ドラマ「3年A組」柊一颯(菅田将暉)の目的とは?柊の裏の顔こそがドラマのテーマ!

ミステリアスな教師・柊一颯(菅田将暉)の全てから目が離せないドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』。

生徒たちの悪事が次々に明らかになるも、いまだに影山澪奈(上白石萌)の死の真相は読めません。

一颯がこんな大事件を起こしてまで、生徒たちに示したいこととは何なのでしょうか?

当記事では、ドラマ『3年A組』柊一颯の目的について、テレビガイドなどから情報を得て考察してまとめています。


ドラマ「3年A組」3話のネタバレと感想!さらに5人の犠牲者が?黒幕は誰?の記事はこちら
ドラマ「3年A組」3話のネタバレと感想!さらに5人の犠牲者が?黒幕は誰?

「3年A組」内通者は誰?お握りはなぜ30個なのか?柊先生はなぜ1階に行けたのかネタバレ!の記事はこちら
「3年A組」内通者は誰?お握りはなぜ30個なのか?柊先生はなぜ1階に行けたのかネタバレ!

「3年A組 今から皆さんは、人質です」キャスト一覧!生徒役30名も首席番号順に紹介!の記事はこちら
「3年A組 今から皆さんは、人質です」キャスト一覧!生徒役30名も首席番号順に紹介!

「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号1~15を紹介!の記事はこちら
「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号1~15を紹介!

「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号16~30を紹介!実年齢と過去作品、最年長と最年少も!の記事はこちら
「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号16~30を紹介!実年齢と過去作品、最年長と最年少も!



ドラマ『3年A組』3話までの簡単なあらすじのネタバレ



卒業まで残る10日。

3年A組ではいつも通りホームルームが始まりますが、急に担任教師の柊一颯(菅田将暉)が「今から、皆さんには人質になってもらいます」とさくら(永野芽郁)ら生徒たちに告げます。

さくらは呆気にとられ、周りの生徒たちからは嘲笑が起きますが、教室の外から爆音が響いて事態は一転。

柊は残りの10日間で「最後の授業を行う」と言い出します。


柊の授業のテーマは、クラスのスター生徒・影山澪奈(上白石萌歌)がなぜ自殺したかを考えること。


第1話では澪奈の親友だったさくらが、自己保身から澪奈を無視したことを告白。

しかしさくらは澪奈の死の引き金を引いた人物ではなかったため、不正解のペナルティとして中尾蓮(三船海斗)が柊によって射殺されました。


第2話では、澪奈のドーピング疑惑となったフェイク動画を投稿した人物を特定するのが課題。

犯人は宇佐美香帆(川栄李奈)で、澪奈がさくらと仲良くしていることに嫉妬して、やり逃げXのハンドルネームでフェイク動画を投稿。

しかしフェイク動画を作ったのは、別の人物でした。


第3話では、柊が郡司(椎名桔平)に、フェイク動画を撮った犯人を特定するように命令。

フェイク動画を撮影したのは里見海斗(鈴木仁)でしたが、郡司は不正解。

里見は、澪奈に告白するもフラれたことを逆恨みしての犯行でした。

しかし里見に動画を取らせ、フェイク動画を作った人間は別の人物でした。


柊は郡司が答えを間違えた罰として、5人の生徒を爆発によって殺害。

しかし5人【里見海斗(鈴木仁)、瀬尾雄大(望月歩)、堀部瑠奈(森七菜)、西崎颯真(今井悠貴)、結城美咲(箭内夢菜)】が美術室で目を覚ますと、そこには生きた中尾がいました。

内通者の存在、柊の元カノ・相楽文香(土村芳)の存在、柊と五十嵐(大友康平)が繋がっているなど、謎は深まるばかり。


ドラマ『3年A組』柊一颯の目的とは?



ドラマ『3年A組』の柊一颯の目的とは何なのでしょうか。

そのヒントは、以下の福井雄太プロデューサーのコメント。

澪奈は、すごくかわいそうなコでもスゴかったわけでもない。普通の人間。そんな彼女の過去の姿や周りの人の行動を見て、どうすれば強く生きられたのかを“考える”ことが大事だと思います。人は誰しも表と裏の顔を持っています。今後、そのあたりがより明確になります。

