BG 最終回をネタバレ!最後は落合と官民協力体制で亡き村田の汚名返上!

「最終回が一番面白かった。」「痺れた!」など大絶賛で幕を閉じた『BG~身辺警護人~』。

早くもロスに陥った視聴者からは「続編希望」の声が相次いでいます。

当記事では『BG~身辺警護人~』最終回・あらすじのネタバレをまとめました。

『BG~身辺警護人~』キャスト一覧はこちら
ドラマ「BG〜身辺警護人〜」キャスト一覧!あらすじ・相関図・動画配信情報



『BG~身辺警護人~』最終回・あらすじのネタバレ



8話までのあらすじを確認したい方はこちら
BG 最終回 予想!キーパーソンは立原愛子でSP対BGの全面対決の行方は……?


立原愛子が村田課長の汚名を晴らす?



「ニュースファイブに内密の出演の約束を取り付けました。」

立原愛子(石田ゆり子)はSNSではなく、テレビできちんと顏を出して、あの日何があったかを話すつもりだと言います。


警察だけではなく五十嵐映一(堀内正美)や民自党も敵にまわすことになるので、島崎(木村拓哉)は「本当にいいんですか?」と愛子を心配。

すると、「もう敵にまわしました。さきほど大臣の辞任を勧告されました。」と愛子。

「今までは身辺警護科のみなさんに守ってもらいました。今度は私が村田課長(上川隆也)の名誉を守りたいんです。」とその決意は固いようです。


そして愛子は島崎たち身辺警護科に警護を依頼。

どんなに邪魔をされようとも事件の真相を明らかにできるように、みなさんに身辺警護をお願いします。

引用元:『BG~身辺警護人~』最終回・愛子のセリフより



その後、愛子が厚生労働大臣の辞任を表明したことがニュースで報じられました。


愛子からお食事のお誘い?


島崎は愛子に「明日、9時にお迎えに上がります。」とスケジュール確認。

明日、愛子はテレビで村田の汚名を晴らすのです。


愛子は島崎に“クライアントの命令”をします。

全てが無事に終わったら、懸案(けんあん)になっていたお食事に付き合っていただきます。

引用元:『BG~身辺警護人~』最終回・愛子のセリフより


島崎は「承知しました、喜んで。」と紳士的な答え。


村田の息子に、高梨が言った言葉とは?



村田の息子・庸一(堀家一希)は「なんかもう、誰も信じられないんだよな。」と愛子を信じられない意思を示します

そんな庸一に高梨(斉藤工)は……

わかった、無理しなくていい。

そのかわり本当に立原先生が話してくれたら、その時は信じてほしい。

それから、ちゃんと予備校に行くんだ。

引用元:『BG~身辺警護人~』最終回・高梨のセリフより


庸一は「……わかったよ。」と返事しました。


落合は射撃特訓中


8話で落合(江口洋介)は、上司・氷川修 (宇梶剛士)に恐ろしい提案をしました。

「いっそ、島崎章に消えてもらいましょうか?あのデータと同じように。」


以降、射撃訓練にいそしむ落合を不安な面持ちで見る氷川。


息子・瞬から電話が


「なんだ、まだ生きてたのかよ。」

島崎の愚息(?)瞬(田中奏生)から電話がかかってきました。


「元気か?」と島崎が聞くと、「まあな。ボール忘れたから今度取りに行く」と瞬。

さらに、今度の日曜日の日本代表の試合を小田切さんと見に行く約束をしていて、小田切さんは「(今後は)も心配しなくていい。」と言ってくれていることを伝えてきます。


「良かったな。」と島崎は言うと、「……ああ。」とちょっとぎこちない瞬。

そのあと「部屋、ちゃんと方付けて行けよ、いつ死んでもいいように。これ、基本。」と言ってきたので、島崎は反論。

いつ死んでもいいようにっていうのはナシ。

俺、死なないから。

引用元:『BG~身辺警護人~』最終回・島崎のセリフより


「勝手に変えてんじゃねエよ。」と瞬は電話を切りましたが、その後笑顔に。

島崎は村田の死から、考え方が変わったようです。


愛子がドタキャン?


