ドラマ「3年A組」5話のネタバレと感想!武智黒幕説が有力だが、相良親子犯人説も!

ドラマ『3年A組』5話では、内通者の正体が判明し、諏訪唯月(今田美桜)と喜志の驚きの関係が浮き彫りになり、柊(菅田将暉)の目的も明らかに……!

そしてベルムズの極秘データ(「フェイク動画」の依頼者)のリストに載っていたのは、なんと魁皇高校の教師で……?!

当記事では、ドラマ『3年A組』5話のあらすじのネタバレとTwitter(ツイッター)の評判と感想をまとめています。


ドラマ「3年A組」6話のネタバレと感想!黒幕は武智で望月歩も関わりが?の記事はこちら
ドラマ「3年A組」6話のネタバレと感想!黒幕は武智で望月歩も関わりが?

「3年A組」武智(たけち)を全ネタバレ!黒幕候補NO.1の1話から最終回まで!の記事はこちら
「3年A組」武智(たけち)を全ネタバレ!黒幕候補NO.1の1話から最終回まで!

「3年A組 今から皆さんは、人質です」最終回結末をネタバレ予想!菅田将暉は柊の目的が納得できてハッピーエンド?の記事はこちら
「3年A組 今から皆さんは、人質です」最終回結末をネタバレ予想!菅田将暉は柊の目的が納得できてハッピーエンド?

「3年A組」フェイク動画を依頼した教師は誰かネタバレ!武智説や郡司説、生徒説も!の記事はこちら
「3年A組」フェイク動画を依頼した教師は誰かネタバレ!武智説や郡司説、生徒説も!

「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号1~15を紹介!の記事はこちら
「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号1~15を紹介!



ドラマ『3年A組』5話のあらすじのネタバレ



ドラマ『3年A組』5話のあらすじのネタバレをまとめていきます。

柊が倒れて、生徒たちは脱出を図る


「独占!ナイトショウ」(ニュース番組)で、“魁皇高校立て籠もり事件”が4日目に突入したことが報じられました。

相変わらず自分が目立つことしか考えない武智(田辺誠一)に対して、SNSでは「平成最後のカラマワリ熱血教師」「武智ワロタWWW」「誰だよ、こいつに教員免許与えたのWWWWW」などの声が飛び交います(笑)。


場面は変わって、3年A組の教室。

「全てを打ち明ける」と言って倒れた柊一颯(菅田将暉)を茅野さくら(永野芽郁)が看病していました。


一方、兵藤(若林時英)らは美術準備室に体当たりして開けようとしますが、ドアノブのビリビリにやられてしまい……。

そこへ「私に任せて!!」と魚住華(富田望生)が「うあああ」と体当たりすると、一撃でドアが動きました!


諏訪唯月(今田美桜)は甲斐隼人(片寄涼太)に「ねえ、喜志とどういう繋がり?」と聞き、「大した関係じゃねェよ、喜志が影山のゴシップ探してたところに同じ高校だった俺が呼ばれただけ」と甲斐。

諏訪が「本当にそれだけ?」と聞くと、「なんでそんな知りたがるんだよ」と諏訪。


柊の携帯に「I」から電話がかかり、茅野が出ます。

「I」とは五十嵐で「今、郡司がフェイク動画の件を探ってる。これもお前の計画通りか?」と聞いてきて、「計画?」と驚く茅野。

五十嵐はすぐに電話を切り、茅野たちは内通者以外に外に柊の協力者がいることに気が付生きました。


そして魚住の努力で、遂に美術準備室があきました。


須賀(古川毅)が「すげえ、ビーストだなお前」と魚住の肩を叩くと、「ビーストってどんな意味だっけ?ビューティーの最上級」と勘違いする魚住。


生徒たちは美術準備室になだれ込みますが、中尾(三船海斗)たちの姿はありません。

須賀が頼んで魚住がロッカーを開けようとしますが、そこへ逢沢(萩原利久)が「強引に開けたら爆発するよ」と忠告。

宇佐美(川栄李奈)が「なんでそんなこと知ってるの?」と聞くと、逢沢は柊の腕時計のスイッチに手をかけて「みんなここから出ようか、さもなければ爆破する」と言い放ちました。


