『ハケンの品格2』東海林武(大泉洋)を全ネタバレ!春子との恋の結末は?

『ハケンの品格』の続編が13年ぶりに放送されます。

大前春子(篠原涼子)の「それが何か?」「お時給」がまた聞けると思うとワクワクします!

そして一番気になるのが、春子と東海林(大泉洋)の恋の結末!

前作ラストシーンではまつ毛を引っ張って終わりでしたが、今作ではどうなるのでしょうか?

当記事では『ハケンの品格2』の

東海林について前作から全ネタバレ

春子が東海林を好きなのかどうか?

前作の最終回の「その後」を考察

『ハケンの品格2』の東海林の情報
についてまとめています。
この記事を読めば東海林に関する前知識は完璧!

「ハケンの品格2(2020年度版)」キャスト一覧とあらすじ!前作の役柄も詳しく!

2020年4月12日

『ハケンの品格2』里中賢介ネタバレ!大前春子のことが今も好き?

2020年3月19日



『ハケンの品格』東海林武(大泉洋)とは?



前作『ハケンの品格』東海林武(大泉洋)は、株式会社「S&F」の花形部署の販売二課の主任。

※桐島部長(松方弘樹)のコバンザメで、ゴマすりが上手い。

※営業部部長。かつて総務部に派遣された大前春子(篠原涼子)の仕事ぶりを目の当たりにし、彼女をマーケティング課に呼び寄せた張本人。


正社員同士の仲間意識を大事にしていて、アンチ派遣。

不愛想で生意気な派遣社員・大前春子(篠原涼子)に、最初は嫌悪感を抱きます。

『ハケンの品格』あだ名はくるくるパーマ



前作では、春子は東海林を「くるくるパーマ」と呼び、東海林は春子を「とっくり」と呼んで、2人は会えば喧嘩。


東海林はアンチ派遣で気に入らない派遣は辞めさせる人間で、春子はそれが許せませんでした。

「どいてください、正社員さん」

イライラして髪が余計にくるくるになる東海林(笑)。


一方東海林は、いわゆる同じ釜の飯を食う正社員仲間を大事にしていました。

そして正社員がどんどんクビを切られて、赤の他人の派遣が増える一方なことを憂いていたのです。


春子はストレートパーマの券を渡すなど、とにかく東海林の天然パーマを極限までおちょくっていました(笑)。

実は自分のヘアスタイルを愛している東海林は、毎回激怒。

いつも里中主任(小泉孝太郎)が「東海林さん落ち着いて!」と仲裁役になっていましたよね~。


そんな東海林は、春子にホッチキス対決を挑みます。

結果は東海林の勝ちでしたが、春子はわざと負けました。

意外にも春子は正社員に勝とうとは思っておらず、余計な摩擦は起こさないのです。


東海林は、春子の1ミリのゆがみもゆるみもなく、整合したかのように止めてある書類を見て「ただもんじゃない」と思います。

次の日、東海林は初めて「大前さん」と春子を名前で呼んで敬意を表します。

『ハケンの品格』里中との友情は本物?



前作『ハケンの品格』で東海林は、同期入社の里中のことを「ケンちゃん」と呼んで仲良くしています。

東海林は里中とは違って出世欲の強い人間ですが、実は里中の真っ直ぐなところを評価しています。

正反対の性格で考え方も違うけれど、お互いに尊敬しあっているのです。


ハケン弁当の企画で里中が桐島部長に反抗して子会社出向になりかけた時も、東海林は自身のクビをかけて里中を守りました。

その後東海林は名古屋の子会社に出向になるわけですが、出世よりも友情を取った東海林はカッコいいですよね。


東海林も里中も同じ女性(大前春子)を好きになるわけですが、最初は里中は東海林に譲って自分の気持ちを言いませんでした。

しかし殴り合いの喧嘩の結果、里中も春子に正面から向き合うことを決意。

『ハケンの品格』春子にキス!春子の反応は「お気になさらず」?



