民衆の敵 平田和美の娘を演じる子役は野澤しおり!演技は可愛い

秋からの新ドラ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』平田和美(石田ゆり子)の娘を演じる子役は野澤しおりちゃんです。

最近では、ドラマ『大貧乏』での可愛らしい演技が印象的でした。

この記事では2017年10月16日(月)よる9:00~スタートのドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』で平田和美の娘を演じる子役・野澤しおりちゃんについて「役柄」や「過去出演作品」、「演技の評判」についてまとめました。



『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』和美の娘役の子役・野澤しおりとは?



野澤しおりちゃんは、、2011年5月9日生まれの6歳。

有名子役・鈴木福くんや谷原音ちゃんもいる子役大手の事務所・テアトルアカデミーに所属しています。


2016年8月の24時間テレビでのスペシャルドラマ『盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜』の出演でドラマデビュー。

同年に『はじめまして、愛しています』『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』、2017年に『感情8号線』『大貧乏』に出演しました。


『大貧乏』ではシングルマザー・七草ゆず子(小雪)の娘・実結(みゆ)役を好演しましたが、イケメン無職の加瀬春木(成田亮)が「ヤバイ……ヤラレタ。」とぐらつくほどの色気も見せてくれました。


今でもこんなに可愛いのですから、将来、物凄い美人になることは間違いありません。


『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』子役・野澤しおりの役柄は?

笑顔が可愛すぎる野澤しおりちゃんのドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』の役柄を確認しましょう。


平田あかね
平田和美(石田ゆり子)の娘。

ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』とは、平凡な主婦・佐藤智子(篠原涼子)が市議選に出馬するコミカルな社会派ドラマ。

野澤しおりちゃん演じるあかねの母親・和美(石田ゆり子)は、元・政治部記者で出産後は事務職で働く気骨のあるシングルマザーで、智子のことをサポートします。

シングルマザーのお母さんに育てられる役柄なので色々寂しいこともあるかもしれませんが、智子の息子・佐藤駿平(鳥越壮真)くんと仲良く遊んで元気に乗り越えて欲しいです。

石田ゆり子さんと野澤しおりちゃんの美人母娘役は、目の保養にもなって癒されそうですね~(⌒∇⌒)

子役・野澤しおりの演技の評判は?

「可愛い!」と評判の野澤しおりちゃんですが、演技の評判はどうでしょうか?



ドラマ『大貧乏』での野澤しおりちゃんの存在は、共演者で同じく子役の今井暖太(いまい はると)君も含めて「可愛い!」とかなり話題になりました。

個人的にも野澤しおりちゃんの魅力がダイレクトに感じられたドラマで、正直この年頃の子役の女の子の中では断トツ可愛いんじゃないかなと思っております。

肝心の演技の評判ですが、特別上手と褒める声はないけれども年相応に上手いといった感じでした。

まだ6歳ですからこれからどんどん上手になっていくことでしょう、楽しみです。

まとめ

2017年10月16日(月)よる9:00~スタートのドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』に平田和美の娘・あかね役で出演する子役の野澤しおりちゃんをご紹介しました。

どんどん可愛くなっていく野澤しおりちゃんの演技がとても楽しみです。