ホリデイラブ 里奈が怖い!恐怖のセリフ&行動まとめ!純平にこだわるのは何故?

夫に不倫された妻・高森杏寿(仲里依紗)が、夫婦関係の再構築を目指して戦う姿が描かれるドラマ『ホリデイラブ』。

杏寿の夫・純平(塚本高史)の不倫相手・里奈(松本まりか)が「可愛いけど怖い!」「怖いし嫌い!」と大反響を呼んでいます。

振り払っても振り払ってもどこまでも追いかけてくる里奈は執念の塊。

杏寿と純平は里奈の呪縛から解き放たれ、夫婦再構築に辿り着くことが出来るのでしょうか?

この記事では『ホリデイラブ』里奈の恐怖のセリフ&行動とツイッターの評判についてまとめました。

2018年3月17日に、最終回の放送を受けて追記しました。

6話と最終話で、里奈が純平にこだわる理由が判明しました。



目次

『ホリデイラブ』里奈とは?


井筒里奈(29):松本まりか


@azusa___iがシェアした投稿


井筒里奈は、パワハラ夫・渡(中村倫也)の妻で、2人の子供の母親でもあります。

ルックスはゆるフワ系で可愛く、男が放っておかないタイプ。


実は頭脳明晰ですが、金銭的理由で高卒。

男尊女卑思考で独占欲が強い夫との生活に嫌気がさしていますが、自分ひとりでは生活する術がないので、家の中では不満を飲み込んでいます。


単身赴任中の純平(塚本高史)と運命(?)の出会いを果たして、純平を(自分と子供たちを幸せにしてくれる)“運命の相手”と信じて疑いません。

決してあきらめることなく、純平を自分のモノにするため、あの手この手で近付いてきます。


『ホリデイラブ』里奈の恐怖のセリフ&行動とは?

食いついたが最後、決して離れない女・里奈の恐怖のセリフ&行動を挙げていきます。

“運命の出会い”は仕組まれたものだった!


里奈と純平の出会いは、共通の知人の結婚式。

純平の目の前に里奈が倒れてきて、運命の出会いを果たします。

しかしこれは実は運命でもなんでもなく、里奈が仕組んだことでした。

そんなことは全く知らない純平は、里奈のシナリオにまんまとのせられる結果に……!


再会も仕組まれたものだった…


里奈と純平はその後デートを重ねますが、ある日里奈は「夫にバレそう。さようなら。」のメッセージを最後に純平のもとを離れます。

しかし里奈はその直前に純平の唇にキスしていなくなったんですよね~。

男性からすれば、これは後を引くパターン。


数か月後、里奈は純平の職場に派遣社員として現れます。

里奈は既に純平の名刺をもらって純平の職場を知っていたくせに、「こんなことって……あるんですね。」と頬をピンクに染めて運命の再会を喜ぶフリをします。

女子からしたらそのあざとさは手に取るようにわかるのですが、純平はコロッと騙されます。


夫にバレても笑っている?


里奈は夫に純平との関係がバレた後、ひとり台所で笑っていました。

何が楽しいのかさっぱりわかりませんが、とにかく恐ろしいです。

推測に過ぎませんが、夫にバレたことで離婚しやすくなり、かえって好都合と思ったからでしょうか?


夫にバレても仕事を辞めない?


純平と関係を持った現場を夫に押さえられて、暴力もふるわれたのに、翌日はケロッとした顔で不倫相手である純平と同じ職場に出勤してきた里奈。

里奈の夫は純平に「里奈と同じ町にいることも許さない!出ていけ!」とまで言ってきたのに、同じ職場にいるなんてバレたら惨殺されるかもしれませんよね(>_<)

一体里奈ってどんな神経をしているのでしょうか?

細身の体には似合わない図太い神経が通ってそうです。


夫にバレても夜に不倫相手のアパートに押しかける?



