義母と娘のブルース 麦田(佐藤健)と亜希子の恋の結末は?原作では両想い?

『義母と娘のブルース』第7話では、亜希子(綾瀬はるか)と麦田(佐藤健)が「ベーカリー麦田」の再建に向けて動きだしました。

麦田はうるさいおばさんだと思いつつ、亜希子の一生懸命さにハートを撃ちぬかれた模様(笑)。

亜希子も麦田のことを「飽きっぽく面倒くさがりだけど、何故か悪印象を受けない」と分析していて、まんざらでもなさそう。

当記事では『義母と娘のブルース』麦田(佐藤健)と亜希子(綾瀬はるか)の恋の結末を、原作漫画からネタバレしてまとめています。


義母と娘のブルース 最終回(10話)あらすじのネタバレと感想!麦田のデコチューが凄い!の記事はこちら
義母と娘のブルース 最終回(10話)あらすじのネタバレと感想!麦田のデコチューが凄い!

「義母と娘のブルース9話 あらすじのネタバレと感想!麦田の告白に号泣!腕のシールも凄い!」の記事はこちら
義母と娘のブルース9話 あらすじのネタバレと感想!麦田の告白に号泣!腕のシールも凄い!



『義母と娘のブルース』原作から麦田と亜希子の恋の結末をネタバレ


SAKURAさん(@fys_lover_hsam)がシェアした投稿


不採用の後に、採用される


亜希子は麦田のパン屋に面接に行きますが、亜希子の輝かしい経歴にビビった麦田は亜希子を不採用に。

しかし帰り際、亜希子がパンの耳をもらってもいいかたずねたことで、ガラリと印象が変わって採用に。

麦田が求めていたのは、金銭感覚のしっかりした普通の人だったから。


不器用な亜希子は失敗の連続


パン屋でパートを始めた亜希子ですが、パンの値段も、食パンの幅も、原材料に至るまで完璧に暗記。

ついでにパンの歴史由来についても調べ上げるほど、熱意ある態度。


しかしトングでパンを強く掴んで具をはみ出させてしまったり、食パンの機械切りに躊躇したりで、失敗続き。

ヒニンの話は原作でも出てくる


7話では、麦田が亜希子に「娘さんにヒニンのことを教えないと」と助言。

原作にもまったく同じシーンがあります。

そしてオチはやはり……避難袋です。

「この子はまだ大丈夫」と確信する亜希子。


麦田章の過去


麦田章は現在はパン屋の店主ですが、昔はメチャクチャでした。

喧嘩も派手にやったし、女性関係も……。

そんなヤンチャだった麦田が現在気になっているのが、おっさん入ったパート・宮本亜希子。


麦田ベーカリーは倒産の危機


麦田は亜希子に迫りたいと思い、機会を伺いますが、ことごとくかわされてうまくいきません。

それもそのはず、亜希子の関心は「倒産寸前の麦田ベーカリーを立て直すこと」。


ズバズバと意見してくる亜希子に、うんざりする麦田。

これ以上グチグチ言ったらクビだと思っていたところ、「麦田店長のパンに対する熱意は本物」と書かれた亜希子の書類を発見して、胸を打たれます。


今までの麦田は付き合うなら最先端の女と決めていました。

でも今の麦田はやはり、亜希子が気になるのでした。


みゆきが彼氏と外泊?


