「後妻業」4話のネタバレと感想!博司が小夜子の息子!父親は叔父か実父?

『後妻業』4話では、小夜子が次のターゲット・幹夫(佐藤蛾次郎)の認知症に手こずります。

原作にも映画にも、認知症のターゲットは出てきませんからね~(^_^;)

そして小夜子の壮絶な幼少期や秘密、さらには通帳残高も判明します。

さらに、弟と思われていた博司が実は小夜子の息子で……?

当記事では、ドラマ『後妻業』4話のあらすじのネタバレと、Twitter(ツイッター)の評判と感想をまとめています。


『後妻業』3話のあらすじのネタバレと感想!小夜子は「尊厳死のプロ」か後妻業のエースか?の記事はこちら
『後妻業』3話のあらすじのネタバレと感想!小夜子は「尊厳死のプロ」か後妻業のエースか?

「後妻業」小夜子の弟・黒澤博司(葉山奨之)原作ネタバレ!映画の風間俊介バージョンも!の記事はこちら
「後妻業」小夜子の弟・黒澤博司(葉山奨之)原作ネタバレ!映画の風間俊介バージョンも!

ドラマ「後妻業」の原作や映画との違い14選!原作と映画のラストが違うがドラマは?の記事はこちら
ドラマ「後妻業」の原作や映画との違い14選!原作と映画のラストが違うがドラマは?

「後妻業」小夜子の過去とは?原作と映画の両方からネタバレ予想!の記事はこちら
「後妻業」小夜子の過去とは?原作と映画の両方からネタバレ予想!

ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・前編!大竹しのぶ主演の映画版との違いも!の記事はこちら
ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・前編!大竹しのぶ主演の映画版との違いも!

ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・後編!男女4人の魑魅魍魎の争いの結末は?の記事はこちら
ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・後編!男女4人の魑魅魍魎の争いの結末は?



ドラマ『後妻業』4話のあらすじのネタバレ



ドラマ『後妻業』4話のあらすじのネタバレをまとめます。

小夜子が次のターゲットに手こずる


かいるあ女王様さん(@saoring1126)がシェアした投稿


小夜子(木村佳乃)は朋美(木村多江)に、これまで後妻に入った老人の全てが“孤独”を抱えていて、朋美の父親も「殺してくれ」と頼んできた、と打ち明けました。

動揺を隠せない朋美。


そんな中、小夜子は次のターゲット・幹夫(佐藤蛾次郎)に遺言公正証書にサインをさせようと動き出しますが、認知症の幹夫に手こずることに。

幹夫は小夜子のおっぱいをモミモミ(笑)。


その頃、本多(伊原剛志)は小夜子が早くも次のターゲットを見つけたことを突き止め、後妻業の黒幕である柏木(高橋克典)に接触。

朋美に雇われた探偵だと身分を明かしたうえで、小夜子について探りを入れますが、当然、柏木はそう簡単に口を割りません。


本多が帰ったあと、柏木は小夜子に電話。

小夜子は「ホンマに探偵なんておるんやね~♬」とはしゃぎますが、「呑気にかまえるな」と柏木。


柏木は「かなり掴んでる様子やったぞ」と怯えますが、「状況証拠だけやろ?ビビる必要なんかあらへん」と小夜子。

しかし本多が元マル暴で、朋美に依頼されたと聞いて、顔色を変えます。


一方、本多も朋美電話。

「あいつらはプロの詐欺師や。あいつらの嘘に騙されたらアカンで」

朋美は、小夜子の「殺してくれって頼まれたんや」という発言にぐらついていましたが、気を引き締めます。


後妻業チームの司法書士・新井



本多は、後妻業の片棒を担いでいる司法書士・新井欽司(河本準一)に接触。

新井が小夜子が公正証書を作成する際に証人となっていた、という事実をネタに、揺さぶりをかけます。


これで新井は、今後柏木から依頼があっても、これ以上は片棒を担げないと断るはず。

本多は、小夜子が今までのように簡単に公正証書を作れないよう、手を回したのです。


小夜子が今まで稼いだ合計金額


本多は、朋美の事務所に来て中間報告。

小夜子が今まで稼いだ金の総額について説明します。

  • 中瀬耕造 1億
  • 武内宗治朗 1億
  • 津村泰治 6000万
  • 名城善彦 3500万

つまり全部で3億円!

マンション代を差し引いても、現金は2億円をはるかに超えてる!

