「3年A組」7話のあらすじのネタバレと感想!茅野さくら(永野芽郁)黒幕説再び!

『3年A組』7話では、武智大和(田辺誠一)が「自分はhunterではない」と完全潔白を主張して柊一颯(菅田将暉)と真っ向から対決!

しかし、柊と29名の生徒、SNSの人間の協力で、思いもかけない形で武智の悪事は暴かれて……!

そして武智がhunterならこの事件は解決のはずが、「まだ続きがある」と茅野さくら(永野芽郁)。

当記事ではドラマ『3年A組』7話のあらすじのネタバレと、Twitter(ツイッター)の評判と感想をまとめています。


「3年A組」8話のネタバレと感想!茅野さくら共犯説浮上!フェイク動画も一緒に作ったのか?の記事はこちら
「3年A組」8話のネタバレと感想!茅野さくら共犯説浮上!フェイク動画も一緒に作ったのか?

ドラマ「3年A組」最終回結末をネタバレ予想!柊一颯と影山澪奈の関係とは?の記事はこちら
ドラマ「3年A組」最終回結末をネタバレ予想!柊一颯と影山澪奈の関係とは?

「3年A組」牧原元大臣が黒幕でラスボス?武智をハメて影山澪奈を殺害した犯人?の記事はこちら
「3年A組」牧原元大臣が黒幕でラスボス?武智をハメて影山澪奈を殺害した犯人?

『3年A組』さくら(永野芽郁)が黒幕で犯人?出席番号を隠しているのはおかしい?の記事はこちら
『3年A組』さくら(永野芽郁)が黒幕で犯人?出席番号を隠しているのはおかしい?

「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号1~15を紹介!の記事はこちら
「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号1~15を紹介!

「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号16~30を紹介!実年齢と過去作品、最年長と最年少も!の記事はこちら
「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号16~30を紹介!実年齢と過去作品、最年長と最年少も!



『3年A組』7話のあらすじのネタバレ

『3年A組』7話のあらすじのネタバレをまとめます。

武智は“完全潔白”を主張



立て籠もり事件が起こってから、今日で7日目(3月7日)。

柊一颯(菅田将暉)に名指しされた犯人教師の名は、武智大和(田辺誠一)。


一颯が、影山澪奈(上白石萌歌)を陥れるフェイク動画の作成を依頼したのは武智だと告発したことにより、SNSをはじめとする世間の声は一斉に武智に向き始めます。

一方テレビでは、元文部文化大臣・牧原丈一郎がが「武智くんは素晴らしい教師だ、そんなことをするはずがない」と武智を擁護する発言をします。


そんな中、武智はイベント会場へ。

入口では大量のマスコミが待ち受けていました。

会場に入った武智は、集まってくれた多くのファンに向かって「私はやっていません、私は無実です!私は身の潔白を証明して見せます。親戚のたねこおばさんの名にかけて!」と“完全無罪”を主張。

柊一颯に対して、堂々宣戦布告です!


相良文香(土屋芳)は、そんな武智の姿をブラウン管を通して見ていました。

父親の孝彦(矢島健一)は「無理して見る必要はないんだぞ」と言いますが、「私だけ知らないふりするわけにはいかないから」と文香。


ブラウン管の中の武智はますます調子に乗って、魁皇高校朝礼体操をノリノリで踊りました(笑)。

SNSでは「武智が柊に宣戦布告」「クレイジーVSクレイジー」「どっちが本当のことを言ってるんだ」と大いに盛り上がります。


一方、美術準備室の柊は「盛り上がってきたねェ」と以下の動画を見ていました。

  • 校長に全校生徒の前で表彰さる影山澪奈。
  • そんな澪奈を必死に推薦入学するように口説く武智。
  • 「すいません」と断る澪奈。
  • 武智が、イギリスの老舗ブランドで特注した靴をテレビで自慢。
  • 文香が「ベルムズがフェイク動画を作ってるっていうのは、武智大和から聞いた」と言った。
  • 澪奈が「これから会ってくる」と言って、「誰に?」と柊。

