『義母と娘の間のフェルマータ』麦田編・良治編・大樹編のネタバレと感想!続編は決定?

2020年1月2日放送の「『義母と娘のブルース(ぎぼむす)』2020年 謹賀新年スペシャル」の後に、動画配信サービスParaviで『義母と娘の間のフェルマータ』麦田編、良治編、大樹編が放送されます。

  • 麦田編:1月2日(木)23時20分~
  • 良治編:1月3日(金)21時00分~
  • 大樹編:1月4日(土)21時00分~


当記事では『義母と娘の間のフェルマータ』麦田(佐藤健)編、良治(竹野内豊)編、大樹(井之脇海)編のネタバレと感想をまとめています。


『義母と娘のブルース2020/正月スペシャル』ネタバレと感想!終わり方にモヤモヤで続編決定!

2020.01.03

『義母と娘のブルース』2020年 謹賀新年スペシャル|キャスト、あらすじ、見どころ、放送日を紹介!

2019.12.20



『義母と娘の間のフェルマータ』麦田(佐藤健)編のネタバレ



ある朝、ベーカリー麦田の前にベビーカーに乗った赤ちゃんが置き去りにされていた。

従業員のみゆき(上白石萌歌)は、置手紙を見つける。

麦田様

この子はあなたの子です

これからはあなたが育ててください

よろしくお願いします

身に覚えのない麦田は仰天。


しかし亜希子(綾瀬はるか)から「本当にこの子の母親に心当たりはないのですか?私には店長のような“ナチュラルボーングッドルッキング愛され男子”を世の女性が放っておくとは思えないです。もしかしたら女性は覚えているけれど店長は忘れているというよな罪なことはありませんか?」と聞かれて、そうかもしれない……と思い始める。

とりあえず下山(麻生祐未)が赤ちゃん(専務)を預かることになったが、麦田は「あいつ本当に俺の子なのかなあ?」と気になって仕方がない。


スマホのアドレス帳の中から“ソーダちゃん”という身に覚えのない名前を見つけた麦田は「久しぶりに会える?」とメッセージを送って会うことになった。

喫茶店に現れたのは、セクシーでかわいいソーダちゃん(中村静香)。

しかし、麦田はこの魅力的な女性のことが思い出せない。


ソーダちゃんから誘われた麦田は、ソーダちゃんの部屋へ。

それでも、麦田はこの部屋に以前来たかどうかさっぱり思い出せない。


ソーダちゃんに誘われるままにベッドに腰かけた麦田は「この間会った時に……その男女的なことって」と2人の間に男女の関係があったかどうか尋ねた。

ソーダちゃんは「これのこと?」とフナッピーの笛ラムネのような避妊具を見せた。


これは、間違いなく麦田が『義母と娘のブルース2020』の冒頭で持っていた避妊具!

それでも、それでも、思い出せない麦田。


「どうやったら思い出せるかな~」そう言いながらソーダちゃんは麦田のシャツのボタンをはずしていく。

麦田は「俺の……赤ちゃんさ~」と本題を切り出そうとするが、その時“男(鈴之助)”が帰ってきた!


上半身裸の麦田とベッドの上の避妊具を見た“男”は逆上!

ソーダちゃんは「怖かった~」と〇イプされそうになった女性を装って麦田を悪者にした。


“男”は、なんとソーダちゃんの夫だった。

ソーダちゃんは、まさかの人妻~!


麦田:「奥さんに聞きたいことがあって……」

男:「なんだ、言えよ」

麦田:「僕の赤ちゃん、産みませんでしたか~~~!」

男は麦田の顔面を殴った。


麦田は「ベーカリー麦田」で目を覚ました。

今までのことは全て夢だったのだ。


麦田が再びアドレス帳を見ていくと、「ソーダちゃん」の下に「タグっちゃん」という名前が!

麦田は「そうだ、まずはタグっちゃんに聞いてみよう」とさっそくを電話をかけるのだった。

感想



麦田のアドレス帳に、身に覚えのない女性の名前が色々入っていることが判明しました。

麦田がそれらの女性たちと本当に関係を持っているかは不明ですが、まー麦田は〇カですね(笑)。

『義母と娘の間のフェルマータ』良治(竹野内豊)編のネタバレ



亜希子(綾瀬はるか)が突然の赤ちゃん登場に動揺して「良一さん!」と叫びながら公園内を横切っていくのを見た良治(竹野内豊)は「今、良一さんって言った?残念。もう少しで俺だったのにな~」とつぶやいた。

彼はゴルディック社員の小早川(天野義久)から買収話を持ち掛けられていた。


いくつかの理由から買収するに値する企業ではないと思った良治は、断る。

その時、書類の上に鳥の糞が落ちてきた。


小早川から「これは運がつくってことですよ!」と押し切られた良治は、しぶしぶ持ち帰る。

良治がゴルディックのジムを見学に行くと、電話で専務の様子を心配している亜希子にまた会う。


場面は変わって、良治はカフェで同業の女性と会う。

良治は同業の女性(白羽ゆり)に相談するが、彼女は「買収は辞めた方がいい」とアドバイス。

その時良治は飲んだコーヒーを吐き出した、砂糖壺の中に塩が入っていたのだ!


