「恋はつづくよどこまでも」キャストと相関図!原作のキャラも詳しく解説!

2020年最初の火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』は、猪突猛進女子×ドs医師の胸キュンラブストーリー。

新人看護師で通称「勇者」を上白石萌音さんが、エリート医師で通称「魔王」を佐藤健さんが演じます。

当記事では『恋つづくよどこまでも』の原作情報、あらすじ、放送日、キャスト一覧(原作のキャラも)についてまとめています。



もくじ

『恋はつづくよどこまでも』原作



『恋はつづくよどこまでも』の原作は、小学館「プチコミック」で掲載されていた円城寺マキさんによる同盟漫画で全7巻。

若い女性を中心に圧倒的な支持を得ている超胸キュンラブストーリー。

火曜日はニヤニヤが止まらない?

『恋はつづくよどこまでも』簡単なあらすじ




『恋はつづくよどこまでも』は、一目ぼれしたドクターを追ってナースになった主人公が、恋に命に向き合う姿を描くラブストーリー。

上白石萌音さんが恋に一途な新人看護師役を、佐藤健さんが七瀬に思いを寄せられる超ドsドクター役を演じます。

「思い込みで突っ走る七瀬」と「七瀬の対極にいる天堂」が織りなす恋模様は必見の面白さです。

Paravi(パラビ)の「まだまだ恋はつづくよどこまでも」


動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で『恋はつづくよどこまでも』のオリジナルストーリー『まだまだ恋はつづくよどこまでも』を独占配信することが決定しました。

『まだまだ恋はつづくよどこまでも』では、七瀬の天堂への猛烈な恋のアプローチをより一層楽しんでもらうため、本編ではお届けしきれない登場人物たちの心情の裏側をコミカルに描いていきます。


Paraviについて知りたい方はこちら
Paraviとは、2018年4月1日からサービスが正式にスタートした動画配信サービス。

月額925円(税別)で、8000本以上のドラマや映画が見放題。

レンタルの商品は有料ですが、毎月課金日に500円分の優待チケットがもらえるので、そのチケットで税込550円以下のレンタル商品を視聴することが可能です。

Paraviのベーシックプランは、いつ登録しても30日間無料。

この期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。



『恋はつづくよどこまでも』放送日


  • タイトル 恋はつづくよどこまでも
  • 放送日 毎週火曜日22:00~22:57
  • 放送開始日 2020年1月14日(火)※初回は15分拡大
  • 放送局 TBS/MBS

『恋はつづくよどこまでも』スタッフと主題歌


  • 脚本 金子ありさ(『中学聖日記』『ナースのお仕事』『東京独身男子』)
  • 主題歌 Official髭男dism「I LOVE…」
  • 演出 田中健太・福田亮介・金子文紀大
  • プロデューサー 磯山晶・宮﨑真佐子・松本明子

以下は宮崎真佐子Pのコメントです。

見ていて元気が湧くパワフルなラブストーリーを作りたい。そんな思いでこのドラマを作ります。七瀬と天堂がじわじわと近づいていく様子を、ドキドキしながら楽しんでください。登場人物たちのひたむきな姿を通して明日を生きる元気を届けられたら

