ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」最終回結末をネタバレ予想!原作や映画のラストと比較!

ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』が、2019年1月19日(土)からスタート(夜11:05~0:05)。

重い心臓病を患って20歳まで生きられない少年・垣野内逞(野村周平)と、彼を一途に思う少女・種田繭(桜井日奈子)の切なすぎる純愛が描かれます。

当記事では、ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』の最終回結末をネタバレ予想してまとめています。


ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」最終回(7話)のネタバレと感想!終り方に賛否両論!の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」最終回(7話)のネタバレと感想!終り方に賛否両論!

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・前編!タクマは20歳まで生きられない?の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・前編!タクマは20歳まで生きられない?

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・後編!逞の遺書全文も!の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・後編!逞の遺書全文も!

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作との違い5選!コウ様が群れてるし寮設定じゃないのが残念?の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作との違い5選!コウ様が群れてるし寮設定じゃないのが残念?

「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作と映画の違い15選!逞と繭が結ばれる経緯や死因も!の記事はこちら
「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作と映画の違い15選!逞と繭が結ばれる経緯や死因も!



『僕の初恋をキミに捧ぐ』原作と映画の結末は?

ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』の結末を予想する前に、原作と映画の結末を簡単に確認しましょう。

原作、映画ともに以下の流れは同じです。

  • 2人がまだ幼い頃、逞が繭にプロポーズ。
  • 同時期に、逞が20歳まで生きられないことを知る。
  • 逞と繭が同じ全寮制の高校に行く。
  • 逞が繭のためを思って、繭を遠ざける。
  • 逞が同じ病気を持つ照に再会するが、照は間もなく死亡。
  • 鈴谷昂が繭に接近するが、逞と繭は結ばれる。
  • 鈴谷昂の心臓を移植するという話が出るが、逞は心臓移植を受けない(もしくは受けられなくなる)。

原作の結末



原作では、18歳の逞が成功率が低い手術を受けることを決意。

逞は「手術の前に、繭さんと結婚させたください」と繭の両親に泣いて頼み、最終的に彼らは逞と繭の結婚を認めます。

逞が繭との結婚を望んだ理由は、死ぬ前に繭を幸せにしたいからでした。


逞と繭は、病院でささやかな結婚式を挙げて夫婦になります。

逞は昔医者から「20歳まで生きられない」と宣告されているので、もしこの手術が成功しても2年ともたない可能性も。

それでも逞はあと2年であっても、繭を愛し抜くことを誓うのでした。


その後、繭は妻として逞の「手術同意書」にサイン。

そして迎えた手術当日。

繭は「死んだらぶっ殺すからね」と言って逞を手術室へ送り出し、逞は繭に箱を渡しました。


箱の中には、逞の遺書が……。

そこには「もし僕が死んでしまったら、他の人と結婚して幸せになってください」と書かれていて、紙には逞の涙の跡がありました。

遺書には続きがあり、「けれど願わくば僕らの初恋が成就する夢を」で終わっていました。

逞は最後まで死にたくないと苦しみもがき、繭との未来をあきらめていなかったのです。

しかし逞が死んだかどうかはわからないラスト。


逞の遺書全文はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・後編!逞の遺書全文も!


映画の結末



映画では、逞に成功率が低い手術の話はきません。

昂の心臓移植の話が立ち消えになったあと、逞は何度目かの心臓発作で病院に運ばれます。

そして逞の担当医で繭の父親は「これが最後だと思ってください」と家族と繭に告げます。


しかし逞は奇蹟的に目を覚まして、繭と新婚旅行へ。

遊園地で絶叫マシーンに乗り、一緒にパスタを食べて、砂浜を歩きます。

満員電車に乗り、木陰でキスもします。


繭は「本当に楽しかった、こんな日がまた来るといいね」と言いますが、「繭、本当に楽しかった、今までずっと。ごめんな、約束守れなくて。四ツ葉のクローバーの神様もそろそろ病院に戻ろう」と逞。

