「ニッポンノワール」8話のネタバレ考察と感想!ガスマスク男の正体は南武の息子?

『ニッポンノワール』8話は、宮城(細田善彦)回。

郡司刑事(椎名桔平)も登場して、泣かせる回になりました。

そして遊佐清春の怒りが沸点に達した時、SFかよ?な衝撃的な出来事が起きました。

清春覚醒も間近に迫った今、マスター黒幕説が濃厚に?

当記事では『ニッポンノワール』8話の

  • 公式あらすじ
  • 簡単なネタバレ
  • 判明した事実
  • 考察・怪しいポイント
  • OPとEDのネタバレ考察


についてまとめています。

『ニッポンノワール』ED(エンディング)の会話を全てネタバレ考察!南武が清春を裏切った理由も判明?

2019.11.26

「ニッポンノワール」南武の息子が誰かネタバレ考察!既に登場している?

2019.12.03

「ニッポンノワール」ガスマスク男の正体をネタバレ考察!9話の盗聴してた人の中にいる?

2019.11.05



『ニッポンノワール』8話の公式あらすじ




警察の地下組織:ニッポンノワールが極秘プロジェクトとして行っていた人体実験。その最初の被験者は……宮城遼一(細田善彦)だった。

警視総監の命令を受けた南武修介(北村一輝)により身柄を拘束された遊佐清春(賀来賢人)。
これまでモザイクがかかっていたように失われていた記憶が次々に戻ってゆく…

碓氷薫(広末涼子)の一人息子であり、自身の息子でもあると分かった9歳の碓氷克喜(田野井健)は、母の愛を獲得するために自ら志願してこの人体実験を受けたのだという――。

碓氷政明(大和田伸也)の命令によりニッポンノワールの工作員らに連れ去られた克喜。眞木光流(矢本悠馬)が再実験を施そうと克喜に迫る。一方、克喜の身を案じながらも拘留され身動きの取れないままでいる清春。と、その清春の前に現れたのはガスマスクの男であった!その頃、衝撃的な事実を突きつけられた宮城は、未だに葛藤に苦しんでいて……。

歴史、メンバー、目的…次々に明らかになるニッポンノワールの全容。
そして第8話の最後には、ついに清春が黒幕に迫る。風雲急告げる第八話――開幕。

引用元: 『ニッポンノワール』公式HP

『ニッポンノワール』8話のネタバレ

『ニッポンノワール』8話を時系列でネタバレします。

深水咲良が1話~7話をまとめる


敏腕ライター・咲良(夏帆)ちゃんが、7話までの事件の概要(+α)をまとめてくれました。

これから語る真相は、刑事Yの証言に基づくものである。

今回の一連の事件は、全て警察の恐るべき実態と繋がっていた。

今年9月に、未成年の強盗団が東堂銀行から十億円を奪った(東堂銀行十億円事件)。

その1か月後に起きた碓井薫殺害事件。

この2つの事件は、本城元理事官の犯行による被疑者死亡という形で幕を閉じた。


しかし実際は違う。

なぜ碓井薫(広末涼子)は、十億円強奪事件を起こしたのか?


事の発端は、3年前のカウンセラー・深水星良(入山法子)の告白だった。

星良は警察の極秘プロジェクトを世間に公表しようとして、警察の息がかかった少年Aに殺された。


碓井薫は3年がかりで、星良が関与していた警察本部の謎を突き止めた。

警察には、これまで一切公表されなかった地下組織が存在していた。

組織の名前は、ニッポンノワール。

ニッポンノワールは「極秘プロジェクト」と称して人体実験を行っていた。


星良が関わっていたのは、その中の1つ・人格矯正プログラム。

再犯率が高い未成年の犯罪者を対象に、これまでの記憶を消去して、新たな記憶を植え付ける。


そのプログラムを、碓氷警部の息子・克喜(田野井健)が受けていたことも、明らかになった。

碓氷警部は、このおぞましい極秘プロジェクトを阻止するために、その資金であった10億円を東堂銀行から奪ったのではないだろうか?


碓井警部の計画では、強盗団は10億円を強奪したあとに、碓井班に逮捕される……はずだった。

だが、強盗団は既に何者かに殺害されていた。


おそらくニッポンノワールは、10億円をとりもどすために、ガスマスクの男に強盗団殺害を命じて、碓井警部を殺害した。

ガスマスクの男は一体誰なのか?

