ドラマ 眠れぬ真珠(2017)キャスト一覧!あらすじ・放送日・原作情報まとめ

2017年12月21日、28日の二週連続で放送される極上のラブミステリー『眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~』のキャストを一覧でまとめています。

同時に、あらすじやスタッフ、原作、放送日の情報なども紹介していきます。



『眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~』のあらすじ



女は2種類に分かれる。

光を外側に放つダイヤモンドの女と、光を内側に引き込む真珠(パール)の女。


後者の真珠の女・内田咲世子(藤原紀香)は、45歳、バツイチ、独身、不倫中。

職業は、女流版画家。


更年期障害が始まり、子供を産む力がなくなりかけた時に出会った28歳の青年・徳永基樹(鈴木 伸之)。

彼との出会いは、気ままに生きながらも孤独を感じていた咲世子を、少女のような気持ちにさせた。


でも、17歳差という年齢差は咲世子に、これは終わりの見えている「時間の限られた恋」であることを悟らせる。

基樹の元カノ・椎名ノア(佐野ひなこ)の若さに嫉妬してしまう咲世子。


そんな中、咲世子の不倫相手・三宅 卓治(升 毅)のもう1人の愛人(水沢エレナ)がストーカーと化し、咲世子に悪質な嫌がらせを繰り返すようになる。

ストーカー行為はどんどんエスカレートし、ある日とうとう衝撃的な結末を迎えてしまう。

そして、17歳年下の素樹との愛しくも切ない恋の結末はどうなるのか……?

『眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~』の原作とスタッフ


marikoさん(@maako_hi)がシェアした投稿


  • 原作 石田衣良『眠れぬ真珠』(新潮文庫刊)
  • 脚本 川﨑いづみ
  • チーフプロデューサー 前西和成
  • プロデューサー 中間利彦、中山喬詞、宮川晶(ケイファクトリー)
  • 演出 国本雅広
  • 制作協力 ケイファクトリー
  • 制作著作 読売テレビ

原作は『眠れぬ真珠』(新潮文庫刊)で、原作者は石田衣良さんです。


ドラマ化もされた、石田衣良さんの代表作は以下です。

  • 池袋ウエストゲートパーク
  • ビッグマネー!~浮世の沙汰は株しだい~
  • 4TEEN
  • 美丘-君がいた日々-
  • 眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~

『池袋ウエストゲートパーク』『ビッグマネー!~浮世の沙汰は株しだい~』ともに長瀬智也さん主演でとても面白く、筆者にとって印象深いドラマとして記憶に残っています。


『眠れぬ真珠』は、2015年に黒谷友香×中村蒼でdTVドラマ化されていて、今回は二度目のドラマ化。


黒谷友香さん演じる咲世子は孤独ながらとてもセクシーで、ドキドキさせられる演技でした。

藤原紀香さんが、2017年度版でどんな咲世子を演じるのか楽しみです。


原作『眠れぬ真珠』は以下から購入出来ます。

眠れぬ真珠 (新潮文庫) | 石田 衣良 |本 | 通販 | Amazon

女性を描くことに定評がある石田衣良さんの『眠れぬ真珠』は、大人の恋愛小説を堪能したい人におすすめです。


また、『眠れぬ真珠』は、吉田まゆみさんによって完全コミック化もされております。


漫画『眠れぬ真珠』(全3巻)の試し読みと購入は以下から出来ます。

眠れぬ真珠 1巻 – 小学館eコミックストア|無料試し読み多数!マンガ読む .