亜希子は麦田に「娘(みゆき)が友人と外泊するっていってるのですが」と相談。

「アハ!絶対彼氏と!!やるなあのふたり!!」と冷やかす麦田。


亜希子はパンで麦田を殴りました。

麦田は弱ってる亜希子に付け入ろうとしますが、亜希子は自己分析の最中で、やはり取りつく島なし(笑)。


家に帰った亜希子は、みゆき(上白石萌歌)の「友達とゴハン食べてくる」の置手紙を見て、ため息。

思わず「みゆき!ずっと私の元にいなさい!」と声に出してしまいます。


亜希子はこの感情は巣立ちが心配で寂しいのではなく、独占欲や依存心であることに気が付きました。

そして巣立たなきゃいけないのは自分の方であることに気が付くのでした。


麦田がまっすぐな恋を決意


みゆきを心配する亜希子を見かねた麦田は、ひろき(井之脇海)に説教をします。

「気持ちはわかる!!だが彼女と1泊したいなら男として……」


ひろきは麦田の目をまっすぐ見て、返答。

「いいたいことはわかります。でもまだやましいことはしてません。真剣なんで!将来結婚して幸せにしたいんです!!」


麦田はひろきの純粋な気持ちに心打たれ、自分も小手先の技など使わずまっすぐ真剣な恋をしようと決意。


2人でパン屋を立て直す


亜希子が運営統括部長になり、麦田と協力してパン屋を立て直すことに。

麦田がやっとやる気を出してくれたのです。


しかし原材料を表示すべきという亜希子に対して、手の内を見せるみたいで嫌だという麦田。

多様なメディアへの広告を提案する亜希子に対して、口コミで広めたい麦田。


挙句の果てには、ハイタッチを求める麦田に対して、握手しようとする亜希子。

2人は、常ににズレているのです。


一方、みゆきはひろきから「義母さんとコミュニケーション取らないとダメだろ」と言われて、反省。

パン屋の前を通りかかって、亜希子と麦田がいい雰囲気なのを目撃します。


麦田と父親の確執


麦田の父親は腰を痛めて引退したのですが、麦田が店を継ぐと言ったときには大反対。

レシピもくれなかったので、現在の麦田のパンは美味しくならないのです。

「先代を超えるパンを作ってください。私はそれを売ります」と亜希子。


麦田は、最高傑作のパンを作ろうと意気込みます。

そして父親を見返すことができたら、亜希子に告白しようと決意。


麦田がひろきに相談


麦田は店にきたひろきに「亜希子さんの好きな食べ物知らない?」と聞きます。

ひろきは「酒盗、柿ピー、子持ちししゃも」と答えますが、「全部パンに使いづれー!!」と叫ぶ麦田。


ひろきは麦田が亜希子を好きと知って、びっくり。

「えー!!年も一回り違うし店長、元ヤンじゃ……」


さらにひろきは、麦田が元ヤンだから、このパン屋には近づくなと言われたことを話します。

「だからウチには客が来ないのか?今はマジメだってわかってもらわないとな」と麦田。


そんな麦田を見て、「俺は、店長と亜希子さんのこと応援します」とひろき。


鈍感な亜希子


麦田は、仕事中も亜希子に見とれます。

亜希子はアラフォーとは思えない若々しさがあります。


麦田は大好きな亜希子と仕事できるのが嬉しくて、鼻歌を歌います。

亜希子:「あら、ご機嫌ですね」

麦田:「ステキな人と同じ目標を目指せるって最高のことですから!」

このあと麦田は「うわっ言い過ぎた!オレの気持ち気付かれたかも!!」と真っ赤になりますが、「ゴッドファーザーのテーマ……走り仲間のことかしら」と思う亜希子。


偉大過ぎる下山


努力の甲斐あって、麦田のパン屋が遂に黒字に。

麦田は亜希子に感謝しますが、その陰には噂好きの下山(麻生祐未)の功績がありました。

下山は麦田のパンを食べて「ウデ……上げたね」と言って出ていきました。


亜希子が喜ぶパンとは?


麦田は、亜希子が喜ぶパンを完成させました。

それは、THE三色パン。


わさびを抹茶クリームで、いくらをタピオカで、まぐろをいちごジャムゼリーで、ホタテを白玉団子で、米を生クリームで表現した力作。

亜希子の磯くさい好みをふまえると、どうしてもこんな風になってしまうのです。


試食したひろきは「見た目と味のギャップが凄い!」とびっくり。

「だ・よ・な~」と麦田。


麦田、失恋決定?


ひろきとみゆきは2人で協力して、麦田の恋を応援することに。

みゆきによる最近の亜希子状況は……

  • 付き合ってる人はいないけど、毎日電話がかかってくる。
  • 夜、乱れた格好で帰ってくることがある。
  • お腹には顔が描いてあることも。

どうやら亜希子お得意の「腹芸」のようです(^_^;)


みゆきは引き続き、亜希子の動向を観察。

亜希子は名刺を見てニヤけ、パソコンを打っては小躍り。


みゆきは「義母さん、何やってるの?」と聞きます。

すると「私パン屋が成功したらパートをやめて、経営コンサルタントになるって決めたの!」と亜希子。

「店長……失恋決定?」と愕然とするみゆき。


麦田の作った新作パンが空前の大ヒット


麦田が亜希子のために作った磯くさいイメージのパンが、空前の大ヒット!