引用元:TV Station

『恋はつづくよどこまでも』人物相関図



引用元:恋はつづくよどこまでも公式相関図

『恋はつづくよどこまでも』キャスト/主人公

『恋はつづくよどこまでも』は、上白石萌音さんと佐藤健さんのw主演です。

物語の舞台となるのは、日浦総合病院・循環器内科。

猪突猛進なピュアナースと過去を抱えるドsドクターの胸キュン必至の恋の物語。

佐倉七瀬(さくら・ななせ):上白石萌音



登場人物

佐倉七瀬(さくら・ななせ)は、新人看護婦で22歳。

5年前に一目惚れした天堂(佐藤健)に告白して玉砕したことから「勇者」と呼ばれることに。

真っ直ぐでひたむきな性格でドピュア。

お人よしで患者の依頼はすぐに引き受けてしまう。

酒好きなくせに、人一倍弱い。

天堂の医師としての姿勢に触れて、改めて惹かれていく。


佐倉七瀬の原作情報はこちらへアクセス
女子高生の時に天堂に出会って一目惚れしたため、異性と付き合ったことがなくキスも未経験。


キャスト

上白石萌音(かみしらいし・もね)
  • 1998年1月27日生まれの21歳で鹿児島県出身。
  • 2011年の第7回『東宝「シンデレラ」オーディション』で審査員特別賞を受賞して芸能界入り。
  • 同年11月放送のNHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』最終回でドラマデビュー。
  • 2014年公開の映画『舞妓はレディ』で映画初主演、2017年1月期のドラマ『ホクサイと飯さえあれば』で連ドラ初主演。
  • 最近はナレーターの仕事が増えて、2017年4月からはナレーターとして初のレギュラー番組となる『風景の足跡』がスタート。
  • 2018年公開の『羊と鋼の森』で、妹の上白石萌歌さんと映画初共演。
  • 『恋はつづくよどこまでも』でゴールデンプライム帯連続ドラマ初主演を果たす。


上白石萌音のコメントはこちらへアクセス

ラブコメディではありますが、人の心の動きがリアルで丁寧に描かれているなと台本を読んで思いました。
私が演じる七瀬は、恋だけじゃなくて、人として、ナースとして成長したいという思いが徐々に芽生えてくるので、男性としての憧れと、医療の現場で働く人としての憧れという2つの想いを持って天堂先生を追いかけているんだと感じたので、七瀬と共に自分自身も成長したいと思っています。
健さんの超ドSなキャラは、視聴者のみなさんが楽しみにしていると思います。ぜひ私の役にご自身を重ねてください!(笑)こんな先生が病院にいたらいいなあと思いながら見ていただきたいです。



天堂浬(てんどう・かいり):佐藤健



登場人物

天堂浬(てんどう・かいり)は、エリート医師で33歳。

患者には親切で誠実で診断も確かで、ナースへの指示も簡潔なデキる男。

しかし性格はきつく、一部の使えるナースしか人間扱いしない。

それゆえ、天堂の科は転科を申し出るナースが後を絶たない。

ストイックであるがゆえ周囲から“超ドS(ストイックのS)”と見られ、ムカついた七瀬(上白石萌音)は天堂を「魔王」と呼ぶ。

常に冷静で物事を慎重に見るタイプだが、七瀬が困ったときには必ず助けてくれる。

実は甘い物に目がなく、クリームパンを白衣のポケットにいつも忍ばせている。


天堂浬の原作情報はこちらへアクセス
意外にも女関係はだらしなさそうでいつも派手な女と一緒にいる?

患者の中でも白浜杏里ちゃんに強く肩入れするが、その理由は元恋人と同じ病気だから。


キャスト

佐藤健(さとう・たける)
  • 1989年3月21日生まれの30歳で埼玉県出身。
  • 原宿でスカウトされて、2006年のドラマ『プリンセス・プリンセスD』の河野亨役で俳優デビュー。
  • 2007年のドラマ『仮面ライダー電王』で連ドラ初主演。
  • 2012年は、4月に初舞台 『ロミオ&ジュリエット』にロミオ役で主演、8月に主演映画『るろうに剣心』が公開。
  • 2015年4月期の主演ドラマ『天皇の料理番』では全ての調理シーンを代役なしでこなす。
  • 2018年の朝の連続テレビ小説『半分、青い。』ではヒロインの相手役を好演。
  • 2018年7月期のドラマ『義母と娘のブルース』では元ヤンの純情〇カ男という今までにない役柄を演じて注目される。


佐藤健のコメントはこちらへアクセス

役柄の説明を受けた時に、ドSの“S”はストイックの“S”だという話をされていて。天堂は、いわゆるサディスティックというだけではなくて、日々命と向き合わなくてはならない医療の現場に身を置いており、どうしてもストイックにならざるを得ない…その結果、自分にも人にも厳しくしすぎてしまうところがある人物なのかなと捉えています。
上白石さん演じる七瀬は、きっと誰からも愛されるキャラクターになると思います。だから逆に僕が嫌われないように(笑)。ぜひ二人セットで応援してもらえるように頑張りたいです。