全部断片的な動画です。


本日の課題をやるのは武智大和


すだちさん(@suda__chi)がシェアした投稿


一颯は、武智に夜の8時までにすべての罪を自白するように電話で勧告。

さもなければ武智にとって“最も大切にしている物”を奪うと言い渡します。

武智は自分にとって一番大切にしている物=マムちゃん(黒い犬)が心配になり、急いで帰宅(笑)。


本日の柊の授業



一颯は3年A組の29名の生徒たちに、影山澪奈が命を落とした当日の映像を見せます。

その映像には亡くなるその日に「フェイク動画の犯人に会いにいく」と告げていた影山澪奈の姿が映されていました。


さらに、昨日にSNSに投稿された影山澪奈の死の当日の防犯カメラの映像とみられる動画を教室内で公開。

そこには、影山澪奈と共に怪しい男性が映されていました。

影山澪奈のバッグには名前が刺繍されていて、茅野さくら(永野芽郁)がプレゼントしたキーホルダーも付いています(後ろ姿しか映っていないが、澪奈に間違いない)。


「この怪しい男がフェイク動画を依頼した“huntr”で、澪奈を殺害した犯人かもしれない」とざわつく3年A組の生徒たち。

しかしいつもと違うのは、決定的な証拠や確証がそこにはないということ。


そんな中、茅野さくらが「そんなの有り得ない!」と叫びます。

みんなに「なんでそう言い切れんだよ?」と言われて「それは……」と口ごもるさくら。


瀬尾と魚住が異論を唱える


みんなが「動画の男は武智なのでは?」と疑念を抱く中、、瀬尾雄大(望月歩)と魚住華(富田望生)の2人が異議を唱えます。

瀬尾は柊一颯に向かって「武智先生が犯人である証拠はない。あんたは決定的な証拠がないから、学校に立て籠って騒ぎを大きくしたんだろう?これで武智じゃなかったらどうするつもりだよ?」と言い放ちます。

