「ボイス」樋口の妻・未希(菊池桃子)が殺された理由を原作ネタバレ!浮気していた?

ドラマ『ボイス』1話で、樋口(唐沢寿明)の妻・未希(菊池桃子)が、頭を鉄球で滅多打ちにされて殺されました。

どうして未希は、こんな頭のイカれた男に殺されなければならなかったのでしょうか?

当記事では、ドラマ『ボイス』で樋口の妻・未希が殺された理由について原作ドラマからネタバレしています。

「ボイス」内通者(スパイ)の正体を原作ネタバレ!黒幕は金と権力で警察組織を操る?

2019.08.09

ドラマ「ボイス」4話の謎の男(手塚とおる)の正体を原作ネタバレ!3年前の犯人なのか?

2019.08.04



ドラマ『ボイス』1話で樋口の妻・未希が殺される!



ドラマ『ボイス』1話で、樋口(唐沢寿明)の妻・未希(菊池桃子)が何者かに惨殺されました。

未希からの110番通報の電話に対応した橘は、犯人の「調子に乗るからだ」の声と顎をカチカチ鳴らす音を聞きました。


その後犯人が捕まりますが、その男は真犯人ではありませんでした。

その男は、未希の犯人と同一人物に同様の手口で殺されますが、自殺として処理されました。


真犯人は、金と強大な力を持ち、警察組織を牛耳っているのです。

なぜ未希は、犯人に目を付けられて殺されるまでに至ったのでしょうか?

ドラマ『ボイス』未希は浮気していたのか?

ある日、樋口(唐沢寿明)は沖原(木村祐一)から「センター長(真木よう子)が奥さん(菊池桃子)の男問題を探っている」と聞かされて、胸騒ぎを覚えます。


その後、樋口は橘を呼び出して話を聞きます。

橘:「ソーシャルワーカーである奥様は、失踪した路上生活者を必死に探していた」

樋口:「妻が、その路上生活者と特別な仲だったとでも?」


橘は、昨夜“飛ばし携帯”から送信された“未希に関するメール”を樋口に見せます。

樋口未希はGP開発を手伝い、ブローカーをしていた。

あまりのショックに、声も出ない樋口。

未希は浮気をしていた上に、真犯人が癒着する暴力団の会社(GP)で働いていたのか?


その後、樋口は録音された未希の声を聞くことになります。

コンさんに会いたい。

いつか罰が当たるわ。

つらい、全ては私のせい。

死んで地獄に落ちるだろう。

彰吾さん、ごめんね。

間違いが……。

あまりに彼を……いけないこと?

樋口は「自分が犯人を捕まえることに夢中になり過ぎたせいで、未希が浮気したのか」と落胆。

ドラマ『ボイス』未希が殺された理由を原作ネタバレ



結論から言うと、未希は濡れ衣を着せられていました。

生前の未希は、1日の出来事を小型録音機に録音するのが日課でした。


樋口が聞いた音声データはつぎはぎだらけの偽物で、真実は以下のように未希の樋口への愛に満ち溢れた物でした。

彰吾さん、やはり間違いが起きてるんだわ。

彰吾さんにまで危害が及んだら?

あなたまで巻き込みたくないから、助けを求められなかった。

ごめんね。

GPが路上生活者を欲しがるってことは、何か間違いが起きてるってことじゃ?

私にはいつも隣で力になってくれるステキな夫と息子がいるでしょ。

※GP開発……真犯人の会社と癒着している暴力団の会社。

未希は、樋口を裏切ってなど無かったのです。


未希の職業は、ソーシャルワーカー。

未希は、GPが路上生活者を欲しがるのを変だと思って単独調査を行い、真犯人が路上生活者を殺害して自らの欲求を解消している事実にたどり着きました。

だから真犯人に「調子に乗るからだ」と言われて殺されてしまったのです。

まとめ

ドラマ『ボイス』で樋口の妻・未希(菊池桃子)が殺された理由について原作からネタバレしました。

妻の勇敢な行動を知った樋口は、真犯人を捕まえることにより熱意を燃やします。

「ボイス」のあらすじを原作ネタバレ!真犯人の最期が無残過ぎる!

2019.08.04

「ボイス」内通者(スパイ)の正体を原作ネタバレ!黒幕は金と権力で警察組織を操る?

2019.08.09

ドラマ「ボイス」4話の謎の男(手塚とおる)の正体を原作ネタバレ!3年前の犯人なのか?

2019.08.04