健康で文化的な最低限度の生活 キャスト一覧!原作情報やあらすじ、主題歌情報!

新ドラ『健康で文化的な最低限度の生活』のキャストを一覧でまとめています(2018年7月17日21時スタート。初回20分拡大)。

『君が心に棲みついた』でキョドコを演じた吉岡里帆さんが2クール連続で主演を務め、川栄李奈さんや山田裕貴さんなどフレッシュな実力派が揃っている大注目ドラマです。

『健康で文化的な生活』は以降、『ケンカツ』と略します。

原作情報や簡単なあらすじ、主題歌についても記載しました。


ドラマ「ケンカツ」島岡光(こう)役は佐野岳!役柄や経歴、演技を紹介!の記事はこちら
ドラマ「ケンカツ」島岡光(こう)役は佐野岳!役柄や経歴、演技を紹介!



『ケンカツ』の概要と簡単なあらすじ




  • 作品名 健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)
  • 原作 柏木ハルコ「健康で文化的な最低限度の生活」
    小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中ⓒ柏木ハルコ/小学館
  • 放送開始日 2018年7月19日(火)から
  • 放送時間 毎週火曜日21時から21時54分(初回は21時から22時14分)
  • 放送局 フジテレビ
  • 主題歌 AAAの書き下ろしの新曲“Tomorrow”
  • チェインストーリー 2018年7月17日(火)初回放送以降の毎週火曜日各話放送終了後に配信開始

原作


@kuroshiba1101がシェアした投稿


ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』の原作は、柏木ハルコによる同名漫画。

「このマンガがすごい!2015」のオトコ部門で第10位を獲得。


徹底した取材で多角的に生活保護の実態を描いていて、メディアのみならず、現役ケースワーカーや医療、福祉の現場からも高い評価を受ける注目作です。

また、著者自らが「問いかけを投げるような作品にしたい」と語る通り、生活保護受給者側も、彼らを支えるケースワーカー側も価値観が多様であり、それゆえに非常にキャラクター性に富み、ヒロインの成長だけでなく群像劇としても楽しめる秀作。

既刊6巻ですでに累計50万部を超えるヒットを記録(電子書籍を含む)。


日本国憲法 第二十五条

すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。

国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。


簡単なあらすじ


安定を求め就職した、平凡・等身大な新人公務員・義経えみる(吉岡里帆)。

しかし、最初に配属された「生活課」で彼女を待ち受けていたのは、個性豊かな職場の仲間たちと、生活保護現場の壮絶な現実でした……。


彼女が担当する110世帯の生活保護受給者たちには、知れば知るほどそれぞれの“人生”がありました……。

えみるのミッションは、そんな彼らの人生に、寄り添い、向き合い、そして自立への道筋を見つけ出していくこと。


22歳の単純ド直球ケースワーカーが、壁にぶつかり、喜び、悲しみ、時には怒り……そしていつしか、誰かの希望の光になっていく……!

描かれるのは、お金、健康、仕事、家族……と誰にとっても身近なテーマ。


現代の社会問題に鋭く切り込む一方で、作品全体のテイストは明るくコミカル。

笑って泣けて、ほっこりするヒューマンお仕事ドラマです。


2018年夏、誰かの“人生”に寄り添う、新人ケースワーカー・えみるの成長物語が始まります!


主題歌


おとmamさん(@otomam.17)がシェアした投稿


『ケンカツ』の主題歌は、男女6人組ユニットAAAが歌う“Tomorrow”に決定しました。

AAAが火9ドラマの主題歌を担当するのはこれが初めてです。


書き下ろしの新曲“Tomorrow”は、AAAとしては約3年ぶりとなるバラード。

支えを失った喪失感を抱えながらも、大切な人がくれた愛や言葉を胸に強く踏み出していこうとするメッセージが込められています。


同曲は、8月29日にリリースする約1年半ぶりのニュー・アルバム『COLOR A LIFE』に収録されます。


チェインストーリー


『ケンカツ』には、物語を繋ぐもう一つのドラマ“チェインストーリー”があります。

映像配信サービス「GYAO!」で独占無料配信される“チェインストーリー”は、テレビドラマの各話をつなぐ物語で、『明日の約束』『FINAL CUT』、『シグナル 長期未解決事件捜査班』に続いて今回が4回目。


放送では描かれなかった背景やエピソードを、放送と同じスタッフとキャストによって、“もう一つのケンカツ”を描いていきます。

毎週火曜日のテレビ放送終了直後に「GYAO!」の配信でお楽しみ頂けます!


