『ニッポンノワール』の「刑事Nの告白」をネタバレ考察!ラストで清春を襲ったのは名越?

『ニッポンノワール』最終回放送後に、HULUで「刑事Nの告白」が配信されました。

黒幕・名越時生(工藤阿須加)の本音が詰まっていて、才門要(井浦新)との関係についても詳細に告白しています。

そして名越がまだ生きている以上、これで終わったわけじゃない?

当記事では『ニッポンノワール』の「刑事Nの告白」についてネタバレ考察してまとめています。

※2019年12月22日(日)に「刑事Uの告白」も配信されます。

『ニッポンノワール』刑事Uの告白をネタバレ考察!伏線回収はゼロでイライラ?

2019.12.23

『ニッポンノワール』最終回の終わり方にイライラ?刑事Nの告白から続編は決定?

2019.12.16



『ニッポンノワール』の「刑事Uの告白」をネタバレ



『ニッポンノワール』の「刑事Uの告白」をネタバレします。

才門との関係


名越時生(工藤阿須加)は、NNのメンバーで才門要(井浦新)の部下。


才門から「嘘をついて清春の懐へ入り込め」と指示されて、キャラ(パーリーピープル)を作って清春を監視。

本当は碓氷薫(広末涼子)はタイプではなく、当然愛してなどいなかった。


絶妙な情報があれば才門にパスするなど、最初は名越と才門の関係は良好だった。


ニッポンノワールの内情


この時のニッポンノワールは、清春を生かすか殺すかでけっこうモメていた。
・「アルティメットプログラム」を受けた清春が覚醒する前に殺せ派。

・新薬を手に入れるために捕獲しろ派。

名越と才門は後者の派閥だったから、清春を十億円強奪事件と碓氷薫殺害事件の犯人に仕立て上げて、捕獲しようと奔走した。


事情が変わる


しかし碓氷薫がUSBメモリー(十億円強奪事件の全てが記されている)という余計なもんを残したものだから、めんどうな証拠隠滅の手間が増えた。

薫の告白動画をタンチョウヅルの動画に差し替えたのは名越。


しかし清春らは、風間岳斗の正体が宝生順平であることに辿り着いた。

なので名越は清春の監視から方向転換して、清春を捕獲することに。

理由は、覚醒しちゃうと面倒だから。


まずは薫の携帯を開き、南武課長に容疑を向けさせた。

しかし、清春は名越が薫の携帯を開けられたことに不信感を抱いていた。

(克喜は4年1組なのに、名越が解いたパスワードは4205)


才門が江國を操り、名越と才門は遊園地で南武課長を追い込むことに。

江國に電話して脅迫したのは才門。


遊園地で江國に「わかった。こっちで仕留める」と言ったのは名越。

才門は敬語で喋っていたのに、名越はついうっかりタメ口になった。


清春、南武、克喜の前に現れたガスマスクは、名越。


しかしあぶなかったのは遊園地に向かう直前。

いきなり清春からTELがあり、南武について聞かれた。

名越はバレたのかと思って焦るが「南武さんと江國さんがにじまち遊園地へ」と答えた。


才門が怪しい


にじまち遊園地で清春を気絶させたガスマスク(名越)は、鉄柱を振り上げた。

そこへなぜか才門がきた。
才門:「ウェーイ、ウェイウェイウェイト。

そいつ殺すつもり?俺にあずからせてもらえないかな?」

名越:「ギャグならテンション高めでお願いします」

才門:「悪いようにはしないから。

組織はこいつから新薬のありかを聞き出したいんだろ。

だったら俺に任せろ」

このあたりから才門がきなくさいなとは思ったが、上司だから忠犬・名越としてはその後も指示に従った。


ベルムズを連れて警視庁に乗り込んじゃったり、貴志を撃って清春にあらたな容疑をふっかけたり。

清春に記憶の断片を蘇らせるためにフラッシュ画像を見せたり。


清春が気を失っている間に捕獲するつもりだったが、才門は「清春!ルックアットミー」とバイクで現れて清春を連れ去った。


才門を殺すことを決意


才門に裏切られた名越は、カンカン。

『ガスマスクなんていかにも怪しいけど、清春を強引に捕獲しよう作戦』は台無し。

名越は才門を殺すことを決意。


ガスマスクに扮した名越は、警察病院の地下で才門と清春を襲った。

しかし才門にトドメを刺す直前、才門に暗示をかけられた。

(実は才門は、清春だけでなく名越にも暗示をかけていたのだ)


