「後妻業」6話のネタバレと感想!笹島(麿赤兒)を殺した犯人は誰なのか考察!

ドラマ『後妻業』6話では、小夜子(木村佳乃)のターゲット・笹島(麿赤兒)が死亡。

小夜子が公正証書遺言を書くことを約束させて間もなくの逝去ですが、ちょいと早すぎやしませんか(^_^;)

そして小夜子は柏木(高橋克典)のおススメの新ターゲット・舟山(中条きよし)と見合いしますが、これがイイ男で……!

当記事では、ドラマ『後妻業』6話のあらすじのネタバレとTwitter(ツイッター)の評判と感想をまとめています。


ドラマ「後妻業」最終回結末をネタバレ予想!最後に勝つのは小夜子で柏木とのバディは続行!の記事はこちら
ドラマ「後妻業」最終回結末をネタバレ予想!最後に勝つのは小夜子で柏木とのバディは続行!

「後妻業」5話のネタバレと感想!浮気相手・絵美里(田中道子)がムカつく!の記事はこちら
「後妻業」5話のネタバレと感想!浮気相手・絵美里(田中道子)がムカつく!

「後妻業」絵美里(田中道子)がイライラムカつく?朋美とのバトルやツイッターの感想まとめ!の記事はこちら
「後妻業」絵美里(田中道子)がイライラムカつく?朋美とのバトルやツイッターの感想まとめ!

ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・前編!大竹しのぶ主演の映画版との違いも!の記事はこちら
ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・前編!大竹しのぶ主演の映画版との違いも!

ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・後編!男女4人の魑魅魍魎の争いの結末は?の記事はこちら
ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・後編!男女4人の魑魅魍魎の争いの結末は?



『後妻業』6話のあらすじのネタバレ



今週も、べっぴん・小夜子が暴走します。

朋美と本多が一夜を共に


朋美(木村多江)は、夫の司郎(長谷川朝晴)の浮気のショックから、情緒不安定になり、ついに本多(伊原剛志)と一夜をともにしてしまいました。

翌朝、2人は「もうこれっきりにしよう」と大人の努力をすることに。

その2人の浮気現場を押さえ、本多の弱みを握った柏木(高橋克典)はほくそ笑んでいました。


小夜子が笹島にプロポーズ


小夜子は「遺産をうちに残してほしい」と笹島(麿赤兒)にプロポーズ。

小夜子の目的は、笹島の遺産相続人のポジションにつくこと。

こんなプロポーズされたくないわ~。

形はあくまで“内縁”だといい、籍を入れられない理由を美談として話す小夜子の言葉に、笹島は「婚約しましょう」とプロポーズを受け入れます。

しかし、遺産の全てを小夜子に譲るとなると、息子や娘が小夜子をいじめるのではいかと心配します。

小夜子がいじめられるタマには見えないけどね。

こんなプロポーズを喜々として受け入れる笹島もどうかしている。

笹島は公正証書遺言の作成についてはもう少し時間が欲しいと言って、小夜子は笑顔で承諾。


それでも笹島が遺産のほとんどを自分に譲るはずと確信した小夜子は、柏木に喜々として経過報告。

柏木は「さすがはエースや。でも家政婦は通いやろうな」と聞きますが、「通いや。笹島のじいさん夜はひとりや」と小夜子。

笹島に通いの家政婦・田所がいることは、家事の苦手な小夜子にはむしろ好都合なのです。


柏木は「そろそろ博司にほんとのこと(小夜子の腹違いの弟ではなく息子)言ったらどうや?」と小夜子に言います。

ひろしは、小夜子が惚れた男の息子だから。


サイテー過ぎる朋美の夫


朋美が事務所に帰ると、夫の佐藤司朗(長谷川朝晴)が待っていました。

司朗は浮気相手の山本絵美里(田中道子)を追いかけて行ったけれど戻ってきて、そしたら朋美の姿がなかったと言います。

朋美は「昨日はひとりでビジネスホテルに泊まった。しばらく寝室は別にして」と言いました。

浮気相手を追いかけて行ったくせに、戻ってきたらいなかったとかどの口が言うのか?

絵美里はしばらく休むことになったようだけど、なんで辞めさせないの?