そして魚住華も「あたしも武智先生がそんなことするひととは思えない」と瀬尾に同意。


瀬尾雄大と魚住華は、武智の推薦でごうしょう大学のスポーツ推薦が決まっているのです。

もし武智が問題を起こせば、当然ながら推薦はパーです。


柊一颯は瀬尾にパソコンを渡して「自分の手で武智先生の身の潔白を証明してみろ。この動画に映っている人物が武智先生じゃなければ白の確立が高い。解析してみろ」と命令。


柊とさくらには秘密がある


soraさん(@so.ra6695)がシェアした投稿


茅野は柊を追いかけて行って「あの動画は何ですか?」と問い詰めますが、「俺が流したんじゃない」と柊。

柊はよろめいて「(病気を)隠すのもしんどくなってきた」と苦しそうな表情を見せて、さくらが柊の体を支えます。


柊が「忘れたか?最初の授業の夜を」と言って、茅野は立て籠もり事件の1日目の夜の美術準備室を思い出します。

そこには2枚の影山の絵があって、1枚目は切り刻まれ、後ろにあった2枚目には笑顔の影山が描かれていました。

その後さくらは立ち上がって「お話ししておきたいことがあります!」と柊に“ある話”を告白したのです。


柊は「あのとき約束したはずだ、この事件を最後まで見届けるんだ」と言って、部屋を出て行きました。


教室では望月と堀部瑠奈(森七菜)が画像の解析につとめますが、瑠奈を好きな石倉(佐久本宝)がやきもちを焼きます。


逢沢(萩原利久)は瀬尾に「ごうしょう大学で武智の推薦者のほとんどが1年目で大学を辞めてるって知ってる?」と衝撃の事実を教えます。

魚住が「何それ?」と聞くと「武智は選手の能力を見極めないで推薦するから、大半が練習に追いつけなくてメンタルをやられる」と逢沢。

魚住は「はじめて知った」と驚きますが、瀬尾は「覚悟はできてるよ」と動じません。


瀬尾と魚住の過去



立て籠もり事件の前。

陸上部でいい成績を上げられない瀬尾と、卒業したら実家の米屋を継ぐことになっている魚住は、進路に悩んでいました。

2人は推薦まであと1歩だったけど、ダメだったのです。


そこへ武智がやってきて「進路のことで相談がある」と言ってきました。

なんと、ごうしょう大学の急遽あいた2枠のスポーツ推薦を瀬尾と魚住にくれるというのです。

学費のない魚住は躊躇しますが、武智は「実績さえ残せば学費は免除だし、スポンサーもつく」と説得。

瀬尾と魚住は「やった!」と喜び合ったのです。


武智が追い込まれる!


なんと武智は、テレビ出演をキャンセルされました。

ずっと武智を擁護し続けていた牧田の意向だと聞いて、愕然とする武智。


牧田は政界を引退して、ごうしょう大学の学長におさまろうとしていました。

武智は牧田に電話しますが、出てもらえません。


そのころ、SNSでは武智に関する以下の新情報が出回っていました。

  • 動画の男の服装は、同日テレビに出た武智の服装と同じ。
  • しかも靴がイギリス老舗ブランドの特注品

しかしこれだけでは、犯人特定の証拠にはなりません。


文香の出生の秘密


柊は孝彦に電話。

柊:「例の動画、話題になっているみたいですよ」

孝彦:「警察が撮影所に来たようだ」

柊:「火薬などを調達してもらったこともバレたかもしれませんね」

孝彦:「後悔はしてないさ、娘のためだ」

柊:「文香さんは?」

孝彦:「今は何も知らない。君が事件を起こしたことに責任を感じてる」

柊:「そうですか」

孝彦:「私たちがやってることはおそらく間違ってる。でも必要なことだ、頼んだよ」


時を同じくして、警察は孝彦について以下の情報を掴んでいました。

  • 放来制作会社の社長。
  • 数々の特撮ヒーロー番組をプロデュースして、現在は撮影所の経営も兼務。
  • 妻とは2009年に死別。
  • 文香は孝彦の実の娘ではなく、亡くなった妻の連れ子。

「孝彦と文香は血のつながってない親子、何かにおうな~」と郡司(椎名桔平)。


場面は変わって3年A組の教室。

須賀賢(古川毅)が魚住に「あんま話したことなかったけど、オマエっていい奴だよな~。茅野を受け入れたりさっきも瀬尾をフォローしたり」と言って、なんだか親密なムード。

「うそ、誰も予想してなかった展開」とビビる金沢玲央(新條由芽)。


一方、瀬尾は兵頭(若林英)に「ここから抜け出すぞ」とこっそり持ち掛けていました。

瀬尾は、警察に柊が武智が犯人である証拠を持っていないことを話して、武智の無実を晴らしたいと考えたのです。


場面は変わって体育館。

追い詰められてうなだれる武智の元に、五十嵐(大友康平)ら警察が「少し話を伺ってもいいですか」とやってきました。


また場面は変わって、ファミレス。

郡司は文香が退職したときの生徒2人に話を聞きます。

2人によると、文香が学校を辞めた理由は“アレしかない”のこと。


郡司が詳しい話を聞こうとすると、宮城(細田善彦)から電話が。

宮城:「ヤバイことがわかっちゃいました」

郡司:「それって本当にヤバイやつじゃないか」


瀬尾が脱出を企てる



場面は変わって、美術準備室の柊。

動画の中の文香:「武智先生と知り合ったのは3年前。教員の研修か何かで一緒になって。そんなに付き合いはなかったんだけどウチの生徒のスポーツ推薦がきっかけで武智先生のある秘密がわかって」

動画の中の柊:「ヒミツってどういう」

動画の中の文香:「武智先生はごうしょう大学の……」


ここで画面に“警告”のマークが出て、警報が!

