義母と娘のブルース キャスト一覧!原作やあらすじ、主題歌を紹介!

新ドラ『義母と娘のブルース』が、2018年7月10日(火)(22:00~23:07)から始まります。

桜沢鈴さんの同名4コマ漫画が原作で、義母と娘の笑えて泣けるハートフルなストーリーが人気。

当記事では『義母と娘のブルース』キャスト一覧、原作や簡単なあらすじ、主題歌についてまとめました。


「義母と娘のブルース 麦田(佐藤健)と亜希子の恋の結末は?原作では両想い?」の記事はこちら
義母と娘のブルース 麦田(佐藤健)と亜希子の恋の結末は?原作では両想い?

『義母と娘のブルース』原作のあらすじネタバレ前編はこちら
義母と娘のブルース 原作あらすじネタバレ 前編!ビジネス用語を話す変な義母

『義母と娘のブルース』原作のあらすじのネタバレ後編はこちら
義母と娘のブルース 原作あらすじネタバレ後編!結末は麦田の純愛にも感動!



『義母と娘のブルース』概要と簡単なあらすじ




  • タイトル 義母と娘のブルース
  • 放送日 毎週火曜日22:00~23:07
  • 放送開始日 2018年7月10日(火)
  • 原作 桜沢鈴「義母と娘のブルース」(ぶんか社刊)
  • 脚本 森下佳子
  • 主題歌 「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」
  • テレビ局 TBS

原作



原作は、漫画誌「主任がゆく!スペシャル」(ぶんか社)に掲載された桜沢鈴の4コマ漫画。

連載当時から“笑って泣ける”と評判になり、11年に単行本が刊行。


「義母と娘のブルース」「義母と娘のブルースFinal」の全2巻。

以下から電子書籍が購入出来ます。
義母と娘のブルース (ぶんか社コミックス) Kindle版

7月に上下巻で再登場。


『義母と娘のブルース』原作のあらすじネタバレ前編はこちら
義母と娘のブルース 原作あらすじネタバレ 前編!ビジネス用語を話す変な義母

『義母と娘のブルース』原作のあらすじのネタバレ後編はこちら
義母と娘のブルース 原作あらすじネタバレ後編!結末は麦田の純愛にも感動!


脚本


脚本は、“人と人の繋がり”を描くことに定評のある森下佳子さんが担当。

綾瀬はるかさんとは『世界の中心で、愛を叫ぶ』『白夜行』(じん)『 MR.BRAIN 』『JIN-仁-』『わたしを離さないで』に続く6作目のタッグになり、相性抜群です。


簡単なあらすじ


haaaaaaarukaさん(@nakko_harukagram)がシェアした投稿


キャリアウーマンの亜希子(綾瀬はるか)は、シングルファザーの良一(竹野内豊)と結婚、良一の娘・みゆき(横溝菜帆)の義母になります。

亜希子が仕事で培ったスキルを使い、手強い娘と対峙しながら母親になろうと家事や育児に奮闘する姿をハートフルに描きます。


亜希子は初対面の娘・みゆきに名刺と履歴書を差し出し挨拶するようなバリキャリOL。

みゆきとの関係構築にも、きっちり戦略を立てて準備万端でのぞみます。

実際の育児に役立つビジネステクが飛び出すかもしれません。


ドラマではオリジナル・キャラクターのダメ男・麦田章(佐藤健)が登場、物語をかき回します。


主題歌



『義母と娘のブルース』の主題歌が、今年デビュー20周年を迎えたMISIAとGReeeeN が初コラボレーションした「アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN)」に決定しました。


MISIAと綾瀬はるかさんのタッグは、2009年放送の『JIN-仁-』の主題歌「逢いたくて今」以来。

「アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN)」は、義母と娘の愛のハートフルなストーリーを盛り上げるラブソング。

GReeeeN が作詞作曲を担当し、メンバーのHIDE が楽曲内でのコーラスにも参加、アレンジをMISIAの楽曲は初となる亀田誠治が手掛けました。


「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」は、8月22日(水)にシングルとしてリリースされることも決定しています。