懲りない里奈は、夜に純平のアパート前で待ち伏せ。

さらに怖いセリフ。

「もう……、いいんじゃないかな?

アタシたち、お互い相手と別れて一緒になりましょう。」


そして純平に抱き着いて

「お願い、10秒だけ……。」

う~ん、これは拒絶しにくい(^_^;)

かなり計算高いですね。


高森家の家族写真で恐怖の妄想?


思い込みが強い性格の里奈は、妄想もたくましいです。

高森杏寿、純平、七香の家族写真を見ながら、杏寿のポジションには自分を、七香のポジションには自分の子供たちを当てはめて、ニヤニヤ。

本当にホラーとしか言いようがありません。


杏寿に恐怖のメールを送る


杏寿と純平がクリスマスを一緒に過ごしたことを夫から聞かされた里奈は、杏寿にメールを送ります。

その内容は以下です。

はじめまして 杏寿さん……里奈です。

この度は、本当に申し訳ありませんでした。

   (中略)

ただただ、素敵な方と運命に引き寄せられるように出会い、優しく、丁寧に愛され、女として心から求められ、まるでこの世に私たちしか存在していないかのような錯覚に陥ってしまいました。


私たちだけの夢の世界があることを知ってしまったのです。


微塵の反省も感じられないおぞましい文面に、杏寿は思わず「何なの、コレ?」とつぶやきます。

一方、里奈は杏寿がPCメールを開けた知らせを受けて、スマホを抱きしめてきゃ~と喜びます(怖い…)。


筆者は既婚女性ですが、こんなメールをもらったら正気でいられるか全く自信がありません。

ただの悪意ではない、怨念のようなものを感じます。

長年の夫婦の信頼も一瞬で吹き飛ばすバズーカ砲のような女ですね(>_<)


渡を計算高く誘導して、恐怖の4者面談を開かせる


4話で里奈は渡の好物を作って笑顔でお出迎え。

反省したように見せかけて、渡をわざと怒らせます。


そして自分の給与明細を入れた引き出しを半開きにしておいて、渡を誘導。

愚かな渡は見事にその引き出しを開けて、里奈が純平と同じ職場にいることを知って激怒、4者面談(2組の夫婦が集まって話し合う)を開催すると鼻息を荒くします!

わざわざ火種を蒔く里奈は怖いを通り越して、ホラーです。
ホリデイラブ 渡劇場が怖いし可愛い?名セリフや食事の好みに対する評判も!


「ざまあみろ!」



4者面談で杏寿と純平がトイレから帰ってきて、純平が「里奈さんと真剣に付き合っていました。」と嘘の証言をした瞬間の里奈の言葉。

予告編でははっきり「ざまあみろ。」と言っていましたが、本編ではカットされていたようです(ほとんど心の声でしょうね)。

里奈にとって杏寿は完全に憎しみの対象で、敵なのがわかります……(>_<)


「目の前で人間の裏と表を見せつけられた思いです。」



5話で里奈が純平と杏寿に向かって、SNSにアップされた杏寿の下着写真を得意げに見せつけた時のセリフ。

このあと「本当にこわ~い!」と口に手をあてます(もはや、お得意のポーズ)。


杏寿の裏の顔を暴いたような発言をしていますが、これ実は黒幕は里奈で仕組まれたことなんです。
ホリデイラブ 黒幕の正体は?杏寿は真相を暴いて逆襲出来るのか?


自分のせいでこんな事態を引き起こしておきながら、よく杏寿を責める発言ができますよね~(>_<)

本当にこんな女に目を付けられたらたまったもんじゃありません。


「笑ってません(笑)」。


5話で渡から「さっき皿を選びながら笑っていたな?」と追及されて「笑ってません。」と言ったあとにニヤ~と笑う里奈。

おそらく杏寿にトドメをさしたことで高森夫婦が別れると思って、ニヤツキが止まらないんでしょうね。

本当に罪悪感のかけらもないホラーな女です。


「お互い辛かったことは忘れて一緒に幸せになりませんか?」


4者面談の後、純平のアパートに押しかけた里奈のあつかましすぎるセリフ。

純平の辛かったことの原因は他でもない里奈なのに!


