半分、青い。ヒロイン・鈴愛の子役・矢崎由紗が可愛い!役柄や経歴、演技を紹介

通算98作目の朝ドラ『半分、青い。』が、2018年4月2日(月)からスタートします。

第一週では、子役たちが大活躍!

大人になっても続く鈴愛 すずめ(永野芽郁)、律(佐藤健)、ブッチャーこと隆之介(矢本雄馬)、菜生(奈緒)の絆は、幼少期に育まれたものなのです。

当記事では『半分、青い。』ヒロイン・鈴愛の幼少期を演じる子役・矢崎由紗(やざき・ゆさ)ちゃんに注目して、「役柄」や「経歴」「演技の評判」についてまとめました。



『半分、青い。』ヒロイン・鈴愛の子役・矢崎由紗とは?



プロフィール


  • 芸名 矢崎由紗(やざき・ゆさ)
  • 生年月日 2009年5月20日
  • 年齢 8歳
  • 身長 128㎝
  • 事務所 セントラル株式会社

経歴


矢崎由紗(やざき・ゆさ)ちゃんは、2歳から子役として活躍。

現在8歳ですから、芸歴はもう6年とけっこうベテランです。


ドラマ『黄昏流星群』でデビュー。

主な過去出演作品は、以下です。

2012年


  • 黄昏流星群:実香役

2013年


  • 新春ワイド時代劇 白虎隊〜敗れざる者たち:西郷季子役
  • ネオ・ウルトラQ第11話:アルゴスデモクラシー
  • 名もなき毒:杉村桃子役

2014年


  • Dr.DMAT:八雲春子役(幼少期)
  • アリスの棘第2話:千原美久役
  • 花咲舞が黙ってない最終話:坂田菜々美役
  • おやじの背中第2話:青木誠役(幼少期)
  • テレビ未来遺産 “終戦69年”ドラマ特別企画 遠い約束〜星になったこどもたち〜:水野かよ役

2015年


  • マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜:後藤梨香役
  • 37.5℃の涙 第8話:須田レイナ役
  • 土曜ワイド劇場 警視庁捜査一課長〜ヒラから成り上がった最強の刑事!5:水越奈々役
  • 『保育探偵25時〜花咲慎一郎は眠れない!!〜』

2016年


  • ドラマスペシャル 検事の死命:大友果歩役
  • 警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 第4話:温井莉子役
  • 砂の塔〜知りすぎた隣人:汐里の娘役

2017年


  • 悦ちゃん〜昭和駄目パパ恋物語〜:池辺琴役

2018年


  • 半分、青い。:楡野鈴愛(幼少期)役


若干8歳とは思えないほど、たくさんの作品に出演していてびっくりしましたΣ(・ω・ノ)ノ

スペシャルドラマに話題作と子役としての経験を順調に積んできて、満を持しての朝ドラ初出演と言えますね。


『マザーゲーム』では、後藤みどり(安達祐実)の子供役を演じて、「くそ可愛い」と話題になりました。



『土曜ワイド劇場 警視庁捜査一課長〜ヒラから成り上がった最強の刑事!』では黒谷友香さんの娘役を演じ、『砂の塔〜知りすぎた隣人』ではセレブなママ・柳汐里(音月桂)の娘役を演じるなど、美人ママの娘役は定番のようです。


音月桂さんと矢崎由紗ちゃん、並ぶと本当に綺麗な母娘ですね。


『名も無き毒』では主演の小泉孝太郎さんの娘・杉村桃子役を熱演して大きな話題を呼びました。

桃子の可愛さが、不気味過ぎるドラマの唯一の癒しだったような気がします。


『悦ちゃん〜昭和駄目パパ恋物語〜』での琴役の画像をみつけましたが、あどけない感じがたまりません。


おかあさんによりかかって寝ている姿が、可愛すぎです。


ドラマだけではなく、以下のCMにも出演しています。

  • ハウス食品 バーモントカレー「元気いただき!」篇
  • 日本興亜損保「代理店対応力で選ぶなら、日本興亜」篇


映画『こどもつかい』に、柴田瑠奈役で出演していました。




『半分、青い。』子役・矢崎由紗の役柄は?



