ブラックスキャンダル キャスト一覧!原作やあらすじ、主題歌、放送日を紹介!

新ドラマ『ブラックスキャンダル』が、2018年10月4日(木)からスタート。

ドラマ初主演の山口紗弥加さんが、壮絶な復讐劇を繰り広げるマネージャー役を演じます。

山口さんは『モンテ・クリスト伯』で恐ろしい悪女を演じたばかりなので、ま~期待できるかと!

『ホリデイラブ』で不倫妻を演じた松本まりかさんが、山口紗弥加さん演じる亜里沙の整形前を演じるのにも注目です!

当記事では新ドラマ『ブラックスキャンダル』のキャスト一覧や原作、簡単なあらすじ、放送日、主題歌についてまとめています。



目次

『ブラックスキャンダル』概要とあらすじ



  • タイトル『ブラックスキャンダル』
  • 放送日 毎週木曜日夜11:59~深0:54
  • 放送開始日 2018年10月4日(木)
  • 原作 なし
  • 脚本 佐藤友治ほか
  • 主題歌 「ドグマン」ゲスの極み乙女。(TACO RECORDS / Warner Music Japan)

原作


ドラマ『ブラックスキャンダル』の原作はありません。

完全オリジナルストーリーで、佐藤友治(さとう・ともはる)さん等が脚本を担当。

佐藤友治さんの過去作品一覧

  • ○○な人の末路 (2018)
  • ブラックリベンジ (2017)
  • ラストコップ THE MOVIE (2017)
  • ラストコップ THE MOVIE (2017)
  • THE LAST COP/ラストコップ(シーズン2)(2016)
  • 鼠、江戸を疾る2 (2016)
  • 臨床犯罪学者 火村英生の推理 (2016)
  • THE LAST COP/ラストコップ(シーズン1)
  • 地獄先生ぬ~べ~ (2014)
  • 悪夢ちゃん スペシャル (2014)

木村多江さん主演の復讐ドラマ『ブラックリベンジ』を手掛けているので、これは期待できる脚本家さんですね!

イントロダクション


芸能界をにぎわす“謝罪会見”をテーマに、陰謀によりトップ女優の座から引きずり降ろされたヒロインの復讐劇をオリジナルストーリーで描きます。

連ドラ初主演の山口紗弥加さんが、壮絶な復讐劇に挑みます。


簡単なあらすじ


偽りの不倫スキャンダルによって地獄に叩き落とされた元人気女優が、整形して生まれ変わり、芸能マネージャーとして愛憎渦巻く復讐のステージに立ち、自分を嵌めたゲス達に復讐していく……!

このドラマの舞台は、セクハラ報道、謝罪会見などの芸能界トラブルの裏で、タレントの為に奮闘する芸能マネージャーの世界。

5年前


人気女優・藤崎沙羅(松本まりか)の根も葉もないスキャンダルが報道されます。

もちろん沙羅は釈明会見を開こうとするがその矢先、なんと不倫相手とされた俳優が、突然釈明会見に登場し、不倫を認めてしまいます。


沙羅は世間の激しい炎上とバッシングの末、芸能界から抹殺され、母親は娘のスキャンダルを苦に自殺……!

偽りの謝罪会見によって、全てを失った沙羅。

現在


世間から隠れるように生きていた元女優は、かつて同じ芸能事務所「フローライト」に所属していた後輩女優から、不倫相手とされた男性が「実はフローライトに金をつまれて嘘の謝罪会見を演じた」と話していたことを知らされます。


元女優は偽りのスキャンダルの真相を暴き、自らを陥れた人間に復讐するため、整形で顔を変え、矢神亜里沙(山口紗弥加)として「フローライト」に芸能マネージャーとして潜入。


夢と欲にまみれた芸能界で、復讐を果たすために、所属タレントの様々なトラブルを陰で解決しながら、マネージャーとしてのしあがっていきます。


しかし復讐の果てには、誰も想像だにしない衝撃の真実が隠されていました……!


