ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・後編!男女4人の魑魅魍魎の争いの結末は?

映画化もされた人気作『後妻業』が、2019年1月22日(火)から木村佳乃さん主演でスタート!

原作の後半では、柏木と本多、小夜子と朋美の命をも賭けた戦いが始まります。

当記事ではドラマ『後妻業』のあらすじの原作ネタバレ・後編をまとめています。

映画版をベースにネタバレして、原作との違いについてまとめています。


ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・前編!大竹しのぶ主演の映画版との違いも!の記事はこちら
ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・前編!大竹しのぶ主演の映画版との違いも!

ドラマ「後妻業」のタイトルの意味は?古くて新しいビジネスで殺人も厭わない?の記事はこちら
ドラマ「後妻業」のタイトルの意味は?古くて新しいビジネスで殺人も厭わない?

ドラマ「後妻業」の原作や映画との違い6選!原作と映画のラストが違うがドラマは?の記事はこちら
ドラマ「後妻業」の原作や映画との違い6選!原作と映画のラストが違うがドラマは?



ドラマ『後妻業』のあらすじを原作ネタバレ・後編



ドラマ『後妻業』のあらすじを原作ネタバレ・後編をまとめていきます。

後編では本多が小夜子と柏木を追い詰めて、自身の欲もむき出しに!

本多と朋美が小夜子に5千万を要求


本多と朋美は、カフェに小夜子を呼び出しました。

小夜子:「今日は何の用事?」

本多:「端的に言うと、相続要件の確認ですわ」

小夜子:「相続は、公正証書の記載通りに進めます」

本多:「武内さん、遺留分は認めますよね?」

小夜子:「あんたどちらさん?」

本多:「本多と言います、興信所の調査員です」

小夜子:「またえらいめんどくさいの連れてきたな~。認めるかどうかって警察でもどこでも行って被害届出さんかいな」

朋美:「小夜子さん、刑事告発ではなく民事訴訟を起こします。提訴の際には記者会見も開きます」

小夜子:「民事訴訟、けっこう。記者会見、おもろい。公正証書に勝てるもんやったらやってみいなあ!」


朋美は資料を取り出して、小夜子の前に広げました。

朋美:「武内さんと元木さんは徳島で、名城さんは白浜で、不自然な事故死をしてる。民事訴訟になったら裁判官がこれらの事実をどう判断するかです。闇に紛れてた犯罪がぞろぞろ表に出るわけやから。それにあなたが武内家から籍を抜かずに父の内縁の妻として公正証書を作成したのは、武内さんの西宮の土地が狙いやったからでしょう!」