『恋はつづくよどこまでも』キャスト/日浦総合病院・循環器内科

主人公の七瀬(上白石萌音)と天堂(佐藤健)が属する日浦総合病院・循環器内科のメンバーです。

循環器科は敬遠されがちな上、天堂の厳しさで慢性的に人手不足。

酒井結華(さかい・ゆいか):吉川愛



登場人物

酒井結華(さかい・ゆいか)は、新人看護婦で23歳。

七瀬の同期で循環器内科の新人ナース。大学の看護学科出身で新人ながら優秀。七瀬とは切磋琢磨する一方でライバル視している。看護方針は七瀬と正反対で、患者との関わり方は必要最低限でドライ。そのため七瀬と揉めることも。 来生の存在をほのかに特別に感じている・・・?

引用元: 『恋はつづくよどこまでも』公式HP


原作の酒井結華情報はこちらへアクセス
原作漫画の3巻から登場。

とても要領がよくて仕事が早くて、おまけにけっこうかわいいというか女子力が高い。

天堂狙いで、天堂にぐいぐい接近。

新人のわりに優秀で、天堂も頼りにする。

七瀬とは真逆の性格で、合理的でメンタルも安定(天堂に近い性格)。

原作では来生との恋のエピソードはなし。


登場人物

吉川愛(よしかわ・あい)
  • 1999年10月28日の20歳で東京都出身。
  • 吉田里琴(よしだ・りこ)として3歳で芸能界入り・5歳の時にコカ・コーラの爽健美茶のCMでデビュー。
  • 2016年4月に一時芸能界を引退したが、2017年4月から復帰して現在の芸名になった。
  • 『美しき罠〜残花繚乱〜』や『検察事務官 黒ユリ』など多数のドラマで活躍中。


吉川愛のコメントはこちらへアクセス

結華ちゃんは負けず嫌いで頑固。七瀬をライバル視していて、気がとても強いですが頭の良い女の子です。出演が決まった時、私にできるかどうか不安でしたが、台本を読んだ時とても面白くて、不安より楽しみの方が大きくなりました。ですが、お会いするのが初めての方ばかりなので緊張もしています。
初めてナース役をやらせていただくので、わからないことだらけですが、勉強して、できる新人ナースに見えるようにがんばりたいと思います。そして、また次の回も観たいって思っていただけるように頑張ります。



来生晃一(きすぎ・こういち):毎熊克哉



登場人物

来生晃一(きすぎ・こういち)は、医師で33歳。

天堂の同期で循環器内科の医師。天堂とは医学生時代から切磋琢磨してきた仲であり、唯一天堂のことをいじれる存在でもある。優しく穏やかな性格で、その屈託がなく憎めない笑顔に落とされてしまうナースが続出している。「魔王」の天堂とは真逆であることから付いたあだ名は「魔法使い」。“優男”を武器に立ち回る来生と“ドS”の天堂はことあるごとに比較されるが、互いに深い信頼関係がある。

引用元: 『恋はつづくよどこまでも』公式HP


キャスト

毎熊克哉(まいぐま・かつや)
  • 1987年3月28日生まれの32歳で広島県出身。
  • 2010年の舞台『TIC-TAC』で初舞台にして初主演を務める。
  • 2018年の『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』で商業映画初主演。
  • 同年の朝の連続テレビ小説『まんぷく』で塩軍団の一員を演じて注目される。


毎熊克哉のコメントはこちらへアクセス
優しさや可愛らしさに溢れたこの作品で来生役を任せていただくことはとてもうれしく、ワクワクしています。
毎日ハッピーな気持ちで現場へ行って、仕事も恋も真っ直ぐな彼女と、大切な友人を全力で応援しようと思っています。
ちょっとぐらい嫉妬したりするのかもしれないけれど。
お楽しみに!


