『シロクロ』Mr.ノーコンプライアンスの正体と目的は?コアラ男は自作自演?

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の佐藤二朗さん演じるMr.ノーコンプライアンス(法務大臣・佐島源造)が怪しすぎます!

直輝(横浜流星)の前では“行き過ぎた正義漢”を気取っていますが、清廉潔白な人物にはとても見えません。

娘・あずさがコアラ男に誘拐された事件についても、ただの被害者ではなく何か隠していそうです。

当記事では、ドラマ『シロクロ』のMr.ノーコンプライアンスの正体と目的についてネタバレ考察してまとめています。

ドラマ『シロクロ』5話で直輝をあざわらう?を追記しました。

『シロクロ』門田を殺した犯人を考察!マスター犯人説はミスリード?

2020年2月11日

『シロクロ 考察』コアラ男の正体をネタバレ!4話であずさに画像を送り付けた理由は?

2020年1月23日



ドラマ『シロクロ』Mr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)とは?

まず最初に、ドラマ『シロクロ』のMr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)がどんな人物なのかご紹介します。


直輝の能力に目をつけ、グレーな事件にシロクロつける指令を出す謎の人物。

週刊誌やワイドショーで騒がれる事件が、グレーなまま間違った噂や憶測をはびこらせる現状に対し、法律では裁けない真実を暴き出す活動をしている。

その行き過ぎた正義感には、過去に下した「ある決断」が関係している。

早くも1話でMr.コンプライアンスの正体が、法務大臣の佐島源造であることが判明。

公式相関図によると、佐島は直輝の父親・森島哲也と「ある因縁」があります。

「ある決断」「ある因縁」。ぷんぷん匂うな~。

Mr.コンプアライアンスを演じる役者は佐藤二朗



Mr.コンプアライアンスを演じる役者は、佐藤二朗(さとう・じろう)さんです。

名前佐藤二朗(さとう・じろう)
生年月日 1969年5月7日
年令50歳
血液型A型
身長181㎝
出身地愛知県
事務所フロム・ファーストプロダクション
公式佐藤二朗オフィシャルサイト

佐藤二朗さんは、独特のルックスと圧倒的な存在感を持つ俳優。


1996年に演劇ユニットちからわざを旗揚げして、会社勤めをしながら全公演で作・出演。


2000年の『ブラック・ジャックII』に出演して以降は、多数のドラマ・映画にトリッキーな役柄で出演。

唯一無二の存在感で大人気に。


2017年のドラマ『過保護のカホコ』では気が優しい警察官・国村衛役を、同年の『ブラックリベンジ』では欲にまみれた編集長・福島勲を演じるなど、キャラクターだけでなく演技力も抜群。

2018年10月期のドラマ『今日から俺は!!』では、当ドラマでミスパンダ役の清野菜名さんと親子役で共演しました。


また『ケータイ刑事銭形シリーズ』、『恋する日曜日』、『家族八景』などのドラマ脚本を執筆。

映画『memo』や『私たちがプロポーズされないのには101の理由があってだな』(LaLaTV)では脚本・監督を担当するなど多方面で才能を発揮しています。

ドラマ『シロクロ』Mr.ノーコンプライアンスの名前の意味

Mr.ノーコンプライアンスとは長い名前ですが、どういう意味なのでしょうか?

コンプライアンスの意味は、日本語で法令遵守(ほうれいじゅんしゅ)と訳され、企業がルールや社会的規範を守って行動することを指します。

最近では、法律を守るだけでなく、倫理観や道徳観、社内規範といった広範囲の意味として使われています。


そうなると「ノーコンプライアンス」の意味は、法律や倫理観、道徳観、社会規範を持たない、無視するといったところでしょうか。

話は戻ってMr.ノーコンプライアンスの名前の由来は、法律ではシロクロ付けられない事件に、法律を無視してシロクロ付けさせることから来ていると思われます。

その代弁者として、忖度や権力が無関係なパンダが登場というわけですね。

ドラマ『シロクロ』Mr.ノーコンプライアンスの言葉

Mr.ノーコンプライアンスが直輝に話す言葉は、に満ちています!

Mr.ノーコンプライアンスの依頼に対して、直輝は「承知いたしました、Mr.ノーコンプライアンス」と謹んで引き受けていますが……?

それでは、Mr.ノーコンプライアンスの発言を見ていきます。

1話


全世界に全ての兵器や銃が一つ残らず消えたとしたら、地球は何トンダイエットできると思いますか?

Mr.コンプライアンスが、銃や兵器を憎んでいることがうかがい知れます。


国の法律が下した決定が全て正しいと思ったら大間違いです。

隠された真実を探るために私はMr.ノーコンプライアンスを名乗って活動しています。

この案件はあなたがシロクロを付けてください

Mr.ノーコンプライアンスが知りたい隠された真実は、やはりコアラ男にまつわる直輝の父親・哲也の事件?


人が死ぬと、周囲の人間は死人に口なしとばかりに好き放題言いたいことを言い合います。

その瞬間、噂とデマだらけのグレーゾーンが生まれます。

しかしその先には、必ずシロとクロが存在します。

是非あなたに見て欲しかった

森島哲也(田中圭)の白骨遺体が発見されたときも、人々は噂とデマを流したということでしょうか?