チェインストーリー




GYAOと読売テレビ、ytvメディアデザインは、テレビ放送では描き切れない「もう一つのドラマ」を“チェインストーリー”として本編放送終了後に配信致します。


“チェインストーリー”には、主演の山口紗弥加さんと松井玲奈さんも登場し、テレビ本編では描き切れない人間ドラマを「物語と物語を繋ぐオリジナルストーリー」として本編放送後に配信します。
 
物語だけでなく、登場人物の新たな魅力も発見することが出来ます。


チェインストーリー配信スケジュール


「GYAO!」で各話テレビ放送終了後より、本編の見逃し配信と合わせて独占無料配信。

  • 配信期間:2018年10月4日(木)~※毎週木曜各話放送終了後から配信開始
  • 特設サイト:https://gyao.yahoo.co.jp/special/blackscandal/


主題歌



「ブラックスキャンダル』の主題歌は「ゲスの極み乙女。」が歌う「ドグマン」。

9月27日24:45頃から放送の日本テレビの番宣にて、楽曲が初オンエアされました。

打ち込みのサウンドも積極的に取り入れられ、緊迫感のある重厚な楽曲に仕上がっています。


ボーカルとギター担当の川谷絵音さんのコメントは以下です。

ゲスの極み乙女。以外にこのドラマの主題歌が務まるでしょうか?僕らの新境地とも言えるサウンドがこのドラマを彩れること、誠に光栄でございます。ヒリヒリするアレンジと歌を堪能してください。

引用元: ゲスの極み乙女。「謝罪会見」テーマのドラマ『ブラックスキャンダル』主題歌に決定



『ブラックスキャンダル』キャスト一覧



ドラマ『ブラックスキャンダル』のキャストを一覧でまとめます。

キャラクターと役者の過去出演作品について簡単に解説しています。

主人公


矢神亜梨沙【やがみ・ありさ】(35):山口紗弥加【やまぐち・さやか】



登場人物

矢神亜梨沙は、芸能プロダクション「フローライト」の敏腕マネージャー。

所属タレントへの的確なアドバイスと、目的の為なら手段を選ばない姿勢に、周囲からの人望も厚い。


亜梨沙は実は、『藤崎紗羅』という名前の「フローライト」に所属する女優でした。

18歳でデビューし、そこからコツコツと地道に力をつけ、30歳を前に、人気、実力ともにピークを迎えようとしていました。

しかし5年前に、突然何の心当たりも無い不倫スキャンダルが原因で、地獄の底へと叩き落とされ、全てを失い、芸能界から抹殺されてしまい……。


キャスト

山口紗弥加さんは、1980年2月14日生まれの38歳で「フラーム」所属の女優。

“名脇役”として、シリアスからコメディーまでこなす演技派。


芸歴24年ですが、『ブラックスキャンダル』でドラマ初主演を果たします。

最近では『モンテ・クリスト伯』の悪女・入間瑛理奈役が印象的でした。


元看板女優


藤崎紗羅【ふじさき・さら】(当時30):松本まりか



登場人物

藤崎紗羅は、「フローライト」に所属する元女優。

5年前に心当たりの無い不倫スキャンダルを写真週刊誌に報じられてしまいました。

紗羅は釈明会見を開こうとした矢先、不倫相手とされる俳優が謝罪会見を開き不倫を認めてしまいます。


世間の容赦ないバッシングと炎上で一気に地獄の底へと叩き落とされた紗羅は芸能界から抹殺されます。

紗羅には、フローライト社長・勅使河原友和の息子、勅使河原純矢という大切な婚約者がいたが、その騒動で別れを切り出され去ってしまいました。


母親も娘のスキャンダルを苦に自殺してしまい……。

スキャンダルが仕組まれていたという衝撃の真実を聞かされ復讐の炎が燃え上がった紗羅は、スキャンダルねつ造に関与した人物に復讐をする為、顔を整形して、『矢神亜梨沙』と名乗り、マネージャーとしてフローライトに潜入する覚悟を決めます。