まさに犬猿の仲の春子と東海林が急接近するのは、第3話「社員の友情 ハケンの仁義」。


東海林は、デパートで開催する「ツネさんの鮪の解体ショー」の担当になります。

しかしショーの数日前、売り上げしか頭にない東海林は客に喜んでもらいたいツネさんと口論になり、ツネさんは右腕骨折。

東海林は責任を取って辞職……の危機に見舞われます。


大ピンチの東海林を救ったのが、春子。

実は春子はツネさんの一番弟子で、「春ちゃんの鮪の解体ショー」を披露しました。


感動した東海林は、自分のためにここまでしてくれるのか……と春子にキス。

(実は春子が一肌脱いだ理由は、同じ派遣仲間のツネさんとの友情のためだった。仕事に穴が開けられないハケンは助け合うのが当然)


春子は何事もなかったかのようにバスに乗り、東海林は「電話するから!あれ?電話番号知らない」と慌てまくり。

翌日から東海林は春子を意識しまくりますが、春子は涼しい顔。


キスがセクハラになるのかもと恐れた東海林が「怒ってる?」と聞くと、「お気になさらず」と春子。

東海林は、自分の電話番号を書いたメモを春子に渡すが、全然かかってこない!


今まで東海林が付き合ってきた女性のタイプは、エレガントで男を立てて笑顔が可愛いタイプ。

つまり春子とは、似ても似つかない!

春子の「お気になさらず」の意味は?

『ハケンの品格』春子に告白!春子の答えは?



東海林は仕事でいいところをを見せようとしますが、結局春子のスキルに助けられてばかり。


東海林はついに春子に告白。

東海林:「俺のこと好き?嫌い?」

春子:「好き嫌いじゃないんです。すぐ辞めるハケンだから誘いやすい。軽く誘ってこじられたら切り捨てる。そういう正社員は死ぬほど見てきました」

東海林:「あんたどうしてそんな寂しいことばっかり言うの?もっと心開いてさ」

春子:「私のことをヒューマンスキルゼロと言ったのはあなたです」

東海林:「直せばいいじゃない」

春子:「会社は労働力の切り売りで私たちを雇っているだけです。優しくしたり笑ったり。そういう馴れ合いは正社員同士でやってください」

東海林:「あんたよっぽど歪んでるよ」

春子:「アンチ派遣のあなたに言われたくありません」

東海林:「派遣は嫌いだ、でもあんたのことは認めてる。俺、あんたと一緒に仕事したいんだ。一緒に働くってさ、一緒に生きることだろう?」

春子:「私は2か月後にはいなくなるハケンです」

東海林:「俺は2か月後にはあんたのことをもっと好きになっているかもしれない」

東海林の本気の告白も、春子の心には1ミリも届きません。

『ハケンの品格』春子にとって東海林は唇に止まった蝿?



翌日、春子と東海林は2人揃って風邪をひきます。

東海林は正社員なので休みますが、派遣の春子は無理して出社、東海林の仕事までこなしました。


後日出社した東海林は「お礼に河豚を食べに行かないか?」と誘いますが、春子の返事は「東海林主任とは時給3000万もらっても嫌です!」。

東海林:「ちょっと待って。俺たち一応ああいうこと(キス)になって。怒ってないって言ったよね?」

春子:「そのへんを飛び回っている蝿がたまたま唇に止まったからと言って、蝿に腹を立てる人はいますか」

東海林:「ちょっと待てー!俺が蠅ならあんたは電信柱だ!たまたま電信柱にぶつかっただけだー!」

蝿は笑った(笑)!

『ハケンの品格』東海林に見合い話が!その時春子は?