「こんだけ稼いでもまだ金が欲しいんやろうな~。金の亡者やで。小夜子は次の獲物も殺そうとするはず。俺はその現場を押さえたい」と本多。

朋美も「お父さんのような犠牲者が出るのは絶対避けなきゃ」と同意。


小夜子の弟・黒澤博司(葉山奨之)が登場



刑務所から出所したばかりの小夜子の弟・黒澤博司(葉山奨之)が柏木を訪ねてきました。

行くあてのない博司は、金の無心をするため、柏木から小夜子の居場所を聞き出します。


そして博司は、小夜子と柏木が男と女の関係ではなく、共犯者であることを嗅ぎつけていました。

柏木が「余計なこと言うな、お前~」と脅すと、「ホンマに金ないんや、俺」と博司。

柏木は博司に札束を握らせてやりました。


博司は、小夜子のマンションへ。

小夜子は、5年以上会っていなかった弟が現れたことに腹を立てます。


博司は小夜子が頼んでくれたお寿司を「うまっ」と美味しそうに平らげます。

そして「(小夜子が)自分の生い立ちも含めて、すべて正直に柏木に話しているのは何故か?」と聞きますが、「相方やからな」と小夜子。


「後妻業」小夜子の弟・黒澤博司(葉山奨之)原作ネタバレ!映画の風間俊介バージョンも!の記事はこちら
「後妻業」小夜子の弟・黒澤博司(葉山奨之)原作ネタバレ!映画の風間俊介バージョンも!


小夜子の生い立ち


とよた真帆さん(@maho_toyota)がシェアした投稿


場所は変わって、喫茶店。

朋美と本多は、瀬川(とよた真帆)から話を聞いています。

相変わらず瀬川はのらりくらりとかわしますが、金を握らせるとぺらぺーら(笑)。


瀬川が話した“小夜子の生い立ち”とは……

父親がDVで、小夜子は幼いころから暴力を受けていた。

父親は女遊びも激しくて、母親は小夜子を置いて逃げた。

その後父親は育児放棄して、小夜子は児童福祉施設に引き取られた。

養護施設の隣にチャペルがあって、そこで過ごす時間だけは好きだった。

中学生の時におじさん夫婦に引き取られたが、叔母さんからはかなりいじめられてずっと肩身の狭い思いをしていた。

高校にも行かせてもらえず、挙句には叔父からセクハラまで。

結局18で家を出て、そのあとは水商売で食っていたが、惚れた男の借金のかたに風俗に売られた。


ドケチばあさんが珍しいなあ


そのころ、小夜子は柏木に電話。

小夜子:「博司にマンションさがしたって、金は出す」

柏木:「オイオイ、ドケチばあさんが珍しいなあ」

小夜子:「できたら大阪やないとこ、遠いとこがええ」

柏木:「わかった、さがしとく」


場面は変わって、朋美と本多。

2人は居酒屋で酒を飲んでいましたが、朋美は自分と小夜子の境遇の違いにショックを受けていました。

自分は裕福な暮らしをさせてもらえたから、小夜子のように寂しい思いをしたり悲惨な人生を歩まずにすんだと。

本多は「あいつらは悪党や、同情なんかするな」と朋美をたしなめます。


本多はいつになく酒のペースが速い。

朋美が理由を聞くと、「女とガキが出て行った」と本多。


おっぱい勝負は小夜子の勝ち?



朋美は老人ホームへ乗り込み、幹夫に接触。

目的は、小夜子に騙される前に幹夫を助けるため。


朋美は幹夫に「小夜子はあなたを騙そうとしています」と忠告しますが、何度言い聞かせても認知症の幹夫は理解してくれません(>_<)

幹夫が朋美のおっぱいを触ろうとしていると、小夜子が登場!


小夜子:「ウチのまわりを嗅ぎまわって何がしたい?」

朋美:「これ以上お父さんのような犠牲者を出さないようにしたいだけよ!」


2人は人目もはばからずつかみ合いの大ゲンカになりますが、幹夫は2人のおっぱいをモミモミ(笑)。

なんと幹夫は「こっちのおっぱいの勝ちー!」と小夜子の手を掴んで上げました。

老人ホームの老人たちが拍手喝采し、ショックでたまらない朋美。


小夜子は「ざまあ味噌汁。たくわんポリポリ」と言って、お得意の変顔。

朋美も舌を出して「はああ~っ」とポーズをとりますが、小夜子はノーリアクション。


その後2人は互いに平手打ちしあって、取っ組み合いの大ゲンカ。

最後には朋美が小夜子を倒して、チャンピオンの座を獲得(笑)。

小夜子は朋美に鍵を渡して「あんたみたいなお嬢様育ちのインテリにとやかく言われる筋合いあらへん。お父さんのマンションの合鍵や。捨てられたくないもんあるんやったら持っていき!」と言い放って出ていきました。


朋美はマンションに行って金庫を開けましたが、すでに空っぽ!

「やられた~!」と頭を抱え込む朋美。


小夜子がマンションに帰ると、まだ博司がいました。

小夜子は文句を言いながらも、博司が作ったカレーを一緒に食べます。


小夜子が自家製の糠漬けを出してやると「あいかわらず美味いな」と博司。

小夜子が「唯一の得意料理やからな」と笑い、「料理に入らへん」と博司。


朋美が夫の不倫現場を目撃!