10億円はどこに隠されているのか?


真相が明らかにされる前に、刑事Yはニッポンノワールによって身柄を拘束された。

現時点で、彼を救う手立てはない。


証拠になるはずの警察病院の地下室は破壊され、警視庁の地下にあったニッポンノワールのアジトのひとつはもぬけの空となった。

だが、まだ希望は残されている。


遊佐清春が、警察病院の実験場で、ある記憶の断片が蘇ったのだ。

それは、1話のOPの最初に出て来る手。


ニッポンノワールと繋がる碓井政明(大和田伸也)は、清春については関与していなかった。

政明は清春に「ひとつ言えるのは、君の存在は君が思っているより、よっぽどやっかいだということだ」と言った。


刑事Yは、反乱を起せるのか?

清春は留置場へ


警視総監の一存で、遊佐清春(賀来賢人)は別館の特別留置所へ入れられた。

例の如く、南武班は捜査会議から締め出しを食らっている。


このままでは、清春は殺されてしまうかもしれない。

南武班は、交代で清春を見張ることにする(公安が清春を殺さないか見張る為)。

警察病院の実験場にいた克喜は、どこかへ連れ去られて行方不明。


その頃宮城遼一(細田善彦)は、自分が10年前に犯した殺人事件について調べていたが、既にデータは消去されていた。

宮城は、自分が小さな少年を殺しておきながら罪を償っていない事実に苦しむ。


才門のファンキーな遺言


江國(杉本哲太)は、才門が亡くなる数日前に才門要(井浦新)に会っていた。

才門の驚愕のカミングアウトは以下の通り。
フラッシュ画像を清春に見せれば、点滅画像が脳を刺激して、記憶が蘇る。

才門は、ニッポンノワールのメンバーだった。

才門の任務は、10億円の回収と事件にふたをすることだった。

しかし清春を助けたことで、現在はNNに命を狙われている。

色々内情を知っているから、NNは本気で才門を殺しにかかるだろう。

でも、清春はまだ生かしておく価値がある。

清春の記憶と薫のUSB、その2つが合わさった時、ニッポンノワールの本性が浮かび上がる……とか。

清春が今まで思い出した記憶は、全て本物。

克喜は清春の息子だし、碓井薫は真犯人で間違いない。

がんばれよ、相棒。

一方、深水咲良(夏帆)は記事を投稿しようとするが、出版社では断られてネットからも出来ない。

ニッポンノワールの圧力がかかっているとしか思えない。


克喜への再実験は中止


碓井政明(大和田伸也)の命令で眞木光流(矢本悠馬)が再実験を施そうと克喜に迫る。

今度の再実験の成功率は五分五分で、失敗したら死亡するとのこと。

(おじいちゃん、孫にそんな危険な実験していいの?)


そこへ何者かから電話。

スマホの画面を見た政明は目を見開いた。

政明が電話に出ると、電話の主はボイスチェンジャーで声を変えていた。
政明:「まさか君からかかってくるとはね」

男:「プログラムの再実験を前にあなたと取引したい」

政明:「取引の内容を聞こうか」

ガスマスクが登場


名越時生(工藤阿須加)が、清春と克喜が親子で間違いないというDNA鑑定書を持って来た。

清春は「やはり才門の言う通り、俺の記憶は正しいのか」とつぶやく。


そこへガスマスクが銃を持って登場!

