奥様は、取り扱い注意 4話 ゲスト 真純役は佐野ひなこ!可愛い家庭教師の正体は?

『奥様は、取り扱い注意』4話 ゲストで真純役を演じる女優は、佐野ひなこさんです。

主婦3人が旦那を振り向かせるためにあの手この手の作戦を考える姿がほほえましいドラマですが、4話では「誘拐事件」が発生!元・特殊工作員・菜美の腕の見せ所になりそうです。

菜美の過去が知りたい人はコチラ

奥様は、取り扱い注意 菜美の過去は特殊工作員!想定外過ぎるけど面白い?

この記事では、『奥様は、取り扱い注意』4話にゲスト出演する女優・佐野ひなこさんについて「役柄」や「演技の評判」、「過去の出演作品」についてまとめました。



『奥様は、取り扱い注意』4話 ゲストで真純役の女優・佐野ひなことは?



佐野ひなこさんは、1994年10月13日生まれの22歳。

東京都出身で、所属事務所はホリプロ。

ファッションモデル、グラビアモデル、女優、バラエティタレントと様々な顔を持ちます。


サロンモデルをしている時にスカウトされて、読者モデルとして芸能活動を開始。


2012年11月に発売された写真集「晴れのちツインテール キュンの導火線」で表紙を飾りましたが、ツインテールが可愛すぎです。

同年、ホリプロスカウトキャラバンのファイナリストとなり、現事務所のホリプロに所属。

グランプリは逃したものの、その「可愛さ」で有名になります。

今回に限らず、ファイナリストが有名になるのはよくある話で、『奥様は、取り扱い注意』のヒロイン・綾瀬はるかさんでさえもグランプリではなく、審査員特別賞です。


2013年に雑誌「週刊ヤングマガジン」でグラビアデビューし、グラビアアイドルとしても人気が出ます。

2014年のドラマ『私の嫌いな探偵』で女優デビュー。

佐野ひなこさんが演じたのは女子大生の紺野由紀役だったのですが、転落死体となって発見されるというドラマの謎解きに重要な役どころでした。

同年、『サイコメトラーEIJI~時計仕掛けのリンゴ』で舞台初出演も果たします。


2015年の人気ドラマ『デスノート』ではヒロイン・弥海砂(あまねみさ)役を演じます。

2006年の映画版『デスノート』(藤原竜也主演)では、弥海砂(ミサミサ)役は戸田恵梨香さんが演じていたのですが、その時のルックスや演技が高評価過ぎて、佐野ひなこさんは比較されて随分叩かれてしまいます。

具体的には「顔がパンパン」とか「むっちりしすぎ」とか言われていました。


しかしドラマが始まると、「可愛い」という評価も多かったです。(最終的には賛否両論)

演技は確かにまだまだ未熟だという意見が多いですが、現代版ドラマ『デスノート』には欠かせない存在だったと思います。

桐谷美玲主演のドラマ『好きなひとがいること』では、サーフショップの経営者・日村伸之(浜野謙太)の彼女・奥田実果子をコケティッシュな魅力たっぷりで演じましたが、正直、浜野健太さんに佐野ひなこさんはもったいないのではないかと思いました(笑)


2017年春のスペシャルドラマ『でも、結婚したいっ!~BL漫画家のこじらせ婚活記~』では、美人だけど三十路を過ぎても彼氏がいない漫画家・ハルコ(栗山千明)に婚活や合コンをすすめる彼氏持ちの腐女子・アシスタントのキリ子を熱演しました。

街でBLっぽい2人を見かけるたびに妄想しまくる姿が、可愛かったです。


最近では2017年9月20日に放送されたスペシャルドラマ『地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子』で作家・幸人(菅田将暉)の新人編集者・立花恋を演じましたが、衣装がとにかくセクシーで、幸人が目のやり場に困っている姿が面白かったです(笑)

『奥様は、取り扱い注意』4話にゲスト出演する女優・佐野ひなこの役柄は?



『奥様は、取り扱い注意』4話にゲスト出演する女優・佐野ひなこさんの役柄は以下です。

真純

町内の豪邸に住む主婦・美佐子(星野真里)の息子・悠斗の家庭教師

お金持ちの坊ちゃんの家庭教師役ですね。


『奥様は、取り扱い注意』4話のあらすじ


『奥様は、取り扱い注意』4話のあらすじを確認しましょう。

今回はどんな事件が起こるのでしょうか?



菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)、京子(本田翼)は町内の豪邸に住む主婦・美佐子(星野真里)が開いている「読書会」に参加することに。

そこで美佐子の息子・悠斗の可愛らしさと聡明さに感動した菜美は、子供が欲しいと勇輝(西島秀俊)に言いかけますが、はぐらかされてしまいます。


数日後、悠斗を誘拐した犯人から一億円を要求する電話があり、警察に通報したら悠斗の命はないと脅迫してきました。

「読書会」で美佐子の家を訪れて事情を聞いた菜美は、自分たちだけの手で事件を解決しようとする美佐子の夫・光雄(古屋隆太)の頑なな態度に不信感を抱く。


光雄が金策に走り回っている中、悠斗の家庭教師・真純(佐野ひなこ)が美佐子の家に現れます。

すると、なぜか犯人から身代金の受け渡しに真純を指定するメールが届く……。

その文面に対してもおかしな点を感じた菜美は、美佐子の家に泊まり込むことに。


翌朝、かきあつめた7000万円で手を打ってくれと犯人に頼む光雄。

ところが、悠斗を誘拐した大学生・秀人(柾木玲弥)が悠斗に顔を見られてしまい、事態は急展開し始めて……?


果たして菜美は真犯人を突き止め、悠斗を取り返せるのか?

そして真犯人が悠斗を誘拐した本当の目的とは…!?

真純が家庭教師をしている悠斗くんが誘拐されるのですが、なぜか真純を現金の受け渡し役に指定する犯人……これはにおいますね~(;^_^A


4話では、菜美が誘拐犯から悠斗くんを取り戻すべく奮闘。

特殊工作員時代の仲間(西尾まり)も加わっての、本格的な取り組みになります。

まさに、元・特殊工作員の本領発揮!見逃せない回になりそう。


菜美の特殊工作員時代の過去についてはコチラ

奥様は、取り扱い注意 菜美の過去は特殊工作員!想定外過ぎるけど面白い?



女優・佐野ひなこの演技の評判とは?

まず、ドラマ『デスノート』での演技の評判を見てみましょう。




「可愛い」「演技下手くそだけど可愛すぎ」「ブサブサとか言われてるけどすごーく可愛い」「迫真の演技の佐野ひなこちゃん可愛かった‼」など演技についてはまだまだだけど、その可愛さを賞賛する声多数でした。

中には「演技が大根すぎて萎える↓」「佐野ひなこ演技ヘタだよね」など演技の下手さんを厳しく指摘する声もありましたが、最後には「演技は下手だけどこれはこれで可愛いよね 」という意見でまとめてしまってもいいかな、と。


ドラマ『地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子』での演技の評判を見てみましょう。



佐野ひなこさんは、主人公・河野悦子(石原さとみ)の彼氏・幸人(菅田将暉)の新人編集者役だったのですが、幸人の部屋に入り浸って食事を作ったり部屋の模様替え(整理整頓)をしたり……そのずうずうしい役柄に非難ごうごうでした。(佐野ひなこさんに、ではなく役柄に)

そんな中でも「可愛さ」を褒めるひとは多かったです。

まだまだ演技については「上手い」という人は少なかったですが、佐野ひなこさん自身がとても人気のある女優さんなので、今回の『奥様は取り扱い注意』4話のゲスト出演も楽しみにしている声が多かったです。

まとめ

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』4話にゲスト出演する女優・佐野ひなこさんをご紹介しました。

可愛い佐野ひなこさんの演技を見るのが楽しみです。

『奥様は、取り扱い注意』4話のもう一人のゲスト・星野真理さんについて知りたいひとはコチラ

奥様は取り扱い注意 4話 ゲスト 美佐子役の女優は星野真里!西島秀俊と昔共演?

ドラマを見逃したら動画で視聴しよう!



スマホ・タブレット・パソコンさえあれば、いつでもどこでもネットでドラマが見れる動画配信サービスをご紹介します。無料トライアル中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマは違法ですのでご注意ください。当サイトでは安全な公式サービスだけを紹介しています。


FOD フジテレビ公式[PR]


  • 海月姫
  • FINAL CUT(ポイント)
  • 隣の家族は青く見える
  • オーファン・ブラック
  • 犯罪症候群 Season2
  • コードブルー Season3
  • ディア・シスター
  • リッチマン・プアウーマン




Hulu 日テレ公式


  • トドメの接吻
  • トドメのパラレル(スピンオフ)
  • anone
  • もみ消して冬
  • リピート
  • Mother
  • Woman
  • ガキ使 笑ってはいけないシリーズ




U-NEXT 作品数No.1!
ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

  • 99.9 Season2(324ポイント)
  • アンナチュラル(324ポイント)
  • 監獄のお姫さま(324ポイント)
  • 女子的生活(216ポイント)
  • わろてんか(108ポイント)
  • 西郷どん(108ポイント)
  • あゝ、荒野(見放題)