翌日、愛子を迎えに行く島崎と高梨。

菅沼まゆ(菜々緒)は現場で待機。


しかし愛子は姿を現さず、連絡も取れません。

約束の時間から1時間以上経過しました、約束は破られたのです。


「立原先生の身に何かがあったのかも?」と心配する島崎とは裏腹に、菅沼や沢口(間宮祥太郎)は裏切られた怒りでぶうぶう文句を言います。

「やめよう、政治家なんて所詮はどれだけ嘘がつけるかの人たちだ。信用したのが間違いなんだよ。」とバンと机を叩く高梨。


その時、社長・今関(永島敏行)が現れて、愛子から届いた手紙を持ってきました。

万一に備えて、今関宛てで送られてきたのでした。


その手紙の内容は……

直前になって、サンコーテレビから出演を断られました。

横やりが入ったようです。

情報が洩れることを考えて、ご連絡は控えました。

島崎さんがおっしゃったように告発者は狙われるようですね。

でも私はあきらめたわけではありません。

もう一度チャンスをください。

次は約束を果たします。


愛子は、18日の「民事党 党大会」で五十嵐幹事長に事実をただすつもりだと言います。

しかし招待状のない愛子は会場には入れません。

厳重なセキュリティーを突破して会場に入るまでの警護を、島崎たちに依頼したいと書いてありました。


「また、ドタキャンされるかも。」と不安がる高梨に対して、「“今度は私が村田課長の名誉を守りたいんです”と言った愛子の発言は信じられると思わないか?」と島崎。


社長は「クライアントのことも大事だが、自分たちのこともちゃんと守れ。それを村田は教えてくれたんじゃないかな。」と言います。


庸一がSNSに書き込みを?


しびれをきらした庸一は、SNSに以下の書き込みをしてしまいます。

僕は知っています。

父は犯人を挑発などしていません。

証拠は警察が消したICレコーダーです。

事件の際の録音部分が消されていたものを返却されました。

これはかなり挑発的(^_^;)


身辺警護科のメンバーは、マスコミが多数押しかけた村田の家に行きました。

なんとかここから庸一と母親を逃がさなければなりません。


沢口がフードを被って庸一を装って、なんとか記者をまきました。

まだ家の中にいる島崎と庸一は話をします。


後悔の念に打ちひしがれる庸一に対して「謝るのは、本当に心から頭を下げられる時でいいんです。」と島崎。

そして村田にも決して自分を曲げない強いところがあったことを話して聞かせるのでした。

「へ~。」と素直な気持ちで島崎の話を聞く庸一。


庸一は今まで、父親である村田が何故ボディーガードのような割に合わない仕事をするのかどうしても理解できず、ムカついていたのです。


部屋に不法侵入者が?


その時ガラスが割れる音がしました。

何者かが侵入してきたのです。

それは以前から島崎を付け狙っていた2人組の男たちでした。


2人を相手に、必死で戦う島崎。

組み伏せられて腕をねじられて「あーっ!」と叫びました。

それでもなんとか片手で戦い続ける島崎。


そして2人の顏をスマホで撮影。

2人はやっと去っていきました。

おそらく幹事長か警察がたのんだ殺し屋だと思われますが、写真を撮られたのでもう現れないでしょう。


島崎が高梨にBGを任せる


島崎は右手を脱臼してしまったので、愛子のBGを頼めないかと高梨に相談。

高梨は「まあ、自分にしか出来ないでしょうねえ。」と相変わらず偉そうな態度。


島崎は「信じられる?今回のクライアント(愛子)?」と問いかけますが、「難しいですね。」と高梨。

そんな高梨に島崎は……

ボディーガードは信頼されないとダメだけどクライアントを信じることのほうがもっと大事でしょう?