『義母と娘のブルース』キャスト一覧


JDRAMA Indonesiaさん(@jdramaid)がシェアした投稿


ドラマ『義母と娘のブルース』のキャストを一覧でまとめます。

キャラクターと、役者の過去出演作品について簡単に解説しています。

主人公


岩木亜希子(いわもと・あきこ)(33):綾瀬はるか(あやせ・はるか)


haaaaaaarukaさん(@nakko_harukagram)がシェアした投稿


  • 役名 岩木亜希子(いわもと・あきこ)
  • キャスト 綾瀬はるか(あやせ・はるか)
  • 生年月日 1985年3月24日
  • 年令 33歳

岩木亜希子は、業界トップを誇る光友金属の営業部長。

バリバリのキャリアウーマンで、仕事の虫。


仕事は百戦錬磨で、会社でのあだ名は“戦国部長”。

誰よりも真面目でその真面目さゆえ、“土掘り土下座” という宴会芸まで編み出してしまうツワモノ。


何事にも一生懸命で、憎めないところも。

普通の話し言葉にもビジネス用語を多用し、常に仕事のことばかり考えていて、趣味や人生を楽しむことなど知らない様子。


綾瀬はるかさんは『奥様は取り扱い注意』で見事なアクションを見せた演技派女優。

過去出演作品は『世界の中心で、愛をさけぶ』『白夜行』『ホタルノヒカリ』『おっぱいバレー』など多数。


亜希子について原作ネタバレ記事はこちら
義母と娘のブルース 亜希子(綾瀬はるか)はどんな人物?原作漫画からネタバレ!


宮元家


宮本良一(みやもと・りょういち)(45):竹野内豊(たけのうち・ゆたか)


ayaさん(@ay1971yt)がシェアした投稿


  • 役名 宮本良一(みやもと・りょういち)
  • キャスト 竹野内豊(たけのうち・ゆたか)
  • 生年月日 1971年1月2日
  • 年令 47歳

宮本良一は、老舗金属会社・桜金属工業の営業部所属。

みゆき(横溝菜帆)の父親。


朗らかで誰からも愛される人物で、周囲を和ませる天才。

「みやもっちゃん」 の愛称で親しまれ、職場では 「みやもっちゃんはこの会社のひだまり。癒し」 と年齢、性別を問わず社員に大人気。


日々の小さな奇跡を見つけることが好き。

ある想いで亜希子(綾瀬はるか)にプロポーズします。


竹野内豊さんは、モデル出身のイケメン俳優。

過去出演作品は『素敵な選TAXI』『グッドパートナー 無敵の弁護士』『彼女がその名を知らない鳥たち』など多数。


良一について原作ネタバレ記事はこちら
義母と娘のブルース 良一【竹野内豊】はどんな人物?原作漫画からネタバレ!


宮本みゆき(みやもと・みゆき)(8):横溝菜帆(よこみぞ・なほ)


harutao!さん(@harutao26)がシェアした投稿


※真ん中が横溝菜帆ちゃん

  • 役名 宮本みゆき(みやもと・みゆき)
  • キャスト 横溝菜帆(よこみぞ・なほ)
  • 生年月日 2008年3月27日
  • 年令

宮本みゆきは、良一(竹野内豊)の8歳(小学校3年生)の娘。

勉強は苦手で、のんびり屋で朗らか。


亡くなった母・愛(奥山佳恵)のことが大好きで、母の死以来内弁慶に。

良一の前では明るく振舞っていますが、学校では内側に引きこもってしまい、以前を知っているヒロキからからかわれています。

勘が鋭く、亜希子を困らせます。


横溝菜帆ちゃんは、オーディションで総勢277人の中からみゆき役に選ばれました。

テアトルアカデミー所属の子役で、最近では『兄に愛されすぎて困ってます』で橘せとか(土屋太鳳)の幼少期を好演。

他にも『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』『時をかける少女』など多数のドラマへの出演歴があります。


みゆきを演じる横溝菜帆ちゃんの記事はこちら
義母と娘のブルース 宮本みゆきを演じる子役は横溝菜帆!役柄や経歴を紹介!


高校生・宮本みゆき:上白石萌歌(かみしらいし・もか)


CUSTOMおやじさん(@tamiyuha)がシェアした投稿


  • 役名 高校生・みゆき
  • キャスト 上白石萌歌(かみしらいし・もか)
  • 生年月日 2000年2月28日
  • 年令 18歳

高校生のみゆきは、天然でちょっとおバカっぽい子。

でも明るく健やかに成長しました。


上白石萌歌さんの過去出演作品は『羊と鋼の森』『未来のミライ』など多数。


高校生のみゆきを演じる上白石萌歌さんの記事はこちら
義母と娘のブルース 高校生のみゆき役は上白石萌歌!原作から役柄を紹介!


謎の男


麦田章(むぎた・あきら):佐藤健(さとう・たける)



  • 役名 麦田章(むぎた・あきら)
  • キャスト 佐藤健(さとう・たける)
  • 生年月日 1989年3月21日
  • 年令 29歳

麦田章は、軸足の定まらぬフーテンのダメ男。

言い間違いや勘違いが多い。

バイク便の仕事で亜希子(綾瀬はるか)の会社に出入り。

根底にある思いがあり、亜希子たちに大きな影響と被害を与えます。

物語の“台風の目”という役どころ。


佐藤健さんは、2018年6月現在『半分、青い。』で律役を好演中の俳優。

『義母と娘のブルース』では、律と真逆なキャラを演じます。

過去出演作品は『ROOKIES』『ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜』など多数。


麦田を演じる佐藤健さんの記事はこちら
義母と娘のブルース 麦田章役は佐藤健!律【りつ】とは正反対で台風の目の役柄?