引用元:雑誌「ザ テレビジョン」福井雄太Pのコメントより


柊先生は、澪奈がどうすれば生きられたかを生徒達に考えさせようとしているのですね。


謎過ぎる柊の人間関係


第3話では、柊と捜査一家理事官の五十嵐徹が繋がっていることが判明。

“あすを生きる活力”のためという彼らは、ハッピーエンドでは終わらない事件をどう集結するつもりなのか。


また、柊の元恋人で“ある事件”に巻き込まれた文香と、澪奈の死には関連がある模様。

内通者を含めた生徒以外にも、謎を持つ人物はまだまだ出てきます。

裏の顔を持つ者は、教師や刑事にもいるのです。


柊の全ての行動に意味がある


生徒を腕力と知能で撃退するも、第2、3話では薬を飲む場面もあってどこか体調の悪そうな柊。

第1話冒頭で屋上から飛び降りているようなカットもあっただけに、柊がどんな幕引きを考えているかに注目。

一つ言えるのは、一颯の行動に意味のないことはないということ。これまでの回にもヒントがたくさんあると思います。

引用元:雑誌「ザ テレビジョン」福井雄太Pのコメントより


これはもう一度、1話から見直す必要がありそうです。


なぜ殺したかのような芝居をしたのか


第1話で中尾、第3話で里見ら5人の生徒が殺されたかと思われていましたが、第3話のラストで実は生きていたことが判明。

なぜ柊は、彼らを殺害しなかったのか?

一つ言えることは、彼が第1話からずっと教師であるということ。『まず“考えて”みて』と生徒たちに投げ掛ける彼の全ての行動に意味があります。

引用元:「ザ テレビジョン」福井雄太Pのコメントより


柊が教師であり、その全ての行動に意味があるということですね。

教師としては裏切らないということは、今後も死者は出ないとみて良さそうです。


命をかけても犯人探しがしたい


いつも薬が手放せず、4話ラストシーンではとうとう倒れてしまった柊。

こんな体調で大掛かりな立て籠もり計画を立てたとは、驚きです(^_^;)

柊先生が自分の命を懸けてまで、やり遂げたいこととは何なのでしょうか。

『3年A組』5話で柊一颯の目的が判明

ドラマ『3年A組』5話で柊一颯の目的が判明しました。

柊の目的とは、影山澪奈が殺された真実を白日のもとにさらすこと。

影山の事件は誰が死んでいてもおかしくはなく、ターゲットになったのがたまたま影山だっただけで、他の誰かが同じような目にあう可能性も十分にあった。

そして事件はまだ終わってない。

ここで解決しなければ、第2、第3の犠牲者が出る。

警察では加害者を特定できない、だから世間を使ってあぶり出す必要がある。

立て籠もったのはそのためで、大勢の人間に興味を持ってもらうことが目的だった。

そして柊は不治の病で、もう時間がない。

だから柊は最後の授業をしようと決めた。

生徒たちが大人になる前に、なにが大切でなにを守らなければならないか、影山の事件を通じて学んでもらおうと思った。

引用元: ドラマ「3年A組」5話のネタバレと感想!武智黒幕説が有力だが、相良親子犯人説も!


柊の目的は、影山澪奈を殺した犯人を、世間を使ってあぶり出すことでした。

理由は警察では加害者を特定できないからということですが、なぜ警察では特定できないのか?

さらに、このままだと第2、第3の犠牲者が出ることも考えられるということで、柊は生徒たちを追い詰めるというよりは守るために立て籠もったと考えられます。

不明なのは、犯人をあぶり出した後に柊がどんな制裁を加えるのか?

まとめ

ドラマ『3年A組』柊一颯の目的についてまとめました。

今後も新情報が入り次第、追記します。


ドラマ「3年A組」3話のネタバレと感想!さらに5人の犠牲者が?黒幕は誰?の記事はこちら
ドラマ「3年A組」3話のネタバレと感想!さらに5人の犠牲者が?黒幕は誰?

「3年A組」内通者は誰?お握りはなぜ30個なのか?柊先生はなぜ1階に行けたのかネタバレ!の記事はこちら
「3年A組」内通者は誰?お握りはなぜ30個なのか?柊先生はなぜ1階に行けたのかネタバレ!

「3年A組 今から皆さんは、人質です」キャスト一覧!生徒役30名も首席番号順に紹介!の記事はこちら
「3年A組 今から皆さんは、人質です」キャスト一覧!生徒役30名も首席番号順に紹介!

「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号1~15を紹介!の記事はこちら
「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号1~15を紹介!

「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号16~30を紹介!実年齢と過去作品、最年長と最年少も!の記事はこちら
「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号16~30を紹介!実年齢と過去作品、最年長と最年少も!