「もみ消して冬」姉 知晶役は波瑠!役柄や経歴、演技力を紹介

2018年新ドラ『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~』姉 知晶を演じるのは女優・波瑠(はる)さんです。

エリート警察官、敏腕弁護士、天才外科医の3兄弟が自分たちの家族を脅かす事件に遭遇、一家安泰のために力を合わせて事件を解決していく爆笑ホームドラマで、コメディ好きの筆者はけっこう楽しみにしています。

『あなたのことはそれほど』で破天荒過ぎる不倫妻を演じた波瑠さんですが、今回はどんな役柄なのでしょうか?

この記事では女優・波瑠に注目して「役柄」や「経歴」「演技の評判」についてまとめました。



『もみ消して冬』姉 知晶を演じる女優・波瑠とは?


MAYUMINさん(@mayu__haru)がシェアした投稿


プロフィール


  • 芸名 波瑠(はる)
  • 生年月日 1991年6月17日
  • 年齢 26歳
  • 事務所 ホリエージェンシー

経歴


波瑠さんは中学1年生の時にプロモーションビデオのオーディションに応募し、その時にスカウトされて芸能界入りします。

しかし最初の数年間は全く仕事がありませんでした。


2006年、WOWOWのドラマ『対岸の彼女』でエキストラのような形で女優デビュー。

2007年5月よりファッション雑誌『セブンティーン』の専属モデルとして活動。


同年、映画『恋空』にガッキー(新垣結衣)演じる美嘉の親友・あや役で出演。


左から2番目が波瑠さんですが、この頃はなんだかギャルっぽいですね。

波瑠さんはドラマ『恋空』にも出演していて、その時はヒロの元カノ・咲役で美嘉に嫌がらせをする役でした(正反対の役柄)。


2010年、『マリア様がみてる』に小笠原祥子役で長編映画初主演。


ひええ……ロングヘアの波瑠さんが新鮮過ぎです!


2012年に『セブンティーン』を卒業、『non-no』の専属モデルとして活動開始したことをきっかけにショートヘアにチェンジ。

ツイッターでは、“波瑠さんはショートヘアで正解”の声が多かったです。


2015年、朝の連続テレビ小説『あさが来た』のヒロイン・白岡あさ役を演じます。


波瑠さんにとって初の朝ドラ出演で、2590人もの応募者の中から勝ち取った役でした。

このドラマを機に、女優・波瑠の名前は一気に知れ渡ることになります。


その後は『世界一難しい恋』で嵐の大野智さんの相手役を演じ、『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』では民放連続ドラマ初主演を果たすなど、まさに快進撃を続けます。

2017年4月期のドラマ『あなたのことはそれほど』では主役・美都を演じますが、今までのイメージとは違う不倫妻という役柄が大きな話題を呼びました。


『もみ消して冬』女優・波瑠の役柄は?



『もみ消して冬』波瑠さんの役柄は、北沢家の長女で敏腕弁護士の千晶・27歳。

千晶は司法試験にトップの成績で合格した才色兼備で、大手弁護士事務所に勤めて敏腕をふるっています。

弟でエリート警察官・秀作(山田涼介)、兄で心臓外科医・博文(小澤征悦)とともに、北沢家安泰のために様々な事件を解決します。

女優・波瑠の演技の評判は?


『BORDER』の比嘉ミカ役の演技は?


小栗旬さん主演の人気シリーズ『BORDER』での演技の評判を見てみましょう。



クールなミニスカ特別検視官・比嘉ミカ役はルックスからしてハマり役と評価されました。

波瑠さんがあまり好きではない人でも、『BORDER』のミカ役はgood!と言う人がいたほど。

2017年10月に放送されたスペシャルドラマ『BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~』、『BORDER 贖罪』ともに、クールな波瑠さんの演技は絶賛されました。


個人的な意見としてもけっこうハマり役だと思ったのですが、少数派で尾野真千子さんや真木よう子さんの方がミカ役に適任だと指摘する声がありました。

シリアスなシーンはどちらにしても美女が似合うってことですね~。


『あなたのことはそれほど』の美都役の演技は?



それまで清楚な役が多かった波瑠さんのイメージダウンが心配されたゲス不倫妻役でしたが、演技についてはかなりの高評価。

「波瑠演技うまいわー。自然で純粋に見える悪女や!」「波瑠の軽い女の演技がすごいいい」などの声がありました。

個人的な意見としては波瑠=(原作の)美都というのではないけれど、ピュアなゲス女を上手に演じていた印象です。


ただ、このドラマの影響でやはり美都にムカつき過ぎて波瑠さんが嫌いになる人がちらほらいました(苦笑)。

もうドラマが終わったので元に戻っているかと思いますが……。


総評


清楚な役からゲスな役まで幅広く演じられて、その整ったルックスでシリアスなシーンもばっちりキマる波瑠さんはこれからもどんどん活躍の場は広がる一方だと思います。

「演技が下手」という声もそこそこありましたが、朝ドラ『あさが来た』の時の演技に対するものが多く、最近は「演技が上手い」の声が優勢でした。

演技は少しずつ上手になってきていると考えていいのではないでしょうか?

個人的な意見では波瑠さんの演技には若干固さが感じられるので、もうちょっとほぐれたらいっそう良い女優さんになるような気がしています。

ま~、清楚な役の場合は固さがいい風に役立つこともあるので、一概には言えないのですが……。

まとめ

『もみ消して冬』姉 千明役を演じる女優・波瑠さんをご紹介しました。

波瑠さんの弁護士役は2017年春のスペシャルドラマ『北風と太陽の法廷』以来ですが、とても楽しみです。

ドラマを見逃したら動画で視聴しよう!



スマホ・タブレット・パソコンさえあれば、いつでもどこでもネットでドラマが見れる動画配信サービスをご紹介します。無料トライアル中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマは違法ですのでご注意ください。当サイトでは安全な公式サービスだけを紹介しています。


FOD フジテレビ公式[PR]


  • グッドドクター
  • 絶対零度
  • 限界団地
  • コンフィデンスマンJP
  • シグナル(ポイント)
  • モンテ・クリスト伯
  • コードブルーシリーズ
  • ディア・シスター
  • リッチマン・プアウーマン

 



Hulu 日テレ公式


  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • ゼロ エピソードゼロ(スピンオフ)
  • 正義のセ
  • Missデビル 人事の悪魔・椿眞子
  • 崖っぷちホテル!




U-NEXT 作品数No.1!
ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

  • デイジー・ラック(216ポイント)
  • 半分、青い。(108ポイント)
  • 西郷どん(108ポイント)
  • あゝ、荒野(見放題)
  • 太陽の末裔(見放題)
  • 雲が描いた月明り(見放題)