民衆の敵 前田康役の俳優は大澄賢也!演技と役柄、経歴も紹介

新人議員の智子(篠原涼子)がなんとあおば市長に就任して、新たな展開を迎えたドラマ『民衆の敵』。

選挙中に河原田元市長(余貴美子)と激しい中傷試合を繰り広げた前田議員(大澄賢也)ですが、なかなか見苦しかったですよね~(;^_^A

この記事では、犬崎派の前田康を演じる俳優・大澄賢也について「役柄」や「経歴」「演技の評判」についてまとめました。



『民衆の敵』前田康役の俳優・大澄賢也とは?



プロフィール


  • 芸名 大澄賢也(おおすみ けんや)
  • 生年月日 1965年10月26日
  • 年齢 52歳
  • 身長 178㎝
  • 出身地 静岡県浜松市
  • 血液型 A型
  • 職業 俳優、タレント、ダンサー
  • 配偶者 小柳ルミ子(1989年 – 2000年)岡千絵(2013年 – )
  • 事務所 キューブ


経歴


地元・浜松の高校卒業後、日本大学藝術学部演劇学科で演劇を学び、その後はプロダンサーとして活躍。

そして小柳ルミ子さんのバックダンサーを務めていた時に転機が訪れます。

小柳ルミ子さんに見初められてしまったのです!


そして小柳ルミ子さん37歳、大澄賢也さん24歳、年の差13歳で結婚。

現在では13歳差はそこまで驚くほどではありませんが、当時は衝撃的でした。


そして“年の差”以上に“格差婚”で大きな話題に。

小柳ルミ子さんと言えば、宝塚歌劇団を首席で卒業した大スター。

歌手としても大活躍していて、1970年代を代表するアイドル。

小柳ルミ子さんの収入は相当なもので、無名ダンサーの大澄賢也さんなんて足元にも及びませんでした。


結婚してからの2人は揃ってテレビ出演することが多く、互いに「ルミちゃん」「賢也くん」と呼び合ってアツアツぶりをアピールしていました。

「芸能界きってののおしどり夫婦」と呼ばれ、小柳ルミ子さんのおかげで、大澄賢也さんは知名度も収入も上昇していきました。


しかしそんな日々も長くは続かず、大澄賢也さんの方から離婚を切り出しました。

プライドを傷つけられた小柳ルミ子さんは1億円の慰謝料を請求。

そうでなければ以前の無名ダンサーに戻ることを要求してきました。


結果的に、大澄賢也さんはなんとか1億円を支払って離婚することが出来ました。

そして2013年1月23日、2010年のミュージカル『CURTAINS』での共演をきっかけに交際していた女優の岡千絵さんと、3年の交際期間を経て再婚しました。

岡千絵さんは、大澄賢也さんより8歳年下で、倹約家だそうです。

2016年5月、現在の事務所・キューブに所属。


現在は、舞台やミュージカルの他に、タレントとしてバラエティ番組に出演するなど幅広い活躍をしています。

ダンサーとしてだけではなく、振付師、演出家としても活動。

ダンス教室で講師をつとめて、後輩の育成にも力を入れています。


多才な大澄賢也さんですが「俳優の経験はあるのか?」が気になりますね。

ドラマでは『もう涙は見せない』『OLビジュアル系』『木下部長とボク』『天使の代理人』、映画では『週刊バビロン』『ULTRAMAN』『Messiah メサイア -深紅ノ章』などの作品に出演されていました。

ただ、筆者は大澄賢也さんの演技をあまりじっくり堪能した経験がありません。

なので、『民衆の敵』前田役の大澄賢也さんの演技は、新鮮に感じています。

『民衆の敵』大澄賢也の役柄は?



前田康:大澄賢也

犬崎派のベテラン市議会議員。

犬崎派と対立する市長派に刃向かう急先鋒。

ある出来事から智子と因縁を持つことになる。

1話で、本会議中にあろうことか居眠りをしていた前田議員。

新人議員・智子(篠原涼子)に頭を叩かれ、一喝された一部始終がネットに流れて大恥をかくことに(笑)


それ以来、何かと智子を目の敵にしている前田議員ですが、犬崎(古田新太)は利用価値がありそうな智子に目をつけて表面的には親切な態度を取っています。

そして6話で、智子は市長に就任。

7話では、前田議員は副市長として智子をサポートするポジションに就きます。

そして秘書は、富田恭一(渡辺いっけい)と犬崎和久(古田新太)。

周りを犬崎派でガチガチに固められた智子の市長としての活動は、大丈夫なのでしょうか?


俳優・大澄賢也の演技の評判は?

世界レベルのダンサー・大澄賢也さんの演技の評判を見てみましょう。






「演技がくさい」「大根」と言う意見もチラホラありましたが、「舞台風の演技嫌いじゃない」「歌と演技が凄く上手い」など高評価の声の方が多かったです。

まあ、もともとダンサーでミュージカル出身の大澄賢也さんのドラマ出演ですから、どうしてもオーバーアクション気味にうつるのは仕方ないですね。

個人的には、大澄賢也さんはミュージカルで歌と演技のセットが一番違和感がないように思います。

しかし、舞台とかミュージカル畑の人がテレビドラマに起用されることが増えてきましたね~。



肝心の『民衆の敵』での演技ですが、「憎たらしくて良いな」という声がありました。

けっこうキャラ立ちしているし、意外と議員ぽく見えますよね~。(眼鏡のせいでしょうか?)

まとめ

『民衆の敵』前田康役の俳優・大澄賢也さんをご紹介しました。

智子を支える(はずの)副市長を務める前田議員の、これからの動向が非常に気になります。

もちろん、俳優・大澄賢也さんの演技にも期待しております。

ドラマを見逃したら動画で視聴しよう!



スマホ・タブレット・パソコンさえあれば、いつでもどこでもネットでドラマが見れる動画配信サービスをご紹介します。無料トライアル中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマは違法ですのでご注意ください。当サイトでは安全な公式サービスだけを紹介しています。


FOD フジテレビ公式[PR]


  • コンフィデンスマンJP
  • シグナル(ポイント)
  • モンテ・クリスト伯
  • 犯罪症候群 Season2
  • コードブルー Season3
  • ディア・シスター
  • リッチマン・プアウーマン



Hulu 日テレ公式


  • 正義のセ
  • Missデビル 人事の悪魔・椿眞子
  • 崖っぷちホテル!
  • anone
  • トドメの接吻/トドメのパラレル
  • もみ消して冬




U-NEXT 作品数No.1!
ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

  • デイジー・ラック(216ポイント)
  • 半分、青い。(108ポイント)
  • 西郷どん(108ポイント)
  • あゝ、荒野(見放題)
  • 太陽の末裔(見放題)
  • 雲が描いた月明り(見放題)