初回となる、1話と2話をつなぐ1.5話では、主人公・義経えみる(吉岡里帆)のキャラクターが本編より一層わかる、入庁式前後の様子を描きます。

えみると同じ配属先となった、栗橋千奈(川栄李奈)、七条竜一(山田裕貴)、後藤大門(小園凌央)、桃浜都(水上京香)ら同期5人が、初対面の気まずい空気の中での自己紹介で、互いに“苗字いじり”をする様子を、痛快なコメディタッチで描きます。

チェインストーリーを見ることで、放送をさらに深く味わえるようになることは間違いありません!


  • 配信スケジュール 2018年7月17日(火)初回放送以降の毎週火曜日各話放送終了後に配信開始
  • 配信サイト 映像配信サービス「GYAO!」内特設ページ※6月27日(水)公開予定


『ケンカツ』キャスト一覧

『ケンカツ』のキャストとキャラクターの解説をまとめます。

わん泊ランドさん(@wanpakurand)がシェアした投稿


東京都 東福祉事務所・生活課のメンバー


主人公・義経えみるの配属先である“東京都 東福祉事務所・生活課”のメンバー。

義経えみる(よしつね・えみる)(22):吉岡里帆(よしおか・りほ)


isstchinさん(@isstchin)がシェアした投稿


  • 役名 義経えみる(よしつね・えみる)
  • キャスト 吉岡里帆(よしおか・りほ)
  • 生年月日 1993年1月15日
  • 年令 25歳

義経えみるは、新人ケースワーカー。

高校教師の父と専業主婦の母の下で育った。

かつては映画監督という夢を抱いていたが挫折して、安定を求めて公務員になった平凡な等身大女子。

単純ド直球で不器用だが、情に厚く、一生懸命。


いきなり飛び込んだ生活保護の現場に大いに戸惑うが、配属早々のとある事件をきっかけに一念発起。

壁にぶつかりながらも目の前の受給者に寄り添い、自分なりに必死に駆けずり回る。

原作漫画では友人から“ぐにゃぐにゃしてて頼りないし、他人にあんま興味なさそう”と言われることも(笑)。


吉岡里帆さんは本作で、連ドラ主演2作目(1作目は、『君が心に棲みついた』)。

『カルテット』の有朱(ありす)役の怪演で注目されて、『ごめん、愛してる』ではヒロイン役に抜擢。

現在は押しも押されぬ実力派若手女優のひとりとして、ドラマのみならずCMでもニーズは高い。


京極大輝(きょうごく・だいき)(35):田中圭(たなか・けい)


T❤︎さん(@t_0710_k)がシェアした投稿


  • 役名 京極大輝(きょうごく・だいき)
  • キャスト 田中圭(たなか・けい)
  • 生年月日 1984年7月10日
  • 年令 33歳

京極大輝は、えみるの上司。

お金にシビアで、「就労!」「徹底調査!」など厳しく激を飛ばす冷静沈着な係長。

法や制度に基づいた運用を求める現実派で、受給者に感情移入して突っ走るえみるの前に立ちはだかることも。

半田とは真逆のスタンスで、仕事を教えてくれる人。


田中圭さんは前クールのドラマ『おっさんずラブ』の春田役で、一躍話題に。

過去出演作品は『東京タラレバ娘』『民衆の敵』など多数。


半田明伸(はんだ・あきのぶ)(45):井浦新(いうら・あらた)


サチコさん(@g_h1203_2)がシェアした投稿


  • 役名 半田明伸(はんだ・あきのぶ)
  • キャスト 井浦新(いうら・あらた)
  • 生年月日 1974年9月15日
  • 年令 43歳

半田明伸は、えみるを優しく指導する先輩ケースワーカー。

生活保護現場を長年経験してきた。

受給者に寄り添い、課題をみつけ、道筋をみつけだすプロフェッショナルで、大変頼りになる人物。


常に物腰柔らかで穏やかで、人を包み込むような空気を持つが、やや“不思議さん”な面も。

見た目とは裏腹に、信念は強い。

半田明伸は、指導係として、えみるに大きな影響を与えることに。


井浦新さんは『アンナチュラル』の中堂役が印象的だった個性派俳優。

井浦さんはこの中堂役で『第11回 コンフィデンスアワード・ドラマ賞』で助演男優賞を受賞。

過去出演作品は『蛇にピアス』『同窓生〜人は、三度、恋をする〜』など多数。


栗橋千奈(くりはし・ちな)(22):川栄李奈(かわえい・りな)