『眠れぬ真珠2017』キャスト一覧

ドラマ『眠れぬ真珠2017』のキャストを一覧でご紹介します。

筆者は原作を読んでいますので、原作の流れも汲んでいきます。

内田咲世子:藤原紀香



  • 役名 内田咲世子(うちだ さよこ)
  • キャスト 藤原紀香(ふじわら のりか)
  • 生年月日 1971年6月28日
  • 年齢 46歳

内田咲世子は、海辺の家にひっそりとアトリエを構える女性版画家で、45歳。

孤独が好きなわけではないけれど、芸術に対して真っ直ぐな姿勢を持つ咲世子は、年上の画商・三宅卓治(升毅)と不倫関係を続けています。

ある日、行きつけのリキッドカフェで17歳年下の徳永素樹(鈴木伸之)に出会った咲世子は、葛藤しながらも一途な恋に落ちていきます。

原作では、孤独な咲世子は、パウルという大型犬を飼っています。


藤原紀香さんの過去出演作品は、『ナオミ』『だめんず・うぉ〜か〜』『ツレがうつになりまして。』など多数。

昨年3月に結婚した藤原紀香さんは、本作が結婚後初の民放ドラマ主演作品になります。

眠れぬ真珠 咲世子役の藤原紀香は何歳?各キャラ原作の年齢設定を比較!