内通者の正体



内通者の正体は、逢沢だったのです。

逢沢は柊に頼まれてみんなのお目付け役として動向を見守ってきましたが、柊に万一のことがあった場合には逢沢に全てを託すと言っていました。


逢沢が「先生が倒れた今、僕が代わりに役目を果たす」と言うと、「お前そんなに影山が好きだったのか」と甲斐。

「そんなんじゃない、僕はただ真実が知りたかっただけだ。彼女をずっと撮ってきたのに助けることが出来なかった」と逢沢。


しかし逢沢は甲斐らに取り押さえられて、腕時計も奪われてしまいました。

甲斐は「お前ならロッカーも床の扉も開けられるよな、解除方法を教えろ」と逢沢に迫りました。


携帯を奪還した兵藤新(若林時英)は、親に電話。

生徒が誰も殺されていなくて、柊に騙されていたことを報告。

柊が倒れている今のうちに、警察に助けに来てもらえるように要請します。


その他の生徒たちも携帯を手にします。

柊が倒れたという情報はSNSを通じて、警察の郡司(椎名桔平)らも知ることに。


郡司は喜志の取り調べ。

郡司は「フェイク動画の作成も、ベルムズの資金源のひとつなんだってな。影山澪奈のフェイク動画もお前たちが加工したんだろ。誰に頼まれたんだ?顧客リストあんだろうが!」と言いますが、喜志は何も答えません。


中尾たちは学校を出るつもりはない?



その頃、美術準備室の下の部屋では、水越涼音(福原遥)が中尾蓮と涙の再会を果たしました。

嬉しそうな水越に対して、浮かない表情の中尾。


他の生徒たちも次々と下に降りて行くと、部屋には中尾以外に、里見海斗(鈴木仁)、瀬尾雄大(望月歩)と堀部瑠奈(森七菜)、西崎颯真(今井悠貴)、結城美咲(箭内夢菜)もいました(みんな生きていたのです)。


