ドラマ「ボイス」石川透(増田貴久)原作ネタバレ!韓国版とは違うラストに?

ドラマ「ボイス」6話ラストシーンでは、真犯人・本郷雫(伊勢谷友介)が沖原(木村祐一)を鉄球で惨殺。

石川(増田貴久)は「3年前に起きた一連の殺人事件と犯人は同じ」と推測しますが、石川って内通者疑惑がある人物ですよね?

石川が内通者だとして、このまま無事に終わることが出来るのでしょうか?

当記事では、ドラマ『ボイス』の石川透について原作の韓国ドラマからネタバレしています。

「ボイス」内通者(スパイ)の正体を原作ネタバレ!黒幕は金と権力で警察組織を操る?

2019.08.09

ドラマ「ボイス」会長・本郷辰夫(伊武雅刀)原作ネタバレ!金と権力に物言わす?

2019.08.16

ドラマ「ボイス」真犯人を原作ネタバレ!樋口の妻や橘の父親を殺したのは誰?

2019.08.09



ドラマ『ボイス』の石川透とは?



ドラマ「ボイス 110緊急指令室」の石川透とは、港東署ECU緊急出動班・捜査員で若手敏腕刑事。

もともとは強行犯係に在籍し、当時係長だった樋口(唐沢寿明)を今でも兄貴と呼び、慕っています。


主に現場で樋口とともに捜査活動にあたり、樋口としても心を許せる存在。

捜査現場のムードメーカー。

腕っぷしの良さは抜群!

石川透を演じる俳優は増田貴久


石川透を演じる役者は、増田貴久さんです。

プロフィール

  • 名前 増田貴久(ますだ・たかひさ)
  • 相性 まっすー
  • 生年月日 1986年7月4日
  • 年齢 33歳
  • 身長 171㎝
  • 血液型 O型
  • 出身地 東京都練馬区
  • 職業 男性アイドルグループ・NEWSおよびテゴマスのメンバー、俳優
  • 事務所 ジャニーズ事務所
  • 好きな食べ物:餃子


1998年に、母親・姉・姉の友達が履歴書を送ったことがきっかけで、ジャニーズ事務所に入所(小学校6年生の時)。

2000年の『怖い日曜日』で俳優デビュー。

2003年に「NEWS」のメンバーになり、2016年11月から手越祐也さんと「テゴマス」を結成。

2007年の『本当にあった怖い話』でドラマ初主演。

アイドルと俳優の両方で活躍する増田さんですが、最近では2018年7月期のドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』で親友を裏切って殺そうとする山口カズヤ役が印象的。


Huluの『ゼロ エピソードZERO 山口カズヤ編』では、主演を務めました。

ドラマ『ボイス』石川透を原作ネタバレ

ドラマ『ボイス』の石川透を原作の韓国ドラマからネタバレします。

内通者になった経緯


3年前、石川(増田貴久)は、樋口(唐沢寿明)の妻(菊池桃子)が殺された事件で忙しくしていました。


そんな中、石川は父親から「人を車でひいて死なせてしまった」という電話を受けます。

当時、父親は本郷辰夫(伊武雅刀)のバス会社で運転手をしていたのです。


石川が現場に駆け付けると、そこにはうなだれた父親と、“顎をカチカチ鳴らす男”(手塚とおる)と手下がいました。

“顎をカチカチ鳴らす男”は、石川に「俺と取引きするなら父親の事故は目をつぶってやる」と取引きを持ちかけました。


正義感が強い石川は「俺は警察官だぞ」と噛みついたものの、老い先短い父親のことを思うがあまりに“顎をカチカチ鳴らす男”の奴隷になることを約束してしまいます(>_<)

さらに運が悪いことに、石川は“顎をカチカチ鳴らす男”の手下を突き飛ばして死なせてしまいます(>_<)


