奥様は取り扱い注意 4話 ゲスト 美佐子役の女優は星野真里!西島秀俊と昔共演?

『奥様は、取り扱い注意』4話ゲスト・美佐子役の女優は、星野真理さんです。

4話では、ヒロイン・菜美(綾瀬はるか)が特殊工作員として本領発揮の事件が起きます。

菜美の特殊工作員の過去を知りたいひとはコチラ

奥様は、取り扱い注意 菜美の過去は特殊工作員!想定外過ぎるけど面白い?

この記事では、『奥様は、取り扱い注意』4話に美佐子役でゲスト出演する女優・星野真理さんについて「役柄」や「過去の主演作品」、「演技の評判」についてまとめました。



『奥様は、取り扱い注意』4話ゲスト 美佐子役の女優・星野真理とは?



星野真理さんは、1981年7月27日生まれの36歳。

1988年の7歳から児童劇団に所属して子役として活動。

1995年、NHK朝の連続テレビ小説『春よ来い』で役者としての知名度を上げて、同年の連ドラ『3年B組金八先生』の坂本乙女役に抜擢されます。

1995年~1996年の第4シリーズからほとんどのシリーズで出演をはたし、「乙女ちゃん」とともに女優としても成長。


1997年の『WHO?』でドラマ初主演。

2001年、飯島愛のベストセラー小説を原作にしたドラマ『プラトニックセックス』でも主演をつとめます。


私が星野真理さんをしっかり認識したのは、2002年の香取慎吾(元SMAPメンバー)主演のドラマ『人にやさしく』の榊 のぞみ役です。


前(香取慎吾)のことが好きなのに不器用でなかなか言い出せないところが、素の星野真理さんを感じられて好感が持てました。

この頃から物凄く綺麗な人だな~と個人的に大注目でした。


2005年の『さよならみどりちゃん』で映画初主演を果たし、濡れ場も含めた体当たりの演技が評価されて「第27回ナント三大陸映画祭で主演女優賞」を受賞、大人の女優として一歩を踏み出します。


あがり症ながらバラエティ番組にも出演、それがきっかけでホノルルマラソンに挑戦して、4時間24分33秒の2951位で完走を遂げた実績もあります。

華奢で可憐な雰囲気の星野真理さんですが、意外に体力もあるのですね(;^_^A


2010年に『星野真里の地味な生活』というエッセイを出版。

2011年には、かねてより交際していた高野貴裕アナウンサーとの結婚を発表、2015年には第一子を出産しました。

透明感溢れる星野真理さんは、2012年から現在まで「セザンヌ化粧品」のイメージキャラクターもつとめています。


2014年の昼ドラ『シンデレラデート』で、夫がありながら別の男性のことを好きになってしまうヒロイン・真琴役を演じます。


昼ドラ特有のドロドロ感は全くなくて、星野真理さんの清楚な美しさや、真琴という役柄の芯の強さが際立ったドラマでした。

真琴の夫・健吾(陣内智則)が優しいのだけど妻を「奥さん」と呼んでしまう朴念仁なので、真琴が不倫相手に心奪われる気持ちがなんとなくわかるな~と思いながら視聴していました。

星野真理さんは、この他にも多数のドラマや映画、舞台にも出演しています。


『奥様は、取り扱い注意』4話 女優・星野真理の役柄は?



『奥様は、取り扱い注意』4話にゲスト出演する女優・星野真理さんの役柄は以下です。

美佐子

町内の豪邸に住む主婦。

「読書会」を開いていて、菜美、優里(広末涼子)、京子(本田翼)も参加。

可愛い息子・悠斗がいるのだが……。

豪邸に住む上品な奥様役です。

息子の悠斗君は幼いながら利発で可愛い子なので、菜美はすっかり子供が欲しくなる様子。

お部屋のインテリアや星野真理さんのファッションも要チェックポイントになりそうですね(⌒∇⌒)

『奥様は、取り扱い注意』4話のあらすじ


『奥様は、取り扱い注意』4話のあらすじを確認しましょう。

今回はどんな事件が起こるのでしょうか?



菜美、優里、京子の3人は、町内の豪邸に住む美佐子(星野真理)が開催する「読書会」に参加することになりますが、菜美は美佐子の息子・悠斗の可愛らしさと聡明さに感動!子どもが欲しいと勇輝(西島秀俊)に言いかけますが、はぐらかされてしまいます……。


そんな中、悠斗が誘拐される事件が起きます!