『半分、青い。』子役・矢崎由紗ちゃんの役柄は、ヒロイン・楡野鈴愛 にれの・すずめ(永野芽郁)の幼少期役です。


鈴愛は小さな食堂を営む楡野家の長女で、性格は明るく活発。

失敗しても「やってまった」(=やってしまった)と反省し、すぐに立ち直る前向きな女の子。


第一週は鈴愛が胎児の時から始まって、誕生後の成長した少女時代を矢崎由紗ちゃんが演じます。

鈴愛の母・晴(はる)役は正統派美人・松雪泰子さんが、父・宇太郎(うたろう)役は話題の演技派・滝藤賢一さんが演じます。


主演の永野芽郁さんは「(矢崎由紗ちゃんは)私と似ているところも多く、可愛い」と言っていて、監督も「この2人で良かったよ」と言うことが多いそうです。

バッチリ二重で愛くるしいところが、2人はそっくりかと。



鈴愛は小学校3年生のときにムンプス難聴という病気で左耳の張力を失い、左耳が一生聞こえない事実に一時期は落ち込むものの、家族や幼なじみ・律(佐藤健、幼少期:高村佳偉人)の支えで立ち直り、前向きに生きていきます。

勉強は苦手ですが、絵が得意でユニークな感性を持っています。


左耳が聞こえないというかなり難しい役どころになりますが、芸歴の長い矢崎由紗ちゃんの演技が楽しみです。


鈴愛の幼なじみ・律の幼少期を演じる子役・高村佳偉人くんの記事はこちら
半分、青い。律【佐藤健】の子役は高村佳偉人!役柄や経歴、演技も紹介


鈴愛の同級生・ブッチャー(西園寺龍之介)の幼少期を演じる子役・大竹悠義くんの記事はこちら
半分、青い。ブッチャーの子役・大竹悠義の役柄はガキ大将!演技は上手い?


鈴愛の親友・菜生の幼少期を演じる子役・西澤愛菜ちゃんの記事はこちら
半分、青い。菜生の子役を演じる西澤愛菜が可愛い!ヒロイン・鈴愛の親友役!

子役・矢崎由紗の演技の評判は?

矢崎由紗ちゃんの演技の評判を見てみましょう。

演技は上手い?



矢崎由紗ちゃんの演技の評判は、高評価でした。

特に「泣きの演技」や「寝る演技」が絶賛されていました。

子役ちゃんはこの2つが上手いと、最高ですよね~。


可愛い!



矢崎由紗ちゃんに対して「可愛い」という声は、当然多かったです。

由紗ちゃんはもともと子供らしい愛くるしい可愛さが魅力でしたが、最近少し大人っぽくなったという声も。

ヘアスタイルなどを役柄に合わせているのか、ちょっと昭和っぽい顔立ちにも見えます。



『保育探偵25時〜花咲慎一郎は眠れない!!〜』での画像をみつけましたが、上目使いに睨んでいる表情が可愛すぎですね~。

『半分、青い。』鈴愛(幼少期)役の演技の評判は?

矢崎由紗ちゃんの、鈴愛役の演技の評判を見てみましょう。





矢崎由紗ちゃん、田舎の元気な子供の役作りが上手です。

まさに鈴愛という名前がぴったりといった感じ。

お母さんと口論のシーン(4月11日放送)は、途中で涙目になって可愛かったですね~。




4月12日放送では「元気な時の左耳に、バイバイ、今までありがとうなって、言えんかった」という鈴愛の言葉に涙が止まりませんでした。

片耳が聞こえなくても、お母ちゃんの言うことが以心伝心でなんとなくわかるという発言にも、胸をつかまれました。




『半分、青い。』の子役はみんな演技が自然で、15分があっという間に過ぎる印象です。

「子役パートが終わって欲しくない」という声が多かったです。

まとめ

『半分、青い。』でヒロイン・鈴愛(永野芽郁)の幼少期を演じる子役・矢崎由紗ちゃんをご紹介しました。

可愛いうえに、既に芸歴も長い由紗ちゃんの『半分、青い。』での演技が楽しみです。

ドラマを見逃したら動画で視聴しよう!



スマホ・タブレット・パソコンさえあれば、いつでもどこでもネットでドラマが見れる動画配信サービスをご紹介します。無料トライアル中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマは違法ですのでご注意ください。当サイトでは安全な公式サービスだけを紹介しています。


FOD フジテレビ公式[PR]


  • グッドドクター
  • 絶対零度
  • 限界団地
  • コンフィデンスマンJP
  • シグナル(ポイント)
  • モンテ・クリスト伯
  • コードブルーシリーズ
  • ディア・シスター
  • リッチマン・プアウーマン

 



Hulu 日テレ公式


  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • ゼロ エピソードゼロ(スピンオフ)
  • 正義のセ
  • Missデビル 人事の悪魔・椿眞子
  • 崖っぷちホテル!




U-NEXT 作品数No.1!
ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

  • デイジー・ラック(216ポイント)
  • 半分、青い。(108ポイント)
  • 西郷どん(108ポイント)
  • あゝ、荒野(見放題)
  • 太陽の末裔(見放題)
  • 雲が描いた月明り(見放題)