さらにこのあとキス。

そして「今夜は帰りません。」のセリフも続きます。

拒絶はしても相変わらず「里奈ちゃん」と呼ぶ純平のぬるさにもイライラ。
ホリデイラブ 5話の純平がムカつく!里奈とのキスに非難殺到


純平にフラれた腹いせ(?)に、職場のみんなが不倫に気付くように誘導


『ホリデイラブ』6話で純平の寮の部屋にまで押しかけたのに、無残なフラれ方をしてしまった里奈。

純平の部屋を出た里奈は落ちていた洗濯ばさみを他の社員の部屋にぶつけて、あざとくも自分の存在に気付かせます。


窓をあけた社員たちは、里奈が純平の部屋を見上げているところを目撃。

当然ながら、純平と里奈の浮気を疑い始めます。


さらに里奈は東京から赴任してきた斉藤にも、自分と純平の不倫をにおわせます。

静岡に飛ばされてくさっている斉藤は、このネタに飛びつくことに……。

一体里奈は何を企んでいるのでしょうか?


杏寿が純平に送った手紙を勝手に開封、勝手に破る!


『ホリデイラブ』6話で、里奈はクズとしか言いようがない行動を取ります。

杏寿が純平に書いた手紙の封を勝手にあけて、勝手に読んで、勝手に破ってまるめて捨てたのです(もはやホラー)。



「やっぱ無理」



7話では、里奈は職場で純平との不倫の噂を否定し、杏寿にも電話で謝罪、さらにビリビリに破いた手紙も修復して純平への花束の中に忍ばせるなど、改心したかのような行動を取ります。

しかしネカフェでひとりヌードルをすすりながらボソッと一言「やっぱ無理」。


里奈のあまりの怖さにツイッターは騒然、「ドラマ史に残る名シーン」とまで言われています。
ホリデイラブ 里奈 やっぱ無理とは?最終回は本妻VS愛人で真正面対決?

里奈は最終回で“再始動”する模様です。


「やった方は忘れてるけど、やられた方は忘れてない。」


最終回では、意外にも渡が猛反省。

自分のせいで里奈がこんなふうになったことを認めます。

子供たちの世話を積極的に行い、里奈に「やり直そう。」と言います。


しかし里奈は「冗談じゃないわ!」と拒絶。

いじめと同じでやった方は忘れてるけど、やられた方は忘れてない、と主張。


DVやモラハラってまさにそうですからね……。

気付いた時に反省しても、もう遅いんです。

渡さ~ん(>_<)もうちょっと早く反省しないと……!


しかしここで里奈の誤算が。

子供達2人がパパについてしまったのです……!

これで本当に何もかもなくした里奈は以降、よりいっそう暴走することに。


「アタシはなんにもなくなった。なのになんでアナタは何もなくしてないの?」


最終回では、本妻・杏寿vs浮気女・里奈のたたかいが繰り広げられました。

子供達にさえ見放された里奈は、杏寿が何もなくしていないことをずるいと言わんばかりに責めます。

もう、言ってることが滅茶苦茶です。


「ちがーう!あなたとの結婚自体が過ちだったの!彼(純平)はまだそれに気付いてないだけ」


杏寿は「あなたは妄想の中の純平を好きになっただけなんです。」と言いますが、妄想に取りつかれた里奈の耳には届きません。


純平の会社で不倫の事実を激白、その後まっすぐ純平を指さす


司彩さん(@tukasa0910)がシェアした投稿


純平から「たとえ生まれ変わっても君と一緒になることはない。」と最後通告された里奈は、とうとう自爆行為に出ました。

純平の会社に行って不倫の事実を激白、その後まっすぐ純平を指さしたのです。


「ずるいのよ!最低の男!地獄に堕ちろ!」


ねくらこ。さん(@keromax)がシェアした投稿


里奈は、自分は何もかも失ったのに純平は母親の介護と嘘を付いて東京に転勤、今まで通り家族仲良く暮らしていて、どうして自分だけがこんな目にあわなくてはならないのかと絶叫。