本多:「はっきり言いましょう、アンタは世に言う後妻業だ。後ろで糸を引いてるのが柏木。証人の瀬川英子もチームの一員なら結婚相談所ぐるみの犯罪ということになる」


小夜子:「ちょっと待って、あることないこと一方的に言われても、考えがまとまらへん、またにして。後妻業って何のことなん?」

朋美:「それは自分の胸に聞くべきでしょう!」

小夜子:「何が言いたいんよ、あんた、要求があるんやろ?」

朋美:「遺留分の3千万円、それからあんたと柏木亨氏の違法性と犯罪性から2千万円を支払うよう要求します」

小夜子:「あほくさ、要するに5千万円くれって脅してるんやろ?」

朋美:「期限を切って、来週の土曜日まで待ちます」

小夜子は「ハイハイ、待ったらええやないか、ほなさいなら」と言って、帰っていきました。


ここでのポイント
故人の一方的な遺言によって侵害された相続権を補填するよう要求するのが、遺留分減殺請求。

小夜子は公正証書相続人で、尚子と朋美は法定相続人。

だからこの遺留分によって、法定相続人である尚子と朋美は、中瀬耕造氏の遺産の半分を公正証書相続人の小夜子に請求できる。


原作との違い
原作では、本多と朋美ではなく、守屋と朋美で小夜子を追い詰める。

本多が繭美に話を聞きに行く


本多は、繭美に話を聞きにいきます。

繭美は、柏木が理紗に手を出したことに気付いていて、もう別れるつもりだという。


繭美は、柏木が徳島で殺人を犯した可能性を強く裏付ける話をしてくれました。

繭美が柏木と付き合い始めた2年前の夏、柏木は徳島から直行で早朝に繭美の部屋に来たという。

その時の柏木はすごく昂ぶっていて、シャワーも浴びずに繭美を押し倒したとのこと。


本多が「9月8日の夜、武内総治郎という人が徳島県で事故死してます」と言うと「それってアイツに関係あるの?私は人殺しとセックスしたってこと?」と覚える繭美。

その後繭美は、柏木が来た日は9月で間違いないと断言しました。


繭美の話を聞いた本多は、自分の見立てが正しいと確信します。

本多の見立てとは、徳島で小夜子と柏木が共謀して武内総治郎の車を崖から転落させて殺害したというもの。

小夜子と柏木は、過去に全く同じ手口で元木日出夫も殺害していたのです。


柏木と小夜子がモメる


その頃、柏木と小夜子もレストランで会っていました。

小夜子は本多と朋美に脅迫された時の会話を録音に取っていて、柏木に聞かせます。

柏木:「これはメンドクサイ、あいつら本気や、バリバリやがな」

小夜子:「物証もないのに何も出来ひん。アンタ、怖いんかいな」

柏木:「記者会見なんか開かれたら終わりや、マスコミが嗅ぎつけてドエライ騒ぎになる……」

小夜子:「ウチ、ワイドショーに出られるんかな。どんな服着よか」

柏木:「クソボケ!笑いごとやないんやぞ!金ですむんやたら金で片付けるしかない」


柏木と小夜子がモメていると、そこに花束を持った舟木が登場。

小夜子と舟木の交際は順調そのもののようですが、小夜子はまだ舟木に公正証書を書かせていません。

……というより、小夜子は舟木との〇EXにハマッているようで(^_^;)


柏木は舟木に名刺を渡して「ブライダル微祥の柏木でございます、パーティーにご参加いただきありがとうございました」と挨拶。

その後柏木は舟木と少し話をしますが、舟木のうさんくさい話方で「こいつはカタギやない」と直感。

小夜子に舟木を太客だと言って紹介してしまったことを後悔します。


焼肉屋で小夜子と朋美が女同士の本気のケンカ


小夜子は、焼肉屋に朋美を呼び出しました。

小夜子は「あたしたち義理とはいえ、親子やった。あんたらのことも可愛いと思ってた。もうこれ以上モメたくないねん。どうやろ?葬式代も含めて羽曳野の家はそっくりあんたらに譲るから上乗せ分の2千万を1千万に負けてもらえへんやろか」と作り笑いをしますが、もちろん朋美はそんな手に乗りません。


朋美:「あんた、一体何枚舌あんの?可愛いと思てた?1千万負けろ?あんたの舌引っこ抜いてここで焼いたろか!」

小夜子:「なんやてえ!そこまで金に執着するのは男に逃げられて自分の建築事務所潰れそうやからやろ。耕造さんから500万借りてるの知ってるでぇ。良かったな~死んでくれたおかげで借金はチャラや」

朋美:「ちゃんと返そう思ってた。踏み倒すような真似はせえへん」

小夜子:「あんたら姉妹は、父親のことほったらかしやったやないか。人間生まれるときも死ぬときも一人や。金はあの世には持っていかれへん。せやからウチがあの人の側にいてやる代わりに金もろただけや。それであんたらの父親は満足やってん。何か文句あるん?ウチを嗅ぎまわってるのは金のためか、それとも親の面倒見いひんかったしょうもない負い目の為か。そんなもん、もう遅いわ!」