光友金属


業界トップシェアを誇る大手金属会社。

田口朝正(たぐち・ともまさ):浅利陽介(あさり・ようすけ)


saki😝💕さん(@saki200446)がシェアした投稿


  • 役名 田口朝正(たぐち・ともまさ)
  • キャスト 浅利陽介(あさり・ようすけ)
  • 生年月日 1987年8月14日
  • 年令 30歳

田口朝正は光友金属の営業部所属で、亜希子(綾瀬はるか)の部下。

明るく一生懸命な性格ですが、空回りして亜希子を困らせることも。

人一倍オシャレに気を遣っています。


浅利陽介さんは『相棒』の青木刑事役で有名な俳優。

2018年7月27日公開の『劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命–』にもメインキャストとして出演。

過去出演作品は『キッズウォー』『新選組!』『タイガー&ドラゴン』など多数。


前原大輔:村本大輔(ウーマンラッシュアワー)


まめさん(@bros_mhnh)がシェアした投稿


  • 役名 前原大輔
  • キャスト 村本大輔(ウーマンラッシュアワー)
  • 生年月日 1980年11月25日
  • 年令 37歳li>

前原大輔は光友金属営業部所属で、亜希子の部下。

後輩にあたる田口とは違い、エリートサラリーマンの風情。

後輩のいかなるミスも許さず、執拗に詰め寄ります。


村本大輔さんはコメディアン。

過去出演作品は『at Home アットホーム』の誘拐犯役。


桜金属工業


老舗の金属会社。

光友金属とはライバル関係にあり、取引先をめぐって競うこともあります。

笠原廣之進(かさはら・ひろのしん):浅野和之


伊藤蘭さん(@ranito_official)がシェアした投稿


※右が浅野和之さん

  • 役名 笠原廣之進(かさはら・ひろのしん)
  • キャスト 浅野和之
  • 生年月日 1954年2月2日
  • 年令 64歳

笠原廣之進は桜金属工業の営業部所属で、良一(竹野内豊)の上司。

光友金属をライバル視していて、光友の業績があがるほど良一に扇子などであたり始めます。

毎回良一のおっとりしているところに怒ってはいますが、憎めない良一を心配し、気にかけてもいます。


浅野和之さんは、温和な顔立ちと職人的な役作りで知られる演技派俳優。

過去出演作品は『僕の生きる道』『アテンションプリーズ』『3年B組金八先生』『きょうは会社休みます。』など多数。


猪本寧々(いのもと・ねね):真凛(まりん)


@yukiyuri242がシェアした投稿


※右が真凛さん

  • 役名 猪本寧々(いのもと・ねね)
  • キャスト 真凛(まりん)
  • 生年月日 1991年1月9日
  • 年令 27歳

猪本寧々は桜金属工業の営業部所属で、良一(竹野内豊)の部下。

社員からは 「いのもっちゃん」 と言われており、営業部のなかでも明るい女性。

既婚者で、良一の悩み相談にもよく乗っています。


真凛さんの過去出演作品は『デスノート』『おんな城主 直虎』『いつまでも白い羽』など多数。

『デスノート』では、佐野ひなこさん演じるミサミサと同じグループのメンバー役でした。


亡き母


宮本愛(みやもと・あい):奥山佳恵(おくやま・よしえ)


遠藤芹菜さん(@serina_endo)がシェアした投稿


  • 役名 宮本愛(みやもと・あい)
  • キャスト 奥山佳恵(おくやま・よしえ)
  • 生年月日 1974年3月11日
  • 年令 44歳

宮本愛は、良一(竹野内豊)の亡き妻。

良一とは深夜のラーメン店で出会い、結婚。


ひまわりの様な笑顔と太陽のような明るさで家族に笑いをもたらしていました。

通販番組を見るのが好きで、良一の家には生前に愛が購入した通販グッズが溢れています。


奥山佳恵さんは、2017年の『コウノドリ2』 第10話のダウン症の子の母親役が印象的だったベテラン女優。

過去出演作品は『悪魔のKISS』『キッパリ! 』など多数。


その他


友井智善(ともい・ともよし):川村陽介(かわむら・ようすけ)



