「後妻業」5話のネタバレと感想!浮気相手・絵美里(田中道子)がクソ女でイライラ!

ドラマ『後妻業』5話では、小夜子(木村佳乃)の愚息・博司(葉山奨之)が、“探偵の探偵”として朋美(木村多江)と本多(伊原剛志)を付け回します!

そして遂に博司が、とらえた“特ダネ”とは……?!

一方、小夜子はなかなか公正証書にサインしない認知症の幹夫(佐藤蛾次郎)をキープしたまま、新ターゲットに着手します。

当記事では、ドラマ『後妻業』5話のあらすじのネタバレとTwitter(ツイッター)の評判と感想をまとめています。


ドラマ「後妻業」最終回結末をネタバレ予想!小夜子と朋美に友情が芽生える?の記事はこちら
ドラマ「後妻業」最終回結末をネタバレ予想!小夜子と朋美に友情が芽生える?

「後妻業」絵美里(田中道子)がイライラムカつく?朋美とのバトルやツイッターの感想まとめ!の記事はこちら
「後妻業」絵美里(田中道子)がイライラムカつく?朋美とのバトルやツイッターの感想まとめ!

「後妻業」4話のネタバレと感想!博司が小夜子の息子!父親は叔父か実父?の記事はこちら
「後妻業」4話のネタバレと感想!博司が小夜子の息子!父親は叔父か実父?

『後妻業』3話のあらすじのネタバレと感想!小夜子は「尊厳死のプロ」か後妻業のエースか?の記事はこちら
『後妻業』3話のあらすじのネタバレと感想!小夜子は「尊厳死のプロ」か後妻業のエースか?

ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・前編!大竹しのぶ主演の映画版との違いも!の記事はこちら
ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・前編!大竹しのぶ主演の映画版との違いも!

ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・後編!男女4人の魑魅魍魎の争いの結末は?の記事はこちら
ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・後編!男女4人の魑魅魍魎の争いの結末は?



『後妻業』5話のあらすじのネタバレ

ドラマ『後妻業』5話のあらすじのネタバレをまとめていきます。

柏木が博司に、本多と朋美を尾行させる


葉山奨之さん(@officialshonohayama)がシェアした投稿


朋美(木村多江)は、夫・司郎(長谷川朝晴)と事務所スタッフの絵美里(田中道子)の浮気現場を目撃。

ショックでフラフラと外を歩いていたところ、柏木(高橋克典)にぶつかります。

そこへ本多(伊原剛志)から電話がかかってきて「俺のところで良かったら来るか?」と誘われますが、その日はホテルに泊まりました。


一方、柏木は本多の動きを大警戒。

本多の過去を探って弱みを握るために、小夜子(木村佳乃)の弟である博司(葉山奨之)を東京へ送り込みます。

しかし本多の居所はつかんでいないため、朋美(木村多江)を尾行するように命令。

小夜子は「天敵女の尻尾をつかめ」と博司に葉っぱをかけます。


翌日、小夜子は耕造(泉谷しげる)のマンションに業者を呼び、高値を付けるように言います。

もう用済みのマンションだから、とっとと高く売ってしまおうってことです(^_^;)

小夜子が部屋を見回すと、耕造の表彰状が全部無くなっていました。

朋美が持って行ったのです。


そして小夜子は引き出しから朋美が写っている写真を見つけ出し、柏木へ

柏木は「この女、どこかで見たことあるな。いい女やな」と言いながら、博司に渡しました。

朋美に会ったことはすっかり忘れてる柏木(^_^;)

朋美は怒りがおさまらず……


場面は変わって東京。

朋美は、司朗と絵美里がエッチしたソファを業者に引き取らせました。

絵美里は「え~、捨てちゃうんですか?もったいない」と嫌味たっぷり。

朋美が「でも汚らしいから」と言うと、絵美里は「私、あれけっこう気に入ってたんですよね~。先に言ってくれたら引き取ったんですけど~」と挑戦的な目で朋美を見ます。

朋美は「あなたってなんでも人の物もらいたがるのね」と言い返しました。


その夜、司朗が「あのソファ、事務所立ち上げたときに2人で見に行って買ったソファなのにどうして捨てたの?」と聞いてきましたが、朋美はやはり「だって汚れていたから」と返答。

司朗は、もはや朋美に興味がない様子。なかなかのクズ夫。

新ターゲットは元開業医・笹島雅樹(麿赤兒)


h@n@moonさん(@ha.na.1150)がシェアした投稿


柏木は、認知症の幹夫(佐藤蛾次郎)に苦戦する小夜子に、新ターゲットである元開業医の資産家・笹島雅樹(麿赤兒)を紹介します。

幹夫は公正証書に「出汁ひとすじ」とか書く奴ですからね~(^_^;)

