2017年秋ドラマおすすめランキング!視聴率をガン無視で評価

2017年秋ドラマが始まり、それぞれ数話ずつが終わった今日この頃。

そろそろ「このドラマ切ろうかな…」というものも出てきた方もいるかも…

逆に、「序盤は見逃しちゃったけど、他に面白いおすすめドラマはないの?」という方もいらっしゃるでしょう。


そこで、当サイト「Drama Vision」を運営する管理人が、独断と偏見で「2017年秋ドラマおすすめランキング」を作ってみました。

視聴率とか、周囲の意見なんてク○喰らえです。

管理人の好みで偏ったランキングであることを事前にわかった上でご覧ください。



ランキング付け対象の2017年秋ドラマ

基本的にDramaVisionの管理人が見ているドラマは21時〜24時のあいだです。

ドラマの放送時間としてはメジャーであり、一番視聴率の集まりやすい時間帯でもありますね。

その他のドラマはほとんど見ていないため、今回のランキングからは対象外としています。


今回は以下、ドラマがエントリー。

曜日時間タイトル
月曜21:00民衆の敵
火曜21:00明日の約束
火曜22:00監獄のお姫さま
水曜22:00奥様は、取り扱い注意
木曜22:00刑事ゆがみ
金曜22:00コウノドリ
金曜23:15重要参考人探偵
土曜22:00先に生まれただけの僕
土曜23:05オトナ高校
日曜21:00陸王
日曜22:30今からあなたを脅迫します

「ドクターX ~外科医・大門未知子~」と「相棒 Season16」は根強い人気作であり、”言わずもがな”というところがあるので除外しています。

2017年秋ドラマおすすめランキング

ではでは早速、「2017年秋ドラマおすすめランキング」をトップ5でご紹介します。

5位:監獄のお姫さま


宮藤官九郎脚本の作品で、元囚人のおばちゃんたちが冤罪で監獄行きとなり今なお出所できない”姫”の復讐するため、悪のイケメン社長・板橋吾郎を誘拐するストーリー。

女子刑務所でのエピソードや出来事をコミカルに描く、おばちゃんたちによるエンタメ作品です。


宮藤官九郎ならではのコミカルな演出やキャラクター、小道具やBGMでも笑いを取ってくるところが秀逸。

キャラクターや小道具はしまむらとコラボしてたり…
監獄のお姫さま ゆるキャラ・ぜんかもん(罪もん)がしまむらとコラボ!

このストーリー、宮藤官九郎以外に誰が思いつくのだろうか…おばちゃんの名言がポンポン出てくるので、テレビから目が離せない。
「監獄のお姫さま」あだ名と犯罪歴・トーク・名言集まとめ

当記事を書くまでに3話までが終了していますが、今のところ感動するシーンがあるわけでもなく学べることも特にありませんが、素直に笑って楽しみたい人にはオススメできる作品となっています。


5名の囚人と1名の刑務官を中心に進み、小泉今日子や満島ひかり、菅野美穂などキャラクターがそれぞれ強烈。

脇役では、舞台でも笑いを総ざらいしていく俳優・池田成志が演じる女子刑務所所長が特に光っていると思います。
監獄のお姫さま 所長・護摩はじめ役は池田成志!演技力が抜群!

4位:先に生まれただけの僕


総合商社・樫松物産の優秀なサラリーマン・鳴海(櫻井翔)が35歳にして校長となり高校の経営再建を任されるストーリー。

ビジネスの視点で学校再建を掲げようとする鳴海校長に対し、学校の教員とは考えが大きく食い違い、生徒たちに大人として接していくも鳴海が想定もしていなかった反応を見せていきます。

逆風の鳴海校長ですが、ストーリーを重ねるごとに学校は少しずつ再建へ向かっていきます。


教員の考え方が極端すぎたり、生徒を子供だという前提にしてしまっているあたり序盤ではあまり共感を得られる作品ではないものの、話が進むにつれてだんだんとドラマの趣旨がわかるようになっています。

第1話では「奨学金が借金であること」、第3話では「デジタル万引き」「アクティブラーニング」などが取り上げられ、現代の教育のあり方を考えさせられる内容になっています。

極端な設定に不自然さを感じる点はありますが、逆にテーマとなっている問題点をわかりやすくすることに繋がっているのです。


高校生、子供を持つ親にもオススメしたい作品で、「アクティブラーニング」の登場により教育関係者からも注目が集まっています。
先に生まれただけの僕 アクティブラーニング 島津と鳴海の違いは?

