相棒17 元日SP 2019キャスト一覧!あらすじ、みどころ、ゲスト、放送時間まとめ

「テレビ朝日開局60周年記念 相棒17 元日スペシャル」第10話「ディーバ」が、2019年1月1日(火・祝)元旦に2時間超で放送されます(よる9時~11時15分)。

大物政治家の家で誘拐事件が発生!謎の要求をする犯人を右京(水谷豊)と亘(反町隆史)が追いかけます!

そして事件に関与すると思われる暴力団を突き止めた亘は、アジトへ潜入するも大ピンチに……?!

亘の捜索のために、右京の2代目相棒・神部尊(及川光博)が大胆な行動に出ます。

当記事では、『相棒17 元日SP 2019』のキャスト一覧、簡単なあらすじや見どころ、放送日についてまとめています。


相棒17 元旦スペシャル「ディーバ」ネタバレと感想!神部尊と亘のアクションシーンがスカッとジャパン!の記事はこちら
相棒17 元旦スペシャル「ディーバ」ネタバレと感想!神部尊と亘のアクションシーンがスカッとジャパン!



『相棒17 元日SP 2019』の簡単なあらすじ



16歳の少女・槙(優希美青)が襲われて、彼女の息子が誘拐されます。

槙は、代議士の敦盛劉造(西岡德馬)の亡き息子・優とその妻・貴巳(河井青葉)の娘。

つまり槙は敦盛の孫で、誘拐されたのはひ孫だったのです。


孫の息子を救うため、敦盛は犯人の指示に従ってシャンソン歌手の瞳子(大地真央)に手紙を読ませるべく奔走。

そこに書かれていたのは自殺した生命保険会社の社員が実は殺されたという告発文で、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は一連の真相を追いかけます。


そんな中、特別捜査本部では、犯人の要求に全て従い、ひ孫の解放を最優先にするという捜査方針が打ち出されます。

やがて、犯人から再び連絡が。

捜査員として衆議院議員の自宅に残っていた青木(浅利陽介)からのメールで犯人の指示を知った亘は、右京とともに動き出しますが……。


『相棒17 元日SP 2019』の見どころ



『相棒17 元日SP 2019』の見どころは以下の4つ。

亘が絶対絶命の大ピンチに?!


右京が瞳子に興味を示す一方、亘は生命保険会社の社員の死について調査。

すると意外な事実が判明して、背後にある“闇”が浮かび上がってきます。

そして、右京に相談しないまま単身、暴力団事務所に乗り込むのですが、それから消息を絶ってしまうという絶対絶命のピンチに陥ってしまいます……!!


右京の2代目相棒・神戸尊(及川光博)が登場


右京は、貴巳と瞳子の過去にある接点があったことに気づき、敦盛劉造と三雲生命が浅からぬ関係にあることも指敵します。

しかし亘と連絡が取れないことから、元特命係の神戸尊(及川光博)に協力を依頼することに。

亘の捜索のために、尊が大胆な行動に出ます!


週刊フォトスの記者・風間楓子も登場


特命係が関与する事件をたびたび取材して因縁の仲の風間楓子(芦名星)も登場します。

亘が、楓子に協力を求めるのです。


青木の動向に注目


『相棒14』で登場して今シーズンで特命係に加入した青木ですが、衣笠副総監(杉本哲太)の“使い”でもあります。

右京はそれを気にしていないようですが……。

『相棒17 元日SP 2019』の放送日と放送時間

『相棒17 元日SP 2019』の放送日と放送時間は、以下の通り。

  • 放送日 2019年1月1日(火・祝)
  • 放送時間 よる9時~11時15分
  • 放送局 テレ朝

『相棒17 元日SP 2019』のキャスト一覧

『相棒17 元日SP 2019』のキャストを「主要キャスト」と「ゲストキャスト」に分けてご紹介します。

主要キャスト


杉下右京(すぎした・うきょう):水谷豊(みずたに・ゆたか)



  • 役名 杉下右京(すぎした・うきょう)
  • キャスト 水谷豊(みずたに・ゆたか)
  • 生年月日 1952年7月14日
  • 年齢 66歳

杉下右京は、警視庁特命係の係長で、階級は警部。

切れモノ過ぎるゆえに上層部からにらまれ、特命係という閑職に追いやられてしまいました。

好奇心からたびたび事件に首を突っ込み、名推理で事件の謎を解き明かしていきます。


水谷豊さんの過去出演作品は『傷だらけの天使』『熱中時代シリーズ』『刑事貴族シリーズ』など多数。


冠城亘(かぶらぎ・わたる):反町隆史(そりまち・たかし)



