「家売るオンナの逆襲」4話のネタバレと感想!万智が留守堂に完全敗北!留守堂は偽名?

『家売るオンナの逆襲』4話では、遂に三軒家万智(北川景子)が「負けた」の一言を……。

万智を「愛する人」と言う留守堂謙治(松田翔太)の正体と目的とは?

当記事ではドラマ『家売るオンナの逆襲』4話のあらすじのネタバレと、Twitter(ツイッター)の評判と感想をまとめています。


「家売るオンナの逆襲」5話のあらすじのネタバレと感想!留守堂の正体が判明!の記事はこちら
「家売るオンナの逆襲」5話のあらすじのネタバレと感想!留守堂の正体が判明!

ドラマ「家売るオンナの逆襲」3話のネタバレと感想!足立が留守堂にフラれる!の記事はこちら
ドラマ「家売るオンナの逆襲」3話のネタバレと感想!足立が留守堂にフラれる!

「家売るオンナの逆襲」最終回結末をネタバレ予想!万智が留守堂に勝利して妊娠?の記事はこちら
「家売るオンナの逆襲」最終回結末をネタバレ予想!万智が留守堂に勝利して妊娠?

「家売るオンナの逆襲」キャスト一覧!放送日やあらすじ、見どころ、主題歌も紹介!の記事はこちら
「家売るオンナの逆襲」キャスト一覧!放送日やあらすじ、見どころ、主題歌も紹介!

「家売るオンナの逆襲」1話のネタバレと感想!サンチーと屋代のラブラブに胸キュン!の記事はこちら
「家売るオンナの逆襲」1話のネタバレと感想!サンチーと屋代のラブラブに胸キュン!



『家売るオンナの逆襲』4話のあらすじのネタバレ



『家売るオンナの逆襲』4話のあらすじのネタバレをまとめていきます。

屋代課長は、働き方改革で板挟みに



テーコー不動産新宿営業所では、4月から始まる働き方改革に向け勤務時間の見直しを図ることに。

残業を減らすことと売り上げを上げることの板挟みに苦しむ屋代(仲村トオル)は、家を全く売っていない鍵村(草川拓弥)を成長させるべく庭野(工藤阿須加)を教育係に任命。

庭野は、“男版白洲”と言われる鍵村を教育することが出来るのか?


一方、三軒家万智(北川景子)は、定年を間近に控えた山路功夫(佐野史郎)・朱美夫婦から娘夫婦の家の資金援助をしたいと相談を受けます。

計画性のない娘たちに代わり自分が事前に候補を絞っておきたいと話す功夫は後日娘たちと来店することに。


留守堂にフラれた足立(千葉雄大)が万智に「なんでフリーにならないんですか?」と聞くと、「課長を愛しているからです」と衝撃の答えが返ってきました。

「愛する人と働くってことが一番ステキなんですね、ちょっとわかるな~」と足立。


場所は変わってフェンシング道場。

留守堂が「僕は不動産屋の仕事を嫌いになりたくないから、休むときは休む。遊ぶときは遊ぶ」と言うのを聞いて、足立はフリーランスの働き方に憧れを持ちます。

留守堂から「三軒家さんが今担当しているのってどんな人?」と聞かれて、ぺらぺーらと喋ってしまう足立(笑)。


庭野が鍵村に毒される



翌日、庭野は鍵村の指導にあたりますが、逆に毒されてしまいます。

鍵村:「俺こんな仕事やめてもっと好きなことやりたいんすよね~」

庭野:「好きなことってなんだよ?」

鍵村:「俺らしいことっすよ。テーコー不動産の仕事って好きじゃないことばっかだから。俺らしいところが伸びないっていうか、こんな働き方してたら大事な才能潰されちゃうぜって思うんすよね~」

庭野:「大事な……才能」

鍵村:「俺のことなんか考えるより、庭野さんこそもっと自分のこと考えないと会社に潰されちゃいますよ?」


功夫夫妻と娘夫婦



功夫夫妻が、娘の花(北原里英)と娘婿の健太郎(田村健太郎)を連れて来店。

企業戦士として勤め上げてきた功夫とは対照的に、会社で責任あるポストにつきたくないという上昇志向のない健太郎の様子に、勉強のために同席していた鍵村は「自分もテーコー不動産の明日を担う気はない」と同調。