自分のことを信じてくれないひとを信じるなんてできないからさ。

引用元:『BG~身辺警護人~』最終回・島崎のセリフより


この言葉に、菅沼と沢口は「信じるよ。」と同意。


落合が「日ノ出警備保障」に乱入?


いきなり落合がやってきて、愛子と何があったかを乱暴にといただし、資料を床にぶちまけました。

あまりの傍若無人ぶりに、怒りの高梨、菅沼、沢口。


島崎は落合を追いかけて「警察は僕が邪魔なんですか?本当のことを知られたくない人たちにとって目障りな存在なのですか?」と聞きます。

「私なら無駄な警告はしません。あの事件に関しては私が責任をもって処理したいと考えています。」とこわい返事をする落合に、「処理?処理ってどういう意味ですか?」と島崎。


民自党 党大会 当日



「党大会終了、14時までに必ず愛子先生を登壇させる。」ことを目的に、最後の“誤差なし”を確認しあう4人のメンバー。

菅沼と沢口は会場に潜入、島崎と高梨は愛子を車で迎えにいきます。


なかなか現れない愛子ですが、「先生は必ず来ます。」と高梨。

そんな高梨に島崎は……

俺はお前を信じてる。

だから今回のBGを任せた。

引用元:『BG~身辺警護人~』最終回・島崎のセリフより


高梨は感無量といった様子で「自分も……。」と言いかけますが、そこへ愛子がやってきました。


愛子は「発砲事件の真相を明らかにしたいという私の思いを守ってください。」と頼み、島崎たちは「承知しました、最後までお守りします。」と返事。

一方会場の警備にあたっている落合は、部下の清田(阿部進ノ介)に「BGの奴らを発見したら、俺に直接教えろ。」と命令。


党大会は開始され、総理大臣のスピーチがスタート。

早速護衛に「立原愛子先生ですか?」と面が割れてしまいますが、沢口が腹イタの演技などしてなんとか突破していきます。


島崎、高梨の連携プレーでどんどん先へ進む



島崎と高梨は、まるで忍者のような素早い動きと華麗なアクションで、どんどん護衛を突破。

軽い身のこなしで逃げる高梨に、護衛たちは「くそおっ!何者なんだ?あいつは!」と舌打ちをします。

島崎は愛子を連れて先へ進みます。


ラスボス・落合


階段の上の最期の扉の前では、落合が待ち構えていました。

落合は「どうしてもと言うなら、私を殺してから行けばいい。」と言って、通してくれません。

「組織や秩序を壊して、死んだ村田課長が生き返りますか?」と島崎と高梨に迫ってきます。


島崎は「何が正しくて何が間違っているか僕にはわかりません!ただ……守りたいんです、村田課長や立原先生の思い……。」と返答。

そして、「守りたい人がいるだけです!」と全身全霊で落合と対峙。


落合は不意に島崎の胸倉を掴みましたが、島崎の痛めた手は責めませんでした。

そして、ポケットから突然ICレコーダーを取り出しました。


落合もあの発砲事件の日、事件の全容を録音していたのです。

亡き村田の教えに従って……。


落合が村田の汚名を晴らす?


落合は信じがたいセリフを口にします。

現場にいた警察官の私が事実を明らかにします。

引用元:『BG~身辺警護人~』最終回・落合のセリフより


愛子は「それは私が……。」と言いますが、「先生には他に出来ることがあるはずです。」と落合。


落合は「私はかつて村田課長に窮地を救ってもらった。そして部下であるあなたが最後の迷いを吹き飛ばしてくれた。」と言って、ここから先は一緒に同行する意思を告げます。

落合は部下に掴みかかられて、階段で腕を打ちます。


最期は、官民協力体制?



落合の上司・氷川はSP達に、落合を止めるように命令。

しかし清田以下SPたちは落合に「行ってください。」と道をあけました。

高梨と島崎が落合の両肩を支えて、官民協力体制で最後の関門を突破。


五十嵐に決定的証拠を突き付ける!