名越はあっというまに倒されてしまう。


清春:「陣内凪人か?」

名越:「違う!奴はこんなに強くない!」


次の瞬間、ガスマスクは名越を凄い力で投げ飛ばした。

そして清春に「碓氷克喜が危ない」と告げてフラッシュ画像を見せた。


郡司刑事が登場


郡司真人(椎名桔平)が、宮城のところへやってきた。

南武から、宮城を励ましてやってほしいと頼まれたのだ。


宮城は、魁皇高校立て籠もり事件の頃のチャラい自分を覚えていなかった。

郡司は、すでに宮城の過去も人体実験も知っていた。
宮城:「幻滅しますよね、俺は嘘で塗り固められた人間で」

郡司:「俺にはお前の気持ちはわからない。でもこれだけは言える。俺はお前とバディーを組んだことを誇りに思ってる。俺とお前が過ごした時間は紛れもない真実だ

宮城は涙を流して「ありがとうございました」と頭を下げた。


ニッポンノワールが取り戻したいのはアレ


その頃、政明は仁平に「暗殺計画は中止だ」と言っていた。
仁平:「10億円をとりもどすために生かしておくと?」

政明:「10億円などどうでもいい。われわれが本当に欲しいのは金と共に奪われたアレだ」


清春が宮城と逃走


清春は、宮城に「克喜が危ない。新しい記憶が蘇ったから場所を特定できるかもしれない」と告げた。

宮城は、咲良のところへ(碓氷薫の残した)USBを取りに行った後、清春と逃走。


清春が思い出したのは、USBのパスワード。

それは、ガルムフェニックスのローマ字表記(GARM PHOENIX)。


克喜の場所を特定できた清春と宮城は、現場へ急ぐ。

宮城は「俺も碓氷警部が好きだったんだ。だから克喜くんをなんとしても助けたい」と言った。


奇しくも女性の好みが同じであることがわかった2人は、軽い言い合いをする。
清春:「ちょっとは元気になったようだな」

宮城:「そのための売り言葉か。お前のそういうところが嫌いだ」

清春:「お前に好かれたら世も末だ」

宮城:「お前と過ごした時間もまぎれもない真実だったってことか」

清春の怒りの沸点が上がる


清春と宮城が到着すると、南武班(南武は不在)も合流して、建物の中へ。

しかし実験台の上に克喜はいなかった。


そこへ「残念だったな~」と眞木のアナウンスが聞こえた。

「3時15分までに見つけられなければガキは殺す~」


ゾンビな工作員たちが邪魔に入るが、南武班が必死でせき止める。

清春と宮城は、克喜救出のために上の階へ。


遂に、宮城が椅子に縛られている克喜を見つけた。

そこへ眞木が登場!


眞木は宮城の足を撃ち抜き、宮城は弾切れに。

「逃げたら(宮城を)撃っちゃうよ~」と言われた克喜は宮城をかばう。


そこへ清春が現れて眞木の肩を撃ち抜いた。

しかし眞木が克喜に銃を向けたので、清春は銃を捨てた。


眞木は「お前は勘違いしてるんだよ。ガキがただの被験者なら何故すぐに実験しなかった?上の狙いはガキじゃない、お前だよ」と笑う。

眞木が上に命令されていたのは、清春の怒りの沸点を上げること。


眞木は、宮城を撃ち殺した。

清春の首に細い蛇のような血管が浮き出て、清春は片手で眞木の顔を床に打ち付けた。


虫の息の宮城は「ニッポンノワールを倒してくれ。お前に託す。芹奈さんに最後に人を好きになれて良かったと伝えてくれ」と言った。

清春が「自分で言えよ、むっつり!なんとか言い返せよ」と言うと、宮城は「お前のそういうところが嫌いだ」と息を引き取った。


清春がボナーロへ


清春が、喫茶店ボナーロに顔を出した。

深水喜一はいつもの栄養ドリンクを出すが、清春は飲まない。

「いつからここに入れてた?俺の体がおかしくなるクスリを」

『ニッポンノワール』8話で判明した事実

『ニッポンノワール』8話で判明した事実を以下にまとめます。
刑事Y=遊佐清春。

碓氷政明(大和田伸也)は、清春の(人体実験?)には無関係だが、清春の存在が清春が思うよりやっかいであることは知っていた。

才門は、清春はまだ生かしておく価値があると言った。

才門は、清春の記憶と薫のUSBが合わさった時、ニッポンノワールの本性が浮かび上がると言った。

才門は、清春が現在まで思い出したことは全て真実だと言った。

政明は孫である克喜に生死をかけた再実験を試みようとしていたが、何者かから取引を持ち掛けられて中止した。

名越が取って来たDNA鑑定書によると、克喜と清春は親子で間違いない。

7話のガスマスクは、名越を壁に投げつけるほどの強さ(陣内凪人ではない)。

ガスマスクは「克喜が危ない」と清春に告げた(味方なのか?)。

政明は、何者かからの電話で克喜への人体実験を中止。

政明は、清春を暗殺することを中止。

政明が本当に欲しいのは、10億円とともにうばわれたアレ。

USBのパスワードは、ガルムフェニックスのローマ字表記。

USBには、極秘プロジェクトの全てが入っている。

眞木が上に命令されていたのは、清春の怒りの沸点を上げること。

マスターは、栄養ドリンクに何か入れていた?

