絶対零度シーズン3 1話で桜木泉【上戸彩】が死亡?本当に死んだのかネタバレ予想!

『絶対零度』1話で、(『絶対零度』ファンにとって)待ちに待った桜木泉(上戸彩)が登場。

いつものように、バナナを食べていてなつかし~い!

……と思ってたら、ラストシーンで死亡確定?!え~?嘘でしょう(>_<)

当記事では『絶対零度2018』1話でいきなり遺体で発見された桜木泉(上戸彩)について、Twitter(ツイッター)の声や本当に死んだのかどうか予想してまとめました。

『絶対零度』9話放送後、追記しました。


「絶対零度2018 長嶋秀夫(北大路欣也)ネタバレ!桜木泉(上戸彩)の元上司で理解者?」の記事はこちら
絶対零度2018 長嶋秀夫(北大路欣也)ネタバレ!桜木泉(上戸彩)の元上司で理解者?

「絶対零度2018が今までと全然違う?上戸彩が出ないし面白くないからもう見ない?」の記事はこちら
絶対零度2018が今までと全然違う?上戸彩が出ないし面白くないからもう見ない?

「絶対零度2018 井沢【沢村一樹】の過去や闇とは?東堂に弱みを握られてる?」の記事はこちら
絶対零度2018 井沢【沢村一樹】の過去や闇とは?東堂に弱みを握られてる?



『絶対零度2018』桜木泉とは?


rinaさん(@ayanosukefan)がシェアした投稿


桜木泉(上戸彩)とは、『絶対零度』シーズン1と2の主人公。

『絶対零度 シーズン1』は、『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』。

『絶対零度 シーズン2』は、『絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜』。


『絶対零度 シーズン1』では新人刑事でメモ係、一生懸命さだけが取り柄だった桜木泉ですが、『絶対零度シーズン2』では警視庁の歩くトカゲ・瀧河信次郎(桐谷健太)の後継者として厳しい修行を積むことに。

『絶対零度シーズン2』の最終回には、室長の長嶋秀夫(北大路欣也)から「お前はもうカメじゃないな」のお言葉をいただき、一人前の捜査員に成長。


さらに桜木泉は、年下の後輩・山内徹(横山裕/関ジャニ∞)の教育係を頼まれました。


『絶対零度2018』1話・桜木泉が失踪する直前の発言とは?

『絶対零度2018』1話で、桜木泉の失踪前の発言が明らかになりました。

『絶対零度シーズン2』最終回以降、桜木泉は成長した山内徹とバディを組んで捜査にあたっていました。

そしてある日突然……

桜木:「やらなきゃいけないことがある。今の任務から離れることになった」

山内:「特殊班を離れて何の任務に?桜木さん!上に口止めされてるんですか?」

桜木:「私がいなくても、もう山内くんなら大丈夫だよ」

このあと桜木泉は失踪して、「特殊犯罪捜査対策室」は解散。

山内は桜木を探そうとしない上層部に、不信感を抱くことに。


桜木泉がなにか特殊任務についたことは明確ですが、バディである山内にさえその内容を言うことは許されなかったんですね(>_<)

桜木失踪後、上層部が目立って探そうとしなかったことからも、トップシークレットの任務だと予想されます。


「絶対零度2018 桜木泉【上戸彩】の失踪理由は?シーズン2からネタバレ予想!」の記事はこちら
絶対零度2018 桜木泉【上戸彩】の失踪理由は?シーズン2からネタバレ予想!

『絶対零度』1話で、桜木泉が外国で遺体で発見された?



桜木泉は、なんとベトナムにいました。

部屋にやってきた少女からナイロン袋を受け取り、入っていたバナナを食べます(相変わらずバナナは大好物)。

そして手にはその少女からもらったブレスレットが。


桜木は、ノートに書かれた「イザワ・ノリト Norito IZAWA」の文字を見ています。

そしてドアを叩く誰かが。

桜木は追われているらしく、窓から逃走。


『絶対零度2018』1話・ラストシーンで、藤堂定春(伊藤淳史)は山内を屋上に呼び出します。

そして、山内に驚愕の桜木泉の死を知らせました。

桜木は誰かに殺害されたのです!

そして2人の話をすこし離れたところから、井沢が聞いていました。

『絶対零度2018』桜木泉は何故死んだのか?

桜木泉はなぜ死んだのでしょうか?