逞は幼い頃に書いてお守り代わりに持っていた「遺書」を繭に渡して、帰らぬ人となりました。


繭は病院の屋上に行って、遺書を読みます。

そこには「だいすきなみんなへ ぼくがいなくなってもしあわせになってください」と書かれていて、幼い頃に逞がみつけた四ツ葉のクローバーが貼ってありました。


後日、繭は逞の両親から遺骨を渡されました。

逞の母親は「繭ちゃん、今までずっと言いたかったんだけどありがとう。息子に恋を経験させてくれてありがとう」と笑顔でした。


繭はウェディングドレスを着て逞の遺骨を胸に抱いて、教会でバージンロードをひとり歩きます。

逞、やっと夢が叶ったね。

ほんとにやっとだよ、やっと。

だからあたしたち、きっと人の何倍も生きたよね。


逞、生きるって悲しいことだよ。

こんなにも悲しいことが起こることだよ。


でもね、逞、あたしは後悔してないの。

逞と出会えたこと、逞を好きになったこと。

きっともう一度逞と出会っても、またこんな悲しい思いが待ってるとわかっていても、私はまたあなたに恋をする。

引用元:映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』繭のセリフより


ここで、逞と繭が初めて出会ったシーン。

まだ8歳だった逞は、心臓の病気で入院中。

繭がクレヨンでいたずら書きしたベンチに座って、お尻が真っ赤になってしまいます。

繭は本当は婦長さんにいたずらしようと思っていたのですが、通りかかった逞がうっかり座ってしまったのです。


繭は逞にもベンチをクレヨンで塗るように言って、自分がその上に座ってお尻を汚しました。

繭が「これで私のこと許す?」と聞くと「最初っから怒ってないよ」と逞。

繭が「いじわるしたのになんで怒ってないの?」と聞くと「なんでかなあ」と逞。

きっとこの瞬間、2人は恋に落ちたのです。

そして18歳になった繭は、今も逞を好きになったことを後悔していないのです。


ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』最終回結末をネタバレ予想



ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』の最終回結末をネタバレ予想します。

ポイントは、逞が生き延びるか亡くなってしまうか。

コウ様の心臓移植を受けないとなると、あとは成功率の低い手術だけが逞の命を握る鍵となると思われます。


ただ、原作や映画の頃よりも医学が進歩していると思われるので、逞が助かる可能性も高くなるのではないかと。


原作の逞は、繭に幸せになってほしいと思う一方、死にたくないという思いも強く持ったまま手術を受け、とてもリアルな印象を受けました。

はっきりと亡くなったことは描かれていませんが、なんとなく亡くなった感じのするラスト(助かって欲しいとは思うけれど)。


映画の逞は、死ぬ直前に繭を新婚旅行に連れ出して、その後すぐに亡くなるという終わり方。

四ツ葉のクローバーの神様が逞と繭に最後の時間を与えてくれた(実際には逞の繭への愛が奇跡を起こした)という、ファンタジーな要素も。

原作と映画の終わり方のどっちがいいかは、人によって違うでしょうね。


ドラマでは、逞が奇跡的に生き延びるラストもありかと思います。

しかし原作で逞が言っているように「もし手術が成功しても、20歳までは生きられない可能性が高い」のです。


個人的に、繭が逞の遺骨を持って自分の心情を語る映画のラストが好きです。

2時間の映画とは違い、ドラマは全7~8話なので原作の瑞々しいエピソードもたくさん描かれると思います。


見せ場となるのは、やはり昂の心臓移植の話が出る場面でしょうね。

逞と繭の恋愛だけでなく、命の尊さや儚さもしっかり描かれるのが『僕の初恋をキミに捧ぐ』の素晴らしいところです。

ドラマの結末


ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』の最終回が放送されました。

ドラマの結末については、以下の記事をどうぞ。

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」最終回(7話)のネタバレと感想!終り方に賛否両論!の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」最終回(7話)のネタバレと感想!終り方に賛否両論!

まとめ

ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』最終回結末をネタバレ予想してまとめました。

今後も最終回について新情報が出たら、追記していきます。


ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」最終回(7話)のネタバレと感想!終り方に賛否両論!の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」最終回(7話)のネタバレと感想!終り方に賛否両論!

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・前編!タクマは20歳まで生きられない?の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・前編!タクマは20歳まで生きられない?

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・後編!逞の遺書全文も!の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作のあらすじネタバレ・後編!逞の遺書全文も!

「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作と映画の違い15選!逞と繭が結ばれる経緯や死因も!の記事はこちら
「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作と映画の違い15選!逞と繭が結ばれる経緯や死因も!

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作との違い5選!コウ様が群れてるし寮設定じゃないのが残念?の記事はこちら
ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」原作との違い5選!コウ様が群れてるし寮設定じゃないのが残念?

ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』照(てる)ちゃんを原作ネタバレ!映画との違いも!の記事はこちら
ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』照(てる)ちゃんを原作ネタバレ!映画との違いも!