『真犯人フラグ』6話あらすじネタバレ!充さんは「え」のMICHIRUと同一人物?

愛する家族がある日いきなり消えた!

主人公・凌介(西島秀俊)は瑞穂(芳根京子)らの助けを得て家族を探します。

6話では、菱田朋子(桜井ユキ)の奇怪な事実がたくさん判明。

そして真帆が生きているという証のメッセージが?

当ページでは『真犯人フラグ』6話のあらすじネタバレと判明した事実について詳しくまとめています。

『真犯人フラグ』5話あらすじネタバレ!ラストのリスカ跡がある人物の正体は?

2021年11月15日

『真犯人フラグ』本木陽香(もとき・はるか)黒幕説を考察!5話で起こった「嬉しいこと」とは?

2021年10月12日



『真犯人フラグ』6話のあらすじネタバレ



菱田朋子が持っていた傘はフリマアプリで買った傘?


菱田朋子(桜井ユキ)は真帆と同じ傘を持っていた。

その傘は、本人曰くフリマアプリで買った物とのこと。

凌介(西島秀俊)は、「至上の時」で瑞穂(芳根京子)、一星(佐野勇斗)、河村(田中哲司)、日野(迫田孝也)と落ち合う。

5人は菱田が真犯人である可能性が濃厚だと主張するが、凌介は否定。

菱田が犯人ではない理由を論理的に説明する凌介に、皆ポカーン!

河村は凌介に「これからは、小説家・相良凌介として客観的に考えてみろ」とアドバイスする。


凌介は「至上の時」に鍵を落とし、そのまま帰宅。

鍵がなくて焦るが、部屋の中から女性の声がする?

なんと菱田がラブソングを歌いながらアイロン当てをしていた。(なんと、真帆から合鍵を預かっていたとのこと)

曲名は、平松愛理の『部屋とワイシャツと私』。

菱田朋子はシロ?



凌介は、失踪尾当日に3人(真帆、光莉、篤斗)が映っている(?)写真を見せるが、

朋子は「あっ。この傘(真帆とおそろいの傘)。でも私じゃないですよ~」と映っている女性は自分ではないと言い切った。

(しかし足裏で心臓の部分をマッサージ)

ぷろびんが一星(佐野勇斗)をさらしものにする


ぷろびん(柄本時生)は、凌介を直撃して一星に追い払われた時の動画を公開。

一星がITベンチャーだとバラし、凌介が起こした誘拐事件の黒幕ではないかと主張。


ぷろびんの狙い通り、ネットは炎上し、プロキシマには嫌がらせが殺到。

一星は殺害予告の手紙を「くだらない」と読み進めるが、その中の一通を読んでフリーズ。(一星の母・橘すみれに関わる手紙か?)


一星は、投資家とオンラインサロンメンバー限定で、生配信で無実であると説明する。

その中で、相良光莉と交際している事実も明かした。

その瞬間MICHIRUから「え」のコメントが。

しかし全ての説明を終えると、👏のコメントが相次いだ。

新居建設は中止


そんな中、凌介は林(深水元基)から新居建築の中止を告げられる。

凌介にとって、新居を諦めることは、家族との未来を諦めるようで辛い。

謎の男は10年前に凌介と面識がある男


影から凌介を見ていた謎の男(前野朋哉)が凌介に接触。

なんでも、10年以上前に凌介と面識があるとかで?

包丁女のスマホに充さんから電話



包丁女のスマホに充さんから電話がかかった。

しかし包丁女は電話に出ずに、野菜を切り刻む。(自身の指もカット)

凌介を恨む人間は日野も含めて多数いる?


日野(迫田孝也)が警察に凌介を恨む人間は多数いると明かす。

時を遡ること、2003年12月。

凌介と真帆が婚約したことを、河村と日野に報告。

日野は「お前、真帆ちゃん好きだった奴から命狙われんぞ」と言った。

つまり……凌介を恨んでいるのは当時真帆を好きだった男たち?

真帆は生きている?


その夜、凌介のスマホの真帆から写真付きメッセージが!

今日は11月18日!カレンダーに☆のマーク!

今日はしし座流星群が見られる日、一緒にみようと約束していた!

真帆は生きている!

