「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作と映画の違い15選!逞と繭が結ばれる経緯や死因も!

ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』が、2019年1月19日(土)から始まります。

実は『僕の初恋をキミに捧ぐ』には原作漫画があり、2009年に岡田将生さん×井上真央さんで映画化もされています。

当記事では『僕の初恋をキミに捧ぐ』原作と映画の違い15選をまとめています。


ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作との違い5選!コウ様が群れてるし寮設定じゃないのが残念?の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作との違い5選!コウ様が群れてるし寮設定じゃないのが残念?

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・前編!タクマは20歳まで生きられない?の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・前編!タクマは20歳まで生きられない?

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・後編!逞の遺書全文も!の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・後編!逞の遺書全文も!

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」最終回結末をネタバレ予想!繭は逞との出会いを後悔していない!の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」最終回結末をネタバレ予想!繭は逞との出会いを後悔していない!



『僕の初恋をキミに捧ぐ』の原作漫画とは?



『僕の初恋キミに捧ぐ』の原作は、「少女コミック」(小学館)で連載されていた青木琴美さんによる同名漫画で、コミックスは全12巻。

累計発行部数が800万部を超える、超人気作品。

幼い頃から重い心臓病を患い、「20歳まで生きられない」と宣告されてしまった逞と、逞のことを一途に思い続けている繭が、“命”に真正面から向き合いながら、愛を育んでいく姿が描かれています。


ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・前編!タクマは20歳まで生きられない?の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・前編!タクマは20歳まで生きられない?

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・後編!逞の遺書全文も!の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・後編!逞の遺書全文も!


『僕の初恋をキミに捧ぐ』の映画とは?



『僕の初恋をキミに捧ぐ』は、2009年に映画化されました。

涙なしでは見られない切なすぎる恋物語を、井上真央さん&岡田将生さんという当時最も勢いのある若手タッグでの実写化が実現。

当初、監督は最終目標が興収11億円としていましたが予想以上にヒットし、最終的に最終興収21.5億円と大ヒット作品となりました。

ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』とは?



ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』は、2019年1月19日(土)から始まります(夜11:15~0:05)。

心臓病を患う垣野内逞役を野村周平さんが、彼を一途に思い続ける種田繭役を桜井日奈子さんが演じます。

『僕の初恋をキミに捧ぐ』原作と映画の違い15選

『僕の初恋をキミに捧ぐ』の原作と映画の違い15選をまとめます。

繭の母親が亡くなっている


原作では、繭の母親は生きていて、逞との交際に反対します。

映画では、繭が小さい頃に亡くなっています。


小学校6年生も描かれる


原作では小学校6年生の逞と繭が描かれますが、映画では8歳のあとは中学生に飛びます。


公立中学から全寮制の高校へ


原作では、逞と繭は、中高一貫教育の全寮制の学校へ。

映画では、公立中学から全寮制の高校へ。


四ツ葉のクローバーがみつかる


原作では、幼い繭と逞は四ツ葉のクローバーをみつけられません。

映画では、逞がみつけて、繭が「逞の病気を治してください」と必死でお願いします。


繭のブラジャーの経緯が違う


原作では、男子が繭の水着の肩ひもをずらして繭の胸があらわに!

映画では、男子が体操服の繭に水をぶっかけてブラが透けます。

どちらの場合も、逞が怒り狂うのは同じ。


鈴谷昂は、繭や逞と同じ学年に変更され、律とは無関係


原作では、鈴谷昂は逞と繭の先輩で、律の兄。

映画では、昂は逞たちと同学年に変更されて、律とも無関係。


上原照は、逞の初キスの相手


原作では、上原輝は逞の初キスの相手。

映画では、照と再会した逞が、照に頼まれて彼女の初キスの相手に(逞はすでに繭とキスしていた)。


上原照が、逞がいない間に亡くなる


原作では上原照は、逞が見ている前で息を引き取ります。

映画では、逞がいない間に病院で発作を起こして死亡。


逞と昂の100m走


原作では、逞は昂となにか勝負をしたりしません。

映画では、逞と昂が繭を賭けて100m走で勝負します。

結果は、逞の勝ち。


逞と繭が結ばれる経緯が違う


原作では、高校の修学旅行を抜け出した逞と繭が、一泊して結ばれます。

映画では、夜中の弓道の道場で結ばれます。


鈴谷昂が事故にあったいきさつや、母親が移植を断る経緯が変更


原作では、鈴谷昂は繭とのデート中に事故に遭遇したことから、後遺症で脳内出血が起こった結果、脳死。

映画では、女子大生の彼女の家から帰る途中に、踏切りで事故にあって脳死。


さらに原作では逞が鈴谷昂の心臓移植を拒絶するのに対して、映画では昂の母親が一度は昂の心臓移植を決意するも、途中でやはりやめると言い出します。


繭が「逞に心臓をください」と土下座


原作では、繭は心臓移植を受けたくないという逞の意思を受け入れます。

映画では、繭は鈴谷昂の病室に行って昂の祖父と母親に「逞に心臓をください!」と土下座。


成功率の低い手術を受ける


原作では、18歳の逞が、成功率が低い心臓手術を受けます。

映画では、逞はそんな手術は受けません。


繭と結婚する


原作では、成功率の低い手術をする前に、逞と繭は病院で結婚式を挙げます。

映画では、逞の死後、繭が逞の遺骨を持って教会でウェディングドレスを着ます。


遺書が違う


原作では、逞は18歳で遺書を書きます。

映画では、逞は自分が20歳まで生きられないことを知った8歳のときに遺書を書いてずっとお守り代わりに持っています。


結末が違う


原作では、逞は難易度の高い手術を受けますが、手術が成功したかどうかは不明(でもなんとなく、亡くなった雰囲気)。

映画では、繭との新婚旅行後に発作を起こして死亡。

『僕の初恋をキミに捧ぐ』原作と映画の類似点

『僕の初恋をキミに捧ぐ』の原作と映画の類似点ですが、以下の3つ。

  • 逞と繭が同じ全寮制の高校に行く。
  • 逞が同じ病気を持つ照に再会するが、照は間もなく死亡。
  • 鈴谷昂の心臓を移植するという話が出るが、逞は心臓移植を受けない(もしくは受けられなくなる)。

2019年度のドラマ版でも、この流れはおおむね同じだと予想します。


ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作との違い5選!コウ様が群れてるし寮設定じゃないのが残念?の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作との違い5選!コウ様が群れてるし寮設定じゃないのが残念?

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・前編!タクマは20歳まで生きられない?の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・前編!タクマは20歳まで生きられない?

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・後編!逞の遺書全文も!の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・後編!逞の遺書全文も!

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」最終回結末をネタバレ予想!繭は逞との出会いを後悔していない!の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」最終回結末をネタバレ予想!繭は逞との出会いを後悔していない!