🌾さん(@k_chan216)がシェアした投稿


  • 役名 栗橋千奈(くりはし・ちな)
  • キャスト 川栄李奈(かわえい・りな)
  • 生年月日 1995年2月12日
  • 年令 23歳

栗橋千奈は、えみるの同期。

福祉専門職として採用された新人ケースワーカーで、頭脳明晰の勉強家。

その分、「頭でっかち」で人に寄り添うのが苦手。


豊富な知識を駆使して接するがゆえに、受給者から「冷たい」と思われることも。

無知なりに熱く人に接するえみるのことを、実はうらやましく思っている。


川栄李奈さんは『僕たちがやりました』の伊佐美の彼女・今宵ちゃん役が印象的だった若手女優。

女性アイドルグループAKB48の元メンバーで、愛称はりっちゃん。

過去出演作品は『恋のしずく』『人魚の眠る家』など多数。


七条竜一(しちじょう・りゅういち)(22):山田裕貴(やまだ・ゆうき)


まきさん(@omiyuki_0205)がシェアした投稿


  • 役名 七条竜一(しちじょう・りゅういち)
  • キャスト 山田裕貴(やまだ・ゆうき)
  • 生年月日 1990年9月18日
  • 年令 27歳

七条竜一は、えみると同じ一般職の新人ケースワーカー。

物事をはっきり言う反面、母子家庭育ちのマザコンで、何かにつけてすぐ母親に電話する。

一生懸命働いて育ててくれた母親を見てきたため、何かと理由をつけて働かない人に厳しい。


山田裕貴さんは、不倫ドラマ『ホリデイラブ』で謎の男・黒井役を演じた俳優。

過去出演作品は『闇金ドッグスシリーズ』『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』『闇金ウシジマくんpart3』など多数。


後藤大門(ごとう・だいもん)(22):小園凌央(こぞの・りょお)



※眼鏡をかけているのが、後藤大門役の小園凌央(こぞの・りょお)

  • 役名 後藤大門(ごとう・だいもん)
  • キャスト 小園凌央(こぞの・りょお)
  • 生年月日  1995年9月9日
  • 年令 22歳

後藤大門は、えみるの同期。

個性派の同期達に囲まれた常識人。


小園凌央さんは芸人・ヒロミさんを父に、歌手でアイドルの松本伊代さんを母に持つ二世タレントで、俳優。

2016年の『僕のヤバイ妻』でテレビドラマ初出演。

他には『サクラ咲く』『FINAL CUT』『ラブラブエイリアン2』に出演。


桃浜都(ももはま・みやこ)(22):水上京香



  • 役名 桃浜都(ももはま・みやこ)
  • キャスト 水上京香(みなかみ・きょうか)
  • 生年月日 1995年12月3日
  • 年令 22歳

桃浜都は、えみるの同期。

生活課の仕事が務まるのか不安に。


水上京香さんは2014年に「トップコート20thスターオーディション」でグランプリを受賞してデビューした女優。

過去出演作品は『仰げば尊し』『不能犯』など。


石橋五郎(50):内場勝則(うちば・かつのり)



  • 役名 石橋五郎
  • キャスト 内場勝則(うちば・かつのり)
  • 生年月日 1960年8月22日
  • 年令 57歳

石橋五郎は、関西弁のケースワーカー。

無理をしない仕事スタイル。


内場勝則さんは、お笑いタレントで俳優。

過去出演作品は『わろてんか』『陸王』など多数。


えみるの担当受給者


阿久沢正男(あくさわ・まさお)(53):遠藤憲一(えんどう・けんいち)


.さん(@ar.nsjm)がシェアした投稿


  • 役名 阿久沢正男(あくさわ・まさお)
  • キャスト 遠藤憲一(えんどう・けんいち)
  • 生年月日 1961年6月28日
  • 年令 56歳

阿久沢正男は、えみるが初めて深く関わることになる生活受給者

いつもセキばかりしているが、身体はどこも悪くなく、なぜか一日一食しか食べない。

性格は几帳面だかお茶目でもあり、謎の多いおじさん。

役所に隠してきた秘密を、えみるに知られてしまうことになる。


遠藤憲一さんは、好感度の高い演技派俳優。

強面なので40代までは悪役が多かったが、『民王』の女子力高めな息子役が「可愛い」と話題に。

以降はコミカルな役や善人の役も増える。


定食屋店主


青柳円(35):徳永えり



  • 役名 青柳円(35)
  • キャスト 徳永えり
  • 生年月日 1988年5月9日
  • 年令 30歳

青柳円は、えみるが通う定食屋の店主。

世慣れていて、えみるとは世間話も。


徳永えりさんは、元ピチレモンモデルの女優。

2006年に『放郷物語 THROES OUT MY HOMETOWN』で映画初出演にして、主演を果たす。

最近では『デイジーラック』の可愛い専業主婦・えみ役が印象的。


ドラマ「ケンカツ」島岡光(こう)役は佐野岳!役柄や経歴、演技を紹介!の記事はこちら
ドラマ「ケンカツ」島岡光(こう)役は佐野岳!役柄や経歴、演技を紹介!