こうして、石川は泣く泣く彼らの内通者になるしかありませんでした。

【犯人側の人間関係を整理】

  • 真犯人は、本郷雫(伊勢谷友介)。
  • その父親・本郷辰夫(伊武雅刀)が雫の猟奇的殺人事件を金と権力でもみ消し、“顎をカチカチ鳴らす男”が尻拭いをして雫を守る。


データを消去!さらに沖原を脅迫


石川は、言われるがままに、3年前の音声データを消去。

さらに、ECQ発足時には樋口(唐沢寿明)が橘(真木よう子)に不信感を抱くように誘導。


そして、動画をネタに沖原隆志(木村祐一)を脅迫。

沖原が「脅迫してきた奴は、俺のスケジュールまで知り尽くしている」と言っていましたが、石川なら当然出来たことです。


遂に樋口にバレる!


橘と樋口は、どんどん真犯人(本郷雫)に接近。

石川は、本郷辰夫に呼び出されて「樋口が本郷家に害を及ぼさないように手を打つんだ」と命令されます。


その後、石川は“顎をカチカチ鳴らす男”から雫を陥れる取引を持ち掛けられて、応じます(その後、“顎をカチカチ鳴らす男”は雫に殺される)。

このことが雫にバレて、石川は大ぴーんち!


そんな中、樋口が石川が「内通者」であることに気付きます。

樋口は「この大馬鹿野郎が!何故だ?」と責めますが、「俺と兄貴を守るためだよ。この事件から手を引けば、兄貴には危害を加えないと約束してくれているんだ」と石川。


さらに石川は「怖かったからだ!助かりたかったからだ!」と訴えます。

「兄貴は後先も考えずに夢中で奴らを追ってるけど、俺たちが叶う相手じゃない。

本郷雫を現行犯で捕まえてもお偉方どもが逃がせと圧力をかけてくる!

俺たちとは次元の違う奴らだ」

石川の気持ちもわかる~!

化け物=本郷雫を目の前にしたら誰だってビビりあがるよね。

そんな石川に「全く情けない奴だ。たとえそうでも、結果が見えていても、俺たちは屈しちゃダメだ」と樋口。

石川:「兄貴は強くてうらやましいよ」

樋口:「強いからじゃない!怖くてもそれじゃダメだと思うからだ。未希(菊池桃子)が教えてくれた」

(もはやぐうの音も出ない石川は、立ち去る)


石川が一人で真犯人に立ち向かう


樋口は、キツイ言葉を言ったものの、石川のことが心配でたまりません。

石川は本当に優しい心の持ち主で、だからこそ奴らに利用されたのだから。


そんな中、石川から「ごめん兄貴、俺は借りを帰すよ」のメッセージが届きます。

しかしその後、石川の消息不明に……(>_<)


たったひとりで本郷雫に会いに行った石川ですが、見事にやられてしまい、本郷家の別荘に拉致されたんです!!!


石川はどうなる?衝撃のラスト



※右上の画像。

真犯人・本郷雫に別荘に連れて行かれた石川は、無抵抗の状態で鉄球でメッタ打ちにされます(>_<)

橘と樋口が助けに行った時には、もう見るも無残な状態に……。


すぐに病院に運ばれますが、最終回になっても石川は目を覚ましません。

でも樋口が窓ガラス越しに呼びかけた時、少し手を動かしたような……。

石川みたいないいヤツに死んで欲しくない!

日本版では原作とは違うラストが用意されているとのことだから、石川のラストも違うのかも?

まとめ

ドラマ『ボイス』の石川透について原作の韓国ドラマからネタバレしてまとめました。

「韓国版とは違う結末を用意しているのでお楽しみに」(尾上P)ということなので、楽しみです。

ドラマ「ボイス」会長・本郷辰夫(伊武雅刀)原作ネタバレ!金と権力に物言わす?

2019.08.16

ドラマ「ボイス」真犯人を原作ネタバレ!樋口の妻や橘の父親を殺したのは誰?

2019.08.09

「ボイス」内通者(スパイ)の正体を原作ネタバレ!黒幕は金と権力で警察組織を操る?

2019.08.09