テレビの取材もきますが、亜希子にばかりインタビューするので、面白くない麦田。

「パート主婦宮本亜希子の経営戦略」という特集が組まれました。


麦田が告白を決意


パン屋が成功した麦田は、このタイミングで亜希子に告白しようと思いますが、先に亜希子に辞表を出されてしまいました。

経営コンサルタントになると目を輝かせる亜希子に、「がんばってください。さびしくなるな~」とらしくない麦田。

今までならもっと押して、強引にキスでもしていたところなのに……。


亜希子が麦田の気持ちを知る


麦田から「先に辞表出された。告白できなかった」というメールがきて、焦るひろきとみゆき。

「私がなんとか店長っていいな~って思わせて見せる!」とやる気を見せるみゆき。

みゆきは、麦田なら新しいパパになってもらってもいいと思っていたのです。


みゆきとひろきが麦田と亜希子をくっつける作戦を話しているところに、亜希子が帰宅。

いくら鈍い亜希子でも、麦田の気持ちを知ってしまいます。

しかしほぼスッピン、自分で切った髪、いつも一緒の地味な服の自分のどこに恋愛要素があるのか疑問に思うのでした。


みゆきとひろきは亜希子に恋愛をすすめますが「仕事立ち上げたばっかだし」と聞く耳持たずの亜希子。

2人から話を聞いて「手強いなあ、心が折れそうだぜ」と麦田。


みゆきは、亜希子に再婚してほしい


みゆきは麦田に「なんでも協力するから!あきらめないで!」と言いました。


みゆきは、亜希子と良一が「仮面夫婦」だったかもしれないと疑っていて、もし自分を引き取るために亜希子が結婚したとしたら、寂しすぎる……と思っていたのです。


いつも上司と部下みたいな会話で、結婚指輪もないし、贈り物もなかったという話を聞いて、「これはガチっぽい」と思う麦田とひろき。


麦田が亜希子をデート(研修)に誘う


麦田の気持ちに気が付いた亜希子は、勤務中にトングで麦田を制御するなど、明らかに意識している行動(笑)。

そんな亜希子を研修という名目で、デートに誘う麦田。

「研修なら……」と承諾する亜希子。


待ち合わせ場所は、ベタにお台場。

ロマンチックな夜景を見せてスキだらけになったところを……と企む麦田の前に現れたのは、完全装備の亜希子。

「スキのスの字もねえ……」と青ざめる麦田。


予定通り、近辺のパン屋を視察する2人。

パン談義で盛り上がります。

「デート……はムリな気がしてきた……」と思う麦田。


麦田はブティックを発見、亜希子に素敵な洋服を選んであげます。

亜希子は照れながらも試着もして、2人はいいムード。


麦田は亜希子にたくさんの洋服をプレゼント。

お金を払うと言ってきかない亜希子ですが、「いいです」と突っぱねる麦田。


麦田はみゆきから、亜希子が亡くなった良一から何もプレゼントをもらってないことを聞いていました。

だから、自分はたくさん亜希子にプレゼントしたかったのです。


とうとう麦田は「宮本さんのことが好きです!」と告白。

「ダンナさんができなかった分まで宮本さんを……」と言いますが、「誤解です」と亜希子。


「私はあの人からみゆきという宝物をいただきました。それに言ってくれたんです。余命いくばくもない体で生きる努力をするって、本当の家族になろうって」

亜希子は、一番しんどかったはずの良一がそんな覚悟をしてくれたことで、もう満たされてしまったのです。


「ありがとう。気持ちには応えられないわ」と洋服を返して立ち去ろうとする亜希子の手を掴んで引き寄せ、おでこにキスする麦田。

「その服はボーナスなんでもらってください」と言って、亜希子は洋服を持って立ち去りました。


最後まで踏み込めなかったな……と思う麦田。


麦田が泣く


麦田はみゆきとひろきに、亜希子にフラれたことを報告。

麦田はみゆきに「父さんと母さんはすごく愛し合ってたみたいだぞ!心配すんな!!」と言いました。