藤堂定春の言葉をそのまま信用するなら、藤堂も桜木の特殊任務については何も知らなかった様子。

本当に、警視庁内でも知る人ぞ知るトップシークレットだった模様です。


1話でヒントになりそうなことは、桜木がベトナムの部屋で「イザワ・ノリト Norito IZAWA」の文字を見ていたこと。

ひ~(>_<)井沢範人って、“ミハン”の室長(沢村一樹)じゃないですか!

桜木はベトナムまで来て、井沢の何を調べていたのでしょうか?


桜木泉の死に井沢範人が関わってる?


どうやら桜木泉の死に、“ミハン”の室長・井沢範人が関わっているのは間違いなさそうです。


井沢範人は、過去の“ある事件”をきっかけに生まれた闇を抱えている人物。

この井沢の過去の“ある事件”が匂いますね~。

『絶対零度2018』1話・桜木泉の死についてTwitter(ツイッター)の反応は?

『絶対零度2018』1話・桜木泉の死についてTwitter(ツイッター)の反応を見てみましょう。






「絶対零度桜木泉が遺体で発見されてびっくりした😱ショック😨」など、桜木泉が遺体で発見されたことに大ショックの声多数。

筆者もとてもショックでした~(>_<)

しかし一方で、「桜木泉は生きてるってのが、ドラマの筋書きになる」「桜木泉は絶対死んでないパターンのやつや」など“桜木泉が生きてる説”を唱えるひとが相次ぎました。


桜木泉が死んだのかネタバレ予想


筆者も落ち着いて考えると、一流捜査官の桜木が簡単に死ぬはずないよな……と。

予想では桜木は死んだことにして、さらなる潜入捜査をしているのではないかと。


そして桜木が死んだことにする目的は、井沢範人を油断させることのような気がします。

井沢と桜木は最終回に対峙することになるんじゃないかと予想します。

『絶対零度2018』2話で、桜木泉の再捜査始まる



『絶対零度』2話で「桜木泉警部補がなぜ死んだのか手掛かりなしで、捜査打ち切りだと」と言う東堂(伊藤淳史)。

山内は“ミハン”がしていることをマスコミに売ると東堂を脅して、桜木泉の事件の再捜査を開始。

なにより、桜木泉が望んでるのは事件を未解決にしないことだから。


いよいよ、桜木泉の謎が解き明かされていきます……!

山内は桜木泉の遺品から「イザワノリト」と書かれたメモを発見。


山内は桜木泉のことが好きだったようなので、井沢もただではすまないでしょう。

近い内に、山内と井沢の対峙が見られそうです。




筆者も桜木泉は死んでないし、井沢が関わっていると思います。

『絶対零度2018』7話で新事実判明

『絶対零度2018』7話で、新事実が判明しました。

なんと井沢範人(沢村一樹)の妻子が殺された事件と、桜木泉の失踪が繋がっていました。

桜木泉のメモに、井沢の家の電話番号が書いてあったのです。


そして井沢の妻の元同僚の名前もありました。

その人物は警務部人事第二課・赤川武志。

彼は井沢の家に電話をかけてきた翌日に亡くなっていました、ベトナムで。

さらにその翌日、井沢の妻と娘が殺されたというわけです。


宇佐美陽介(奥野瑛太)は組織の公安への報復のために、井沢の妻と娘を殺したのかと思われましたが、違ったのです。

井沢が、出所日を迎えた宇佐美を迎えに行き、真相(本当は誰に頼まれたのか)を聞き出そうとしたところで7話は終了。

『絶対零度2018』8話で桜木泉が生きてるかもしれない?

『絶対零度2018』8話に、桜木泉の元上司・長嶋秀夫(北大路欣也)が登場。

長嶋はミハンの存在に気付いていて、山内だけでなく井沢や東堂にも接近。

ラストシーンでは何者かに電話。

「お前のヨミは正しかったよ、資料課は表向きの部署に過ぎない。それでこれからどうするつもりだ、カメ

カメ=桜木泉!!!

桜木泉は生きていました~~~!

『絶対零度2018』9話に桜木泉が現れる!



9話の危険人物は、SP・石塚辰也(高橋努)。

石塚は大事な人間を誘拐されて、ある要人を殺すように犯人から命令されていたのです。


桜木泉は、石塚の監視記録に2度もうつりこんでいました。

桜木泉は自分を死んだことにして何かを調べている様子。

でも死を偽装したとしたら、ベトナム現地の警察も関わっていることになります。


桜木泉は、なぜ石塚を尾行していたのか?

