ドラマ『トレース 科捜研の男』原作との違い7選!正義の味方の人形がないし船越英一郎も違う

2019年1月期の月9ドラマ『トレース 科捜研の男』が始まりました。

某人気ドラマや『アンナチュラル』と似ていると評判ですが、「原作と違う」の声も多数ありました。

当記事では、ドラマ『トレース 科捜研の男』の原作漫画との違い7選をまとめています。

※新しい違いが出てきたら、随時追記していきます。


ドラマ「トレース」最終回の武蔵野一家殺人事件の真相を原作と比較!爽やか過ぎるラストに違和感?の記事はこちら
ドラマ「トレース」最終回の武蔵野一家殺人事件の真相を原作と比較!爽やか過ぎるラストに違和感?

ドラマ「トレース」の原作あらすじの結末をネタバレ・前編!真野は正義の味方or復讐鬼?の記事はこちら
ドラマ「トレース」の原作あらすじの結末をネタバレ・前編!真野は正義の味方or復讐鬼?

ドラマ「トレース」の原作あらすじの結末をネタバレ・後編!沢口の真野への愛は本物?の記事はこちら
ドラマ「トレース」の原作あらすじの結末をネタバレ・後編!沢口の真野への愛は本物?

ドラマ「トレース」最終回結末をネタバレ予想!真野は殺人犯になってしまうのか?の記事はこちら
ドラマ「トレース」最終回結末をネタバレ予想!真野は殺人犯になってしまうのか?

ドラマ「トレース」姉・仁美が妊娠3ヵ月?原作から相手の男をネタバレ予想!の記事はこちら
ドラマ「トレース」姉・仁美が妊娠3ヵ月?原作から相手の男をネタバレ予想!

『トレース』早川尚文(萩原聖人)があやしい?仁美のお腹の子の父親で真犯人?の記事はこちら
『トレース』早川尚文(萩原聖人)があやしい?仁美のお腹の子の父親で真犯人?



ドラマ『トレース 科捜研の男』の原作とは?



ドラマ『トレース』の原作は、累計40万部突破の大人気コミック「トレース~科捜研法医研究員の追想~」。

「月刊コミックゼノン」で連載中で、既刊5巻、2019年1月19日(土)に最新第6巻発売です。

原作者の古賀慶さんは元科捜研の研究員なので、鑑定シーンなどのリアルな描写が魅力。


ドラマ「トレース」の原作あらすじの結末をネタバレ・前編!真野は正義の味方or復讐鬼?の記事はこちら
ドラマ「トレース」の原作あらすじの結末をネタバレ・前編!真野は正義の味方or復讐鬼?

ドラマ「トレース」の原作あらすじの結末をネタバレ・後編!沢口の真野への愛は本物?の記事はこちら
ドラマ「トレース」の原作あらすじの結末をネタバレ・後編!沢口の真野への愛は本物?


ドラマ『トレース 科捜研の男』の原作との違い7選



ドラマ『トレース 科捜研の男』の原作との違い7選をまとめていきます。

真野のポケットに正義の味方の人形がない





原作では真野の白衣の胸ポケットには正義の味方のフィギュアが入っていて、真野は時折その人形を触っています。

この人形は23年前の真野の陰惨な過去への「戒め」で、真野のトレードマークと言っても過言ではありません。


それなのに、ドラマの真野のポケットには何も入ってなくて原作ファンはがっかり(>_<)

この人形があることで真野の普段の冷静な顏の下に隠れた狂気が上手く表現されていて、良かったのですが……。


科捜研の雰囲気が違う





真野が属する科捜研のチームですが、原作ではチームワーク抜群で真野の悪口を言う人などいません。

ドラマでは虎丸を筆頭に真野が嫌われていて、真野が孤立している感じですね。


そして原作の真野は警察の捜査に必要以上に首を突っ込まず冷静に自分の仕事をして結果を出すのですが、ドラマの真野は勝手に事件現場に行ったり、被害者の母親と話をしたりします。

原作とはかなりイメージが違います(^_^;)