(警察が発信基地の建物とか探してくれたが、空振り。また群馬だった

その頃、葬儀屋・本木陽香(生駒里奈)が夜中に思い段ボールを車の後部荷台から降ろそうとしていた。

瑞穂(芳根京子)が菱田朋子(桜井ユキ)の職場に潜入


瑞穂(芳根京子)は菱田朋子(桜井ユキ)の職場であるマッサージ屋に潜入。

菱田は金曜日は16時までで上がるとのこと。(キヨが習い事の日のみ18:30まで)

もし事件当日も16時で上がっているとしたら?

真帆の悩み:10年前のお受験事件


凌介は、10年前に真帆が光莉のお受験で悩んでいたことを思い出す。

確か、ボスママにいやがらせされていたと言っていた。

凌介が「やめちゃえば」と言って、お受験は中止になった。

フリマアプリで篤斗の洋服が売られている


一星はネットフリマアプリで、失踪事件当日に篤斗が着ていたのと同じ服のセットアップが売られているのを見つける。

犯人からの驚愕の添付ファイル



凌介と瑞穂は、会社宛に犯人からのメッセージをみつける。

件名は「お探しのものです」。(このメッセージは犯人以外知りえない)

添付ファイルを開くと、血の付いた椅子と、その傍で縛られて泣いている光莉の姿が!

『真犯人フラグ』6話で判明した事実・考察点


菱田朋子の歌が怖い


菱田朋子が歌っていたのは、平松愛理の『部屋とワイシャツと私』。

同棲カップルの歌ですが、「浮気したら毒入りスープで一緒に行こう」が怖いですよね~(-_-メ)

菱田朋子はアリバイあり?なし?


菱田朋子は、本人いわく、失踪事件当日は遅番だったとのこと

これは本当ならアリバイは確かです。

しかし仕事場の同僚によると、菱田は金曜日は16時には上がるとのこと。

サッカー教室がある日は遅番だが、事件当日は休みになったのだから早退しているかもしれない。


菱田は赤い傘を盗んだ?買った?


菱田の職場に潜入した瑞穂(芳根京子)は、職場の同僚が菱田が赤い傘を持っていることを知らない事実に違和感を感じます。

しかし菱田朋子のインスタには、真帆とおそろいのグッズを買った写真がズラリ。

やはり赤い傘は真帆とおそろいなのか?

HULU配信ドラマによると、菱田の夫は最悪のモラハラ夫。

最悪の夫とは全然違う良心の塊のような凌介に惹かれたのも、わかるような?

凌介の鍵は誰が拾った?


凌介が「至上の時」で落とした鍵は誰が拾ったのでしょう?

凌介は鍵を新しく作り直しました。

一星がフリーズした手紙の内容は?


一星は数ある脅迫状の中から、一通を読んでフリーズ。

もしかしたら母親に危害を与える内容だったのかもしれません。

MICHIRUから「え」のコメント。包丁女の「充さん」と同一人物?



生配信で一星が光莉との交際を発表した直後に「え」のコメント。

包丁女の「充さん」と同一人物でしょうか?

犯人は男女複数犯決定?


ローファーのタレコミと、現場付近で目撃された人物。

トンネルの足跡は24㎝で女。サッカーボールが蹴り込まれた日、付近の防犯カメラに全身黒の男の映像が。

これらの事実から、犯人は男女複数犯の線はかたい?

菱田朋子の息子・キヨは何をかくしている?


菱田朋子の息子・キヨは元気がありません。

サッカーコーチはそんなキヨに「キヨ、篤斗のこと気にしているのか?話したいことあったら俺かお母さんに言えと」と言いました。(脅迫?)

やはりキヨは何か隠している?そしてコーチは「絶対言うな」と口止めしている?


帰宅したキヨは、押し入れに向かって「ごめんなさい」を連呼。

「ごめんなさい、あっちゃん」

パンダメモが消えた?




パンダメモが消えたり復活したりしているようですね。怖い!

『真犯人フラグ』すべては10年前の事件が原因?



6話で遂に凌介に接触した謎の男(前野朋哉)。

何でも、10年前に凌介と面識があるとのこと。

10年前と言えば、冷凍遺体の少年が冷凍されたのが少なくとも5年前で光莉と同年齢、真帆が光莉のお受験で悩んでいたのが10年前。

誘拐事件は、真帆と光莉がボスママに目を付けられたことに起因しているのでしょうか?

そして家族に無関心なはずの凌介もしっかり関わっている?(謎の男が凌介と面識があると言っている)

一星に「え」のコメントしたMICHIRU=謎の男説も流れています。

『真犯人フラグ』本木陽香(もとき・はるか)黒幕説を考察!5話で起こった「嬉しいこと」とは?

2021年10月12日