2017.12.15


徳永素樹:鈴木伸之



  • 役名 徳永素樹(とくなが もとき)
  • キャスト 鈴木伸之(すずき のぶゆき)
  • 生年月日 1992年10月14日
  • 年齢 25歳

徳永素樹は、海辺の町の「リキッドカフェ」に勤めるウェイターで、28歳。

ドキュメンタリーの映像作家として数々の賞を受賞していた過去がありますが、制作側とのトラブルや自己表現に行き詰まって、現在は充電期間中。

カフェの常連客である咲世子に惹かれて、咲世子を題材にしたドキュメンタリーを撮らせて欲しいと頼みます。

そして「僕は、なんのエクスキューズもなしで好きな人を撮ってるんです。」と言って、咲世子に強く惹かれていきます。


鈴木伸之さんの過去出演作品は、『東京喰種トーキョーグール』『あなたのことはそれほど』など多数。

『あなたのことはそれほど』での不倫夫・有島光軌役から一転、一途な映像作家・徳永素樹役をどう演じるのか楽しみです。

2017年12月現在放送中の『今からあなたを脅迫します』にも出演中の、今最も注目されている俳優さんのひとりです。

眠れぬ真珠 2017 素樹役は鈴木伸之!演技と役柄、経歴も紹介

2017.12.10


福崎亜由美:水沢エレナ



  • 役名 福崎亜由美(ふくざき あゆみ)
  • キャスト 水沢エレナ
  • 生年月日 1992年3月21日
  • 年齢 25歳

福崎亜由美は、美術館のキュレーターで28歳。

三宅のもう一人の若い愛人で、思い込みの激しさから、三宅の妻や咲世子にストーカー行為や嫌がらせをするようになります。

実家はお金持ち。


水沢エレナさんの過去出演作品は、『せいせいするほど、愛してる』『フランケンシュタインの恋』など多数。

ファッションモデルとしても活躍していた水沢エレナさんが、狂気の愛人役をどう演じてくれるのか楽しみです。

眠れぬ真珠 2017 亜由美役は水沢エレナ!役柄や演技力、経歴を紹介

2017.12.11


椎名ノア:佐野ひなこ



  • 役名 椎名ノア(しいな のあ)
  • キャスト 佐野ひなこ
  • 生年月日 1994年10月13日
  • 年齢 23歳

椎名ノアは、若手新進女優。

素樹の幼馴染で元恋人。

素樹の子供を下した過去がありますが、変わらず素樹の存在全てを愛していて、映像クリエイターとしての素樹の存在にも惚れ込んでいます。


佐野ひなこさんの過去出演作品は、『好きな人がいること』『黒い十人の女』など多数。

『デスノート』でキュートなミサミサを演じた佐野ひなこさんですが、大人の恋愛ドラマでの演技に期待です。

眠れぬ真珠 2017 元カノ・ノア 役は佐野ひなこ!演技や役柄、経歴も紹介

2017.12.14


中原町枝:朝加真由美



  • 役名 中原町枝(なかはら まちえ)
  • キャスト 朝加真由美(あさか まゆみ)
  • 生年月日 1955年9月6日
  • 年齢 62歳

中原町枝は、「ギャラリーマチエ」のオーナー。

咲世子の版画を贔屓にしていて、プライベートでは咲世子を妹のように可愛がっています。

他に銀座のクラブを二軒切り盛りするなどバイタリティがあり、男女の仲にも敏感。


朝加真由美さんの過去出演作品は、『火の粉』『真昼の悪魔』など多数。

ベテラン女優の朝加真由美さんの役柄は、主人公・咲世子の恋愛を見守り、時に素晴らしいアドバイスもするマチエママ。

朝加真由美さんの演技が、ドラマ全体にぐっと深みを与えてくれることを期待します。

眠れぬ真珠2017 中原町枝役は朝加真由美!演技と役柄、経歴も紹介

2017.12.12


三宅卓治:升毅



  • 役名 三宅卓治(みやけ たくじ)
  • キャスト 升毅(ます たけし)
  • 生年月日 1955年12月9日
  • 年齢 62歳


三宅卓治は、画商。

元々は新進気鋭の美術評論家でしたが、今は「ギャラリーマチエ」に出入りする画商として勤めています。

結婚しているにもかかわらず、咲世子と関係を持ち、更に福崎亜由美という若い愛人もいます。


升毅さんの過去出演作品は、『デカワンコ』『ウチの夫は仕事ができない』など多数。

2017年12月現在放送中のドラマ『先に生まれただけの僕』に2年3組の生徒・大和田達也の父親役で出演中です。

遊び人の三宅卓司を升毅さんがどのように演じてくれるか、とても楽しみです。

眠れぬ真珠 2017 不倫相手・三宅卓司役は升毅!演技と役柄、経歴を紹介

2017.12.11

『眠れぬ真珠2017』の放送日


  • 放送日 2017年12月21日(木)、28日(木)2週連続放送
  • 放送時間 夜11:59~0:54
  • テレビ局 日本テレビ系列、読売テレビ系列

放送日は、2017年12月21日(木)と28日(木)の2週連続(前後編)で、夜11:59〜0:54に、読売テレビ・日本テレビ系で放送されます。

12月21日(木)に放送される前編では、、咲世子が素樹と出会って恋に落ちていく姿や、亜由美のストーカー化や嫌がらせが徐々にエスカレートしていくサスペンス要素が見どころになります。

12月28日(木)に放送される後編では、亜由美のストーカー化がさらに激しくなり、咲世子はノアから「素樹を返してほしい」と迫られ、咲世子と素樹の恋の行方が最大の見せ場になります。

原作とは違った結末も考えられますので、大いに期待したいところ。


さらに、藤原紀香さんが挑む結婚後初の濡れ場も注目を集めることでしょう。

原作では、三宅とはユーモアも交えた欲望のままの情事、対して素樹とは純粋に求めあう美しい情事が描かれています。

ドラマを見逃したら動画で視聴しよう!



スマホ・タブレット・パソコンさえあれば、いつでもどこでもネットでドラマが見れる動画配信サービスをご紹介します。無料トライアル中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマは違法ですのでご注意ください。当サイトでは安全な公式サービスだけを紹介しています。


FOD フジテレビ公式[PR]


  • コンフィデンスマンJP
  • シグナル(ポイント)
  • モンテ・クリスト伯
  • 犯罪症候群 Season2
  • コードブルー Season3
  • ディア・シスター
  • リッチマン・プアウーマン

「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。



Hulu 日テレ公式


  • 正義のセ
  • Missデビル 人事の悪魔・椿眞子
  • 崖っぷちホテル!
  • anone
  • トドメの接吻/トドメのパラレル
  • もみ消して冬




U-NEXT 作品数No.1!
ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

  • デイジー・ラック(216ポイント)
  • 半分、青い。(108ポイント)
  • 西郷どん(108ポイント)
  • あゝ、荒野(見放題)
  • 太陽の末裔(見放題)
  • 雲が描いた月明り(見放題)