小夜子は早速、新しいターゲットである笹島と見合いをし、かなりの資産家であることに目を輝かせ、後妻業としてのやる気を漲らせます。

笹島が結婚相談所に入会した動機は、開業した病院を息子に譲った後、人生の最後を共に過ごす伴侶が欲しいと思ったから。


笹島の豪邸で、小夜子と朋美がニアミス



そんななか、姉の尚子(濱田マリ)の頼みで大阪での仕事を手掛けることになった朋美は、早速、リフォームを希望する依頼主の自宅へ向かいました。

豪邸で朋美を出迎えたのは、小夜子の新ターゲットの笹島でした。


笹島は「悪いところを直してバリアフリーにしてもらいたい」と朋美に言います。

朋美は、高齢者の一人暮らしを心配しますが、笹島は「高齢者がみな若者の助けを求めてると思っているなら間違い。お金さえあれば、人を雇って自由に暮らせる。身内は神経が磨り減るだけ」とあくまで一人身が楽だと語ります。

しかし最近できたというガールフレンド(実は小夜子)からの電話にはうれしそうな表情を見せました。


そんな笹島に、朋美は亡くなった父・構造も同じ考え方だったのかと思います。

身内は面倒でも、女性はOKなんですね~。

朋美が笹島邸を立ち去ると、入れ違いで小夜子がやって来ました。

2人はまさか同じ老人と向き合っているとは、全く知りません。


小夜子は笹島が用意してくれた高級ウナギに舌鼓を打ちます。

笹島の豪邸に昼間通っている家政婦の田所も小夜子に挨拶しますが、なぜか小夜子を二度見しました。


一方、探偵を命じられた博司は、偵察をさぼってパチンコにいそしんでいるところを柏木に怒られて、本気で朋美と本多の偵察に動き始めます。


ソープ時代の小夜子の源氏名はナナ


本多は、小夜子が昔勤めていたソープランドに話を聞きにいきました。

小夜子のソープでの源氏名はナナで、売れっ子だったとのこと。


小夜子は男の借金のカタで沈められたわけですが、ある日借金を全額返済。

借金を支払ったのは小夜子の客の男で、小夜子はその男と新しい商売をすると言って出ていったそうです。


ソープの店長はその男の名前を覚えていませんでしたが、柏木に間違いありません。

本多が「小夜子に弟がいましたよね?」と聞くと「さあ、知らんけどガキはおったみたいや」とソープの店長。

本多が小夜子の過去や秘密を暴くのが早い。

本多は、すぐに電話で朋美に報告。

小夜子と柏木がソープで出会いタッグを組んだのは間違いなく、小夜子が最初の結婚をしたのはその数か月後です。

朋美は、小夜子に息子がいるかもしれないと聞いて、動揺。


反省の色がない浮気女に、誤解だとしらばっくれる夫



場面は変わって東京の設計事務所。

笹島亭のリフォームについて、朋美はロングスロープがいいと主張し、司朗はエレベーターがいいと主張。

そこへ絵美里が割り込んできて、司朗のアイデアの方がセンスがいいとほめたたえます。


絵美里と司朗が意気投合するのを見せられた朋美は、「2人とも私をばかにしてるの?私が何も知らないと思ってるの?」と冷ややかに言い放ちます。


絵美里は全く悪びれず「いいえ、思ってませんよ」と挑発的な態度。

Japan Fantasticaさん(@japanfantastica)がシェアした投稿


思わず「え?」と合唱してしまう朋美と司朗。


絵美里:「だって何もかも知ってるから、あのソファ捨てたんですよね」

司朗:「ちょ、ちょっと!」(絵美里を止めに入る)