キャスト

松本まりかさんは、1984年9月12日生まれの34歳で「A-team」所属の女優。

2018年放送のドラマ『ホリデイラブ』で演じた不倫女・井筒里奈役の「あざとかわいい」キャラクターが注目されて演技も認められます。

最近は『ゼロ エピソードゼロ 城山小太郎編』や『健康で文化的な最低限度の生活』に出演。


芸能事務所「フローライト」社長


勅使河原友和【てしがわら。ともかず】(60): 片岡鶴太郎【かたおか・つるたろう】


View this post on Instagram

@wataru617がシェアした投稿


登場人物

勅使河原友和は、フローライト代表取締役社長。

所属タレントに並々ならぬ愛情を注ぎ、父親の様に尊敬されている敏腕社長。


あらゆる手を尽くして売り込む手腕は本物で、10年でフローライトを芸能界のトップに押し上げました。

亜梨沙のスキャンダルをねつ造し、陥れた元凶と思われていますが……。


キャスト

片岡鶴太郎さんは、1954年12月21日生まれの63歳で「太田プロダクション」所属の俳優。

元々お笑い芸人でしたが、『男女七人夏物語』の大沢貞九郎役で俳優としても注目されます。

代表作は『季節はずれの海岸物語』や『金田一耕助シリーズ』など多数。


若手女優


小嶋夏恋【こじま・かれん】(21):小川紗良【おがわ・さら】



登場人物

小嶋夏恋は、フローライト芸能2部所属の若手女優。

容姿端麗で才能もありますが、毎回もう少しの所でチャンスを逃し続けています。


亜梨沙が担当することになってからは甘い考えを捨て去り、『芸能界で女優として生きていく』覚悟を決めます。

すると、あらゆる方法を駆使してチャンスを掴み、メキメキと頭角を表わしていくことに……。


キャスト

小川紗良さんは、1996年6月8日生まれの22歳で「ヒラタオフィス」所属の女優。

女優だけでなく、映画監督としても活動しています。

代表作は『あさつゆ』『地獄先生ぬ〜べ〜』など多数。


チーフマネージャー


勅使河原純矢【てしがわら・じゅんや】(38):安藤政信【あんどう・まさのぶ】



登場人物

勅使河原純矢は、フローライト芸能1部チーフマネージャー。

勅使河原社長の一人息子で、亜里沙(藤崎沙羅)の恋人でした。


ハンサムで仕事も出来て人望も厚い。

亜梨沙(藤崎沙羅)とは結婚を約束した仲でしたが、ねつ造された『不倫スキャンダル』騒動があった後、引き裂かれる様に破局。

婚約も解消する事になってしまいます。


気持ちを切り替え、仕事に精を出してフローライト社長の座を引き継ぐつもりだったでした、友和から『お前に会社を継がせるつもりはない』と言われてしまいます。

どうしても納得のいかない純矢は、ある作戦を思いつき、実行に移すことに。


キャスト

安藤政信さんは、1975年5月19日生まれの43歳で「フロム・ファーストプロダクション」所属の俳優。

1996年の『キッズ・リターン』でデビューし、その年の映画賞を総ナメにします。

一時期は映画ばかり出演していましたが、2012年のドラマ『東野圭吾ミステリーズ』で13年ぶりにドラマ出演することとなりました。


代表作はドラマでは『聖者の行進』『青の時代』、映画では『バトル・ロワイアル』『RED SHADOW 赤影』『亡国のイージス』など多数。

最近では2017年のドラマ『コード・ブルー3rd season』での藍沢のライバル」・新海広紀役が印象的。


花園由祐子【はなぞの・ゆうこ】(40):平岩紙【ひらいわ・かみ】



登場人物

花園由祐子は、フローライト芸能2部チーフマネージャー。

元亜梨沙(藤崎沙羅)の現場担当マネージャーで、亜梨沙のスキャンダルをねつ造し、陥れた元凶のひとり。


かつてはタレントの事を第一に考えるマネージャーでしたが、今はタレントを売るためであれば手段選ばず、時にタレントを『物』の様に扱うと同時に、利用価値がなくなれば容赦なく切り捨てます。