瀬尾と兵頭を筆頭に数人の生徒たちが、脱走を企てたのです。


諏訪(今田美桜)と水越(福原遥)が夕食を取りに来るのに便乗して、瀬尾たちは美術準備室に乱入!

柊を押さえつけえて、ロックを解除しようとします。


そこへ「何してんだよ!」と甲斐(片寄涼太)たちがやってきて、瀬尾たちを捕らえました。

甲斐は「そんなに推薦取り消されるのが嫌かよ」と呆れますが「嫌に決まってんだろ、俺にはこれしかないんだよ!」と瀬尾。


須賀は瀬尾の胸倉をつかんで「その推薦者が犯罪者でも同じこと言えるのかよ?武智は影山を追い詰めた犯人かもしれねえんだぞ!今回の推薦はしょうがないだろ!まだまだ次があるって」と怒鳴りますが、「そんな簡単に言わないで」と魚住。

3年間毎日必死に努力してそれでもダメで、あきらめかけてた時に声をかけてもらって、こんなチャンス二度とないって喜んで、なのに!

また次があるなんて簡単に言わないでよ!!

引用元:『3年A組』7話・魚住華のセリフより



俺という人間をジャッジしてくれないか


柊は瀬尾に「お前のゴールはどこだ?」と問いかけます。

瀬尾は「知らねェよ、目の前のことにいっぱいいっぱいで。考えたこともねェよ」と涙を流しました。


柊は立ち上がって「お前たちはそれでいい、でも教師はそうはいかない。俺という人間をジャッジしてくれないか?」とみんなに頼みました。


柊VS武智


柊は、体育館にいる武智に電話。

そろそろ8時です。


武智は言われた通り、魁皇高校の1階にひとりでいきました。

「あなたとちゃんと話がしたかった」と柊。

武智は「僕はフェイク動画のことなんか知りません、柊先生どうしちゃったんですか?」と呆れ顔。


柊はそんな武智に、武智とベルムズの喜志(栄信)の会話の盗聴記録を聞かせます。

武智は喜志に「影山澪奈のフェイク動画ありがとうね、ほらドーピングのやつ。これでもう彼女の選手生命は終わりだね」と言っています。

柊が「あなたの電話を盗聴したんですよ、だいぶん前に」と言うと「盗聴は犯罪だぞ。そんなの証拠にならない。それにそんなものはでたらめだ」と武智。


武智とごうしょう大学の関係



しらばっくれる武智に対して、柊は武智が影山に何をしたかを説明します。

柊は影山から、すべてを聞いたのです。

武智は、ごうしょう大学とはズブズブの関係。

影山を紹介する見返り料は、かなりの額だった。

武智は影山に断られてからも説得を続け、ついに禁じ手を使った。

影山に“支度金”と称して金を渡し、入学すればもっと金は手に入ると言った。

武智は毎年ごうしょう大学に生徒を推薦入学させて、生徒の活躍に応じて報酬を受け取っていた。

でもみんなが活躍できるのではなく、生き残れるのは一握り。

武智が推薦した生徒の9割が、1年目で大学を退学。

武智は活躍した生徒のおかげで多額の報酬をもらう一方で、1年目に結果を残せなかった生徒には強制退部、授業料免除の撤回など、選手に苦しい契約を交わしていた。

影山は武知からの誘いを断り、訴えようとした。

武智は追い詰められ、影山を陥れるために、ベルムズにフェイク動画を依頼。

ここまで聞いて武智は「死んだ生徒の言うことを信じるのか!そんなのウソに決まってるだろ!」と叫びました。


そして自分は影山から言い寄られていて、彼女を拒絶したら、影山は今度は柊を頼るようになったと言います。

さらに「君は騙されてたんだよ、全部影山澪奈の妄想だ!」と言います。


動かぬ証拠


はやとさん(@hontsuba627)がシェアした投稿


武智は「フェイク動画の顧客リストも服装も、盗聴テープも証拠にはならない」と豪語しますが、その時柊に3年A組の生徒が解析した画像が届きました。

3年A組の生徒がビルの出入り口のミラーを拡大した結果、武智の顔がはっきり映っています!