3位:刑事ゆがみ


うきよ署の刑事・弓神適当(ゆがみゆきまさ・浅野忠信)とバディの羽生虎夫(はにゅうとらお・神木隆之介)が複雑な難事件を解決していくお話。

弓神は名前のとおり適当な性格で違法捜査もお構いなし、出世を狙う羽生虎夫にとっては迷惑な存在ではあるものの、弓神の型破りな捜査やズバ抜けた洞察力・推理力が事件の真実を暴いていきます。


この刑事ドラマの面白いところは、弓神がいなかったとしたら毎回まったく別の結末を迎えているというところにあります。

そして、「本当の正義とはなんなのか?」「悪は一概に悪と言えるのか?」を考えさせられる内容となっているのです。


原作は漫画ですが、事件はドラマオリジナルのストーリーで、それぞれのキャラクターは原作に無理に寄せようとはしていない点で別物として楽しめる作品です。

オリジナルキャラクターのヒズミ(山本美月)も大人気。
刑事ゆがみ ハッカー ヒズミ役の女優は山本美月!演技は一生懸命で好感が持てる

筆者も原作を読んでいますが、「漫画原作だからといって、見た目やストーリーを原作に寄せすぎる必要性はない」と改めて感じた良作です。


正直、近年のフジテレビのドラマはいまいちと言わざるをえなかったのですが、刑事ゆがみはストーリーからオープニング映像や演出、起用するBGMやエンディングテーマなど総合的に評価でき、自信を持ってオススメできます。

視聴率が低いって?ク○喰らえです。
刑事ゆがみ キャスト一覧と名前の由来!あらすじ・放送日・再放送情報まとめ

2位:コウノドリ



ジャズピアニストであり産婦人科の鴻鳥サクラ(綾野剛)が新たな生命が産まれる現場に立ち会っていく作品。

同じ産婦人科の四宮春樹(星野源)や後輩の下屋加江(松岡茉優)、助産師の小松留美子(吉田羊)など個性的なキャラクターを絡めて、様々な悩みを抱える妊婦と向き合っていきます。


毎度テーマが濃く、妊婦の悩みと解決までの流れに共感でき、子供が産まれるときには毎度涙がこみ上げてくる…(涙腺の弱い筆者は1話につき2度泣きます)

また、実際の赤ちゃんを使うシーンが多く、撮影に大きな手間や多くの人の協力が関わっていることが伺え、このドラマに対する製作者の熱量を感じます。

医療的な要素はそれほど多くはなく、「医療系は苦手なんだ…」と思っている方にもオススメ。


キャストをピックアップするなら、星野源がハマり役ではないかと思いますね。

個人的ですが、逃げ恥で見せた演技よりもずっと良いです。
コウノドリ2の四宮春樹(星野源)はどんな人物?読み方は?

また、毎回のゲストも魅力的な人が多く出演します。
「コウノドリ2」1話ゲストはナオトインティライミ!俳優経歴と演技力を紹介
「コウノドリ2」1話ゲスト・妊婦の女優は志田未来!演技力と役柄を紹介
「コウノドリ2」3話に金爆の喜矢武豊が川栄李奈の夫役!俳優経歴と演技力は?