その後も東海林はマーケティング部に顔を出しては春子にちょっかいをかけますが、全く相手にされません。


そんな中、東海林は派遣社員・森美雪(加藤あい)の企画である「ハケン弁当」を自分の企画としてやることになります(桐島の命令)。

筋としては発案者の森がやるべきですが、桐島は派遣なんかに大事な企画を任せたくないと判断したのです。


さらに桐島は、東海林に銀行の頭取のお嬢さんとの見合い話を持ってきます。

上層部も気に入っている企画を任され、令嬢との結婚話と、一気に出世街道に乗る東海林。


しかし東海林は、親友である里中を裏切ってハケン弁当をやることへの罪悪感でいっぱいでした。

そして結婚したい女は、春子でした。


見合いの帰り、東海林は春子の下宿先へ。

フラメンコを踊る春子に話しかけます。

東海林:「彼女と結婚すれば勝ち組間違いなしだ」

春子:「そうですね、被り物以外は」

東海林:「これは地毛だ」

春子:「里中主任は、髪も心もストレートです」

東海林:「あんたずいぶん賢ちゃんに肩入れするんだな」

春子:「あの人の方があなたより人間的に素晴らしいと思えるからです」

東海林:「もっと言えよ」

春子:「部長のコバンザメ、横取り男、パクリ天パ。一つだけ褒めてあげたいところがありましたが」

東海林:「なんだ」

春子:「それは友達を思いやる心です。でもいまはそれすらなくなったようですね」

東海林:「格差はどんどん広がっていくんだ。いくらスキルで武装してもハケンの未来は辛いぞ」

春子:「あなたに心配してもらう筋合いはございません」

東海林:「オレ、部長の縁談を断ろうと思って」

春子:「心にもないことを。会社のしがらみが大好きなあなたにはぴったりな縁談です」

東海林:「確かに当たってるんだけど」

春子:「あなたは桐島部長にしがみつくことで買ってきた。逆らったらあの会社では生きていけません。上司に逆らうのは負け組のやることです」

東海林:「そうなんだよなあ」

春子:「結局あなたは部長の言いなりで結婚するんです」

東海林:「むかつくなあ、なんでハケンのお前が俺の結婚決めてんだよ」

春子:「なんでハケンに結婚の相談してんだよ」

東海林:「俺が本当に結婚したいのはお前だっ。見合いの話もあるから返事はなるだけ早くしてくれ」

春子:「冗談はくるくるパーマだけにしてください」

東海林:「俺は本気だ」

『ハケンの品格』東海林が会社を辞める?

翌日、東海林は春子に返事を迫りますが、春子は無視。

桐島は、見合い相手が東海林を気に入ってOKの返事をしてきたので大喜び。


東海林はみんなから「出世街道まっしぐらですねえ」と羨望の目を向けられます。

その夜、東海林は人が良すぎる里中と殴り合いの大喧嘩。


翌朝、ハケン弁当のプレゼンの日。

東海林は春子に『東海林主任と結婚したいですか』のアンケートを渡しました。

春子は「いいえ。私はハケンの敵とは結婚したくありません」と書いて提出。


東海林は「申し訳ありませんが僕にはプレゼンできません。ハケン弁当は僕の企画ではないからです」と言って辞表を提出して姿を消しました。

春子が書いたアンケートを会社の前に捨てて。

実は、裏面に春子の携帯番号が書いてあったのに。

『ハケンの品格』最終回は春子が東海林に会いに行く



その後の東海林は、里中の協力で首の皮一枚繋がったものの、子会社のs&F運輸・名古屋営業所へ飛ばされます。

子会社では正社員は東海林一人だけで「ネクタイ」と呼ばれ、嫌われ者の転校生のような孤独な思いをします。

そう、東海林はやっと派遣の気持ちを理解することが出来たのです。


一方、里中は東海林に代わって「ハケン弁当」のプレゼンをして企画を見事成功に導き、社長賞を受賞。

実は里中も春子のことが好きでしたが、春子が東海林のことが好きだと気が付きます。

その理由は、春子も東海林も「働くことは一緒に生きることだ」と言っていたから。


里中は春子に「僕は東海林さんも大前さんも尊敬しています!2人とも自分の人生を愛するように仕事を愛しているところが似ています。まだわからないんですか?あなたは東海林さんのことが好きなんですよ」と言いにいきますが、追い払われます。

しかし実は春子は、東海林の電話番号が書かれたメモをまだ捨てられずにいました。


里中が名古屋のS&Fに東海林に会いに行くと、先に春子が来ていました。

春子の目的はなんと面談!