「店長はオレたちの永遠のアニキだから!」と言って、みゆきとひろきは帰っていきました。


麦田は看板メニューの仕込みをしながら、やはり亜希子の笑顔を思い出してしまいます。

ふと「親父のレシピノート」が置かれていることに気が付きます。


ページをめくると、「レシピ1:愛を知ること」と書かれていました。

「そうだよ、言うとおりだよ、オレきっと初めて人を愛したんだよ。泣いちまったじゃねーか、バカ親父」と涙を流す麦田。

麦田はこれでやっと一人前になれたのです。


亜希子の真意は?


亜希子は良一に「まったく心が揺れなかったっていったらウソだけど、これでいいの。私のダンナさまは良一さんだけ!」と報告。

なぜかろうそくに突然火がともり、びっくりする亜希子。

良一がやきもちを焼いたのでしょうか?

太って昔のスーツが入らなくなった亜希子は、麦田に買ってもらった服を着て、新しい仕事に向かうのでした。


まとめ

『義母と娘のブルース』麦田(佐藤健)と亜希子(綾瀬はるか)の恋の結末を、原作漫画からネタバレしてまとめました。

亜希子もきっと麦田に惹かれていたのですが、良一への思いが勝ったのですね。


義母と娘のブルース 最終回(10話)あらすじのネタバレと感想!麦田のデコチューが凄い!の記事はこちら
義母と娘のブルース 最終回(10話)あらすじのネタバレと感想!麦田のデコチューが凄い!

「義母と娘のブルース9話 あらすじのネタバレと感想!麦田の告白に号泣!腕のシールも凄い!」の記事はこちら
義母と娘のブルース9話 あらすじのネタバレと感想!麦田の告白に号泣!腕のシールも凄い!

「義母と娘のブルース」キャスト一覧はこちら
義母と娘のブルース キャスト一覧!原作やあらすじ、主題歌を紹介!

「義母と娘のブルース原作との違い8選!ドラマの麦田は転職のオンパレード!」の記事はこちら
義母と娘のブルース原作との違い8選!ドラマの麦田は転職のオンパレード!

「義母と娘のブルース 高校生ひろき(井之脇海)がかっこいい!セリフや画像まとめ!」の記事はこちら
義母と娘のブルース 高校生ひろき(井之脇海)がかっこいい!セリフや画像まとめ!

「義母と娘のブルース 佐藤健【麦田】は何者?原作から正体や今後をネタバレ予想!」の記事はこちら
義母と娘のブルース 佐藤健【麦田】は何者?原作から正体や今後をネタバレ予想!

ドラマを見逃したら動画で視聴しよう!



スマホ・タブレット・パソコンさえあれば、いつでもどこでもネットでドラマが見れる動画配信サービスをご紹介します。無料トライアル中は、期間以内に解約すれば一切料金は発生しません。

PandoraやDailymotionなどにアップロードされているドラマは違法ですのでご注意ください。当サイトでは安全な公式サービスだけを紹介しています。


FOD フジテレビ公式[PR]


  • 黄昏流星群
  • SUITS/スーツ
  • 僕らは奇跡でできている(ポイント)
  • グッドドクター
  • 絶対零度
  • コンフィデンスマンJP
  • ディア・シスター
  • リッチマン・プアウーマン

 



Hulu 日テレ公式


  • 獣になれない私たち
  • ドロ刑
  • 今日から俺は!!
  • ブラックスキャンダル
  • 高嶺の花
  • サバイバル・ウェディング
  • ゼロ 一攫千金ゲーム
  • ゼロ エピソードゼロ(スピンオフ)




U-NEXT 作品数No.1!
ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

  • 昭和元禄落語心中(216ポイント)
  • まんぷく(108ポイント)
  • 西郷どん(108ポイント)
  • あゝ、荒野(見放題)
  • 太陽の末裔(見放題)
  • 雲が描いた月明り(見放題)