最後に「最低の男!地獄に堕ちろ!」と叫んで警備員に外に連れ出されました。

そしてその手を振り払って道路に出てしまった里奈は勢いよく車にはねられて……!


一命は取りとめたようですが、その後渡とは離婚、子供とも離れて暮らしている様子。

不倫女の最後は、身の毛もよだつおそろしい結末でした。

ツイッターでは「里奈が怖い」の声が多数!

ツイッターでは当然ながら、「里奈が怖い」の声が多かったです。

とにかく怖い



里奈の天然のフリをした腹黒さにガクガクブルブル……と震える人多数。

もはや、可愛いはずの笑顔すら怖いと言う人も。


怖いし、クソムカつく!






里奈に対してイライラがこみあげてくるし、くそムカつくし、切り殺すと言う人まで!!!

完全に同性である女性たちを敵にまわしてますね~。


一体何が目的なの?



「里奈が怖いし、目的は何なのか?」と怯える人が多かったです。

原作漫画『ホリデイラブ~夫婦間恋愛~』では里奈と純平は出会い系アプリで出会いますが、ドラマでは共通の知人の結婚式で出会っています。


本当に、里奈はどうして純平を狙うことに決めたのでしょうか?

結婚式以前に里奈の方は純平を知っていてその性格なども知った上での計画的犯行だったのか、それとも一目惚れから始まったのか……?


どちらにしても、何故純平じゃないといけないのかが気になりますよね~。

里奈の周りの人み~んな苦しんでいるので、本当にもうこれ以上はやめてほしいです。


里奈は頭がおかしいの?



「里奈は頭がおかしいのか?」と怖がる声が多かったですが、実は里奈は頭脳明晰。

全て計算だから余計怖いのです。

でも純平へのこだわりだけはいわゆる“思い込み”で計算ではないので、そこはどんな理由かがさっぱりわからず……。


登場人物の中で里奈が一番怖い



里奈と純平の不倫によって、壊れていく渡(中村倫也)と杏寿(仲里依紗)。

当然、不倫された側は怒り狂って怖いです。


しかし夫・渡の行動をどこか楽しんでさえいる里奈の方が明らかに上手。

さらに杏寿に挑戦的なメールを送って、きゃ~と笑う姿がエグくて怖い……。


渡は怖いとは言っても、実は里奈に今でもベタぼれですからね~。

かわいそうな気もします。


怖いけど面白い?



4話予告編の「ざまあみろ。」と言う里奈が話題になっています。



本気で面白がってるようにも見えますね~。

次週は杏寿の反撃開始です。

もう、遠慮なくやっつけちゃってくださいって感じですよね。


さらに、「里奈は怖いけどドラマは面白いので見る」と言うひとが多いですね。


絶対に騙されそうで、怖い



男性の意見は「可愛いから、絶対引っ掛かって騙されそうだから怖い。」というものでした。

一度引っかかったら最後、ゾンビのように追いかけてくるタイプですからね~(^_^;)


絶対に最後は刺される?





里奈とは敵にも味方にもなりたくないし、身近にもいないで欲しいなど、かなり嫌われているようですね。

そして、最後はやはり刺されると予想する人がいました。


原作より怖い!



そして原作の里奈よりドラマの里奈の方が怖いと言う人が多かったのです。

これは里奈を演じている松本まりかさんからしたら、まさに女優冥利に尽きるのではないでしょうか?