さらに功夫がプッシュする資産価値の高い物件に惹かれない花はカッコイイ家に住みたいと言い出し、家探しは難航の予感。

万智は、必ず全員が気にいる家を自分が見つけると宣言しますが……。


留守堂は、足立だけでなく白洲美加もたらし込む


場所は、バーちちんぷいぷい。

留守堂が「白洲さんってなんでテーコー不動産辞めたの?」と聞きますが、「答えない、留守堂さんって怪しいから」と白洲(イモトアヤコ)。

白洲:「サンチーのこと探ってるでしょう」

留守堂:「探ってるっていうか、尊敬してるなあ三軒家さんのこと」


留守堂が「(白洲さんのこと)賢いって思ってる」と言うのに乗せられた白洲は、自分がかつてはトップセールスマンでサンチーのいじめのせいで孤立したと話します(全部、嘘)。

「大変だったんだ~」と言われて、「怪しいけどステキ~」とすっかりほだされてしまう白洲。


その夜、留守堂は足立に「聡今どこ?一戦交えたいな」とメール。

残業していた足立ですが、ソッコーで駆けつけます(笑)。


三軒家チーフのお客さんですが、俺が売りました



その夜、店で飲んでいた鍵村と床嶋(長井短)は、満島夫妻に遭遇。

もっとオシャレな物件を見つけてくれと花に頼まれた鍵村は、その場でスマホで検索し、適当に豊洲の物件を見繕って翌日の内見を取り付けます。


一方、毎日のように残業する万智に「僕の奥さんなら、僕の立場も考えてくれないかなあ」と屋代。

万智が「これが終わったら一杯ひっかけますか?夫の愚痴はそちらで聞きます」と言うと、屋代は「じゃあじゃあ僕も、明日の分の仕事やっちゃおうかな~夫婦残業」とルンルン。


そして翌日、内見を終えて会社に戻った鍵村はなんと、万智ではなく自分が満島夫妻に豊洲の家を売ったことを高らかに報告!

「三軒家チーフのお客さんですが俺が売りました」と言う鍵村の豹変ぶりに驚く一同ですが、万智は顔色も変えずにとある場所へと出かけます……。


その後、功夫がテーコー不動産に乗り込んできて「お前のところの新人(鍵村)が余計なことをした!豊洲のマンションにするなら金は出さない!」と言い放ち、屋代は「お嬢様が書かれた申込書は取り消すことができますのでご安心ください」とヘコヘコ。

当事者の鍵村は、さっさと帰宅してしまいました。


その夜、フェンシング道場でいつになくアツい戦い方を見せる留守堂。

相手をつとめた足立が「どうしたんですか?」と聞くと、「明日が戦いの日だからかな」と留守堂。

足立:「誰と戦うんですか」

留守堂:「愛する人とだよ」

足立:「愛する人って、それはもちろん女性ですよね」

留守堂:「そうだよ」


万智が、功夫夫婦に家を売る



翌日。

万智は、功夫夫妻と娘の花夫婦を“ある物件”にご案内。

それはバリアフリーの家で、1階は喫茶店!