シリーズものであり、第1シーズンはいろいろな動画配信サービスで見放題作品となっていますので、チェックしてみましょう。

1位:陸王



池井戸潤と半沢スタッフが手がけている作品で、「下町ロケット」を彷彿とさせるドラマ。

資金繰りに悩まされる老舗足袋会社・こはぜ屋が経営再起のために新しくランニングシューズ「陸王」の開発に踏み出すストーリー。

こはぜ屋社長の宮沢(役所広司)を中心に陸王の開発を進める中、怪我で苦しむマラソンランナー・茂木(竹内涼真)に陸王を勧めます。

しかし、茂木のスポンサーであるスポーツメーカー・アトランティスや坂本に代わる融資担当者が壁として立ちはだかります。


この作品の面白いところは、登場するキャラクターそれぞれに「再起」がかかっていることです。

主人公の宮沢は経営再起、宮沢の息子・大地は失敗続きの就活から再起、マラソンランナー茂木は怪我からの再起、ソール素材シルクレイの特許保持者・飯山は倒産した過去と生活からの再起。

それぞれの心の重みに力を感じるのです。


また、立ちはだかる敵は「THE 悪役」であり、その陰湿なやり口に対して陸王が真正面から壁を打ち破っていくところを視聴者は見たくてたまらないわけです。

さすが「池井戸潤×半沢スタッフ」の作品といったところでしょう。
ドラマ「陸王」キャスト一覧!あらすじ・原作・放送日・再放送情報まとめ



総評

2017年秋ドラマは、映画を中心に活動していた俳優である浅野忠信と役所広司がドラマ主演をつとめているという点がひとつ見どころであると思います。

刑事ゆがみは視聴率は高くないものの一般的な反応も悪くなく、浅野忠信と神木隆之介の意外な相性の良さも感じさせられます。

役所広司については池井戸潤の作品に起用された点で魅力的。


ランキングには上がらなかったドラマ「民衆の敵」は個人的にまったく共感できない内容で演出なども好みではありませんが、手を出しづらいテーマにチャレンジした点は評価できるところ。

「明日の約束」は本編のほかに「1.5話」などの間につなぎのチェインストーリーをネット上で配信するなど工夫が見られます。


“新しい形”が意識された姿がドラマに現れているように思えますね。

まとめ

2017年秋ドラマおすすめランキング
1位陸王
2位コウノドリ
3位刑事ゆがみ
4位先に生まれただけの僕
5位監獄のお姫さま

飽くまでも、当サイトの管理人の独断と偏見ランキングですのでご参考までに。

とはいっても、ドラマは人の相性もあるので自分の目で確認しないと面白いかどうかはわからないものです。

逆に、大手メディアでニュースとなる「視聴率」の記事なんかは、ただイメージを悪くしたいだけの文章が飛び交っていたりします。

そんな情報に惑わされず、あなたが好きなドラマを自分の目で探してみてください。


また、見逃してしまったドラマを見逃してしまった場合は動画配信サービスを使いましょう。

YoutubeやPandoraにアップロードされているドラマはほぼ確実に違法アップロード動画なので注意が必要です。

見逃したドラマを安全に視聴したい方はこちらをクリック!

ドラマを見逃したら動画で視聴しよう!



スマホ・タブレット・パソコンさえあれば、いつでもどこでもネットでドラマが見れる動画配信サービスをご紹介します。無料トライアル中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマは違法ですのでご注意ください。当サイトでは安全な公式サービスだけを紹介しています。


FOD フジテレビ公式[PR]


  • コンフィデンスマンJP
  • シグナル(ポイント)
  • 隣の家族は青く見える
  • 犯罪症候群 Season2
  • コードブルー Season3
  • ディア・シスター
  • リッチマン・プアウーマン




Hulu 日テレ公式


  • 正義のセ
  • Missデビル 人事の悪魔・椿眞子
  • 崖っぷちホテル!
  • anone
  • トドメの接吻/トドメのパラレル
  • もみ消して冬




U-NEXT 作品数No.1!
ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

  • デイジー・ラック(216ポイント)
  • 半分、青い。(108ポイント)
  • 西郷どん(108ポイント)
  • あゝ、荒野(見放題)
  • 太陽の末裔(見放題)
  • 雲が描いた月明り(見放題)