犯人の要求は1億円、警察に通報したら息子は殺すと脅迫。


読書会で美佐子の家を訪れた菜美は、自分たちだけの手で事件を解決しようとする美佐子の夫・光雄(古屋隆太)の頑なな態度に違和感を感じます。

光雄が金策に走り回る中、悠斗の家庭教師・真純(佐野ひなこ)が美佐子の家を訪問、その直後に犯人から身代金の受け渡しに真純を指定するメールが届く。


この成り行きをおかしいと思った菜美は、美佐子の家に泊まって様子をうかがうことに。

翌朝、かきあつめた7000万円で犯人との交渉に挑む光雄。

ところが、悠斗を誘拐した大学生・秀人(柾木玲弥)が悠斗に顔を見られてしまい、事態は急変して……(>_<)


菜美は真犯人を突き止めて悠斗を救出できるのでしょうか?

そしてこの誘拐の真の目的とは……。


可愛い悠斗君が誘拐されるとのことで、大変心配な展開に(>_<)

これは確かに、菜美の特殊工作員時代の腕が役立つ事件ですね。


菜美の特殊工作員時代の過去についてはコチラ

奥様は、取り扱い注意 菜美の過去は特殊工作員!想定外過ぎるけど面白い?


4話ではさらに、菜美の特殊工作員時代の仲間(西尾まり)が出演。

いよいよ菜美の過去を知る人物が出現して、ドラマは急展開を迎えます。

イケメンの旦那様・勇輝(西島秀俊)に菜美の正体がバレるのも時間の問題……?

女優・星野真理の演技の評判は?

星野真理さんの演技の評判を見てみましょう。


星野真理さんは映画『さよならみどりちゃん』で、ブレイク前の西島秀俊さん相手の濡れ場を演じました。

これは菜美(綾瀬はるか)に知られたらただではすまないかも(笑)

演技については「素晴らしい」など高評価でした。



『シンデレラデート』での演技も、評判が良かったです。

不倫ではありますが「純愛」をテーマにしただけあって、ドラマ全体に流れるロマンチックな雰囲気も良かったです。




『トッカン-特別国税徴収官-』の錨 喜理子(いかり きりこ)役の演技は「怖い」「ハマり役」「欠かせないキャラ」と話題になりました。

仕事もプライベートも大充実していると思われた喜理子ですが、実は意外な過去を隠していて暴露されて大暴れするのですが、その時の星野真理さんの演技に魅了されたひと多数でした。


トーク番組では「つまらない」など評価の低い星野真里さんですが、女優としての演技力についてはおおむね高評価が多いです。

まとめ

『奥様は、取り扱い注意』4話 ゲスト・美佐子役で出演する星野真理さんをご紹介しました。

セレブな奥様役の星野真理さんを見るのが楽しみです。


『奥様は、取り扱い注意』4話 のもう一人のゲスト・佐野ひなこさんについて知りたいひとはコチラ

奥様は、取り扱い注意 4話 ゲスト 真純役は佐野ひなこ!可愛い家庭教師の正体は?

ドラマを見逃したら動画で視聴しよう!



スマホ・タブレット・パソコンさえあれば、いつでもどこでもネットでドラマが見れる動画配信サービスをご紹介します。無料トライアル中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマは違法ですのでご注意ください。当サイトでは安全な公式サービスだけを紹介しています。


FOD フジテレビ公式[PR]


  • グッドドクター
  • 絶対零度
  • 限界団地
  • コンフィデンスマンJP
  • シグナル(ポイント)
  • モンテ・クリスト伯
  • コードブルーシリーズ
  • ディア・シスター
  • リッチマン・プアウーマン

 



Hulu 日テレ公式


  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • ゼロ エピソードゼロ(スピンオフ)
  • 正義のセ
  • Missデビル 人事の悪魔・椿眞子
  • 崖っぷちホテル!




U-NEXT 作品数No.1!
ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

  • デイジー・ラック(216ポイント)
  • 半分、青い。(108ポイント)
  • 西郷どん(108ポイント)
  • あゝ、荒野(見放題)
  • 太陽の末裔(見放題)
  • 雲が描いた月明り(見放題)