『真犯人フラグ』林洋一(深水元基)徹底ネタバレ!HULUドラマ「林洋一編」も完全ネタバレ

『真犯人フラグ』不動産屋・林元基(深水元基)が怪しいと評判です。

9話では、凌介(西島秀俊)の愛妻・真帆(宮沢りえ)の不倫相手だったことが判明。

果たして林は炊飯器失踪事件の真犯人なのでしょうか?

当ページでは『真犯人フラグ』林元基(深水元基)についてHULU配信ドラマも含めて徹底追及します。

ざっくり大筋をお話しすると、林は我々が思っていたよりずっと……。

『真犯人フラグ』11話のあらすじネタバレと考察・感想!林を殺した犯人候補は2人?

2022年1月10日

『真犯人フラグ』菱田朋子(桜井ユキ)の押し入れの中には何が入っている?別れたモラハラ夫の藁人形?

2021年11月23日



『真犯人フラグ』林洋一(深水元基)とは?



林洋一(深水元基)とは、相良家の新居を担当する住宅メーカー『住愛ホーム』の営業マン。

実は、凌介(西島秀俊)と真帆(宮沢りえ)の大学の後輩。

元サッカー部で、サッカー好きの篤斗と気が合う?

『真犯人フラグ』1話から10話までの林をネタバレ

さて、1話から10話までの林をチェックしましょう。

1話:爽やかスマイルの不動産屋の裏の顔は?


1話の林は、凌介(西島秀俊)から絶対的な信頼を得る不動産屋。

ちゃっかり相良家の家族写真に納まります。

2~3話:林が会社命令で凌介に新居をあきらめるように説得する


2~3話の林は、上司の命令で凌介に新居をあきらめるように説得します。

4話:林が凌介を陥れるためにデマを流す


4話の林は、凌介が光莉(原菜乃華)と篤斗(小林優仁)にも生命保険をかけていたというデマを流して、凌介を陥れようとしました。

5話:林の婚約者の茉里奈は社長令嬢


5話の林は、等々力建材の社長・等々力幸造(長谷川公彦)とその娘で婚約者・茉莉奈(林田岬優)と料亭で食事。しかし林と社長はあまり気が合わない。茉里奈は林にべたぼれ状態。

7話:一星が林の本性を知る


林は保険金のことを警察にチクったのは自分だと同僚に告白。一星(佐野勇斗)はそれを聞いて林の本性を知ります。

8話:瑞穂を襲った黒パーカー男は林なのか?


8話で瑞穂(芳根京子)はパーカーを着て顔をマスクで隠した男に襲われます。後に瑞穂は体格などからこの男は林だと推理。

男は「7×8=56(しちはごじゅうろく)」と謎の言葉を発しました。

9話:林と真帆は11年前に一夜を共にしていた


9話で11年前に真帆(宮沢りえ)が11年前に林(深水元基)と一夜を過ごしたことが判明。

気になるのが、朋子(桜井ユキ)の話では真帆の記憶は曖昧だったいうこと。(林が薬を盛ったのか?)

林は関係を持ったと言い、本気になって彼女と別れるから離婚してくれと真帆に迫りましたた。

真帆はその後2度と林と会いませんでしたが、新居の件で運悪く再会。

真帆は篤斗の父親が林ではないかと疑いDNA鑑定をしようとしましたが、林の同意が得られず検査はできていない状態。

街を歩く林の婚約者・茉莉奈に本木陽香(生駒里奈)が接触。モデルにスカウトするふりをして、茉莉奈のバッグにGPSを仕掛けました。。

10話:指名手配中の林が凌介を呼び出す


林がコインロッカーに真帆の財布を隠していたことが判明し、指名手配されます。

さらに真帆が林と密会した7月30日にホテルの部屋をとっていたことも判明。(真帆と林の関係は継続していたのか?


林は謎の男・強羅(上島竜兵)に会いに行き、真帆との写真を撮った人物を探すように依頼する。


ラストでは林が凌介を呼び出し「ずっと思ってたけど、あんたバカだよな」と言います。

そこへ瑞穂と一星も駆け付けて、林は茉里奈の車で逃亡。


HULUの週刊追求ドラマの林は?