良治は即刻小早川に断りの電話を入れようとするが、なんとスマホが圏外?

同業の女性は「あたし大丈夫だけど。なんか呪いでもかかっているんじゃない?この案件断れないように」と笑った。


良治がカフェの会計をすませるときに、麦田(佐藤健)と田口(浅利陽介)とすれ違った。

その後も良治が断りの電話を入れようとすると花瓶が落ちてきたり、断りのメールをしようとすると停電したり、建物の火災に巻き込まれたりした。

まさか、本当に呪い?


遂に、良治は小早川に断りの電話をかけることに成功!

俺は絶対に呪いなんか認めないからな~~!


その後は、何も異常は起こらなかった。

俺は呪いに勝ったのだ。


ホテルで豪華な朝食を食べる良治は、部下から“差し入れ”として麦田のパンを薦められる。

早速ベーカリー麦田へ向かうが、強烈な腹痛に見舞われてタクシーを拾って病院へ。

(時を同じくして、専務の父親も亜希子とみゆきに追いかけられてタクシーを拾おうとしていた)


女医(MEGUMI)は「すみません、病状から病名が特定できなくて」と言ってきた。

「なるほど、これも呪いか」と良治。


良治は、小早川に電話して買収の話を引き受けた。

小早川:「なぜ急に買収の話を引き受けてくださったのですか」

良治:「まあ、何か呼ばれているような気がしたんですよ。これはもう私に買って欲しいと会社が言ってるのかもしれないと思って」

良治が応接室のドアを開けると、亜希子がいた。

良治は「はじめまして」とあいさつして名刺を渡した。

感想



「良治編」が一番気になって視聴しましたが、はっきり言って本編のその後が全く描かれませんでした(/ω\)

わかったのは……

  • 良治が亜希子や麦田たちとすれ違ったときの良治の状況
  • 良治が「ゴルディック」の買収を引き受けたのは「呪い」のせい

の2点だけでしょうか?

それからもう一つ、良治は亜希子に初めて会った時(at公園)から亜希子のことが気になっているようですね。

「今、良一さんって言った?残念。もう少しで俺だったのにな~」とつぶやいたことから、少なくとも亜希子が好みのタイプの女性だとうかがい知れます。


ということは、2人が出会ったのは運命?

天国の良一さーん!事件ですよー!


良治は「呪い」に負けて買収話を引き受け、亜希子はその頃「大凶」のおみくじを引いています。

この『義母と娘のフェルマータ』のラストシーンが本編のラストシーンと同じなので、今後この2人がどう進展するかは続編か映画化でしか見ることはできませんよね?

続編か映画化は間違いないでしょう!

『義母と娘の間のフェルマータ』大樹(井之脇海)編のネタバレ



大樹(井之脇海)は、麦田にもらったフナッシーの避妊具のせいでみゆき(上白石萌歌)に「合格まで会わない」と言われてしまった。

麦田(佐藤健)に相談するが、麦田は父親の口内の粘膜を取るのに忙しくそれどころではなかった。


そんな中、大樹は階段下でうずくまる猪本(真凛)を発見して病院へ連れて行く。

なんと、猪本は浮気疑惑のある夫を尾行している最中に階段から落ちたという。


浮気の証拠として使用済み避妊具(やはりフナッシー)を見せられて、動揺する大樹。

猪本の治療を待つ大樹の隣に男性が座って、なぜか大樹の恋愛相談に乗ってくれた。


男は、なんと猪本の夫(増田修一郎)だった。

猪本は「ヒデくん?」と驚く。


猪本は、ケガもしていないヒデがなぜ小浜先生(MEGUMI)に用事があるのが怪しむ。

すると、ヒデは「コートを間違えたから」と答えた。


そう、ただ単に居酒屋でコートを間違えて着て帰ってきて、そのポケットに使用済み避妊具が入っていただけだったのだ。

(ちなみに小浜先生のコートは、弟に借りたものだった)

浮気疑惑が晴れたので、2人は仲良く帰って行った。


帰り道、大樹はみゆきに大声で呼び止められる。

大樹は思い切ってみゆきに話しかけるが……。

(ここからは本編でみゆきが「あの男捕まえないと、一生フナッシー使わせないよ!」と叫ぶシーンにつながる)

感想


大樹編は、ただ単にヒロキのみゆきへの愛の深さと人の良さがわかっただけでした。

それと、ここでもフナッシーが出てきました(笑)。

『義母と娘のブルース2020/正月スペシャル』ネタバレと感想!終わり方にモヤモヤで続編決定!

2020.01.03

『義母と娘のブルース』2020年 謹賀新年スペシャル|キャスト、あらすじ、見どころ、放送日を紹介!

2019.12.20