朋美は「だからって、たった一人の父親を殺された泣き寝入りの理由にはならへんのよ!」と叫んで、小夜子に水をぶっかけました。

小夜子も「小娘がァ!生意気言うんやないでェ!」と言って朋美に物をぶつけて、追いかけまわします。

とうとう2人は取っ組み合いのけんかになり、周りの客たちが悲鳴を上げます。

2人はたたき合い、互いに息を切らしました。


翌日、カフェでお茶する柏木と理紗。

2人はこれから理紗が新しく務める店の面接に来ていく服と、Tバックと、ガーターベルトを買いに行くのです(笑)。

「俺はストッキングはかしたまま、抱くんが好きなんや」とエロエロな柏木。


本多が柏木を脅迫


そこに、本多が登場。

柏木は理紗を待たせておいて、本多と話をします。


本多:「繭美さんから色々聞きましたよ、おととしの9月8日のこととか」

柏木:「一月前のことも覚えてへんのに何が9月8日や。寝言は寝て言え」


本多は柏木の前に、徳島の武内の転落事故の記事のコピーなど調査報告書を出しました。

柏木がおそるおそる本多のメモを手に取って開くと、そこには過去小夜子が入籍と除籍を繰り返して殺した男の名前や殺害方法が書かれていました。
中瀬耕造:心不全

武内総治郎:徳島の転落事故

津村泰治:心不全

末永義男:比叡山で轢き逃げ

元木日出夫:徳島で転落死

名城吉彦:白浜で溺死

本多が「柏木さん、この資料とメモ帳はまだ弁護士にも中瀬姉妹にも見せてない」と言うと、「このメモ帳買う、500万」と柏木。

本多が黙っていると、「しゃあないなあ、1千万か」と柏木。

しかし本多が煙草をくわえたので柏木は火をつけてやりながら「1500万か」と聞きます。

それでも、本多は無言。


柏木が「2千万!」と言うと、本多は柏木にタバコの煙を吹きかけます。

「お前、ホンマにうっとうしいのう!」と柏木。

2500万を提示しても本多の反応が無かったので、とうとう柏木は「3000万や。それ以上は出せん」と言いました。

本多は「今度の火曜日(武内総二治郎の命日の9月8日)が期限だ」と言って、帰っていきました。


柏木は小夜子に「俺は今本多に会うた。ややこしいことになってる、あんたと話したい」と電話。

小夜子が「このまま電話で話したらええやんか」と言うと、「そんな簡単な話やない。9時にローランや」と柏木。


小夜子は「はあ?今から3時間半もあるやん」と訝しがりますが、「することがある」と柏木。

柏木には、これから理紗にティーバックとガーターベルトを付けさせて〇EXするという外せない用事があるのです(^_^;)


原作との違い
原作では本多には冴子という妻がいて、本多は冴子と暮らすマンションを手に入れるために柏木を脅迫。


柏木が本多殺害を決意


事が終わった柏木は、30分遅れで小夜子が待つローランへ。

柏木:「中瀬には5千万払おう、上乗せ分の2千万は俺が出す。あんた羽曳野の家売って3千万作れ」

小夜子:「へえ、こないだと話が違うやんか」

柏木:「本多や、あいつはあんたのこと1から10まで調べ上げてる。資料を売るって言ってきた。3千万で」

小夜子:「本多は興信所の探偵やろ?そこまでしつこく調査すんのおかしいわ」


柏木:「あいつはハナから俺らをゆする気で動いとったんや。本多は期限を切った。それまでに金を用意せなアカン」

小夜子:「あんたが払えや、ウチは知らん!」

柏木:「よう考えや、ゆすりはこれ1回きりやないぞ。俺は決めた、本多を始末する

小夜子:「あっそ」


柏木は本多殺しに、小夜子の息子(原作とドラマでは弟)の博司を使うと言い出しました。

小夜子は「博司に人殺しなんかできひん」と言って帰ろうとします。


柏木は小夜子を呼び止めて「舟山は竿師や。調べてみたら資産が500万もなかった。俺のミスだ、手を引け」と言いますが、小夜子は「あんた何言うてんの?ウチが男に釣られるような女か」と相手にしません。

柏木が「そこまで言うんなら、公正証書まけえ!舟山は間違っても判子はつかん。撤収せえや」と説得すると、小夜子は「はいはい、考えとくわ」と生返事。


竿師とは
またぐらの竿で、女を釣る商売をする男。

舟山の正体が発覚


その晩も小夜子と舟山や温泉宿に泊まり、翌日も朝から〇EX。

朝食の席で舟山はダイヤモンドの指輪を見せて、小夜子にプロポーズ。


しかしその後、舟山はとんでもないことを言い出します。

事業に必要な金・3000万を用意してくれと小夜子に頼んできたのです。

小夜子は「ほんまに、振り込め詐欺も真っ青なホラ話や。30や40の小娘じゃあるまいし、ウチを誰やと思ってるねん。アカン、ウチはスカイツリーにやられたんや」と呆れかえります。

