隣の家族は青く見える 亮太役の子役は和田庵!役柄や経歴、演技を紹介

『隣の家族は青く見える』亮太を演じる子役は、和田庵(わだ いおり)くんです。

亮太は川村亮司(平山浩行)と離婚した妻の間の子供で、5話でコーポラティブハウスに引っ越してきました。

亮二の婚約者・杉崎ちひろ(高橋メアリージュン)とは当然、ギクシャクするわけですが……。

当記事では亮太を演じる子役・和田庵くんに注目して「役柄」や「経歴」「演技の評判」についてまとめました。


『隣の家族は青く見える』最終回記事はこちら
隣の家族は青く見える 最終回を1話と比較!本末転倒ではない勇気と愛の結末!



『隣の家族は青く見える』亮太を演じる子役・和田庵とは?



プロフィール


  • 和田庵(わだ いおり)
  • 生年月日 2005年8月22日
  • 出身地 東京都
  • 年齢 12歳
  • 特技 スケボー、ロッククライミング
  • 所属事務所 レプロエンターテイメント

経歴


和田庵(わだ いおり)くんは2017年10月に公開された映画『ミックス』に、江島(瀬戸康史)の幼少期役で出演。


庵くんは、主演のガッキー(新垣結衣)と同じ事務所(レプロエンターテイメント)のネクストスターに所属してるんです。
和田庵 | ネクストスター | レプロエンタテインメント


『隣の家族は青く見える』ではイケメン・平山浩行の息子役を演じますが、200人以上のオーディションの中から選ばれました。

現場でも「本当の親子に見える」と評判だとか。

筆者も12歳でここまでかっこいい子は珍しいと思います(既に綺麗に整っています)。


『隣の家族は青く見える』和田庵の役柄は?



『隣の家族は青く見える』和田庵くんの役柄は、スタイリスト・川村亮二(平山浩行)の息子・亮太役。

亮太は、亮二と離婚した妻の間の子供で、最近まで母親と暮らしていました。

しかし母親が亡くなって祖母も身体が弱っているので、父である亮二の住むコーポラティブハウスに引っ越してきたというわけなのです。


話は変わって、亮二には婚約者・杉崎ちひろ(高橋メアリージュン)がいて、結婚式を挙げる予定でした。

しかし2人の結婚の約束は“子供をつくらないこと”だったので、急に息子を引き取らないといけなくなった亮二はちひろから身を引くことに。


途中までちひろは引っ越しの準備をしていたのですが、やっぱり亮二が好きだからコーポラティブハウスで亮太も一緒に3人で暮らす生活を選びました(『隣の家族は青く見える』5話)。

仕事も自宅ですることにして、亮太とも打ち解けようと努力する健気なちひろですが、亮太は相手にしてくれません。


ある日ちひろはベッドで寝てしまった亮太の手からスマホを取ってあげようとしますが、亮太は「触るな!」と激しく拒絶。

ちひろはすごく傷ついてしまいます……。


しかしこれには理由があって、スマホには亡くなったママの留守番メッセージが入っていたのです。

亮太は今でもママのメッセージを時折聞いていたのでした。


筆者はなんとかちひろと亮太がうまくいかないかな~と思ってます。

ちひろも自分のポリシー曲げてまで努力しているのだし、あとは亮二さえきちんとフォロー出来れば……。


また話は変わりますが、亮太くんは小宮山深雪(真飛聖)の娘・優香(安藤美優)に興味がある様子。

優香がダンスしているところを動画に撮っているんですよね~。

俳優・和田庵の演技の評判は?

既に「イケメン」と評判の和田庵くんの演技の評判を見てみましょう。



和田庵くんと平山浩行さん、並ぶと本当の親子のようですね。

どちらもすごいイケメンです~。


演技の評価はまだ少なかったですが、高評価のものばかりでした。

純粋な演技が視聴者の胸を打っているようです。


正直、演技よりもイケメンであることで騒がれています(^_^;)

猪狩蒼弥 (いがり そうや)さんや向井康二(むかい こうじ)さんに似ているという意見もありました。

筆者は竹内涼真さんにも少し似ているような気がします。


『隣の家族は青く見える』最終回記事はこちら
隣の家族は青く見える 最終回を1話と比較!本末転倒ではない勇気と愛の結末!

まとめ

『隣の家族は青く見える』川村亮司(平山浩行)の息子・亮太を演じる子役・和田庵くんをご紹介しました。

ツイッターでも庵くんのファンは多く、今後の出演シーンを楽しみにする声もがありました。

杉崎ちひろ(高橋メアリージュン)とどんな関係を築いていくのか、そして小宮山深雪(真飛聖)の娘・優香(安藤美優)ちゃんとはどうなるのか……今後も楽しみに視聴していきたいと思います。