奥様は、取り扱い注意 8話ゲスト 藍子役の女優は笛木優子!韓国人女優なの?

『奥様は、取り扱い注意』8話では、ヒロイン・菜美(綾瀬はるか)の最愛の旦那様・勇輝(西島秀俊)が何者かに襲われる事件が発生!

ただでさえ怖い菜美の本気の怒りが炸裂します!

そして優里(広末涼子)が合コンで出会ったあのイケメンに告白されて……?

この記事では、『奥様は、取り扱い注意』8話にゲスト出演する、藍子役の女優・笛木優子(ふえき ゆうこ)さんに注目して「役柄」や「過去出演作品」「演技の評判」についてまとめました。



『奥様は、取り扱い注意』8話 ゲスト・藍子役の女優・笛木優子とは?



プロフィール


  • 芸名(日本) 笛木優子(ふえき ゆうこ)
  • 芸名(韓国) ユミン(朝鮮語: 유민)
  • 生年月日 1979年6月21日
  • 年齢 39歳
  • 身長 166㎝
  • 出身地 東京
  • 学歴 玉川学園女子短期大学→梨花女子大学校韓国語(韓国)→漢陽大学校言論情報学部(韓国)
  • 事務所 オスカープロモーション

経歴


東京パフォーマンスドールの研修生として下積み経験後、2000年の『天気予報の恋人』でドラマ初出演。

2001年、映画『ホタル』でスクリーンデビュー。

同年、『新・雪国』で映画初主演を務める。


和服の似合う美人ですね~。


2001年11月には韓国に移住して芸能活動を開始、多数のテレビや映画に出演します。


しかし2006年には帰国。

ドラマ『アテンションプリーズ』の出演を機に日本での活動を再開。

以後は、日本を拠点として活動をする意向を示しています。


過去出演作品は『ドクターX~外科医・大門未知子~』『残念な夫。』『名探偵キャサリン』『サイレーン』など。

現在放送中のドラマ『重要参考人探偵 』第3話に木戸愛奈役でゲスト出演しました。

笛木優子は、何故韓国で芸能活動をしたのか?

気になるのが、笛木優子さんがどうして韓国で芸能活動を始めたかということ。

笛木優子さんが韓国に興味を持ったのは、韓国映画『八月のクリスマス』を見たため。

以後は、韓国ドラマや映画にハマり、短大卒業後に韓国へ語学留学。

当初は短期留学のつもりだったのですが、韓国のテレビドラマ『わが家』に出演したことを理由として韓国に住居を移して活発に活動をしていました。


何故、韓国から帰国したのか?

笛木優子さんは2006年には帰国して、オスカープロモーションに所属しています。

韓国ではユミン名義で活躍して実績もあったのに、どうして日本に戻ってきたのでしょうか?

当初は、「母国である日本で頑張ってみたい」ということでしたが、2016年12月13日には韓国tvN『現場トークショー タクシー』で以下のように語っていました。

マネージャーがお金にいい加減で、月給10万円でしごとをしていて、日本にお金を送ってもらえなかった。

韓国では映画にも出演していたのに、月収10万円はキツいですね(;^_^A

『奥様は、取り扱い注意』8話 ゲスト 女優・笛木優子の役柄は?



坂崎藍子:笛木優子

大物政治家の妻・妙子が主宰するホームパーティーで不審な行動を取る主婦。


『奥様は、取り扱い注意』8話のあらすじは?




菜美(綾瀬はるか)、優里(広末涼子)、京子(本田翼)は、近所の主婦・妙子主宰のホームパーティーに行く。

妙子の夫は、1年前に収賄疑惑で世間を騒がせた大物政治家で、そのイメージ払拭のために開かれたパーティーでしたが、3人は楽しむことが出来ない。


そんな中、菜美は会場で目にした主婦・藍子(笛木優子)の不審な行動が気になる……。

数日後、菜美の家の近所で立て続けに空き巣事件が発生。


とうとう、菜美の家にも空き巣が入り、勇輝(西島秀俊)が犯人に殴られて負傷。

菜美は、空き巣の犯人が金目にものを奪っていない点と、妙子のホームパーティーに出席した家ばかり狙われている点に気が付く。

笛木優子さん演じる藍子は、どうやら「連続空き巣事件」に関与していそうですね。

そして、優里がイケメンの合コン相手・安西(小関裕太)から告白されて夫婦関係の危機を迎えます。


一方、菜美と勇輝にも危機が。

前回、福岡出張と言って家を出た勇輝ですが、実は東京にいましたよね。

今回はどんな勇輝の嘘が飛び出すのかにも注目です。

女優・笛木優子の演技の評判は?

韓国人女優にも間違えられる劣化知らずの美人女優・笛木優子さんの演技の評判を見てみましょう。






「完璧な美人で演技も上手い」「韓国語本当に自然!尊敬する!」などその容姿や学歴も含めて演技を褒める声がありました。

本当に韓国人のような美しさがありますよね~。

2013年の 眞木大輔さん主演のドラマ『町医者ジャンボ!!』では、医療ジャーナリストで天龍(尾見としのり)の愛人役でしたが、知的な美人役は苗木優子さんにぴったりでした。

2016年の『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』では、自分の見栄ばかり考えている村上夏海役を好演、「憎たらしい演技」が評価されました。

まとめ

『奥様は、取り扱い注意』8話 ゲスト・藍子役の女優・笛木優子さんを紹介しました。

韓国人のような美しさと抜群のプロポーションを持つ笛木優子さんは、間違いなく目の保養になると思います。

ドラマを見逃したら動画で視聴しよう!



スマホ・タブレット・パソコンさえあれば、いつでもどこでもネットでドラマが見れる動画配信サービスをご紹介します。無料トライアル中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマは違法ですのでご注意ください。当サイトでは安全な公式サービスだけを紹介しています。


FOD フジテレビ公式[PR]


  • 海月姫
  • FINAL CUT(ポイント)
  • 隣の家族は青く見える
  • オーファン・ブラック
  • 犯罪症候群 Season2
  • コードブルー Season3
  • ディア・シスター
  • リッチマン・プアウーマン




Hulu 日テレ公式


  • トドメの接吻
  • トドメのパラレル(スピンオフ)
  • anone
  • もみ消して冬
  • リピート
  • Mother
  • Woman
  • ガキ使 笑ってはいけないシリーズ




U-NEXT 作品数No.1!
ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

  • 99.9 Season2(324ポイント)
  • アンナチュラル(324ポイント)
  • 監獄のお姫さま(324ポイント)
  • 女子的生活(216ポイント)
  • わろてんか(108ポイント)
  • 西郷どん(108ポイント)
  • あゝ、荒野(見放題)