落合は五十嵐の前までたどり着き、ICレコーダーを再生。

総理大臣もいる前で、五十嵐の暴言が響きました。

もう、言い逃れは出来ません。


その後、五十嵐の非人道的言動が原因で植野(萩原聖人)が発砲に至ったことがニュースで流れ、五十嵐は幹事長を辞任しました。

これで、やっと村田課長の汚名返上です。

また4年前の収賄疑惑で、五十嵐が当時の秘書・植野(萩原聖人)に7000万円の受け取りを指図した疑いについても新たに追及がされました。


庸一は、日の出警備保障に来て「ありがとうございました。」と深々と頭を下げました。


そして“村田課長の最期の声”をみんなで聞きました。

そこには、島崎から庸一がしっかりしていることを聞かされた村田の嬉しそうな「そうですか……。」の声が入っていました。

その後、最後の「誤差なし。」が聞こえてきて……。


息子・瞬が帰ってきた



瞬が、ボールを取りに帰ってきました。

驚くべきことに、今後は島崎と一緒に暮らすことを自分で決めたと言います。

「そっか。」と嬉しい島崎。


そして勘のいい瞬は、島崎がデートであることを見破ります。

「女ってさ、自分勝手だよな。日によって言うこと全然違うくない?」

そんな瞬に島崎は「まだまだだな~、女に振り回されるのも男の役目なの。」と言いますが、「バツイチのくせに。」と言い返されてしまいました。

それでも今までとは違って、笑顔の瞬。


愛子が総理大臣を目指す?


@11_mini_2がシェアした投稿


愛子との待ち合わせ場所で待つ島崎。

少し遅れて、赤いパンツ姿の愛子登場。

「わたし、総理大臣を目指します。」と驚きの発言をする愛子に、「僕は誰かを守る仕事をしていきます。」と島崎。


「またいつかデートしましょう。」と愛子が行って、2人は握手。

耳もとで「清き一票をよろしく。」と言う愛子に「これ、選挙違反ですよ。」と島崎。

愛子は軽やかな足取りで去っていきました。


落合は大使館の警備対策官に?


落合が島崎に電話をかけてきました。

大使館の警備対策官に決まったのです。

もっとも「出世」ではなく「口止め」ということらしいですが……。


そして落合は「君も来ませんか?」と島崎を誘ってきます。

なんでも外務省に“天上がり”(あまあがり)といって、民間を一定期間、警備専門員として採用する制度があるのだとか。


島崎は「それって決まった要人しか守れないんですよね?僕は警護対象者には上も下もないって思ってるんで。」と断りました。


今日も日ノ出警備保障は「誤差なし!」



日ノ出保障には、その後新人の新川(健太郎)が入ってきました。

そして今日も「誤差なし!」


今回の警備対象者は、矢沢永吉!

車から降りるとファンの歓声が響き渡りました。


『BG~身辺警護人~』最終回・Twitter(ツイッター)の評判と感想の記事はこちら
BG 最終回ツイッターの評判と感想!感動で「ロス」続出!映画化希望の声も

ドラマを見逃したら動画で視聴しよう!



スマホ・タブレット・パソコンさえあれば、いつでもどこでもネットでドラマが見れる動画配信サービスをご紹介します。無料トライアル中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマは違法ですのでご注意ください。当サイトでは安全な公式サービスだけを紹介しています。


FOD フジテレビ公式[PR]


  • コンフィデンスマンJP
  • シグナル(ポイント)
  • モンテ・クリスト伯
  • 犯罪症候群 Season2
  • コードブルー Season3
  • ディア・シスター
  • リッチマン・プアウーマン



Hulu 日テレ公式


  • 高嶺の花
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • ゼロ エピソードゼロ(スピンオフ)
  • 正義のセ
  • Missデビル 人事の悪魔・椿眞子
  • 崖っぷちホテル!




U-NEXT 作品数No.1!
ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

  • デイジー・ラック(216ポイント)
  • 半分、青い。(108ポイント)
  • 西郷どん(108ポイント)
  • あゝ、荒野(見放題)
  • 太陽の末裔(見放題)
  • 雲が描いた月明り(見放題)