舟山は、後妻業の上前をはねるクソ狸だったのです。


不意に舟山は怒りだして「金のないババアと寝るわけないやろォ!」と言って、小夜子に掴みかかりました。

そして小夜子の頬を平手で打って、部屋を出ていきました。

「いっつもこうや。ほんまに欲しいもんには必ず逃げられる」と小夜子。


博司が本多殺しを実行するが……


本多が柏木との待ち合わせ場所に車で行くと、博司が柏木の代わりに車に乗って現れました。

博司:「金やる、ブツよこせ!」

本多:「バックが先や、そしたらこれ(メモと調査報告書)渡す」


博司は車の窓から体を乗り出して、本多からメモと調査報告書を奪おうとしますが失敗。

本多は、博司が持ってきた金の入ったバッグを奪いました。

博司は小型拳銃で、本多の太ももを撃ちぬきました。


その後車から降りた博司は、本多めがけて何発も発砲。

キレた本多は、車をバックして博司を殺そうとします。

博司は本多の車に飛び乗りますが振り落とされて、本多殺害に失敗。


負傷した本多が向かったのは、なんと動物病院。

「49歳、2足歩行の雄です」と言って、処置を受けることに(笑)。


医者が「治療費、10万もろとこか」と言って、本多がバッグからお金を出そうとすると札束は一番上を除いて全て紙切れでした(;^_^A

「クッソォ!たった60万やないかァ!」と悔しがる本多。


その頃、博司は柏木と会っていました。

博司が本多殺害に失敗したことを告げると、柏木は博司の拳銃を博司の靴下でくるんで海に投げ捨てました。

そして「福岡から飛行機で沖縄に飛ぶんや。金が切れたら電話し。振込み口座作ってな」と言って、博司に金を渡しました。

博司は「そんなにわしが煙たいんか!おかんみたいに簡単にわしを捨てるんか!」と訴えますが、「チャカと一緒に沈めたろか」と柏木。


本多が柏木のマンションへ


柏木に呼ばれた理紗は、急いでタクシーを止めて柏木のマンションに向かう途中でセクシーなお着換えをします。

思わずニヤつくタクシーの運転手。


一方、本多も柏木のマンションへ。

本多が「俺は太もも撃たれてブラブラやあっ!」と叫ぶと、「はは、なんでや」とすっとぼける柏木。


本多が柏木の〇玉を思いっきり蹴り上げ、情けない悲鳴を上げて床を転がる柏木。

本多はのたうちまわる柏木の首をしめあげて「太ももに穴があいた、それで60万は割に会わん」と言います。

柏木は「小夜子の息子の博司が勝手にやったことや。ウチの親父の組におったんや、小夜子もあいつに紹介されて……。俺は3000万払うつもりやった」と苦しい言い訳をしますが、本多はさらに柏木の首をしめあげます。


柏木が「もう銀行はしまってる、明日取引しよう!」と叫んでいると、繭美が部屋に入ってきました。

柏木が「要件はなんや?」と聞くと「理紗と寝た慰謝料代わりに、店のバンズ150万、アタシの立て替え分22万、いますぐ払って」と繭美。


柏木が「今週中に172万ふりこんどくから二度とここに来るな!電話もメールもするな!」と吐き捨てると、「そんなにアタシのこと嫌いになったん」と繭美。

柏木:「飽きただけや」

繭美:「アタシと一緒やん」


繭美が笑いながら出て行こうとすると、入れ替わりに黒いキャミソールの理紗が入ってきました。

本多:「あんたにはかなわん、その女、盾にするつもりやったんやろ」

柏木:「盾ってなんや」

本多:「俺がここに集金に来る。ところが部屋には女がいる。目撃証人や。俺はあんたになあんも出来ひん」

柏木:「よう言うた、俺はまわりのものは何でも利用する悪党かい!」

本多:「悪党にもセンスがいる、あんたのセンスはピカイチや。小夜子みたいなバケモンをプロデュースする能力も含めて」

柏木:「小夜子はバケモンか、俺も時々そう思うで~」


本多は「ご愁傷様」と言って出ていきました。

その後、柏木は理紗に〇玉をさすってもらいました。


尚子の本音


尚子と朋美は、耕造の家の整理をします。

尚子は、昔の耕造は窓から初恋の人の名前を叫んだり、近所の女の人に恋文を送ったり、駅前の居酒屋の女将さんに結婚を申し込んだりして、町内の笑い者になっていた話をします。


そんな時に小夜子が現れて、尚子は内心ほっとしたのです。

尚子に「そりゃ小夜子のことが憎いで。でも今まで受け身ばっかりで生きてきた私からしたら、まるで正反対の生き方のあの人が羨ましくもあったんや。人間って矛盾した生き物やからなあ、お父さんのことかてほんまは私たちが寂しい思いをさせへんかったらこうはならなかったのかもしれん。わたしらになあんも悪いところなかったって言えるんやろうか」と言われて、黙り込む朋美。


博司が小夜子を殺害?