石塚の大事な人間を誘拐した人間のひとりが、三城康介(みしろ・こうすけ)という帝都ツーリストの人間であることが判明。

三城は会社に長期の休暇届けを出しており、自宅にもいなくて、居場所が特定できません。


そして桜木泉の手帖にも、帝都ツーリストを利用して海外に行った大企業の幹部たち、政治家や官僚の家族の名前がずらりと書いてありました。

「桜木泉が追っているのは、石塚に犯行を強要してる組織なのかもしれないね」と井沢。


これは、いわゆる誘拐ビジネスを手掛けるグループの犯行と考えられます。


石塚が「警察に殺人を依頼しても黒幕にたどりつかない自信が向こうにはあるんですよ」と言っていたように、犯人は絶対的な自信のある強敵であることは間違いありません。

今回井沢たちが捉えた犯人は、トカゲのしっぽに過ぎません。


そして誘拐ビジネスの組織に山内が捕まって、拷問されたところに、桜木泉登場。

かっこよく助けてくれましたが、そのまま立ち去ろうとします。

そこへ井沢もやってきて、桜木は井沢に拳銃を向けます。





『絶対零度2018』最終回で桜木泉の失踪理由が判明

桜木泉は、証券会社社員の谷口正博(斉藤佑介)を追っていました。

谷口は、日本からベトナムに赴任した同社の支店長とその娘・由紀子(桜井ユキ)を爆発物を使って殺そうとしていました。

谷口を射殺してそれを食い止めたのが、井沢の妻の元同僚だった刑事・赤川武志(須田邦裕)でした。


だが事件後、赤川はホテルの屋上から転落死。

実は赤川は、宇佐美によって殺されたのでした。


宇佐美が組織の人間だったのは過去のことで、今は政財界の人間に雇われて活動しています。

情報操作や依頼人の周りの証拠を消すためなら、殺人も厭わない。


ベトナム警察に、赤川の爪にあった宇佐美の皮膚片が残っています。

つめの皮膚片をDNA鑑定すれば、殺人の立証が可能。


死んだと偽装してまで動いていたのは、全ての証拠をあの男(黒幕)に突き付けるため。

桜木泉が警戒していたのは、ミハンの背後にいる人物。


黒幕は警察庁次長・町田でした。

町田次長は、ミハンが実用化されたら警察庁長官になる人物。

頓挫する事態が起きれば、なんとしてもそれを隠蔽しなくてはならなかったのです。

まとめ

『絶対零度2018』桜木泉が死んだのかどうか考察してまとめました。

今後も新しい情報が入り次第、追記します。


「絶対零度2018 長嶋秀夫(北大路欣也)ネタバレ!桜木泉(上戸彩)の元上司で理解者?」の記事はこちら
絶対零度2018 長嶋秀夫(北大路欣也)ネタバレ!桜木泉(上戸彩)の元上司で理解者?

「絶対零度2018が今までと全然違う?上戸彩が出ないし面白くないからもう見ない?」の記事はこちら
絶対零度2018が今までと全然違う?上戸彩が出ないし面白くないからもう見ない?

「絶対零度2018 桜木泉【上戸彩】の失踪理由は?シーズン2からネタバレ予想!」の記事はこちら
絶対零度2018 桜木泉【上戸彩】の失踪理由は?シーズン2からネタバレ予想!

「絶対零度2018 井沢【沢村一樹】の過去や闇とは?東堂に弱みを握られてる?」の記事はこちら
絶対零度2018 井沢【沢村一樹】の過去や闇とは?東堂に弱みを握られてる?

ドラマを見逃したら動画で視聴しよう!



スマホ・タブレット・パソコンさえあれば、いつでもどこでもネットでドラマが見れる動画配信サービスをご紹介します。無料トライアル中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマは違法ですのでご注意ください。当サイトでは安全な公式サービスだけを紹介しています。


FOD フジテレビ公式[PR]


  • グッドドクター
  • 絶対零度
  • 限界団地
  • コンフィデンスマンJP
  • シグナル(ポイント)
  • モンテ・クリスト伯
  • コードブルーシリーズ
  • ディア・シスター
  • リッチマン・プアウーマン

 



Hulu 日テレ公式


  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • ゼロ エピソードゼロ(スピンオフ)
  • 正義のセ
  • Missデビル 人事の悪魔・椿眞子
  • 崖っぷちホテル!




U-NEXT 作品数No.1!
ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

  • デイジー・ラック(216ポイント)
  • 半分、青い。(108ポイント)
  • 西郷どん(108ポイント)
  • あゝ、荒野(見放題)
  • 太陽の末裔(見放題)
  • 雲が描いた月明り(見放題)