朋美が小夜子のマンションに乗り込むも、逆襲される


弱みを握られたとは知らず、引き続き小夜子の行動を見張っていた本多は、小夜子が司法書士の新井(河本準一)といっしょに、笹島の自宅へ入る姿を目撃。

新井が帰った後、笹島は小夜子に、これから結婚するにあたって聞いてほしい話があると言います。

ここでどんな話がかわされたのか気になる……。

本多から話を聞いた朋美は、そこで初めて、小夜子の次のターゲットが自分のクライアントだと知って驚きます。

そして笹島を亡くなった父親の二の舞にはさせないと、小夜子と柏木の計画を阻止するために笹島邸に乗り込みます。


朋美は、小夜子が自分の亡き父の内縁の妻だったことを笹島に赤裸々に告白。

笹島に父の二の舞にならないようにと、警告します。


次に朋美は、小夜子のマンションに乗り込みます。

小夜子は、あくまで自分は新しい恋愛をしているだけだと言い張り、いつものように巧みな話術で朋美の追及をかわします。


朋美は小夜子がこれまでやってきたことを笹島にぶちまけたと言いますが、小夜子は「笹島さんは、あんたなんかの話は聞かない」と大笑い。

しかし朋美が「あたしの方がまともな女だから、笹島さんは私の話を聞くはず」と言うと、小夜子は浮気の証拠写真を朋美に突きつけます。


朋美は動揺しますが、別に夫にバラされてもかまわないと開き直ります。

小夜子が「もしかしてあんた、子供できひんの?」と痛いところをついてきて、朋美は自分たち夫婦は紙切れなんかに縛られないと虚勢を張ります。

でもその結果が、夫の浮気じゃねえ。

想像力たくましい小夜子は、朋美の過去から今までをドンピシャで言い当てます。

インテリお嬢さんの朋美にとって子供ができない体だったのがはじめての挫折で、そのせいでパートナーともぎくしゃくして今に至ったことを。

さらに小夜子は、浮気写真を朋美の得意先にバラまくと脅迫。

小夜子:「これ以上、ウチのことをかぎまわらんとけ!」

朋美:「法的手段を考えます!」


小夜子はすぐに笹島に電話して、朋美に逆恨みされていると泣きつきます。

笹島は「そういうことでしたか、ようわかりました」と小夜子の方を信じてくれました。


小夜子は今すぐにでも笹島と役所に行って公正証書遺言の手続きをしたいところですが、朋美が目を光らせているので出来ません。

小夜子から話を聞いた柏木もイライラ。


新ターゲット・舟山



柏木は「こうなったら新ターゲットに乗り換えるか?」と言って、イケメンの写真を小夜子に見せます。

名前は舟山喜春(中条きよし)といって、不動産屋の隠居で、1200坪の土地と賃貸マンションを2棟も持っています。

子供は4人、外に認知した子が2人と相続関係はややこしいですが、太い客には違いありません。

「富士山並みの山やんか~♬会ってみるわ」と喜ぶ小夜子。


早速、小夜子は舟山と高級レストランでデート。

「イケメン爺さんや~」とニヤニヤ。


舟山はなんとあの「あべのハルカス」にも関わったという。

小夜子は、イギリスへ留学してから標準語だという舟山にうっとり。

料理もワインも美味で、最高の時間を過ごします。


舟山は「なぜあなたのような若くて綺麗な女性が結婚相談所の会員なのでしょうか?ひょっとしてあなたは単なる会員じゃないのでは?」と小夜子の正体を見透かしたようなセリフを言って、「えっ」と驚く小夜子。


しかし次の瞬間、舟山は「いや、何かご事情があるのでしょうね」とほほえみ、小夜子は「実は……」と話し始めます。

舟山が「いや、初対面で女性のプライベートを聞き出すのは紳士的ではなりません」と遮り、小夜子はもはやメロメロ?


朋美が柏木とタッグを組む?