  • 役名 友井智善(ともい・ともよし)
  • キャスト 川村陽介(かわむら・ようすけ)
  • 生年月日 1983年6月5日
  • 年令 35歳

友井智善は、麦田(佐藤健)の親友。

至るところで章に会うも、そのたびに職業を変えている麦田にあきれつつも心配。


麦田の突拍子もない言い間違いも冷静につっこむほど親しい仲。

現在は、映像関係の会社でADをしています。


川村陽介さんは2008年のドラマ『ROOKIES』で一躍有名になった俳優。

過去出演作品は『クロコーチ』『アラサーちゃん 無修正』など多数。


下山和子(しもやま・かずこ):麻生祐未(あそう・ゆみ)



  • 役名 下山和子(しもやま・かずこ)
  • キャスト 麻生祐未(あそう・ゆみ)
  • 生年月日 1963年8月15日
  • 年令 54歳

下山和子は、下山不動産の噂好きのおばちゃん。

地域のファミリーサポート人にも名を連ねており、亜希子が来るまでみゆきの世話を時々していた人物。

口が軽く、悪く、かつ、お節介。


だが地域からこういう人がいなくなると困るであろう、そういうおばちゃんでもあります。

亜希子(綾瀬はるか)にとって下山は貴重な情報源であり、親睦を深めていきます。


麻生祐未さんは、最近では『あなたのことはそれほど』の美都(波留)の母親役が印象的だった演技派女優。

過去出演作品は『幸せさがし』『君が嘘をついた』『税務調査官・窓際太郎の事件簿』『JIN-仁-』『カーネーション』など多数。


西条乙女(さいじょう・おとめ):橋本真実(はしもと・まみ)


@asahina_souがシェアした投稿


※右が橋本真実さん

  • 役名 西条乙女(さいじょう・おとめ)
  • キャスト 橋本真実(はしもと・まみ)
  • 生年月日 1984年1月30日
  • 年令 34歳

西条乙女は、みゆき(横水菜帆)が通う学童保育の職員。

母親を亡くしたみゆきをいつも心配していて、子どもたちにとっては優しいお姉さん。

子どもたちのためになら親を怒ることもできる、しっかり者で芯の強い女性。


橋本真実さんは最近では『アンナチュラル』で中堂系(井浦新)の恋人役を演じていたのが印象的な女優。

過去出演作品は『RESCUE〜特別高度救助隊』『JIN-仁-』『新参者』など多数。


黒田大樹(くろだ・ひろき):大智



  • 役名 黒田大樹(くろだ・ひろき)
  • キャスト 大智
  • 生年月日 2008年9月10日
  • 年令 9歳

黒田大樹は、みゆきのクラスメイト。

ガキ大将な少年ですが、困った人を放っておけない優しい一面も。

ことあるごとにみゆきにブス!と言っては構っているが、その真意は…?


大智くんの過去出演作品は 「早子先生、結婚するって本当ですか?」「ごめん、愛してる」など。


高校生・黒田大樹:井之脇海(いのわき・かい)



  • 役名 黒田大樹
  • キャスト 井之脇海(いのわき・かい)
  • 生年月日 1995年11月24日
  • 年令 22歳

高校生の黒田大樹は、爽やかイケメンに成長。

電車の中で痴漢を懲らしめるなど、言動や行動もカッコいい!


井之脇海さんの過去出演作品は『東京ソナタ』『青と僕』など多数。


高校生のひろきを演じる井之脇海さんの記事はこちら
義母と娘のブルース 高校生ひろき役は井之脇海!役柄や経歴、演技を紹介!

義母と娘のブルース 高校生・ひろきとみゆきの恋の結末 原作ネタバレ!ラブラブ結婚?の記事はこちら
義母と娘のブルース 高校生・ひろきとみゆきの恋の結末 原作ネタバレ!ラブラブ結婚?

「義母と娘のブルース 麦田(佐藤健)と亜希子の恋の結末は?原作では両想い?」の記事はこちら
義母と娘のブルース 麦田(佐藤健)と亜希子の恋の結末は?原作では両想い?

『義母と娘のブルース』原作のあらすじネタバレ前編はこちら
義母と娘のブルース 原作あらすじネタバレ 前編!ビジネス用語を話す変な義母

『義母と娘のブルース』原作のあらすじのネタバレ後編はこちら
義母と娘のブルース 原作あらすじネタバレ後編!結末は麦田の純愛にも感動!

「義母と娘のブルース1話・亜希子【綾瀬はるか】の腹芸が強烈!爆笑ドン引き?」の記事はこちら
義母と娘のブルース1話・亜希子【綾瀬はるか】の腹芸が強烈!爆笑ドン引き?

「義母と娘のブルース 感想は父親【竹野内豊】が娘のことを考えてなくてイライラ!」の記事はこちら
義母と娘のブルース 感想は父親【竹野内豊】が娘のことを考えてなくてイライラ!