亜梨沙のスキャンダル以降、全日テレビプロデューサーの五色沼とは裏で繋がっており、若手女優を斡旋して仕事と信頼を受け取っています。


キャスト

平岩紙さんは、1979年11月3日生まれの38歳で「大人計画」所属の女優。

肌の色が紙のように白いため、松尾スズキさんが「紙」と名付けました。


『仮面ライダーアギト』『ロッカーのハナコさん』や『木更津キャッツアイ』での演技で注目を集め、宮藤官九郎作品の常連でもあります。

ファブリーズのCMに長く出演していますよね~。


看板女優


阿久津唯菜【あくつ・ゆいな】(28):松井玲奈【まつい・れな】



登場人物

阿久津唯菜は、フローライト芸能1部所属の女優。

多くの連ドラの主演を勤め、CM契約数5本を誇る押しも押されもせぬトップ女優。


憧れの先輩だった亜梨沙のスキャンダルが、ねつ造されたものだったと知り、亜梨沙にその事を伝えました。

復讐に燃える亜梨沙を心配しつつも協力をする唯一の理解者。

しかし唯菜にもこの復讐に加担する別の衝撃の真相があったのです……。


キャスト

松井玲奈さんは、1991年7月27日生まれの27歳で「Grick」所属の女優。

女性アイドルグループSKE48、乃木坂46の元メンバーでもあります。


代表作はドラマでは『マジすか学園シリーズ』『新あなたの知らない世界「罪と罰」』、映画では『gift』『笑う招き猫』など多数。

2018年下半期の朝ドラ『まんぷく』にもヒロインの親友役で出演します。


外国出身の美人モデル


フィア・ミハイロビッチ(21): 瑛茉ジャスミン【えま・ジャスミン】



登場人物

フィア・ミハイロビッチは、水谷にスカウトされてフローライトに所属する事になる外国出身の美人モデル。

フローライトに入るとすぐに人気商品のCMが決まるなど、破竹の勢いで出世していきます。


キャスト

瑛茉ジャスミンさんは、1995年3月16日生まれの23歳で「TWIN PLANET」と業務提携する女優。

オーストラリア人の父と日本人の母の間に生まれたハーフです。

過去出演作品はドラマでは『非婚同盟』、映画では『ローレライ』『アヤメくんののんびり肉食日誌』など。


その他のマネージャー


水谷快人【みずたに・かいと】(23):若葉竜也【わかば・りゅうや】



※右が若葉竜也さん。

登場人物

水谷快人は、フローライトの新人マネージャー。

マネージャー業務に人一倍の熱意を持っており、所属タレントには並々ならぬ情熱を注いでいます。

スカウト担当もしていますが、人を見る目は今のところありません。


亜梨沙が入社してからは、行動を共にする様になり、亜梨沙に振り回されつつも成長していくことに……。

後に、街で容姿端麗スタイル抜群の外人『ソフィア』をスカウト。

ソフィアはすぐにブレイクするが、身勝手な行動が多く、しょっちゅう火消しに奔走する事に。


キャスト

若葉竜也さんは、1989年6月10日生まれの29歳で「フライングボックス」所属の俳優。

大衆演劇のチビ玉三兄弟として知られています。

代表作はドラマでは『マイ★ボス マイ★ヒーロー』『生徒諸君!』『ごくせん 第3シリーズ』、映画では『葛城事件』など多数。


犬飼遊真【いぬかい・ゆま】(30):森田甘路【もりた・かんろ】



登場人物

犬飼遊真は、フローライト芸能2部マネージャー。

3年前、花園から『アイドルグループを作れ』と命令を受け、オーディションを経て4人組ユニット『ミルキーロード』を結成。

何度もメンバーの加入、脱退を繰り返しながらも、今年、ついに努力が実って大ブレイクを果たしました。


真面目で責任感が強く、会社からもメンバーからも厚い信頼を得ています。

しかしメンバーのリーダー『ミカ』の悩みを聞いている内に恋愛関係に発展して、長い間秘密の交際を続けています。


キャスト

森田甘路さんは、1986年6月12日生まれの32歳で「キューブ」所属の俳優。

過去出演作品はドラマでは『モテキ』、映画では『イニシエーション・ラブ』など。


田澤美樹【たざわ・みき】(26):野村麻純【のむら・ますみ】



登場人物

田澤美樹は、フローライト芸能2部マネージャー。


キャスト

野村麻純さんは、1990年10月10日生まれの27歳で「フラーム」所属の女優。

短大在学中にオーディションを受け合格、内定していた就職先を蹴ってフラームと契約を結び、2011年に『華和家の四姉妹』でデビュー。

『とと姉ちゃん』『11人もいる』『嘘の戦争』などで印象的な演技を見せて、注目されます。