ところがせっかく助けにきたのに、中尾たちは「俺たちは学校から出るつもりはない。先生と一緒にこのまま立て籠もって欲しいんだ」と言います。

中尾らによると、柊は3年A組の生徒のためにこの事件を起こしたというのです。


柊の目的


柊は、中尾らには自分の目的について既に話していました。

柊の目的とは、影山澪奈が殺された真実を白日のもとにさらすこと。

影山の事件は誰が死んでいてもおかしくはなく、ターゲットになったのがたまたま影山だっただけで、他の誰かが同じような目にあう可能性も十分にあった。

そして事件はまだ終わってない。

ここで解決しなければ、第2、第3の犠牲者が出る。

警察では加害者を特定できない、だから世間を使ってあぶり出す必要がある。

立て籠もったのはそのためで、大勢の人間に興味を持ってもらうことが目的だった。

そして柊は不治の病で、もう時間がない。

だから柊は最後の授業をしようと決めた。

生徒たちが大人になる前に、なにが大切でなにを守らなければならないか、影山の事件を通じて学んでもらおうと思った。

中尾は「俺は先生の言葉が耳から離れない。影山澪奈の死の真相に今向き合わなきゃいけない」と言います。

つまりここに3年A組全員で残るのが、みんなのためだというわけです。


堀部瑠奈(森七菜)が「(ベルムズの件は)諏訪さんがカギを握ってるって言ってた」と言って、みんなの視線が一斉に諏訪に注がれます。

しかし「あたしは関係ないから」と諏訪は出ていきました。


その頃、警察ではいよいよSITの突入準備が始まろうとしていました。


諏訪唯月の秘密



諏訪唯月は、芸能事務所から支度金200万を要求されて、喜志のガールズBARへ面接に行きました。

諏訪が「どうしてもモデルの夢を叶えたくて」と語ると、「なら俺のオンナになれよ」と喜志。


諏訪は喜志と付き合い始め、喜志のおかげで仕事はとんとん拍子にうまくいきます。

喜志はいい車に乗って、諏訪を学校まで迎えにきます。

諏訪が「あんなヤツ(影山澪奈)いなくなればいいのに」と言うのを聞いて、「(影山澪奈は)本当にいなくなったりして」と喜志。


後日、喜志は「影山澪奈って自殺したんだって?」と聞いてきて、諏訪は「う、うん……」と驚きます。

すると喜志は「あれって実は~」と言いかけて「やっぱいいや」と口をつぐみました。

そして貴志は、ペンダントを諏訪にプレゼント(貴志とペア)。


残るか残らないかでモメル生徒たち



とうとう、SITが突入しました。

その頃、生徒たちは「残るか、残らないか」でモメていました。

甲斐や宇佐美、須賀、魚住、真壁、熊沢(堀田真由)は残ると言いますが、「俺は抜ける、正直影山が死んだ理由とかどうでもいいし」と瀬尾。

その他の生徒も口々に「帰りたい」と言い出します。


瀬尾は「逢沢、先生のパソコンでロック解除しろ」と言いますが、「待てよ、今お前らが出て行ったら、警察がなだれ込んでそれで終わりだ」と甲斐。

瀬尾が「知るかよ」とつぶやくと、逢沢が持っている柊の時計が鳴ります(もうすぐ警察がきます)。


諏訪は後戻りできなかった



一方、3年A組の教室に諏訪が入ってきました。

中には相変わらず倒れたまんまの柊と、茅野もいます。


茅野が「私は先生に救われた。先生が澪奈のことに触れてくれなかったら一生引きずってた」と言うと、「私はあの女(影山)が嫌いだった」と諏訪。

諏訪にとって、夢に向かってブレずに生きる影山の姿は目障りだったのです。


茅野:「諏訪さんもブレてないように見えるけど。世界のファッションショーに出るようなモデルになるって」

諏訪:「わかんない。そもそも本当に叶えたかったのか、もうよくわかんない、色んなもの犠牲にして失って、もう後戻りできなくなって、だから前に進むしかなくて……」

茅野は出て行こうとする諏訪に「戻ってもいいんじゃないかな!無理して進む必要はないと思う」と言いました。


諏訪が泣き崩れる



諏訪が美術準備室に行くと、甲斐と瀬尾が対立していました。

甲斐はこのまま残ると言っているのに、瀬尾は帰ると主張しているのです。


逢沢は、柊のパソコンを使ってSITが怪我をしない程度に爆破して追っ払うことを提案しますが、「ふざけんな!」と瀬尾。

瀬尾は、こんなことで人生を台無しにしたくないのです。


兵藤が「諏訪、お前何か知ってんのかよ?」と聞くと「私は、何も知らない」と諏訪。

そしてとうとう、SITが校内へ。


甲斐が柊の時計のスイッチを押そうとすると、そこへ茅野に支えられて柊が登場。

「お前がボタンを押す必要はない、汚れ役は俺ひとりで十分だ。甲斐、それを返せ」


甲斐から時計を受け取った柊は「話し合いをする前に、諏訪がどんな情報を持っているか確かめよう」と提案。

諏訪は「知らないって言ってるでしょう!」と叫び、「そんなに喜志が怖いか、それとも手に入れた名声を失うのが怖いか」と柊。

諏訪は「そうよ、喜志といれば何でも手に入る!メジャーな事務所にも入れるし、ライバルだって蹴落としてくれる!フェイク動画のことなんか知らない!」と言い放ちますが、そんな諏訪を白い目で見る水越。


諏訪が「笑いたければ笑えばいい!」と金切り声をあげますが、「笑えるわけないよ」と茅野。

諏訪は「後戻りできないから進むしかない」と言った時、とても悲しく辛そうだったのです。


柊が「諏訪、お前は間違ってない。恥を繰り返して強くなるんだよ、っていうか、恥もかかずに強くなれると思うな!だから諏訪、お前のこれまでは誰が何と言おうと、絶対に間違ってない!」と言うと、涙を浮かべる諏訪。


諏訪は苦しそうに嗚咽したあと、ポケットのペンダントを床に投げつけました。

割れたペンダントの中には、USBメモリーのチップが入っていました。

「お前の思い、受け取ったからな」と柊。


フェイク動画の顧客リストの中に影山澪奈を殺した犯人の名前が……?



USBメモリーの中には、フェイク動画の顧客リストが入っていました。

この中に影山澪奈を陥れようとした人物がいるのです。


そこに書かれた名前を見て、驚く生徒たち。

柊:「これで少しは信じてくれたか?もちろんこれだけでは証拠にならないし、まだ背後に大きな力が動いているかもしれないが。だからこそここで退くわけにはいかないんだ!もう2度と影山のような犠牲者を出さないために俺に協力してくれないか」

瀬尾:「(そんなことをしたら)犯罪者のレッテルを張られてしまうんじゃないか」


柊は「そんなことはさせない!責任は俺が持つ!これから証明してやる!」と叫んで、ひとり2階へ。


ちょうどドアを解除しようとしていたSITに「警察のみなさん、そこまでで~す」と言いました。


そして自分が倒れたという情報は生徒に流させたもので誤報だと言い放ちますが、その瞬間柊の体に痛みが走ります。

本当は立っているのも精一杯な状態なのです。


しかし柊は「全ての武器を置いて撤退してください」と言って、爆破。

そして「次は本当に真上にある爆弾を爆破させます」と脅迫して、SITは退散。

柊がひとりで責任を負うとわかった瀬尾は学校に残ることを承諾、他のみんなも残ることを決意。


柊は「ご協力ありがとうございます、お礼に今からマインドボイスにある情報を流します」と言いました。

マインドボイスに流れた情報とは「影山澪奈を陥れた犯人は、魁皇高校の教師です」のコメントと、ベルムズのが受け持つフェイク動画の顧客リストでした。

そこには依頼人「hunter」とあり、備考に「魁皇高校教師」と書かれています。


ドラマ『3年A組』5話のTwitter(ツイッター)の評判と感想

ドラマ『3年A組』5話のツイッターの評判と感想を見てみましょう。

武智黒幕説が浮上










ひとり違う世界に生きているかのようなおバカ教師・武智ですが、ここにきて「武智黒幕説」が浮上!