動画を見せられた武智は「そんな馬鹿な」とうろたえます。


柊が「あの日影山はフェイク動画の犯人に会いに行くと言っていました。つまりあなたが“hunter”であり影山を自殺に見せかけて殺した犯人ってことになる!」と言うと「だから僕じゃない!そこに映っているのは僕じゃない!」と武智。


武智はしどろもどろになりながら、その日のことを激白。

武智は確かに、影山に会うことになっていた。

柊の指摘通り、フェイク動画の件で。

影山は、武智がベルムズにフェイク動画を依頼したことを知って、武智を脅した。

柊が「フェイク動画の件は認めるんですね~?」と言うと「ああ!でも俺は彼女に会えなかった!彼女は俺に会う前に」と武智。


柊は「みなさ~ん、聞きましたか。御覧の通り武智先生が自分の罪を認めました」と上部のマイクに向かって報告。

この会話は、マインドボイスでライブ中継されていたのです。

ユーザー5千万人が、武智の自白を聞いたのです。


生徒はものじゃない!



そして約束の8時。

柊が「約束通りあなたの大切なものをいただきました」と言って「?」となる武智。

柊が武智から奪ったのは、名声と権威。


武智は「俺はただ見込みのあるやつに美味しい環境を与えてやっただけだ!出来なければ消される、当然のことだ!こっちとしてはダメなら別のものを差し出せばいいだけの話だ!生徒がどうなろうと自己責任だ、俺には関係ない!結果が出ずに辞めたやつのことなんか知るか!」と言いたい放題。


柊は武智の胸倉をつかんで「生徒はものじゃない!俺たちが導いてやらなきゃいけない脆くて未完成な人間なんだよ!彼らにとって最善な道を寄り添って一緒に探す……それが教師のつとめだろ!!」と叫びました。


次の瞬間、柊はまた背中の激痛にうめきます。

「あいつらの将来を俺は見届けることができない。でもだからこそ、あいつらには幸せになってもらいたい!俺は生徒を信じてる!生徒のこれからを信じてる!必ず彼らが証明してくれるはずだ、俺がここで伝えたかったことを!あなたのような人間にならないために!」


柊は拳銃を武智に向け、「お前に教壇に立つ資格はない!」と言い放ちました。

そこに「やめろ!柊!」と五十嵐たちが乱入してきたので、柊は「刑事さん、あとは頼みましたよ」と退散。


場面は変わって3年A組の教室。

茅野は「勝利だよね?先生の言ってたジャッジ、柊一颯の完全勝利だよね?」と言います。


茅野が「瀬尾君の気持ちを推し量ることなんてできない、でも今こそ明日の活力に帰るときなんじゃないかな」と言うと、涙を流す瀬尾。


富田は瀬尾のところに行って「瀬尾なら出来る!」と言って「お前もな」と瀬尾。


2人は笑顔でグーとグーをぶつけ合いました。


そのころ、郡司が五十嵐に「あなたも(柊と)グルですよね?」と言っていました。


なぜ解放されない?


3年A組の生徒たちは、武智が犯人とわかったのになぜ解放されないのかに疑問を抱いていました。

そんな彼らに対して、「まだ続きがある」と茅野。

美術準備室の柊も「これからが本番だ」とつぶやいていました。


『3年A組』7話のツイッターの評判と感想

『3年A組』7話のツイッターの評判と感想を見てみましょう。

武智にファンがいたことに驚愕








ネット上で“平成最後のカラマワリ教師”と言われた武智ですが、意外にもファンがたくさんいました!