東海林は会社に張り紙をして、運転手と一般事務を募集していたのです。

春子は「運転手と一般事務を両方こなして時給3000円いただきますが何か?」と東海林に迫ります。


東海林が「お前ならどこでも雇ってもらえるだろう?なんでこんなところに稼ぎに来てるんだよ?」と聞くと

春子は「今度はあなたに社長賞を取ってもらうためです」とニッコリ。

春子:「そのためにこんなところまで来ましたが何か?私を雇っていただけますか」

東海林:「あたりめえだろ、よろしくお願いします」


春子は東海林に顔を近づけ、東海林も近づいて唇を重ねようとします。

すると春子が東海林の眉毛を引っこ抜いて「眉毛はくるくるパーマじゃないですね」と悪魔の微笑み。


東海林は「ちょっと待て~!勝手に人の眉毛抜いてんじゃねえ!謝れー!」と怒鳴り、陰で聞いていた里中が飛び出して東海林を止めます。

春子はさっさとトラックの運転席に乗り込み「そこ、どいてください!引いちゃいますよー!」と出発してしまいました。

東海林と里中が「行っちゃったね」「行っちゃったというか帰ってきちゃったというか」と見送って、終わりました。

『ハケンの品格』春子が東海林を好きなのかネタバレ考察!最終回のその後とは?



大前春子が東海林を好きかどうかですが、間違いなく好きだと思います。

根拠を挙げると……

・結婚アンケートの裏だけど自分の個人情報である携帯番号を書いた。

・東海林がくれた電話番号をずっと捨てられずにいた。

東海林に社長賞を取らせるためだけに、名古屋のS&Fで働くことを決めた。

といったところでしょうか。

3番目は相当愛が深くないとできないことだと思います。


個人的に春子の東海林への「あなたに社長賞を取らせるためだけにこんなところまで来ましたが何か?」は極上の愛の告白にしか聞こえませんでした。


この後東海林が社長賞を取ったのはまず間違いないと思いますが、問題は春子と東海林の恋の結末。


高度なスキルを持つスーパー派遣・春子ですが、ヒューマンスキルはゼロ。

春子は幼いときに両親を亡くし、正社員として勤めた会社でリストラにあい、それ以降は100社近い会社を派遣として渡り歩いてきました。


もう2度と傷つきたくないと思っているからこそ、深入りせず3か月の契約期間が終了したら海外に姿を消していました。

東海林は「そんな寂しいこと言うなよ」と言いますが、春子の今までの人生は東海林が思っているより壮絶でそんな簡単に人に心を開ける状態ではないのだと思います。

やはり2人は付き合わずに別れてしまったと考えるのが妥当ではないでしょうか?

『ハケンの品格2』東海林とは?春子とやり合うシーンも?



『ハケンの品格2』が、2020年4月15日(水)からスタート(後10:00~11:00)。

篠原涼子さん主演の超人気ドラマのカムバックです!


嬉しいことに、東海林武(大泉洋)の出演も決定しております。

シーズン2の東海林武は、S&F旭川支社・支社長補佐。

大前春子は東京・丸の内の本社で働くので、超・遠距離ですね~。


東海林役の大泉洋さんのコメントは以下です。

続編のお話をいただいた時には既に舞台の出演が決まっていまして…。しかし「ハケンの品格」は私にとって非常に思い出深い作品ですので何としても出たい、とスケジュールなど色々調整し、何とか出演できる事になりました。確か前作の時も舞台とスケジュールが被っていたような気がします。不思議な話ですが、なんであれまた出演させていただけるのは光栄ですし、13年ぶりにまた皆さんにとお会いできると思うと今からとても楽しみです。
台本を見る限りまた篠原さん演じる大前春子とやり合う事になりそうですので、是非楽しみにお待ちください。

引用元: 大泉洋「ハケンの品格」続編に出演「また大前春子とやり合う事になりそう」


出番はそんなに多くはなさそうですが、大前春子とやり合うシーンはあるとのこと!

東海林と春子の喧嘩のシーンがあるからこそ面白いドラマなので、出来る限りたくさん出演してほしいです。

まとめ

前作『ハケンの品格』の東海林を全ネタバレして、『ハケンの品格2』の東海林についてもまとめました。

今後も新情報が入り次第追記します。

「ハケンの品格2(2020年度版)」キャスト一覧とあらすじ!前作の役柄も詳しく!

2020年4月12日

『ハケンの品格2』里中賢介ネタバレ!大前春子のことが今も好き?

2020年3月19日