小石川六郎(こいしかわ・ろくろう):山本耕史



登場人物

小石川六郎(こいしかわ・ろくろう)は、医師で42歳。

日浦総合病院の副院長であり、循環器内科の医師部長。天堂の先輩医師で、指導医でもある。いつも陽気で後輩たちの面倒見もいいが、掴みどころがない。抜けているようでいて、実は人間関係やそれぞれの悩みをそっと見守っている良き上司。


小石川六郎の原作情報はこちらへアクセス
原作の小石川六郎は、1巻で早々にご勇退。


キャスト

山本耕史(やまもと・こうじ)
  • 1976年10月31日生まれでの43歳で東京都出身。
  • 0歳の時から乳児モデルとして活動。
  • 『ストロベリーナイト・サーガ』第7・8話の牧田勲役や、『きのう何食べた?』の小日向大策役など演技が上手い。


山本耕史のコメントはこちらへアクセス

台本を読んでみて、いろいろな人間関係が一筋縄でいかなそうな気がしています。萌音ちゃん、健くんを想像して台本を読んだので、フレッシュなキャストの中に自分がいることによって、ちょっと別の色がでるようなイメージがしています。
後半はきっと、物語の中でいろいろな事実が明らかになってくるとは思いますが、小石川はとっても愛されるキャラクターだと思うので、今回の役は意外とあるようでない役なのかなと思っています。



石原こずえ(いしはら・こずえ):瀧内公美



石原こずえは、先輩看護師で28歳。

循環器内科で働く先輩ナース。姉御肌でナースとして度胸もある。七瀬たちにとっては頼れる先輩。来生のことが大好き。女性としてスイッチが入ると、急にしおらしくなる。


石原こずえの原作情報はこちらへアクセス
原作の石原こずえは、来生に特別な好意は抱いていない。


沼津幸人(ぬまづ・ゆきと):昴生(ミキ)



登場人物

沼津幸人は、先輩看護師で29歳。

七瀬たちの先輩ナースマン。 循環器内科ナースステーションのムードメーカー。関西の地元で介護士をしていたが、好きだった幼馴染を追いかけて上京。看護師の資格を取り日浦総合病院に勤務している。幼馴染への想いが実り、現在同棲中。結婚間近ということもあり、恋愛に関して上から目線のアドバイスをしてくるが、七瀬にとっては頼りになる兄貴分。


根岸茉莉子(ねぎし・まりこ):平岩紙



根岸茉莉子(ねぎし・まりこ)は、看護師(主任ナース)で37歳。

循環器内科で働く主任ナース。ベテランで天堂が心を許し認めている数少ないナース。天堂の偏屈ぶりを心配しており、七瀬によって態度が軟化しないかと密かに期待している。良かれと思って気を回したことが「おせっかいオバサン」と化すこともあり、周囲から「ちょっと天然」と思われているフシも。


『恋はつづくよどこまでも』キャスト/日浦総合病院・小児科

日浦総合病院・小児科のメンバーです。

仁志流星(にし・りゅうせい):渡邊圭祐



登場人物

仁志流星(にし・りゅうせい)は、七瀬の同期の新人看護師で22歳。

七瀬の同期で新人ナース。小児科のナースを目指しているが、血を見るのが苦手なヘタレキャラ。自分の苦手を克服しようと、ホラー映画を見るなど耐性をつけようとしている。患者からの人気は高い。ひょんなことから流子と知り合い、その美貌に恋に落ちてしまう。

引用元: 『恋はつづくよどこまでも公式HP


仁志流星の原作エピソードはこちらへアクセス
七瀬の同期の新人看護師で小児科を目指している。

血を見るのが苦手なヘタレだが、患者からの信頼は厚い。

七瀬とは違って優秀。

原作では流子(香里奈)との恋のエピソードはない。

原作では天堂(佐藤健)のことが好き。


キャスト

渡邊圭祐(わたなべ・けいすけ)
  • 1993年11月21日生まれの26歳で宮城県出身。
  • 2018年の『仮面ライダージオウ』でドラマ初出演
  • 趣味はロックフェス、読書、映画鑑賞。