Mr.ノーコンプライアンスの決め台詞は「是非あなたに見て欲しかった」のようですね。

「是非」って何でしょうか?


2話


地球上に存在するのがいい人間と悪い人間だけなら、楽でしょうねえ整理整頓。

Mr.コンプライアンスが追っているのが、あくまでもグレーゾーンの人間であることがわかります。


はい、身近な場所にこそグレーゾーンは潜んでいます。

調べて下さい、そうすればあなたにも見えるはずです。

Mr.ノーコンプライアンスは、直輝に色々知ってもらいたい?

今回なら、身近な場所にこそグレーゾーンが潜んでいることを。


受験、就職、人生を決定づける重要な局面にこそ、

裏では金のにおいを嗅ぎつけた悪党が暗躍しています。

それが私たちが暴くべきグレーゾーンです。

是非あなたに解決してほしかった。


直輝:人間は自分の欲のためなら簡単に人を裏切ることができるんですね。

Mr.ノーコンプライアンス:そんな人間ばかりではないと信じたいです。

この発言を聞く限りは、Mr.コンプライアンスは正義の人にしか見えませんが……。

ドラマ『シロクロ』Mr.ノーコンプライアンスの過去

Mr.ノーコンプライアンスには、8~10年前に中学生の愛娘・あずさ(白石聖)をコアラ男に誘拐されて1億円要求された過去があります。

当時まだ議員だったMr.ノーコンプライアンスこと佐島は、コアラ男に向かって「娘を返してください!娘を返してください!」と泣き叫びました。


Mr.ノーコンプライアンスは、直輝の父親の哲也とも因縁があるとのことですが、やはりコアラ男がらみでしょうか?

ドラマ『シロクロ』Mr.ノーコンプライアンスの気になる言動や行動

Mr.ノーコンプライアンスは、直輝に仕事を頼む時以外は別の顔も見せます。

1話で直輝との電話を切った後


1話で直輝から事件解決の報告を電話で受けた後、Mr.ノーコンプライアンスは以下の発言をしています。

しかしよりによってパンダか


この発言を直輝との電話を切った後に言っていることから、Mr.コンプライアンスには直輝に隠している裏の顔があるのだと思います。

2話の直輝、あずさとの食事のシーン


佐島は、娘のあずさに以下の2つの事実を話していません。
・自分がMr.コンプライアンスであること。

・直輝に違法に事件のシロクロを付けさせていること。

2話の3人で食事の際には、Mr.ノーコンプライアンスはあくまでもあずさの父親・佐島として直輝に接しました。

注目すべきことは、Mr.ノーコンプライアンスと直輝が、あずさの前でわざとコアラ男の話をしたこと。


2人は、あずさがコアラ男について何か知っていると確信しているのです。

だからあずさを一時的に苦しめてでも、新情報を得ようとしているのでしょう。

もしくはあずさが誘拐のショックから記憶喪失に陥っているから、強い刺激を与えて思い出さそうとしたのかもしれません。


直輝を娘の恋人としてどう思っているのか?


直輝は、父・哲也が残したUSBであずさが中学生の時にコアラ男に誘拐されたことを知っています。

だから、その父親でコアラ男に1億円を要求されたMr.ノーコンプライアンスに近づいたのでしょう。


そんな直輝がなぜあずさと付き合うようになったのかわかりませんが、Mr.ノーコンプライアンスが2人の交際をあっさり認めているのも謎です。

あずさが心配ではないのでしょうか?


ドラマ『シロクロ』5話で、直輝があずさに近づいた理由は父親の復讐を成し遂げる為だけで、あずさを愛してないことが判明しました。

この事実をMr.ノーコンプライアンスが知ったら、さぞかし怒るでしょうねえ?

でもこの程度は、予見できたことなんじゃないかなとも思うんですよね。

ドラマ『シロクロ』Mr.ノーコンプライアンスの息子・いちろうとは?



第2話で、Mr.コンプライアンスの運転手がいちろう(きづき)という名前で、どうやら息子らしいことがわかりました。

いちろう:「今の彼、たしかあずさの彼氏ですよね」

Mr.コンプライアンス:「いちろう、余計な詮索をするな」

いちろう:「すみません」

ドラマ『シロクロ』Mr.ノーコンプライアンスの目的をネタバレ考察

ドラマ『シロクロ』Mr.ノーコンプライアンスの目的をネタバレ考察します(毎話更新)。


Mr.ノーコンプライアンスは、直輝に様々な事件のシロクロを付けさせることで、直輝をある真実へと導こうとしているように見えます。

でなければ、「是非あなたに~」の言い方はナイと思うからです。


その真実とは、直輝の父親・哲也の死の真相なのではないでしょうか。

とはいえ、ここまで手の込んだこと(=Mr.コンプライアンスを名乗って事件にシロクロ付けまくる)をする理由は、今のところよくわかりません。


10年前に起きたレン(清野菜名)のコテージでの連続放火事件も、何らかの関わりがありそうですね。


コアラ男の誘拐事件はMr.コンプライアンスの自作自演?