長谷川浩文【はせがわ・ひろふみ】(55):谷川昭一朗【たにがわ・しょういちろう】



登場人物

長谷川浩文は、フローライト芸能2部マネージャー。


キャスト

谷川昭一朗さんは、1966年12月19日生まれの51歳で「ノックアウト」所属の俳優。

最近では『法医学教室の事件ファイル』『我が家の問題』『遺留捜査』などに出演されています。


2世俳優


棚城健二郎【たつしろ・けんじろう】(35):波岡一喜【なみおか・かずき】



登場人物

棚城健二郎は、元フローライト所属俳優。

ねつ造されたスキャンダルの“亜梨沙の不倫相手”として報道された男。


騒動後、父親である大御所俳優・棚城正則(60)の事務所「棚城プロダクション」に移籍。

1年の謹慎期間を経て、復帰して現在も役者として活躍中。


キャスト

波岡一喜さんは、1978年8月2日生まれの40歳で「えりオフィス」所属の俳優。

こわもてのルックスで、ダークヒーローや悪役として活躍することが多い。


2005年の映画『パッチギ!』で注目されて『ライオン丸G』で連ドラ初主演。

代表作はドラマでは『1ポンドの福音』『ちりとてちん』『陽はまた昇る』、映画では『ドロップ』など多数。


全日テレビのプロデューサー


五色沼仁【ごしきぬま・ひとし】(45):袴田吉彦【はかまだ・よしひこ】



登場人物

五色沼仁は、全日テレビのプロデューサー。

5年前。勅使河原と花園と結託し、亜梨沙のスキャンダルを印象操作してテレビ中継したプロデューサー。

以降フローライトとは蜜月な関係で、若い女優やアイドルを食い物にしています。


キャスト

袴田吉彦さんは、1973年7月16日生まれの45歳で「プラチナムプロダクション」所属の俳優。

袴田さんと言えば、“アパ不倫”俳優として世間をにぎわせてくださった方で、『笑ってはいけないアメリカンポリス24時』を皮切りに“不倫ネタ”で笑いを取っておられます(笑)。


最近では『高嶺の花』のぷーさんの悪友・田村幸平役が印象的。

若い女優やアイドルを食い物にする五色沼仁役は、ナイスキャスティングと言っていいのでしょうか(笑)。


写真週刊誌『週刊星流』の記者


巻田健吾【まきた・けんご】(38):片桐仁【かたぎり・じん】



※右が片桐仁さん。

登場人物

巻田健吾は、亜梨沙のスキャンダルを掲載した写真週刊誌『週刊星流』の記者。

小嶋夏恋のスキャンダルを狙っている最中、マネージャーの亜梨沙が『藤崎紗羅』だと見抜き、揺すりにかかります。


キャスト

片桐仁さんは、1973年11月27日生まれの44歳で「トゥインクル・コーポレーション」所属の俳優。

天然パーマのもじゃもじゃ頭が特徴的で、演技とも素とも取れるエキセントリックな言動を持ち味としています。


お笑い芸人として「ラーメンズ」や「エレ片」として活動していますが、最近は単独で俳優の仕事も多い。

『99.9 -刑事専門弁護士-』で「明石、いきまーす!」とやってい片桐仁さんの悪役は、非常に楽しみです。

ドラマを見逃したら動画で視聴しよう!



スマホ・タブレット・パソコンさえあれば、いつでもどこでもネットでドラマが見れる動画配信サービスをご紹介します。無料トライアル中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマは違法ですのでご注意ください。当サイトでは安全な公式サービスだけを紹介しています。


FOD フジテレビ公式[PR]


  • グッドドクター
  • 絶対零度
  • 限界団地
  • コンフィデンスマンJP
  • シグナル(ポイント)
  • モンテ・クリスト伯
  • コードブルーシリーズ
  • ディア・シスター
  • リッチマン・プアウーマン

 



Hulu 日テレ公式


  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • ゼロ エピソードゼロ(スピンオフ)
  • 正義のセ
  • Missデビル 人事の悪魔・椿眞子
  • 崖っぷちホテル!




U-NEXT 作品数No.1!
ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

  • デイジー・ラック(216ポイント)
  • 半分、青い。(108ポイント)
  • 西郷どん(108ポイント)
  • あゝ、荒野(見放題)
  • 太陽の末裔(見放題)
  • 雲が描いた月明り(見放題)