  • 役名 冠城亘(かぶらぎ・わたる)
  • キャスト 反町隆史(そりまち・たかし)
  • 生年月日 1973年12月19日
  • 年齢 44歳

冠城亘は、警視庁特命係所属で、階級は巡査。

元法務省のキャリアですが、クビになって特命係へ。


反町隆史さんの過去出演作品は、『ビーチボーイズ』『GTO』など多数。



青木年男(あおき・としお):浅利陽介(あさり・ようすけ)



  • 役名 青木年男(あおき・としお)
  • キャスト 浅利陽介(あさり・ようすけ)
  • 生年月日 1987年8月14日
  • 年齢 31歳

青木年男は、警視庁特命係所属で、階級は巡査部長。

役所に勤める公務員でしたたが、コンピューターの専門知識と衣笠副総監のコネにより、特別捜査官として警視庁に転職。

『相棒14』第15話「警察嫌い」で右京と亘にハメられたことを恨みに思っています。

『相棒16』最終回で、“制裁”として特命係に左遷されました。


浅利陽介さんの過去出演作品は『キッズウォー』『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-シリーズ』など多数。


社美禰子(やしろ・みやこ):仲間由紀恵(なかま・ゆきえ)



  • 役名 社美禰子(やしろ みやこ
  • キャスト 仲間由紀恵(なかま ゆきえ)
  • 生年月日 1979年10月30日
  • 年齢 38歳

社美禰子は、警視庁総務部広報課 課長・警視正。

一人娘を持つシングルマザー。


仲間由紀恵さんの過去出演作品は『美しい隣人』『TRICK』など多数。


月本幸子(つきもと・さちこ):鈴木杏樹(すずき・あんじゅ)



  • 役名 月本幸子(つきもと・さちこ)
  • キャスト 鈴木杏樹(すずき・あんじゅ)
  • 生年月日 1969年9月23日
  • 年齢 49歳

月本幸子は、小料理屋「花の里」の女将。

右京に殺人未遂で逮捕された過去を持っています。


鈴木杏樹さんの過去出演作品は『あすなろ白書』『理想の息子』など多数。


衣笠藤治(きぬがわ・とうじ):杉本哲太(すぎもと・てった)



  • 役名 衣笠藤治(きぬがさ・とうじ)
  • キャスト 杉本哲太(すぎもと・てった)
  • 生年月日 1965年7月21日
  • 年令 53歳

衣笠藤治は、警視庁副総監・警視監。

警視庁のNo.2で、サイバーセキュリティ対策本部の発足に携わった人物。

かつて警察庁No.2だった峯秋とは、警察組織内の力関係を巡ってけん制し合う間柄。

また以前、自身の娘が殺人事件の目撃者になった一件に特命係が首を突っ込んだ経緯から、その存在を疎ましく感じていて、特命係廃止の機会をうかがっています。

青木の父親とは竹馬の友で、青木の採用にも力を貸したという噂。


杉本哲太さんの過去出演作品は『あまちゃん』『HERO 第2シリーズ』など多数。

『相棒16 最終回2時間スペシャル』の撮影中に前衣笠藤治役の大杉連さんの訃報が届き、杉本哲太さんが代役を務めました。


甲斐峯秋(かい・みねあき):石坂浩二(いしざか・こうじ)



  • 役名 甲斐峯秋(かい・みねあき)
  • キャスト 石坂浩二(いしざか・こうじ)
  • 生年月日 1941年6月20日
  • 年齢 77歳

甲斐峯秋は、警察庁長官官房付・警視監。

以前は警察庁No.2である次長の職にありましたが、特命係に所属していた息子の享(成宮寛貴)が起こした連続傷害事件を受け、警察庁長官官房付のポストに事実上降格。

警視庁副総監の衣笠とは牽制し合う関係で、警視庁内での権力復活を目論んでいます。

特命係の指揮統括。


石坂浩二さんの過去出演作品は『石坂浩二の金田一耕助シリーズ』『四十七人の刺客』など多数。


日下部彌彦(くさかべ・やひこ):榎木孝明(えのき・たかあき)