司朗が7日間の香港出張に休暇中の絵美里を連れていったことを知った朋美は、なんと柏木の事務所へ。

柏木は「中瀬朋美さんがウチに何の御用?」と不敵な態度。

朋美は「あなたたちが後妻業をしていて人を殺したことを知っています。それらすべて小夜子さんの単独犯にしたらどうですか?それで手を打ちませんか?小夜子より私と組みませんか?」と柏木に持ち掛けます。


そのころ、本多が元部下の橋口(平山祐介)から「笹島が今朝亡くなった」という報告を受けていました。


『後妻業』6話のツイッターの評判と感想

『後妻業』6話のツイッターの評判と感想を見てみましょう。

朋美の夫がクズ過ぎる










朋美の夫・司朗ですが、今回も最低最悪でした。

自分が若い女と浮気しておきながら、朋美が昨日どこに泊まったかも気になって仕方がない様子。


こんなひどいことしておきながら、朋美にもまだ未練たらたらなのがクズ過ぎる(>_<)

絵美里を休養中にしたのも、全部朋美のためだと恩着せがましいのも腹が立ちます(# ゚Д゚)


その上、海外出張に絵美里を連れていくとは……!

穏やかそうな顔して、腹の中は真っ黒ですね(>_<)


夫婦で事務所も家もすべて一緒って、きついですね~(>_<)

もう思い切って別れるしかないですよ……。


朋美は柏木と組んでどうするつもり?






6話ラストシーンでは朋美が柏木のマンションにのりこんで「私と組みませんか?」と完全にトチ狂った発言。

小夜子には女のプライドを粉々に砕かれ、司朗には若い女に走られて辛いのはわかりますが、これではただのヤケクソ(>_<)


だって、柏木は小夜子と共謀して朋美の父親を殺した男なんだよ?

小夜子を陥れるためとはいえ、こんなクズと手を組むなんてなんかプラスの意味あるの?

なんか木村多江さんならではの不気味な暴走が始まり、怖いんだけど面白くなってきました~(^_^;)


柏木は小夜子に惚れてるから、小夜子を裏切らないと思います。

でも小夜子は多分これから舟山にハマッていくから、そこで柏木との間に溝が出来たらちょっとわからないかも……?


笹島を殺したのは誰なのかネタバレ予想






笹島ですが、早くも死亡。

小夜子が殺したのでしょうか?

まだ公正証書遺言作成前なので、違うと思われます。


となると、怪しいのは家政婦の田所。

田所の方は、小夜子を二度見したりして何かたくらんでいました。


キーになりそうなのは、小夜子が笹島から受けた相談内容。

司法書士の新井が帰った後、笹島は小夜子に「これから結婚するにあたって、聞いてほしい話がある」と相談していましたよね。

このときに笹島が「もう待てない、殺してくれ」と言ったのか?

しかし小夜子が柏木の承諾も得ずに、単独で犯行に及ぶとも考えにくい。


やっぱり犯人は、家政婦の田所で間違いないと思います。


小夜子と舟山の運命は?





小夜子のニューターゲット・舟山ですが、珍しくイケメン爺さんで話術も巧みです。

小夜子もどこか純粋なところがある女性なので、舟山の落とし穴にすっぽりハマッてしまいそう(>_<)

でもこの爺さん、原作でも映画でもとんでもない奴なんです。


「後妻業」舟山(中条きよし)を原作ネタバレ!竿師(さおし)で小夜子を陥れる?の記事はこちら
「後妻業」舟山(中条きよし)を原作ネタバレ!竿師(さおし)で小夜子を陥れる?

ドラマ「後妻業」1話のあらすじのネタバレと感想!木村佳乃の関西弁に賛否両論!の記事はこちら
ドラマ「後妻業」1話のあらすじのネタバレと感想!木村佳乃の関西弁に賛否両論!

ドラマ「後妻業」2話のネタバレと感想!遂に中瀬耕造を殺害!しかし教会で聖女?の記事はこちら
ドラマ「後妻業」2話のネタバレと感想!遂に中瀬耕造を殺害!しかし教会で聖女?

『後妻業』3話のネタバレと感想!小夜子は「尊厳死のプロ」か後妻業のエースか?の記事はこちら
『後妻業』3話のネタバレと感想!小夜子は「尊厳死のプロ」か後妻業のエースか?

「後妻業」4話のネタバレと感想!博司が小夜子の息子!父親は叔父か実父?の記事はこちら
「後妻業」4話のネタバレと感想!博司が小夜子の息子!父親は叔父か実父?

「後妻業」5話のネタバレと感想!浮気相手・絵美里(田中道子)がムカつく!の記事はこちら
「後妻業」5話のネタバレと感想!浮気相手・絵美里(田中道子)がムカつく!