なんと影山澪奈は自殺ではなく、魁皇高校の「hunter」という教師によって殺されたというのです!!!

ツイッターでは「武智黒幕説」が飛び交い、「怪しい」の声が相次ぎました。


しかし一方で、相良親子犯人説も浮上。

確かにラストシーンで、文香(土村芳)の父親(矢島健一)は立てこもり事件のニュースを見て、満足そうな顔をしていました。

娘にDVした男の事件なら、もっと批判的な目をしているはずです。


ビューティーの最上級はビースト?






怪力で美術準備室のドアを開けたのは、魚住華(富田望生)。

須賀(古川毅)に「ビーストだな、お前」と言われて、ビューティーの最上級と勘違いするのが可愛い(笑)。


ちなみに魚住華さんは元々は小柄な女子で、役作りのために体重を増加させたのです。


現在も大柄や役柄のオファーが続いているため、体重を維持しているのです。


内通者は予想通り?





内通者は大方の予想通り、逢沢博己(萩原利久)。

しかし甲斐軍団にすぐ取り押さえられるなど、弱すぎです(^_^;)


影山澪奈は殺された?





先ほども触れましたが、なんと影山澪奈は自殺ではなく殺されたとのこと。

衝撃的な事実に、ツイッターはざわざわ。

これで大きく話が進展しましたね。


諏訪唯月が枕営業?




5話では諏訪唯月が、モデルとして成功するために、喜志に枕営業したことが判明。

これも衝撃の事実ですが、柊先生が諏訪の思いをしっかり受け止めました。

必死で頑張った人間を笑う資格のある人間はいません。

ドラマ『3年A組』6話のあらすじ




6話では、柊が再び生徒たちに牙をむきます。

柊はは教師陣に向かってフェイク動画の作成を依頼した人物に名乗り出るよう要求した後、夜8時までに名乗りでなければ教室を爆破すると宣言したのです。

生徒たちは話が違うと責め立てますが、一颯はいつもと変わらぬ表情で、その覚悟が揺らがないことを話し、再び携帯電話などの通信手段を回収し始めます。

そんな中、さくら(永野芽郁)だけがあることに気付き……。


ドラマ「3年A組」6話のネタバレと感想!黒幕は武智で望月歩も関わりが?の記事はこちら
ドラマ「3年A組」6話のネタバレと感想!黒幕は武智で望月歩も関わりが?

「3年A組」武智(たけち)を全ネタバレ!黒幕候補NO.1の1話から最終回まで!の記事はこちら
「3年A組」武智(たけち)を全ネタバレ!黒幕候補NO.1の1話から最終回まで!


「3年A組 今から皆さんは、人質です」最終回結末をネタバレ予想!菅田将暉は柊の目的が納得できてハッピーエンド?の記事はこちら
「3年A組 今から皆さんは、人質です」最終回結末をネタバレ予想!菅田将暉は柊の目的が納得できてハッピーエンド?

「3年A組」武智(たけち)を全ネタバレ!黒幕候補NO.1の1話から最終回まで!の記事はこちら
「3年A組」武智(たけち)を全ネタバレ!黒幕候補NO.1の1話から最終回まで!

「3年A組」6話の最後の動画の男と撮影者は誰?犯人がアリバイ作りをしたのか?の記事はこちら
「3年A組」6話の最後の動画の男と撮影者は誰?犯人がアリバイ作りをしたのか?

ドラマ『3年A組』須賀賢と魚住華が付き合うのかネタバレ!意外過ぎる展開が?の記事はこちら
ドラマ『3年A組』須賀賢と魚住華が付き合うのかネタバレ!意外過ぎる展開が?

ドラマ「3年A組」4話のネタバレと感想!柊の病気は何なの?今田美桜が悪の集団と関りが?の記事はこちら
ドラマ「3年A組」4話のネタバレと感想!柊の病気は何なの?今田美桜が悪の集団と関りが?

ドラマ「3年A組」3話のネタバレと感想!さらに5人の犠牲者が?黒幕は誰?の記事はこちら
ドラマ「3年A組」3話のネタバレと感想!さらに5人の犠牲者が?黒幕は誰?

「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号1~15を紹介!の記事はこちら
「3年A組 今から皆さんは人質です」生徒役キャスト一覧!出席番号1~15を紹介!