ブラックリベンジ 愛原サユミ役の女優芹那は売名キャラでキャスティングが絶妙?

木村多江さんが復讐鬼を演じることで話題のドラマ『ブラックリベンジ』が2017年10月5日(木)よる11:59~始まります。

ところが、その復讐のターゲットの一人に芹那さん(愛原サユミ役)が入っているというのです。

芹那さんと言えば、一時期芸能界活動をお休みされていましたよね?

この記事では秋からの新ドラ『ブラックリベンジ』で木村多江さん演じる今村沙織の復讐のターゲットの一人・愛原サユミを演じる女優・芹那さんに注目して「役柄」や「経歴」「演技の評判」などについてまとめました。



『ブラックリベンジ』愛原サユミ役を演じる女優・芹那とは?



芹那(せりな)さんは、1985年5月19日生まれの32歳。


女性アイドルグループSDN48の元メンバーです。

SDN48とは、秋元康の完全プロデュースにより2009年に誕生したセクシーユニットで、グループ名のSDNの由来はAKB48が公演を行っている秋葉原のAKB48劇場で、原則毎週土曜日の夜に(SaturDay Night)公演を行っていたからということです。

芹那さんは、白百合女子大学在学中の23歳でグラビアデビューを果たしているのですが、この時実際の年齢より3歳サバを読んでいたことが後に明らかになっていて、理由は「学校にバレないように年齢を詐称していた」ということです。


24歳の2009年から、SDN48の第一期メンバーとして活動開始。

その語り口調とキャラクターで人気を博して大ブレイク。

26歳になった2012年3月にSDN48を卒業し、バラエティ番組を中心にソロ活動を開始。


2006年に早稲田大学の卒業制作映画である『トロット』の主演を務めた芹那さんは、2010年に、村松亮太郎監督の映画『Rambling Hearts-LOVE HOTELS-』に出演。

2012年のドラマ『ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日~』では、連続ドラマで初のレギュラー出演を果たし、教師役を演じました。


同年のドラマ『最高の離婚』では主演の瑛太さんを誘惑する歯科衛生士役を演じて「かわいい」と話題になりました。

他、『ブラッディマンデイ』や『プロポーズ大作戦』などの話題作にも出演しています。


そして2014年頃からそれまで毎日のようにバラエティ番組などに出演していた芹那さんの露出が激減してしまいました。


その後、様々な噂が流れて「芸能界を干された」とまで言われていた芹那さんですが、2016年のつかこうへい七回忌特別追悼公演『リング・リング・リング2016』ではトレードマークのアニメ声を封印して、地声の迫力ある演技で高い評価を得ます。

2016年の蒼井優さん主演の映画『アズミ・ハルコは行方不明』では、杉崎ひとみ役で出演しています。

そして2017年の舞台『野良女』で再出発をはかったと言われています。

芹那が芸能界から消えた理由は?

ところで、芹那さんはなぜ2014年頃から芸能界から姿を消していたのでしょうか?

芹那さんが一時期芸能界を干されていた理由は、有名人との交際や口説かれたということを話のネタにしたいわゆる「売名行為」を行ったからだそうです。


交際のお相手は、小池徹平や綾野剛、大倉忠義、長友佑都などの豪華メンバーでしたが、ほとんどデマだったそうです。

さらにバカリズムや南海キャンディーズの山里亮太、ピースの綾部、後藤輝基、川島章良(はんにゃ)などのお笑い芸人から口説かれたと暴露しましたが、これもデマで完全な売名行為だったとのことです。

当然、こんなことをしたら相手の事務所からターゲットにされて、干されるのは目に見えていますよね(;^_^A


また、携帯ばかり見て目線を合わせなかったりするなど態度が悪く、共演者の間でも評判は良くなかったそうです。

2013年6月の「芹那さんと小池徹平さんとのフライデー報道」ですが、売名のための自作自演と言われています。

小池徹平さんは「人権侵害」とまで言っていましたね~(;^_^A


こういったことがテレビ業界で広まり、枕営業をしているのではないかという噂も加わって、テレビ業界全体で批判の対象になって、叩かれる結果になったというわけです。

さらに、2014年11月に関ジャニ∞の大倉忠義との熱愛が報じられてこれについては事実のようでしたが、ツイッターで非難ごうごうでした(;^_^A


『ブラックリベンジ』女優・芹那の役柄は?



秋からの新ドラ『ブラックリベンジ』での芹那さんの役柄を確認しましょう。

愛原サユミ

5年前、ヒロイン・今宮沙織(木村多江)の夫・寺田圭吾(高橋光臣)の事実無根のスキャンダルをねつ造して死に追いやった3人のうちのひとり。

当然ながら、沙織の復讐ターゲットの一人である。

「スキャンダルをねつ造した犯人」ってなんだか現実の芹那さんに重なってしまいますね(;゚Д゚)

一部では「ドラマが始まったら、ネットが炎上するのではないか?」と心配されているほど(;^_^A

絶妙のキャスティングと言えますが、大きな反響を呼びそうです。

女優・芹那の演技の評判は?

芹那さんの演技の評判を見てみましょう。

復帰前の演技の評判は、おそらく売名行為のせいで余計悪い印象になっていたと思われますが、「声が変」「演技力はない」などあまりいい評判はなかったです。

復帰後の舞台『野良女』の演技の評判はどうでしょうか?



舞台『野良女』は幸せを求める5人のアラサー女性の物語ですが、芹那さんの演技の評判は良かったです。

「幸薄いアラサー路線で真価を発揮しそう」とか「声の出し方、表情、全てがバージョンアップされていた」など今後の芹那さんの復帰に期待する声多数でした。

芸能界から遠ざかってオーラがなくなったと言われる芹那さんですが、「芹那のオーラのない感じが(舞台『野良女』の演技に)リアリティーをもたらしている」と逆に良い効果をもたらしたようです。

まとめ

2017年10月5日(木)からスタートの新ドラ『ブラックリベンジ』で、ヒロインの復讐のターゲットの一人・愛原サユミ役を演じる女優・芹那さんをご紹介しました。

自身の過去と重なるスキャンダラスな役柄ですが、熱演を期待しています。

ドラマを見逃したら動画で視聴しよう!



スマホ・タブレット・パソコンさえあれば、いつでもどこでもネットでドラマが見れる動画配信サービスをご紹介します。無料トライアル中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマは違法ですのでご注意ください。当サイトでは安全な公式サービスだけを紹介しています。


FOD フジテレビ公式[PR]


  • 海月姫
  • FINAL CUT(ポイント)
  • 隣の家族は青く見える
  • オーファン・ブラック
  • 犯罪症候群 Season2
  • コードブルー Season3
  • ディア・シスター
  • リッチマン・プアウーマン




Hulu 日テレ公式


  • トドメの接吻
  • トドメのパラレル(スピンオフ)
  • anone
  • もみ消して冬
  • リピート
  • Mother
  • Woman
  • ガキ使 笑ってはいけないシリーズ




U-NEXT 作品数No.1!
ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

  • 女子的生活(216ポイント)
  • わろてんか(108ポイント)
  • 西郷どん(108ポイント)
  • あゝ、荒野(見放題)