万智が「今日は功夫さまご夫婦に、住み替えをご提案します」と言って、驚く一同。

万智の提案とは、功夫夫婦が今住んでいる家を売って、さらに娘夫婦に出資するはずだった3000万も足して、この家を買うというもの。

実は功夫の妻は、功夫が定年になったら2人で喫茶店を開くのが夢だったのです。


功夫夫婦は「いいかも」「ステキ!」とはしゃぎますが、「ちょっと待ってよ、パパがこの家を買ったら私たちの家が買えなくなるじゃない!」と花。


花が「パパ、私たちの家を買ってくれないなら縁を切るから!」と言うと、「お金でしか結ばれない縁なら切ってしまえばいい」と万智。

花は「そんな説教聞きたくない!」とわめきますが、健太郎は「もう、家はいいよ。何千万も資金援助してもらって35年ローンなんか組むの重荷過ぎるよ」と言いました。


健太郎は功夫夫婦に「僕たちのことはいいから、ここで喫茶店をしてください」と言いました。

万智が「山路功夫さま、この家7000万でお買い上げいただけますか!」と言うと、「買おう」と功夫。


万智が留守堂に完全敗北



万智は、花夫婦の“身の丈に合った家”を提案するため、場所を移動。

そこは、団地でした。

花は文句を言いますが、内見してみると、部屋はリノベーションによってとてもオシャレな空間になっていました。


価格は1500万と安く、2人はすっかりこの団地が気に入ります。

万智が「この団地、お買い上げいただけますか」と言い、「買います」と2人。


そこへ留守堂が入ってきました。

留守堂は、バーで花夫婦と知り合いになっていました。


留守堂が「この部屋いいですよね~。でも何号室がご存じですか?」と聞くと、「345号室です」と万智。


実は健太郎の昔の浮気相手の女の名前が345(みよこ)で、これはかなり演技が悪い……。


花は「絶対嫌!」と部屋を飛び出しますが、「過ぎたことは過ぎたことです」と万智。

すると留守堂が「ご安心ください、全く同じ部屋をご用意しております」言います。


留守堂は同じ団地の830号室を、花夫婦に紹介。

花夫婦は矢沢永吉の大ファンだったので、歓喜。

830でヤザワ。


そして830号室の中から、白洲が「今終わりました」と登場。

呆気にとられる庭野たち。


花夫婦が830号室に入ると、矢沢永吉のレアグッズで溢れていました(白洲が用意した)。

花夫婦は「こっちのほうがいい~♪」とルンルン。

花夫婦が申込書にサインするのを見た万智は、「負けた」とひとこと。


庭野は万智を追いかけて「まだ逆転の秘策はありますよね?これで終わりじゃないですよね?」と聞きますが、「ない」と万智。

そして万智はひとりどこかへ。


テーコー不動産に帰った庭野は、万智が留守堂に負けたことを報告。

「留守堂謙治は何者なんでしょう?本当におそろしい人です」と青ざめる庭野。


その夜、万智はビルの屋上で「じんけうどする」と留守堂謙治を反対読みしていました。


『家売るオンナの逆襲』4話のTwitter(ツイッター)の評判と感想は?

『家売るオンナの逆襲』4話のTwitter(ツイッター)の評判と感想を見てみましょう。

課長を愛しているからです








4話では、万智がフリーにならずテーコー不動産で働く理由が、屋代を愛しているからということが判明。

サンチーの屋代への愛は本物です。


引き続き足立を翻弄する留守堂




4話でも、留守堂は足立を翻弄します。

「謙治でいいって言っただろ」「今どこ?一戦交えたいな」など、どの言葉もあざとすぎます!

足立もフラれてるのに、相変わらず脇が甘いし……(^_^;)


夫婦残業







万智が「これが終わったら一杯ひっかけますか?夫の愚痴はそちらで聞きます」と言うと、屋代は「じゃあじゃあ僕も、明日の分の仕事やっちゃおうかな~夫婦残業」とチョロイチョロイ(笑)。

この夫婦、噛み合ってないけど、心は通じ合ってていい感じです。


留守堂は偽名?





ラストシーンで、るすどうけんじの反対(じんけうどする)をつぶやいてハッとしたサンチー。

どうやら留守堂は偽名で、サンチーは留守堂の正体に気が付いたようです。

5話の公式予告動画では、サンチーが「私から売る家を2度も奪った男」と言い、留守堂が「僕は今もあなたを愛しています」と言っています。



やっぱり謎過ぎる留守堂ですが、いよいよ5話でその正体が明らかになり、サンチーの過去との繋がりも判明します。


「家売るオンナの逆襲」5話のあらすじのネタバレと感想!留守堂の正体が判明!の記事はこちら
「家売るオンナの逆襲」5話のあらすじのネタバレと感想!留守堂の正体が判明!

「家売るオンナの逆襲」最終回結末をネタバレ予想!万智が留守堂に勝利して妊娠?の記事はこちら
「家売るオンナの逆襲」最終回結末をネタバレ予想!万智が留守堂に勝利して妊娠?

『家売るオンナの逆襲』留守堂謙治は何者かネタバレ予想!彼氏、兄弟、ホームレス仲間説も!の記事はこちら
『家売るオンナの逆襲』留守堂謙治は何者かネタバレ予想!彼氏、兄弟、ホームレス仲間説も!

『家売るオンナの逆襲』三軒家万智と屋代課長のラブラブシーンをネタバレ!1話から最終話まで!の記事はこちら
『家売るオンナの逆襲』三軒家万智と屋代課長のラブラブシーンをネタバレ!1話から最終話まで!

「家売るオンナの逆襲」松田翔太と千葉雄大のBLに衝撃!まさかのおっさんずラブ展開か?の記事はこちら
「家売るオンナの逆襲」松田翔太と千葉雄大のBLに衝撃!まさかのおっさんずラブ展開か?