彩 夏さん(@tae_k_0316)がシェアした投稿


その夜、朋美が事務所に帰ると、夫・司郎(長谷川朝晴)と事務所スタッフの絵美里(田中道子)が浮気の真っ最中。

事務所を飛び出した朋美は、道で柏木とぶつかります。


柏木は小夜子と電話中で「今、ええ女が泣いとった」と報告。

小夜子が「ナンパせえへんの?」と聞くと「泣いてる女口説くほど困ってへん」と柏木。


小夜子が「ありがとうな、あの子の部屋さがしてくれて」とお礼を言うと、「しゃあないやろう、お前の大事な息子のためや」と柏木。

小夜子は「息子って。博司は腹違いの弟や」と否定すると、「言わへんて」と柏木。


小夜子:「こんな悪が母親だと知ったらがっかりする」

柏木:「俺もそう思うわ」


通帳残高は意外にも……



傷心の朋美がトボトボ歩いていると、本多から電話が。

朋美が「あたし、うちには帰れない」と言うと「うちで良かったら来るか」と本多。

本多もまた、孤独な夜を過ごしていたのです。


そのころ、小夜子は通帳を見ていました。

なんと残高はたった30万円!

2億円以上の現金はどこへいったのか?


ドラマ『後妻業』4話のツイッターの評判と感想

ドラマ『後妻業』4話のツイッターの評判と感想を見てみましょう。

黒澤博司(葉山奨之)がやっと登場











4話では、物語の後半のキーマン・黒澤博司(葉山奨之)が登場!

高橋克典さんとのシーンは、『モンテ・クリスト伯』の親子共演以来ですが、あの時は埋める・埋められの関係で大変でしたね~(^_^;)

そして問題の関西弁ですが、葉山さんは大阪出身で安心して聞いていられます。


博司は原作と映画では、救いようのない馬鹿として描かれていますが、ドラマではチャーミングな部分も描かれていてびっくりしました。

ドラマ版は、全体的に人情味あふれているような感じです。


小夜子に同情は出来ない





4話では、小夜子の壮絶な生い立ちが明らかになりました。

朋美はやたら同情的でしたが、筆者はそれほど同情心はわきませんでした。


親の愛情を知らない人がすべて犯罪者になったら、大変です。

まさにそれとこれとは話が違うんじゃないかな……と。


3億円はどこにいった?






小夜子は今までに“後妻業”で3億円かせいでいて、現金だけでも2億円以上持っているはず。

しかし通帳の残高は、たった30万円!

これは使い道が気になります!


博司が小夜子の息子!父親は誰なの?







4話では、博司が小夜子の息子であることも判明。

博司を演じる葉山さんの実年齢が23歳なので、小夜子が22歳ぐらいで産んだ子ということになりますね。

果たして叔父の子供なのか、まさか実父との間の子なのか?

小夜子の闇は深いですね。

ドラマ『後妻業』5話のあらすじ




ドラマ『後妻業』5話では、柏木が、小夜子と新ターゲット・元開業医の資産家・笹島雅樹(麿赤兒)との見合いをセッティング。

小夜子は後妻業としてのやる気をみなぎらせますが、その後朋美がリフォームの仕事で笹島を訪ねてきます。

2人はまさか同じ老人と向き合っているとは知らず……。

一方、柏木から探偵を命じられた博司は、偵察をさぼってパチンコにいそしんでいるところを柏木にしったされ、本気で朋美と本多の偵察に動き始めます。


ドラマ「後妻業」1話のあらすじのネタバレと感想!木村佳乃の関西弁に賛否両論!の記事はこちら
ドラマ「後妻業」1話のあらすじのネタバレと感想!木村佳乃の関西弁に賛否両論!

ドラマ「後妻業」2話のネタバレと感想!遂に中瀬耕造を殺害!しかし教会で聖女?の記事はこちら
ドラマ「後妻業」2話のネタバレと感想!遂に中瀬耕造を殺害!しかし教会で聖女?

『後妻業』3話のあらすじのネタバレと感想!小夜子は「尊厳死のプロ」か後妻業のエースか?の記事はこちら
『後妻業』3話のあらすじのネタバレと感想!小夜子は「尊厳死のプロ」か後妻業のエースか?

「後妻業」小夜子の過去とは?原作と映画の両方からネタバレ予想!の記事はこちら
「後妻業」小夜子の過去とは?原作と映画の両方からネタバレ予想!

ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・前編!大竹しのぶ主演の映画版との違いも!の記事はこちら
ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・前編!大竹しのぶ主演の映画版との違いも!

ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・後編!男女4人の魑魅魍魎の争いの結末は?の記事はこちら
ドラマ「後妻業」のあらすじを原作ネタバレ・後編!男女4人の魑魅魍魎の争いの結末は?

ドラマ「後妻業」の原作や映画との違い14選!原作と映画のラストが違うがドラマは?の記事はこちら
ドラマ「後妻業」の原作や映画との違い14選!原作と映画のラストが違うがドラマは?