何しろ松本さんの里奈役に対する意気込みは半端ありません。

全身全霊で里奈に向き合いますので、皆さんが“嫌だー!”って言ってくれるような里奈になったらいいなと思っております!

引用元: 雑誌「ザ・テレビジョン」松本まりかのインタビュー記事より


松本さんの目標は、もう半分以上は達成しているのではないでしょうか?


「ずるいのよー!最低な男!地獄に落ちろー!」だけは共感できる?






里奈の最後のセリフ「ずるいのよー!最低な男!地獄に落ちろー!」ですが、これにだけは共感できるという声がいくつもありました。

同じ不倫した者同士なのに、里奈は全てを失って純平は今まで通り家族仲良く暮らしているのですから、里奈が腹いせに会社にくる気持ちもわからないではありませんよね。


里奈の肩を持つわけではありませんが、純平も悪いわけですから……。

最後に車にはねられるオチはまるで世にも奇妙な物語のようで、ゾクッとしましたね。

里奈が純平にこだわる理由が6話で判明

里奈の純平に対する執着心はただごとではありません。

『ホリデイラブ』6話で、里奈が純平にしつこくこだわる理由が判明しました。

里奈は以前から杏寿の姉・橘亜沙美(三津谷葉子)のSNSで、高森一家(杏寿、純平、七香)の写真を見ていたのです。

里奈は写真の中の幸せそうな笑顔を見て、純平は一緒に暮らしている奥さんを幸せに出来る本物の男だと確信。

「純平しかいない。」と思いつめたようです。


里奈が純平にこだわる理由が「最終回」でも判明

「最終回」で、里奈が純平にこだわる理由がはっきりわかりました。

実は里奈と純平は静岡の結婚式が初対面ではなく、ファミレスで会ったことがありました。


里奈は2人の子供を連れて3人で食事、里奈の視線の先には幸せそうな高森親子がうつります。

本気でうらやましいと思ってみつめる里奈ですが、その時警報がなって避難勧告が……。


その時、逃げ遅れた里奈の息子・カイを軽々と抱いて外に連れ出してくれたのが純平でした。

里奈はこれで、純平が運命のひとと思い込んでしまったのでした(純平の方は、この時里奈と会ったことを全く覚えていません)。

まとめ

『ホリデイラブ』里奈の怖いセリフと行動、ツイッターの評価についてまとめました。

今後も里奈の恐怖の言動は増えていくことは間違いなく、怖い一方で楽しみでもあります。

『ホリデイラブ』原作ネタバレはこちら(最新刊までネタバレ)
ホリデイラブ 原作 ネタバレ!里奈の暴走は止まらず最終回はオリジナルの結末?

「最終回」まで里奈の怖さは衰えることはなく、最後まで私たちを怖がらせてくれました。

演じた女優・松本まりかさんの熱演に拍手を送りたいと思います。

ドラマを見逃したら動画で視聴しよう!



スマホ・タブレット・パソコンさえあれば、いつでもどこでもネットでドラマが見れる動画配信サービスをご紹介します。無料トライアル中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマは違法ですのでご注意ください。当サイトでは安全な公式サービスだけを紹介しています。


FOD フジテレビ公式[PR]


  • 黄昏流星群
  • SUITS/スーツ
  • 僕らは奇跡でできている(ポイント)
  • グッドドクター
  • 絶対零度
  • コンフィデンスマンJP
  • ディア・シスター
  • リッチマン・プアウーマン

 



Hulu 日テレ公式


  • 獣になれない私たち
  • ドロ刑
  • 今日から俺は!!
  • ブラックスキャンダル
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • ゼロ エピソードゼロ(スピンオフ)




U-NEXT 作品数No.1!
ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

  • 昭和元禄落語心中(216ポイント)
  • まんぷく(108ポイント)
  • 西郷どん(108ポイント)
  • あゝ、荒野(見放題)
  • 太陽の末裔(見放題)
  • 雲が描いた月明り(見放題)