Twitterでは、「コアラ男の事件は、Mr.コンプライアンスの自作自演なのではないか?」の見方が多いです。

コアラ男は低身長の可能性が高いので、息子のいちろう(きづき)がコアラ男なのではないでしょうか?

※きづきさんは身長155㎝。


Mr.コンプライアンスの目的は、議員から出世して法務大臣になるため。

Mr.コンプライアンスは、いずれ自分のしたことのシロクロについても直輝に付けさせるつもりではないでしょうか?

ドラマ『シロクロ』3話でMr.ノーコンプライアンスが哲也の写真を見つめる?



ドラマ『シロクロ』3話でMr.ノーコンプライアンスが哲也の警察手帳を持っていることが判明!

なんで持ってるの?って感じですが!

直輝がだんだん哲也に似てきたと話しかけているので、元親友にも思えるのですが……?

ドラマ『シロクロ』4話で直輝がMr.ノーコンプライアンスに逆らう



ドラマ『シロクロ』4話では、いじめられた生徒がいじめた生徒を拉致してプールに立て籠もる事件が発生。

いじめられた生徒は「ミスパンダを呼べ!」と要求しますが、Mr.ノーコンプライアンスは直輝に「今回はミスパンダを発動させるな」と命令。

理由は、呼べば(ミスパンダが)来ると思われては困るから。


しかし直輝は、父親の哲也(田中圭)から「誰かに助けを求められたら助けに行け。それがお前も救うことになる。やさしさは強さだ」と言われたことを思い出し、レンに電話。

レンはいそいそと出かけようとしますが、門田が「森島直輝は君を愛してない」と遮ります。


驚くべきことに、直輝は人形のミスパンダを遠隔操作してミスパンダ抜きで事件を解決。

(途中からミスパンダも無事に登場しましたが)


Mr.ノーコンプアライアンスは「(直輝が哲也に)似なくてもいいところまで似てきましたね~」と凄い形相で怒り狂いました。

正直、メチャメチャ怖いのですが(>_<)


コアラ男からあずさに画像が送られてきた!


4話でコアラ男を名乗る人物からあずさに『図書館で直輝とレンが抱き合う画像』が送られてきました。

あずさはショックで不安定になっていましたが、まさかこれは父親のMr.コンプライアンスの仕業?

今回直輝が自分に盾突いたから、あずさと別れさせようという魂胆でしょうか。

ドラマ『シロクロ』5話で直輝をあざわらう?

ドラマ『シロクロ』5話では、偽ミスパンダと偽飼育員が護送車から死刑囚を拉致する事件が発生。

直輝は、いつものようにMr.ノーコンプライアンスに呼び出されて会います。

直輝:「佐島さん、今回の事件8年前のコアラ男の事件と似ていませんか?コアラ男とは実際に会ったのですか?」

佐島:「軽々しくその話題に触れんなよ。少し調子に乗ってます?いいですか?私がここにいるときは法務大臣でもあずさの父親でもありません。余計な口を挟まない方がいいですよ」

直輝:「失礼しました、Mr.ノーコンプライアンス」

「軽々しくその話題に触れんなよ」とは、いつも敬語のMr.ノーコンプライアンスらしくありませんよね。

完全に怒っていたと思われます。


その後、偽者コンビがミスパンダに死刑囚殺しの罪をなすりつける動画が流出!

直輝とミスパンダはネットの誹謗中傷の的になり、警察に指名手配されることに!

Mr.ノーコンプライアンスは「自分がシロクロ付けられる気分はどうですか?」大興奮状態でした。


Mr.ノーコンプライアンスは何がしたいのか?


世の中のグレーゾーンにシロクロ付けろと命令しつつも、直輝がやり過ぎるとむしろ怒るMr.ノーコンプライアンス。

彼は一体何がしたいのでしょうか?正義の味方ではなさそうです。


そしてコアラ男事件には触れられたくない意思をしっかり示しています。

それは、以下で説明する佐島家の闇に関係がありそうです。


佐島家の闇


4話で直輝がレンと図書館で会っている写真を見たあずさは、父親のMr.ノーコンプライアンスではなく兄の一郎に相談。

この時のあずさは爪を噛んでいて、なんだか怖い雰囲気。

「ねえ、お兄ちゃんなら許せる?私は許せない。お父さんには言わないでね」

一郎は「俺がなんとかしてやるよ、俺はあずさの味方だよ」とあずさの力になることを約束していました。

どうしてあずさは、父親ではなく兄に相談するのでしょうか?

佐島家には、まだまだがかくされていそうな予感がします。

まとめ

ドラマ『シロクロ』のMr.コンプライアンスの正体と目的についてネタバレ考察してまとめました。

5話で黒幕候補の一人・門田が殺されたので、ミスター.ノーコンプライアンス黒幕説はより濃厚になりました。

『シロクロ』門田を殺した犯人を考察!マスター犯人説はミスリード?

2020年2月11日

『シロクロ 考察』コアラ男の正体をネタバレ!4話であずさに画像を送り付けた理由は?

2020年1月23日