  • 役名 日下部彌彦(くさかべ・やひこ)
  • キャスト 榎木孝明(えのき・たかあき)
  • 生年月日 1956年1月5日
  • 年齢 62歳

日下部彌彦は、法務省法務事務次官。

本来なら検事の資格を要するポストですが、前事務次官の急死を受け、例外的に現職に就きました。

元部下である亘と親しい間柄でしたが、目を掛けていた女性検察官を右京が辞職に追いやった一件から関係が変化。

右京を敵視し、特命係を廃止に追い込もうと策謀を巡らせています。


榎木孝明さんの過去出演作品は『ロマンス』『真田太平記』『浅見光彦シリーズ』など多数。


神部尊(かんべ・たける):及川光博(おいかわ・みつひろ)



  • 役名 神部尊(かんべ・たける)
  • キャスト 及川光博(おいかわ・みつひろ)
  • 生年月日 1969年10月24日
  • 年令 49歳

神部尊は、警察庁長官官房付・警視。

右京の2代目相棒で、クールかつキザな自信家。

右京の監視という名目で警察庁から特命係に飛ばされてきますが、配属の真の理由を知り、自らの意思で特命係に残留。

その後、警察庁に異動になってからも、事あるごとに右京に力を貸しています。


及川光博さんの過去出演作品は『オヤジぃ。』『恋がしたい恋がしたい恋がしたい』『掟上今日子の備忘録』など多数。


風間楓子(かざま・ふうこ):芦名星(あしな・せい)



  • 役名 風間楓子(かざま・ふうこ)/li>
  • キャスト 芦名星(あしな・せい)
  • 生年月日 1983年11月22日
  • 年令 35歳

風間楓子は、週刊フォトスの記者。

特命係が関与する事件を取材することが多く、因縁の仲。


芦名星さんの過去出演作品は『ジュテーム〜わたしはけもの』『猿ロック』『ST 赤と白の捜査ファイル』など多数。


ゲストキャスト


敦盛槙(あつもり・まき):優希美青(ゆうき・みお)



  • 役名 敦盛槙(あつもり・まき)
  • キャスト 優希美青(ゆうき・みお)
  • 生年月日 1999年4月5日
  • 年令 19歳

敦盛槙は、誘拐された男児の母親。

何者かに襲われ、血を流して倒れているところを発見されます。


優希美青さんの過去出演作品は『あまちゃん』『マッサン』『デスノート』など多数。


敦盛貴巳(あつもり・たかみ):河井青葉(かわい・あおば)



  • 役名 敦盛貴巳(あつもり・たかみ)
  • キャスト 河井青葉(かわい・あおば)
  • 生年月日1981年11月16日
  • 年令 37歳

敦盛貴巳は、誘拐された男児の祖母で槙の母親。

弁護士だった夫とは死別。

しかし、夫の死後も義父である劉造から援助を受けています。

過去に瞳子と浅からぬ関係が?


河井青葉さんの過去出演作品は『ガールフレンド』『ともしび』など多数。


敦盛劉造(あつもり・りゅうぞう):西岡德馬(にしおか・とくま)



※左が西岡徳馬さん。

  • 役名 敦盛劉造(あつもり・りゅうぞう)
  • キャスト 西岡德馬(にしおか・とくま)
  • 生年月日 1946年10月5日
  • 年令 72歳

敦盛劉造は、閣僚を歴任した大物政治家。

亡き息子の娘が産んだ男児を、後継者として育てたいと考えており、どんなに金を積んでも誘拐犯から取り戻そうと必死になって交渉に応じます。


西岡德馬さんの過去出演作品は『緑川警部シリーズ』『過保護のカホコ』など多数。


神崎瞳子(かんざき・とうこ):大地真央(だいち・まお)



  • 役名 神崎瞳子(かんざき・とうこ)
  • キャスト 大地真央(だいち・まお)
  • 生年月日 1956年2月5日
  • 年令 62歳

神崎瞳子は、フランスを中心に活躍するシャンソン歌手。

政治的な発言や抗議行動でも知られ、“闘うディーバ”とも呼ばれます。

凱旋帰国した矢先、誘拐事件の犯人からの指名で、保険会社の社員に対する告発文を発信。

事件と何らかの接点が!?


大地真央さんの過去出演作品は『功名が辻』『日本沈没』など多数。


相棒17 元旦スペシャル「ディーバ」ネタバレと感想!神部尊と亘のアクションシーンがスカッとジャパン!の記事はこちら
相棒17 元旦スペシャル「ディーバ」ネタバレと感想!神部尊と亘のアクションシーンがスカッとジャパン!