HULUでは、週刊追求プレミアム第3弾で林を徹底追及します。

林の上司・馬場健次郎の話


週刊追求は、現在絶賛逃亡中の林の上司・馬場健次郎を直撃します。

以下は、馬場の話。

等々力茉莉奈お嬢さんは林にメロメロ。

林はもてるのとはちょっと違って、仕事相手でもなんでも丸め込むのプロなんですよ。

例えば揉めてる相手より先に泣くのは基本。

相手が言いすぎちゃったかなとかなるみたいで。

あと女性って足を抱かれると子供におねだりされているような気がして、ほっとけなくなるらしいんですよ。

母性本能をくすぐる。

手を握る時に気持ちを落ち着かせるツボを押すとかも言っていたな~。

週刊文集「ただのくずじゃないですか

馬場「ああ、そうですよ。あいつ、なかなかのくずですよ。とぼけるのもうまいし、言い訳も巧みだし。まあ、うちの優秀な営業マンですからね」

週刊文集「今どこに隠れていると思いますか」

馬場「等々力建材のどこかじゃないですか。別荘とか腐るほどある」

週刊文集「ズバリ、馬場さんは林が犯人と思いますか

馬場「どうかな~あいつくずだけど保身第一だからな~。

しかし切羽つまったら手段えらばないとこ、ありますけどね

茉里奈が林から聞き出した話とは?


場面は変わって、倉庫で林が茉里奈に土下座。

林「俺は10年前にあの奥さん(宮沢りえ)と不倫した

茉里奈「不倫とかしないひとだと思ってたのに」

林「あの時は酒が入ってて。悩める女子ってかわいく見えるだろ」

茉里奈「かわいく見えて関係持っといて、1回きりでしたとか信じられない」

林「そうだよな、信じられないよな」(林は泣きまね。もめている相手より先に泣くのは基本)

林「冷静に考えたら住宅営業だから人妻はやべえなって。それから一切連絡とってない」(茉里奈の足に抱き着く)

「俺、茉里奈にあってから誰にも触ってない。彼女とは新居のことで会ったけど、そこはお互い知らないフリした」

茉里奈はスクープされた林と真帆の写真を見せます。

茉里奈「じゃあなんでホテルで会っていたの。本当に新居の打ち合わせ?納得できるように説明しないと本気で調べるからね」

林「実はDNA鑑定してくれって言われて。なんか子供がどうのって言われて

茉里奈「それってあの家の子供が洋君の子供かもしれないってこと?」

林「みたいなこと言われたけど絶対にそれはない」

茉里奈「なんで言い切れるのよ」

林「だって1回だし」

茉里奈「でも思い当たる節がなければそんなこと言ってこないでしょ」

林「だから怖いんだよ。11年もたっていきなりDNA鑑定って

茉里奈「それで検査したの」

林「するわけないだろ」

茉里奈「あの人まだ洋君のこと好きなんじゃない」

林「それはないかと」

そこへパパから茉里奈へラインメッセージ。

林がコインロッカーから財布を出している写真付き。


林「おれは何もしていないし、その財布ははめられたんだ

茉里奈「はめられたって誰に」

林「いや、それは言えないんだよ。言ったら茉里奈が危険な目に遭うかもしれない。映画でもあるだろ。犯人を知ってしまったがために拷問されたり

茉里奈「拷問は無理」

林「だろ?だから話せるときがきたらちゃんと話すから。それまで待っていてくれよ」

茉里奈「何もしていないのはわかった。でも大事になったのだから、不倫は事実だけど殺していないと言った方が」

林「俺も言いたいよ。でも言ったら、事件の日に何をしていたか言わないといけなくなるだろ。そしたらお父さんにも迷惑かかるし。今一番かんがえるべきことは俺たちの未来だ。犯人がつかまるまで逃げ切れば全部まるく納まる。だから力を貸してくれ」

茉里奈「わかった。あたし、食べ物かってくるね

林「茉里奈、愛している」

茉里奈が去ったあと、あ~めんどうくせえとへたりこむ林。

あああ、俺ってホントうそつきだなあああ

(週刊追求)林洋一は我々が思っているよりずっと・・・

『真犯人フラグ』林が炊飯器失踪事件の真犯人かどうか考察


HULUドラマでとんでもないクズだとわかった林ですが、炊飯器失踪事件の真犯人なのでしょうか?