船越英一郎演じる虎丸のキャラが違い過ぎる






船越英一郎さん演じる叩き上げの刑事・虎丸のキャラクターが、原作と全然違います。

原作も強面で“刑事の勘”を頼りに動くのですが、もっと落ち着いていて渋くて真野の実力も早い段階で認めます。

ドラマの怒鳴りまくりの船越英一郎さんについては、ツイッターでも賛否両論です(^_^;)


千原ジュニア演じる壇浩輝が違う



おそらくラスボスと思われる壇浩輝を演じる千原ジュニアさんですが、原作とイメージが違います。

原作の壇浩輝は中身はクズ(サイコパス)ですが、成績優秀で容姿端麗、家柄もよい(父親が現法務大臣で、練馬一家殺人事件発生当時は警視総監)。

成績優秀で家柄がいいというのはまあいいですが、容姿端麗が全然イメージ違います(千原さん、ごめんなさい)。


ドラマ「トレース~科捜研の男~」壇浩輝(千原ジュニア)原作ネタバレ!不気味なエリートの真意は?の記事はこちら
ドラマ「トレース~科捜研の男~」壇浩輝(千原ジュニア)原作ネタバレ!不気味なエリートの真意は?


所長役が小雪



法医科科長の海塚ですが、原作では男性です。

女性の小雪さんにすることで、どんな効果が生まれるかに注目です。


原作では矢本悠馬の役はエリートじゃない?



船越英一郎さんの部下役の矢本悠馬さんですが、原作では荒川警察署・刑事課の刑事。

船越さん演じる虎丸は新宿警察署・刑事課の刑事なので、接点はありません。


1話のバラバラ殺人事件の真相が違う


1話では、五十嵐美加のバラバラ遺体が発見されました。

事件の真相は、義父からDVを受けていた美加にシンパシーを感じた隣人の男性による犯行でした。


しかし原作では、恋人からDVを受けていた美加の美しい手足に心奪われた隣人の男性による犯行でした。

隣人の男性は親から虐待を受けていて手足に無数の痣が残っていて、美香を殺した後に綺麗な手足を切断して冷凍庫に保存。

(彼にとって)いらなくなった部分をゴミに出したのでした。


早川先生が違う


6話で、萩原聖人さん演じる早川先生が登場しました。

原作では真野の姉・仁美(夏子)の高校時代に副担任教師ですが、ドラマでは新妻大介の高校時代の担任教師。

まとめ

ドラマ『トレース 科捜研の男』の原作漫画との違い7選をまとめました。

今後も違いが出てきたら、追記していきます。


ドラマ「トレース」最終回の武蔵野一家殺人事件の真相を原作と比較!爽やか過ぎるラストに違和感?の記事はこちら
ドラマ「トレース」最終回の武蔵野一家殺人事件の真相を原作と比較!爽やか過ぎるラストに違和感?

ドラマ「トレース」の原作あらすじの結末をネタバレ・前編!真野は正義の味方or復讐鬼?の記事はこちら
ドラマ「トレース」の原作あらすじの結末をネタバレ・前編!真野は正義の味方or復讐鬼?

ドラマ「トレース」の原作あらすじの結末をネタバレ・後編!沢口の真野への愛は本物?の記事はこちら
ドラマ「トレース」の原作あらすじの結末をネタバレ・後編!沢口の真野への愛は本物?

ドラマ「トレース」最終回結末をネタバレ予想!真野は殺人犯になってしまうのか?の記事はこちら
ドラマ「トレース」最終回結末をネタバレ予想!真野は殺人犯になってしまうのか?

ドラマ「トレース 科捜研の男」の船越英一郎にイライラ?原作と違うし火サスみたい?の記事はこちら
ドラマ「トレース 科捜研の男」の船越英一郎にイライラ?原作と違うし火サスみたい?

ドラマ「トレース」姉・仁美が妊娠3ヵ月?原作から相手の男をネタバレ予想!の記事はこちら
ドラマ「トレース」姉・仁美が妊娠3ヵ月?原作から相手の男をネタバレ予想!

『トレース』早川尚文(萩原聖人)があやしい?仁美のお腹の子の父親で真犯人?の記事はこちら
『トレース』早川尚文(萩原聖人)があやしい?仁美のお腹の子の父親で真犯人?