意外にも、マダムキラーだったんですね~(^_^;)


こんなことからも、無邪気に見せかけた武智の腹黒さが伺い知れるというものです。

生徒が人質に取られている中、写真集記念イベントなんかに出席するのですから、いい先生であるわけがありません。


相良文香と影山澪奈に血縁関係が?






7話では、相良文香と孝彦に血縁関係がないことが判明。

孝彦は、実の娘でもない文香のために、柊と結託してこんな事件まで起こしたのですね~(^_^;)

ツイッターでは「相楽文香とかげやまれいな義理の姉妹っていうこと?影山れいな相楽孝彦の実の娘ってこと?」「文香は母親の連れ子だったってことは登場人物の誰かと血の繋がりがあるかもしれないってことかな??」など様々な憶測が飛び交いました。

これは気になります。


茅野さくら(永野芽郁)が黒幕?




茅野さくらですが、影山澪奈の自殺直前の動画に映っていた男は澪奈を殺した人間ではないと言い切りました。

「そんなの有り得ない!」という言い方だったので、動画の男は犯人とは程遠い人物のようです。


その人物が誰なのかはわかりませんが、茅野さくらが動画の男の正体を知っているのは確か。


そして人質事件の1日目の夜に、茅野は柊に「話しておきたいことがあります」と何かをカミングアウトしています(アヤシイ)。

茅野と柊の間に、誰も知らない秘密があることは明らかです。


武智が“hunter”だったことに驚愕







7話では、武智がベルムズにフェイク動画を依頼した犯人=hunterであることが判明しました。

もう本当に武智先生には、騙されましたよォ(>_<)

ただのナチュラルバカだと思っていたのに、フェイクバカだったなんて……!

逆にここまでしらばっくれることが出来るなんて、もしかして多重人格者なのでしょうか(^_^;)

おそろしい~!


柊みたいな先生に出会いたかった





7話の柊も、魂がこもった名セリフを吐きました。

「生徒はものじゃない!俺たちが導いてやらなきゃいけない脆くて未完成な人間なんだよ!彼らにとって最善な道を寄り添って一緒に探す……それが教師のつとめだろ!!」

あ~(>_<)学生時代に柊みたいな先生がいてくれたら……。


武智は黒幕ではない?




武智ですが、“hunter”であることは認めていましたが、動画の男は自分ではないと否定していました。

武智があの日影山に会えなかったと言っているのが本当だとしたら、動画の男が武智であるはずがありません。


武智が嘘を言っていないなら、あの動画もフェイク動画ということになります(正確には防犯カメラの映像に細工したもの)。

柊は影山から話を聞いていて、武智=hunterであることは知っていましたが、証拠がありませんでした。

だから孝彦に頼んでフェイク動画を作ってもらって、武智が自白するように誘導したとか(だとしたら、柊は相当な策士)。


すると、あの動画に映っていた本当の人物は誰なのでしょうか?

それについては茅野さくらがよくご存じのようですね。


さらに、映っている女生徒は本当に影山なのでしょうか?

茅野に似てる気も。


うわ~!謎が謎を呼んで、わけがわからなくなってきました……。


「3年A組」校長が黒幕で犯人?武智のバックにいて牧原大臣と繋がってる?の記事はこちら
「3年A組」校長が黒幕で犯人?武智のバックにいて牧原大臣と繋がってる?

『3年A組』8話のあらすじ




警察で取り調べを受ける武智(田辺誠一)は、無実を訴え呟く。「僕は何も悪くない…」。
しかし、既に世間ではSNSの人間によって解析された武智の殺人疑惑の証拠となる動画が拡散され、武智の悪事を暴いたものたちの勝利宣言で溢れかえっていた。

ついに澪奈の死の原因となったフェイク動画の真相にたどり着いたと思う3年A組の生徒たちは未だ解放されない理由を一颯(菅田将暉)に問う。すると一颯は澪奈の死の原因はこれがすべてではないと告げ、むしろこれからが「本番」であると突きつける。戸惑う生徒たちに一颯が与えた次なる課題は……「自習」。回収していた鞄や携帯電話を返却し、今日1日を思い思いに過ごすようにと告げる。