絵美里:「朋美さんてさばけてるように見えて、案外いんけんなタイプですよね?あてつけであのソファ捨てたりなんかして」

朋美:「あんた人の旦那寝取っといて、よくそんな平気な顔していられるわね~!」

絵美里:「旦那さんじゃないですよね~」

朋美:「はああ?」

絵美里:「指輪なんかしているけど籍は入れてないんだし、内縁の妻ってだけでしょう?」

司朗:「ちょ、ちょっと絵美里ちゃん」


朋美は「出てって!」と言いますが「あたし辞めませんよ、とりあえず今日のところは帰りますけど」と絵美里。

田中道子さん、嫌な女の役が上手いな~。

絵美里が出て行ったあと、「絵美里ちゃんとのことは誤解だから」と司朗。

朋美が「どこがどう誤解なの?」と問い詰めると「今日はもうやめよう」と司も出ていきました。

女としてはここで出て行かれるのは辛いわ~!せめて罵らせて欲しい。

朋美が泣く


彩 夏さん(@tae_k_0316)がシェアした投稿


ひとり事務所に取り残された朋美は、泣いていました。

そこへ、小夜子から電話が。

朋美が小夜子の留守中にマンションに行き、郵便受けに鍵を返してきたので、何か言いたいことでもあったのかと聞いてきます。


小夜子は朋美が泣いていることに気づいて「あの仮面夫婦の旦那と遂に決裂か」と言って大笑い(当たってるのが怖い)。

朋美が「あなた、子供はいるの?」と聞くと「産んでたら悪いんか」と小夜子。


朋美は「あんたみたいな女が親だなんて……不公平よ、許せない」と言い、「余計なお世話や」と小夜子。

朋美が「やっぱり子供いるんだ」と残念そうにいつぶやくと、小夜子は「おるとは言うてへん!」と言って電話を切りました。

たとえ子供がいたとしても、あの旦那がクズなことには変わりはないぞ。


博司がスクープをゲット


柏木が繭美(篠田麻里子)とベッドでお楽しみ中に、博司から電話が。

柏木は「今、取り込み中や!」と言いますが、「ゲット!ゲット~!スクープゲットや~!今送ったるわ!」と博司。

博司が送ってきたのは朋美と本多がホテルに入る写真で、「おもろなってきたわ」と柏木。


柏木はその写真を小夜子にも送ります。

朋美と探偵がデキてると知った小夜子は、ゲハハハと笑います。


そして「ウチも男に抱かれたい」と柏木にメッセージを打ちかけてやめます。

小夜子が柏木とタッグを組むと決めたあと、柏木は小夜子を抱きませんでした。

その理由は、小夜子が大事な商売道具だから。

小夜子は抱かれてもいいと思っていたのに。


笹島に遺言公正証書にサインをさせる?


翌日、小夜子は遺言公正証書を持って笹島の豪邸へ。

「先生の遺産、ウチに残してもらいたいんです」と迫ります。


『後妻業』5話のTwitter(ツイッター)の評判と感想は?

ドラマ『後妻業』5話のツイッターの評判と感想を見てみましょう。

司朗の浮気相手・絵美里にひたすらムカつく










4話で事務所のソファの上で朋美の内縁の夫・司朗と情熱的に愛し合った絵美里ですが、朋美に挑戦的な態度を取り続けます。

さらに司朗と関係を持ったことが朋美にバレたのに、全然悪いと思っていません!

いや、むしろ自分の行為を正当化しております。


その理由は、朋美と司朗が内縁関係だから、自分は別に不倫したわけではないという無茶苦茶な理屈。

いや、内縁関係でも慰謝料は発生しますよ~(^_^;)


しかもこの女、事務所を辞めないつもりとのこと。

司朗も事務所もちょうだいしようって腹なんでしょうか?

怖いわ~(>_<)


もちろん旦那の司朗にもムカつく






絵美里もムカつくけと、司朗もサイテーです。

大体、妻が探偵頼んで“後妻業”について調べているのに、全然興味を持たないなんて異常です。

さらに浮気が完全にバレたのに「誤解だよ」「今日は(話を)辞めよう」ってどんだけ逃げ腰なんですか~Σ(・ω・ノ)ノ!


家政婦は何か知ってるの?






小夜子の新ターゲット・笹島の豪邸に通う家政婦・田所ですが、なかなか怪しい。

なにしろ小夜子に笑顔で挨拶したあと、振り返って2度見しましたからね~。

小夜子は気が付いてないようだけど、家政婦の方は小夜子に見覚えがあったんじゃないでしょうか?

『後妻業』6話のあらすじ




『後妻業』6話では、朋美が小夜子のターゲット・笹島に小夜子の正体を激白。

とうとう、朋美の大反撃が始まります。

しかしなんと、笹島までが小夜子に「死にたい」と胸の内の告白。

後妻業チームが先手を打つことが出来るのか?

そしてなぜか朋美が柏木に「小夜子よりもあたしと組みませんか?」と誘惑?!

さらにイケメンターゲット・舟山(中条きよし)も登場し、物語は混沌としてきます。


ドラマ「後妻業」最終回結末をネタバレ予想!小夜子と朋美に友情が芽生える?の記事はこちら
ドラマ「後妻業」最終回結末をネタバレ予想!小夜子と朋美に友情が芽生える?

「後妻業」絵美里(田中道子)がイライラムカつく?朋美とのバトルやツイッターの感想まとめ!の記事はこちら
「後妻業」絵美里(田中道子)がイライラムカつく?朋美とのバトルやツイッターの感想まとめ!

「後妻業」4話のネタバレと感想!博司が小夜子の息子!父親は叔父か実父?の記事はこちら
「後妻業」4話のネタバレと感想!博司が小夜子の息子!父親は叔父か実父?

『後妻業』3話のあらすじのネタバレと感想!小夜子は「尊厳死のプロ」か後妻業のエースか?の記事はこちら
『後妻業』3話のあらすじのネタバレと感想!小夜子は「尊厳死のプロ」か後妻業のエースか?

「後妻業」小夜子の過去とは?原作と映画の両方からネタバレ予想!の記事はこちら
「後妻業」小夜子の過去とは?原作と映画の両方からネタバレ予想!

ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・前編!大竹しのぶ主演の映画版との違いも!の記事はこちら
ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・前編!大竹しのぶ主演の映画版との違いも!

ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・後編!男女4人の魑魅魍魎の争いの結末は?の記事はこちら
ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・後編!男女4人の魑魅魍魎の争いの結末は?