渡邊圭祐のコメントはこちらへアクセス
このたび、仁志琉星を演じさせていただくことになりました渡邊圭祐です。
初めてのTBSの連続ドラマに出演させていただくということで、気合いが入るのと同時に、一つの歯車として物語の一端を担わせていただく緊張感もあります。
ヘタレでなよなよして、看護師でありながら血が苦手、という情けない新人ナースマンではありますが、 作品とともに皆様に愛していただけるキャラクターとなれるよう努力していきたいと思います。


結城沙世子(ゆうき・さよこ):片瀬那奈



登場人物

結城沙世子(ゆうき・さよこ)は、小児科の部長で37歳。

小児科の若き部長であり、将来を嘱望された腕利きの女医。頭脳明晰、容姿端麗、多くの看護師たちが憧れる存在だが、毒舌。立て板に水が流れるかの如く、医学や恋愛について語り出す。恋愛論を語るわりには、最近、色恋沙汰からはご無沙汰。天堂が研修医時代に指導、天堂の過去についても知っている。

引用元: 『恋はつづくよどこまでも』公式HP


キャスト

片瀬那奈(かたせ・なな)
  • 1981年11月7日生まれで38歳で東京都出身。
  • 水着キャンペーンモデル、雑誌「JJ」モデルを経て、2001年の松下電工のCM『きれいなおねえさん』の3代目となる。
  • 2015年のドラマ『オンナミチ』で連続ドラマ初主演。

管野海砂(かんの・みさ):堀田真由



登場人物

管野海砂は、七瀬の同期の新人ナースで22歳。

七瀬の同期で小児科の新人ナース。七瀬とは同級生だが精神年齢が高く、達観している。そのため何かと七瀬に頼られ、悩みごとが起きるとすぐに居酒屋に呼び出される。 ドジばかりの七瀬に呆れながらも、良き恋愛相談相手にもなる七瀬にとって人生の先輩のような存在。

引用元: 『恋はつづくよどこまでも』公式HP


キャスト

堀田真由(ほった・まゆ)
  • 1998年4月2日生まれの21歳で滋賀県出身・アミューズ所属。
  • 2015年に事務所の先輩の仲里依紗さんが主演するWOWOW連続ドラマW『テミスの求刑』で、仲さんが演じる平川星利菜の妹役でデビュー。
  • 2018年の人気ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』で熊沢花恋役を演じて注目される。

『恋は続くよどこまでも』キャスト/小児科の患者

小児科には、天堂が特別ひいきにする可愛い女の子の患者さんがいます。

白浜杏里(しらはま・あんり):住田萌乃



登場人物

白浜杏里(しらはま・あんり)は、小児科の入院患者。


キャスト

住田萌乃(すみだ・もえの)
  • 2008年3月29日生まれの11歳でジョビィキッズプロダクション所属。
  • 5歳の時にドラマ『たべものがたり 彼女のこんだて帖』でデビュー。
  • 2019年の朝の連続テレビ小説『スカーレット』で末娘・百合子(福田麻由子)の幼少期役を演じた。

『恋はつづくよどこまでも』白浜杏里(住田萌乃)原作ネタバレ!天堂がひいきにする理由は?

2020.01.12

『恋は続くよどこまでも』キャスト/謎の美女

天堂(佐藤健)の部屋に頻繁に出入りする謎のの美女・流子(香里奈)は、七瀬の恋のライバルなのでしょうか?

流子(りゅうこ):香里奈



登場人物

流子(りゅうこ)は、謎の美女。

七瀬と天堂の恋に大きくかかわる?