一方、郡司(椎名桔平)は、一颯の真の目的を突き止めるため、文香(土村芳)を訪ねる。郡司は文香の話から、武智の背後にいる人物が誰なのかを知る。捜査が進み、武智が澪奈を殺害した犯人という証拠が固まっていく。武智はまもなく自供すると思われたが……。そして、自習を進める教室の中、瑠奈(森七菜)が武智の動画を見返していると、とある驚愕の事実に気付いてしまう――。
この物語の「本番」が始まる。真の謎、真に伝えること、その行く先とは――。衝撃的第8話が幕を開ける。

引用元: 「3年A組」公式ホームページ


世間ではSNSの人間によって解析された武智の殺人疑惑の証拠となる動画が拡散され、武智の悪事を暴いたものたちの勝利宣言で溢れかえっていました。

真相にたどり着いたと思う3年A組の生徒たちは未だ解放されない理由を一颯に聞きます。

すると一颯は澪奈の死の原因はこれが全てではないと告げ、むしろこれからが「本番」であると突きつけます。


一方警察では、武智が「動画の男は俺ではない!」と引き続き主張。

となると、誰かが武智をハメたことになります。

武智に恨みを持つ者の犯行なのか、それとも……?

そして郡司が「それでも正義と言えるのか?!」と柊を追い詰めて形勢逆転……?

物語最大の激震が走ります。


「3年A組」校長が黒幕で犯人?武智のバックにいて牧原大臣と繋がってる?の記事はこちら
「3年A組」校長が黒幕で犯人?武智のバックにいて牧原大臣と繋がってる?

まとめ

『3年A組』7話のあらすじのネタバレとツイッターの評判と感想をまとめました。

再び、茅野さくら黒幕説が信ぴょう性を帯びてきました。


「3年A組」8話のネタバレと感想!茅野さくら共犯説浮上!フェイク動画も一緒に作ったのか?の記事はこちら
「3年A組」8話のネタバレと感想!茅野さくら共犯説浮上!フェイク動画も一緒に作ったのか?

ドラマ「3年A組」最終回結末をネタバレ予想!柊一颯と影山澪奈の関係とは?の記事はこちら
ドラマ「3年A組」最終回結末をネタバレ予想!柊一颯と影山澪奈の関係とは?

「3年A組」牧原元大臣が黒幕でラスボス?武智をハメて影山澪奈を殺害した犯人?の記事はこちら
「3年A組」牧原元大臣が黒幕でラスボス?武智をハメて影山澪奈を殺害した犯人?

『3年A組』さくら(永野芽郁)が黒幕で犯人?出席番号を隠しているのはおかしい?の記事はこちら
『3年A組』さくら(永野芽郁)が黒幕で犯人?出席番号を隠しているのはおかしい?

ドラマ「3年A組」6話のネタバレと感想!黒幕は武智で望月歩も関わりが?の記事はこちら
ドラマ「3年A組」6話のネタバレと感想!黒幕は武智で望月歩も関わりが?

「3年A組」6話 黒幕の教師は誰かネタバレ!武智説や郡司説、生徒説も!の記事はこちら
「3年A組」6話 黒幕の教師は誰かネタバレ!武智説や郡司説、生徒説も!

「3年A組」文香の父・孝彦は柊一颯の共犯で協力者!澪奈とビルに入る男に似てる?の記事はこちら
「3年A組」文香の父・孝彦は柊一颯の共犯で協力者!澪奈とビルに入る男に似てる?

「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号1~15を紹介!の記事はこちら
「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号1~15を紹介!

「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号16~30を紹介!実年齢と過去作品、最年長と最年少も!の記事はこちら
「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号16~30を紹介!実年齢と過去作品、最年長と最年少も!