケチケチせずに使え、野菜は大き目に切ることをみどりに強要してくる。


みどりは「もういや!」と姑の煮物を捨てようとするが、またしても姑の「食べ物を大事にできねえ女はダメだ」が聞こえてきて捨てられない。

ノイローゼ気味になったみどりは、フードプロセッサーでしいたけのうま煮を撹拌する。


みどりはそれをこねながら、様々な香辛料を加えていく。

そうだ、私は私のやり方でお義母さんに勝つ、だってここは私のキッチンだから。


そうして出来たハンバーグを、和宏は「美味い」と喜んで食べてくれた。

しかし和宏に「みどりの作る料理、お袋に似て来たな」と言われて、愕然とするみどり。


遂にみどりは、姑の声だけでなく姿まで見えてしまう。

完全に、姑に洗脳されているのだ。


私を助けて


みどりは、口を押えて浴室に逃げ込んだ。

どうしてこんなことになったのか、私はただ、和宏さんに私の作った料理を喜んで欲しかっただけなのに。

誰か、この地獄から私を助けて。


小林苺の逆プロポーズ


桐谷和宏の死後、明智は食欲を失った。

心配した苺は、明智に冷えたメロンを出す。

苺にとって、これがお袋の味。


苺は「明智さんはお袋の味を知らないって言うけど、私のお弁当をそう思ってもいいですよ、毎日美味しいの作りますから!」と言うが、これが実質逆プロポーズと気付いて大慌て。

必死で取り繕う苺にはかまわず、明智はメロンを食べた。


そして「悪くない」。

苺は、明智が食事をしてくれたことを心から喜ぶのだった。

『美食探偵 明智五郎』れいぞう子の(秘)裏メニュー・感想


みどりが、純粋に料理が好きで、ただ夫に自慢の料理を食べて欲しかっただけというのが、とても切ないです。

同じものを食べてその美味しさを分かち合えないのって、もしかしたらちょっとしたホラーなのかもしれません。


和宏の母親のキッチン・ハラスメントが善意から始まっているのが嫌ですね~(>_<)

悪意だったら、まだ抵抗出来ただろうに。


和宏も姑も、決してみどりをいじめようとしているのではなく、みどりに楽をさせてやろうと思っているからまた質が悪い(^_^;)

善意に次ぐ善意なのに、どんどんみどりが追い詰められていく様子が本当に怖い。


善意なんだけど、和宏も姑もみどりが料理が下手と思っているのがまた酷い(ノД`)・゜・。

やっぱり人間関係って、相手の立場を思いやるという想像力がないといけないですね。

この救いようのない地獄にハマッたみどりは、どうすれば抜けられたんでしょうかね?

まとめ

『美食探偵 明智五郎』のれいぞう子の(秘)裏メニューのネタバレと感想をまとめました。

善意だからいいってわけじゃないですね。

『美食探偵 明智五郎』4話のネタバレと感想!れいぞう子(仲里依紗)の最後はどうなった?

2020年5月4日