監獄のお姫さま 板橋吾郎の妻・晴海役は乙葉!演技は11年ぶりで新鮮?

2017年10月17日(火)よる10時~スタートのドラマ『監獄のお姫さま』板垣五郎の妻・晴海役の女優は、乙葉さんです。

乙葉さんは、 連続ドラマレギュラー出演はなんと11年ぶりで、ママになってからは初ということで、個人的に懐かしいし嬉しい気持ちで一杯です。

この記事では、秋の新ドラ『監獄のお姫さま』で板垣五郎の妻・晴海役の女優・乙葉さんに注目して『役柄」や『過去の出演作品』『演技の評判』についてまとめました。



『監獄のお姫さま』板垣五郎の妻・晴海役の女優・乙葉とは?



乙葉さんは、1981年1月28日生まれの36歳。

元・グラビアアイドルで、現在は女優、歌手で、ママタレントでもあります。

旦那様はお笑いタレントの藤井隆さんであることは有名ですが、2015年には「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2015」を受賞するなど仲のいい夫婦として知られています。


1999年にスカウトされて本名の「吉田和代」でデビュー。

乙葉に改名してグラビアアイドルとして活動を始めると、人気が出ます。


2000年のドラマ『ハッピィサルベージ』で女優デビュー。

2004年の『いぬえいが』で映画初出演を果たします。

乙葉さんは同年に上映された宮藤官九郎作の舞台『鈍獣』に出演していて、宮藤官九郎作品は『監獄のお姫さま』で2回目になります。


歌手としても活動していて、2002年に「一秒のリフレイン」でデビューし、他にもアルバム2枚をリリースしています。

人気ドラマ『ごくせん』(第2シリーズ)では、マドンナ的存在の英語教師・白鳥ひとみ役を演じますが、滅茶苦茶モテるにも関わらず、こともあろうにヤンクミ(仲間由紀恵)の子分のテツ(金子賢)に一目惚れ、追い回す姿が可愛かったです(笑)


『笑っていいとも!』などのバラエティ番組で引っ張りだこで、愛らしい笑顔とおっとりした性格が印象的でした。

2005年に藤井隆さんとご結婚と聞いた時は正直耳を疑いましたが(藤井さん、すみません!)、なんでも藤井隆さんはすごく優しい人で、乙葉さんからの相談にも丁寧に対応する誠実な人柄だということで、すごく納得しました。

2007年10月に女の子を出産して、幸せな家庭を築かれています。


そして2006年放送のNHK大河ドラマ「巧名が辻」への出演を最後にしばらく乙葉さんをテレビでお見掛けすることはなかったのですが、2016年12月20日放送の大人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(毎週火曜 後10:00)最終回にサプライズ出演します。


なんとドラマの中でも藤井隆さんの奥さん役で、その変わらぬ美貌に賞賛の声多数でした。

2014年には音楽活動も再会して、これからのご活躍が楽しみです。

『監獄のお姫さま』は、11年ぶりの連続ドラマレギュラー出演になります。


『監獄のお姫さま』女優・乙葉の役柄は?



エドミルクのイケメン社長・板橋吾郎の妻・晴海

ドラマ『監獄のお姫さま』は、脚本家・宮藤官九郎✖主演・小泉今日子のタッグでおくるクライム群像劇。

刑務所でたくましく生きるおばちゃん達(?)の姿が描かれます。

具体的には、女囚達が仲間の冤罪をはらすために刑務官まで巻き込んで一致団結して復讐を企てるのですが、そのターゲットとなる悪党・板橋五郎(伊勢谷友介)の妻・晴海役が乙葉さんなのです。


晴海は、夫であるエドミルクの敏腕イケメン社長・五郎を献身的に支えるのですが、一人息子の誘拐事件に巻き込まれてしまいます。

以下、プロデューサー・宮﨑真佐子さんのコメントです。

今回、乙葉さんに演じて頂く晴海という役は、良妻賢母でほんわかした社長夫人。乙葉さんのいくつになられても、かわいらしく清楚な姿がぴったりだと思い、オファーさせていただきました。この物語のカギを握っている役です。ぜひ、ご期待ください!!

引用元: 『監獄のお姫さま』乙葉が11年ぶり連ドラレギュラー出演 | TBSホット情報


ドラマの鍵を握っている役ということで、重要な役どころに間違いありません。

女優・乙葉の演技の評判は?

劣化が全く見られずいつまでも可愛い乙葉さんの演技の評判を見てみましょう。



『逃げ恥』最終回の藤井隆さんとのリアル夫婦出演については「びっくりした」「演技ではなく素の2人にほのぼのした」という意見でした。

確かに『逃げ恥』は演技ではなくそのままといった感じでしたね~(;^_^A


そして乙葉さんが変わらず可愛いことにびっくりしたひとが多かったようです。

乙葉さんの演技力については、「棒演技」「上手くない」という声がちらほら見られましたが、何しろ11年ぶりなので『監獄のお姫さま』での実際の乙葉さんの演技を見てみないと何とも言えないと思います。

久しぶりに乙葉さんが連続ドラマで演技する姿を見られることに、ワクワクしている人は多いでしょう。

まとめ

2017年10月17日(火)よる10時~スタートのドラマ『監獄のお姫さま』で板橋吾郎の妻・晴海役を演じる乙葉さんをご紹介しました。

ブランクはありますが、実際に子供がいる乙葉さんの母親役は期待できると思います。

ドラマを見逃したら動画で視聴しよう!



スマホ・タブレット・パソコンさえあれば、いつでもどこでもネットでドラマが見れる動画配信サービスをご紹介します。無料トライアル中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマは違法ですのでご注意ください。当サイトでは安全な公式サービスだけを紹介しています。


FOD フジテレビ公式[PR]


  • グッドドクター
  • 絶対零度
  • 限界団地
  • コンフィデンスマンJP
  • シグナル(ポイント)
  • モンテ・クリスト伯
  • コードブルーシリーズ
  • ディア・シスター
  • リッチマン・プアウーマン

 



Hulu 日テレ公式


  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • ゼロ エピソードゼロ(スピンオフ)
  • 正義のセ
  • Missデビル 人事の悪魔・椿眞子
  • 崖っぷちホテル!




U-NEXT 作品数No.1!
ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

  • デイジー・ラック(216ポイント)
  • 半分、青い。(108ポイント)
  • 西郷どん(108ポイント)
  • あゝ、荒野(見放題)
  • 太陽の末裔(見放題)
  • 雲が描いた月明り(見放題)