その後名越は何も知らないフリをして急いで南武班に合流して、(右手を負傷していたから)左手で銃を持った。

しかし才門は仮死状態で、死んだフリをしただけだった。


才門は組織の他のメンバーにも暗示をかけていたから、逃げられたとのこと。

もう何でもあり状態に。


そして名越が左手で銃を構えたのを確実に清春は見ていた

あの瞬間、清春は完全にガスマスク=名越だと悟ったに違いない。


名越はニッポンノワールに「もしもし名越です!いきのいいガスマスクいっちょうお願いします!それで先輩に俺がガスマスクじゃないって思わせますから」と頼んだ。


なのに、やってきたのは才門(名越が発注したのとは違うガスマスク)。

名越は思わず知らないはずの陣内のこと(「違う、奴はこんなに強くない」)も口走ってしまう。

死んだフリをした才門は、更なる肉体改造でバージョンアップしていた。


NNを牛耳りたい


自分の知らないところで碓氷と才門が手を組んだことを知った名越は、激怒。
清春を泳がせろ、新薬が手に入るまで張りつけ。

もう我慢、我慢の毎日で、この裏切り行為~。


そして名越は、自分が新薬を手に入れて組織ごと牛耳っちまおうと思いつく。

なぜなら名越はアルティメットプログラムの成功者だから。


碓井元警察庁長官と陣内を殺したガスマスクは、名越。

咲良から新薬が山小屋にあることを聞いた名越は、一応咲良と克喜を人実にして山小屋へ向かうことに。

これが、名越の三ヵ月の全て。


ところが名越は最後に、意味ありげなセリフを吐く。

「でもさ~疑問に思わない

なんでさっさと行かないんだろうって

なんでわざわざこんなことを告白するんだろうって

今全部聞いたよね。

全てを知った君は、俺のターゲットってことだから」
12月15日

23時15分

刑事Nは、覚醒を迎えた刑事Yによってその理念を打ち砕かれ、捜査一課長によって拘束されることになった。

だがまだ彼は生きている。

『ニッポンノワール』の「刑事Nの告白」に対する評判と感想

『ニッポンノワール』の「刑事Nの告白」に対する評判と感想を見てみましょう。



名越がいつもの調子(チャラいキャラ)で、事件の裏側を丁寧に語ってくれてわかりやすかったです。

しかしこの完成されたキャラが、芝居だったとは(^_^;)


名越が黒幕ということに気付いていた視聴者は多かったので、薫のパスワードや左手で銃を持っていたなど、あ~やっぱりと思うエピソードが多かったですよね。

気になるのが、最後の文章。

12月15日

23時15分

刑事Nは、覚醒を迎えた刑事Yによってその理念を打ち砕かれ、捜査一課長によって拘束されることになった。

だがまだ彼は生きている。

まだ名越が生きていることで、事件は終わってないという意味なのでしょうか?

名越の身体能力なら、拘束されても脱走できそうですからね~。


最終回のEDで清春が襲われましたが、まさかこれも名越?


血の筋が三本あるのが、不気味(^_^;)

三発撃たれたのかと思いましたが、銃声は聞こえませんでした。

まとめ

『ニッポンノワール』の「刑事Nの告白」をネタバレ考察しました。

次週は「刑事Uの告白」が放送されます(12月22日 23:15~)。

『ニッポンノワール』刑事Uの告白をネタバレ考察!伏線回収はゼロでイライラ?

2019.12.23

『ニッポンノワール』最終回の終わり方にイライラ?刑事Nの告白から続編は決定?

2019.12.16

『ニッポンノワール』ED(エンディング)の会話を全てネタバレ考察!清春は生きている?

2019.11.26