謎の美女。天真爛漫で大の酒好き、家に帰っても毎日晩酌するのが趣味で、四六時中、一升瓶を持ち歩いている。ノリは若干古いが、見た目は派手なイイ女。七瀬と天堂の恋模様に大きく関わっていく。

引用元: 『恋はつづくよどこまでも』公式HP


流子の正体ネタバレはこちらへアクセス
マンションの管理人兼天堂(佐藤健)の姉。


キャスト

香里奈(かりな)
  • 1984年2月21日生まれの35歳で愛知県出身。
  • 2001年のドラマ『カバチタレ!』でデビュー以降は、モデルとしても女優としても大活躍。
  • 2004年の『深呼吸の必要』で映画初出演にして主演を果たし、翌2005年度「日本映画批評家大賞」の新人賞を受賞。
  • 代表作は、2012年のドラマ『PRICELESS』や2013年のドラマ『SUMMER NUDE』。


香里奈のコメントはこちらへアクセス

流子はお酒が大好きで、明るく誰にでもフランクで頼りがいがある女性です。その一方で彼女なりの悩みやバックグラウンドも抱えていて、弱い部分も持っているような人だと思 っています。
浬とはとても打ち解け合っていて、浬を取り巻く女性陣の中では一番親密な関係だと思います。七瀬と浬の2人の関係に密接に関わるキーパーソンとなる女性ですが、どんな関係なのか…それはドラマをご覧いただいてのお楽しみです(笑)。
上白石さん佐藤さんとは今作が初共演です。2人とも年下ですが、すごくしっかりしているので頼りがいがあるなと思っています。


『恋は続くよどこまでも』キャスト/天堂の元恋人

七瀬が恋する天堂(佐藤健)には忘れられない元恋人がいます。

若林みのり(わかばやし・みのり):蓮佛美沙子



登場人物

若林みのり(わかばやし・みのり)は、天堂の元恋人で26歳。

天堂と同じ大学の医学部の同期。天真爛漫でいつも周りを笑わせる“太陽”のような女性で、少し不器用な天堂にとって良き理解者であり元恋人。天堂が「魔王」と呼ばれるまでにストイックになるきっかけとなった、ある過去の出来事に深く関わっている。七瀬の“恋のライバル”となっていくのか・・・!?

引用元: 『恋はつづくよどこまでも』公式HP


若林みのり原作ネタバレはこちらへアクセス

優秀なナースだったが、アレンシュタイン症候群(難病)で亡くなった。

気が強い才色兼備で、学業だけじゃなく家事やスポーツも得意、趣味も幅広かった。


キャスト

蓮佛美沙子(れんぶつ・みさこ)
  • 1991年2月27日生まれの28歳で鳥取県出身。
  • 2005年の第1回スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスのグランプリに選ばれて芸能界入り。
  • 2015年7月期のドラマ『37.5℃の涙』で民放の連続ドラマに初主演。
  • 代表作は、映画では『転校生 -さよなら あなた-』、ドラマでは『お義父さんと呼ばせて』など。


蓮佛美沙子のコメントはこちらへアクセス

〈蓮佛美沙子コメント〉
天堂先生の元恋人、若林みのりを演じさせていただきます。
天堂先生の心に棲みつき、七瀬の前には大きな壁のように立ち塞がる、2人を翻弄していく存在なので、ある種の強敵として物語を掻き乱していけるよう努めたいです。
悲しい運命を背負ってしまった女性ではありますが、七瀬が太刀打ちできないと思うような、太陽のような存在として物語のスパイスになれたらなと思います。

〈プロデューサー・宮﨑真佐子コメント〉
天堂先生の元恋人「みのり」は、このドラマのキーパーソンで、天真爛漫で清々しく、そして芯が強い女性です。天堂がなぜ“魔王”のように厳しくなってしまったのか、その過去に何があったのか。そしてそのことが、主人公・七瀬と天堂にどんな影響を与えるのか。物語の根幹に関わる役を蓮佛さんに演じていただけることになり、ラブストーリーに深みを持たせてくれることと思います。
七瀬と天堂の、元気が出るまっすぐなラブストーリー、毎週火曜よる10時を、ぜひお楽しみに!