その頃、博司が小夜子のマンションに来て金目の物を片っ端から物色。

小夜子がすぐに柏木に連絡して、柏木は急いで小夜子のマンションに向かうことに。


博司は「なあ、おかん!頼むわ、金がいるんや!」と泣きつきますが、小夜子は「アホ!アホ!」と博司をしばきます。

そしてもみ合ううちに、博司は力余って小夜子を絞め殺してしまいました(>_<)

そこに柏木がようやく到着。


事情を知った柏木は「死んだもんはしゃあない、始末するんや」と言って、小夜子を山に運搬するためスーツケースに詰めました。

しかし車のトランクにスーツケースを詰めようとしたところを、見回りの警官2人に呼び止められます。

警察:「荷物の中身を見せてください」

柏木:「会社のパンフレットが入ってるんですわ、カンベンしてください」

柏木が逃げようとしたので、警官2人に取り押さえられます。


すると、なぜかスーツケースがゴロゴロと動き出しました!

そしてガタンと倒れたので、警官が鍵を開けると中から小夜子が生きて出てきました。

一瞬笑顔でガッツポーズをする柏木ですが、小夜子が「おまわりさん、アタシ被害者ですわ~」と言って完全にノックダウン。

やっぱり小夜子にはかないません。


本物の遺書が出てきた!


朋美が耕造の仏壇の引き出しから“遺言書”を発見!

急いで守屋に電話すると「開けるな、絶対に開けたらあかん!その日付けは小夜子の公正証書より後や!そっちの遺言書の方が効力を持ってる!裁判所や裁判所!」と守屋は叫びました。


場面は変わって、海辺にいる朋美と本多。

朋美は「お父さん、あたしたちの生まれ育った家を残してくれた。尚子、朋美、世話になった。小夜子は最後の最期までおもろかったって遺言書に書かれてた。よくよく考えたらお父さんのお金はお父さんのものや。誰に残そうがお父さんの自由やってん」と吹っ切れた笑顔。


小夜子と柏木は、今日もブライダル微祥の船上パーティーに。

小夜子のプロフィールには、なぜか「得意料理・サバの味噌煮」が加わっています。


原作との違い
原作では、小夜子は生き返らずに死亡。

警官2人がスーツケースを開けて、柏木は死体遺棄容疑で逮捕。

小夜子が死んでしまったので、朋美は小夜子から賠償金と遺留分を受け取れない可能性が濃厚に。


ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・前編!大竹しのぶ主演の映画版との違いも!の記事はこちら
ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・前編!大竹しのぶ主演の映画版との違いも!

ドラマ「後妻業」のタイトルの意味は?古くて新しいビジネスで殺人も厭わない?の記事はこちら
ドラマ「後妻業」のタイトルの意味は?古くて新しいビジネスで殺人も厭わない?

ドラマ「後妻業」の原作や映画との違い6選!原作と映画のラストが違うがドラマは?の記事はこちら
ドラマ「後妻業」の原作や映画との違い6選!原作と映画のラストが違うがドラマは?

ドラマを見逃したら動画で視聴しよう!



スマホ・タブレット・パソコンさえあれば、いつでもどこでもネットでドラマが見れる動画配信サービスをご紹介します。無料トライアル中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマは違法ですのでご注意ください。当サイトでは安全な公式サービスだけを紹介しています。


FOD フジテレビ公式[PR]


  • 黄昏流星群
  • SUITS/スーツ
  • 僕らは奇跡でできている(ポイント)
  • グッドドクター
  • 絶対零度
  • コンフィデンスマンJP
  • ディア・シスター
  • リッチマン・プアウーマン

 



Hulu 日テレ公式


  • 獣になれない私たち
  • ドロ刑
  • 今日から俺は!!
  • ブラックスキャンダル
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • ゼロ エピソードゼロ(スピンオフ)




U-NEXT 作品数No.1!
ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

  • 昭和元禄落語心中(216ポイント)
  • まんぷく(108ポイント)
  • 西郷どん(108ポイント)
  • あゝ、荒野(見放題)
  • 太陽の末裔(見放題)
  • 雲が描いた月明り(見放題)