答えはNOです。なぜなら林にはアリバイがあるから。会社命令の怪しい接待を行っていたのです。


しかし林はどうやら真犯人を知っている様子。

その証拠に、茉里奈に「今は(犯人について)話せない。話せるときが来たらちゃんと話す」と言っていました。

コインロッカーの真帆の財布は真犯人にハメられたようですね。


林は誘拐犯ではありませんが、以下の2つは林の犯行の可能性があります。
  • 凌介の部屋に篤人のサッカーボールを蹴り込んだ
  • 瑞穂をおそって「7×8=56(しちはごじゅうろく)」と言った

そしてもう一点判明した事実は、林は茉里奈を全く愛していないということ。

林がこれからも茉里奈を利用し尽くすつもりですね。

10話で林が凌介を呼び出した理由とは?


10話で林が凌介を呼び出した理由ですが、おそらく犯人について教えるつもりだったのではないでしょうか?

犯人が凌介のすぐ近くにいるのに気が付かないから、「ずっと思ってたけど、あんたバカだよな」と言ったのでは?

『真犯人フラグ』林をハメようとしているのは誰?

11年前に林が真帆をホテルの部屋に招き入れる写真を撮ったり、最近になって林と真帆が再び密会する写真を撮ったりして、林をハメようとしている人物とは誰でしょうか?

コインロッカーに真帆の財布を入れるなど、なかなか手が込んでいます。

筆者が個人的に引っかかるのが女性。

11年前に林が真帆と関係を持ったせいで捨てられた女性です。


林の元カノ候補として思い当たるのが、本木陽香(生駒里奈)。

元彼女の茉里奈にGPSを付けてまで、林の居場所を特定しました。

ただ、林の彼女としてはちょっと若すぎると思います。

『真犯人フラグ』11話で林が切り札を出す?

11話でも林は引き続き逃亡。

瑞穂たちが全力で林の居場所を探し、茉里奈のパパは林を消そうとする?

そして遂に林は「やっぱ、あいつ殺すか」と殺人実行?

筆者は、林が逆に殺される展開を予想します。

『真犯人フラグ』11話で林が殺された

『真犯人フラグ』11話では、茉里奈の父・等々力の会社の不正が記事になります。

等々力は林の行方を捜すように部下に命令し、抹殺命令?

少なくとも茉里奈は、最近林の名前を口にしなくなった等々力が林を殺すと思っています。


強羅(上島龍平)がパワハラを受けた女性の自殺を手伝いました。

そもそも強羅は10話で林に「林と真帆の不倫関係をバラした犯人を見つけろ」と依頼されていましたが、その後どうしたのか?


場面は、ある家で2日ぶりの食事をする林に切り替わります。

林の前には誰かが座っていますが、顔はわかりません。


この人物のアドバイスからか、林は週刊追求にすべてを告白する決意をします。

その中には、等々力の不正や炊飯器失踪事件の真犯人が含まれていたことでしょう。

しかし残念ながら、林は洗車中に首を切られて殺されました。


林を殺したのは、やはり謎の男・強羅(上島龍平)か。

洗車している間に殺すとか、普段から殺してないと難しいかと。

同時刻に菱田とバタ子は病院にいたから、犯人候補から外れます。


そもそも11話冒頭で林は「やっぱあいつ殺すか」とつぶやいています。

林が消そうと思ったのは誰なのか?


林のストーキングをしていた本木陽香(生駒里奈)も気になります。

遠くから林が乗るスポーツカーの写真を撮り、「のっぽ さようなら」とまるで林の死を予言するかのような発言をしていました。

『真犯人フラグ』11話のあらすじネタバレと考察・感想!林を殺した犯人候補は2人?

2022年1月10日

『真犯人フラグ』菱田朋子(桜井ユキ)の押し入れの中には何が入っている?別れたモラハラ夫の藁人形?

2021年11月23日