『ニッポンノワール』8話の考察ポイント

『ニッポンノワール』8話の怪しい点を考察します。

才門要のカミングアウトの意味は?



才門要が、清春にファンキーな遺言を残していました。

才門はニッポンノワールのメンバーだったとのことですが、これについては既に考察班の予想で出ていたので違和感なし。

(しかし星良がニッポンノワールを暴こうとしていて、恋人の才門がそのメンバーで組織に反抗して復讐するって複雑だな)


問題は……

➀清春の記憶と薫のUSBが合わさると見えてくるニッポンノワールの本性とは?

➁清春を生かしておく価値とは?
の2点。


碓井政明も、清春の暗殺命令を取り下げて生かしておくことにしましたよね。

政明の目的は、10億円とともに奪われたアレ。


清春は薫からアレの隠し場所も知らされていて、政明はそれを狙っているんでしょうね。

清春の記憶、プライスレス。


しかしそうなると、清春がなぜ記憶を失ったのかがわからない。

大方の考察では、清春は首に注射を撃たれて記憶喪失になったということ。


ということは、清春の記憶を失わせたかった誰かがいたはず。

それなのにニッポンノワールもガスマスクも、清春の記憶を取り戻そうとしている。

矛盾しているような?


ガスマスク男の正体は?








8話では、ガスマスク男が清春に「克喜が危ない」と知らせにきました。

喧嘩の強さで言うと“強い方のガスマスク”で、陣内凪人(落合モトキ)ではないでしょう。


『にっぽんのわーるのたのい』で克喜役の田野井健くんがガスマスクの絵を2人書いていたのでガスマスクが2人いることは確実。


ガスマスクは、なぜ毎回フラッシュ映像を見せて清春の記憶を取り戻させるのでしょうか。

アレを手に入れる為だけだとしたら、非効率的のような。


人体実験ができるような組織なんだから、拉致して催眠療法でも何でもして聞き出せばいいのに。

ニッポンノワールの本当の目的が10億円ではないなら、清春に記憶を取り戻させることだけが目的?


ガスマスクの正体は、柊一颯(菅田将暉)やガルムフェニックス、南武の息子などの名前も挙がっています。

そして死亡確認が取れているはずの才門要の名前も挙がっています。


才門が本当に死んだのかどうかいまだに疑わしいですからね。

“敵を騙すなら味方から”な作戦は、才門ならやりそうですから。


南武の息子説は、以下の2つの事実から出ています。

・5話のEDで、ガスマスクがシャドーボクシング。

・4話のEDで南武が「あいつ(息子)と約束したんだよ、ボクシングのミット打ちを教えるって」と言った。

ボクシング繋がりというわけですね。

「ニッポンノワール」ガスマスク男の正体をネタバレ考察!9話の盗聴してた人の中にいる?

2019.11.05

清春の覚醒とは?





眞木が上から受けた特命は、清春の怒りの沸点を上げること。

一体どうなるのかと思っていたら、首筋に異様な脈が浮き出て怪力で眞木を倒してしまいました(^_^;)


これ、一体どういうことなのか?

怒ったら怪力になるというのが覚醒だったら、仮面ライダー清春?

組織にとって脅威となる力のはずですから、そんな単純なものではないはず。


清春は、怪力だけ手に入れてマインドコントロールはされなかったのではないでしょうか?

清春の意思の強さが、マインドコントロールに勝ったとか?


どちらにしても、組織は清春を思うようには操れなかったんだと思います。


黒幕は本当にマスターなのか







ラストシーンで、マスター黒幕説が浮上。

少なくとも、マスターが栄養ドリンクに何か入れていたことは間違いないでしょう。

ドーピング効果のある薬でしょうか。


筆者はここで黒幕登場はないと思うので、➀マスターは誰かの指示で動いたかor➁自身の別の目的があったと予想します。

飲ませていたのも、逆に抑制方面の薬だった可能性もあります。

マスターが娘の星良の復讐を考えないはずがないので、そのために清春を利用していたのではないでしょうか。

『ニッポンノワール』ED(エンディング)の会話を全てネタバレ考察!南武が清春を裏切った理由も判明?

2019.11.26

『ニッポンノワール』8話のTwitterの評判と感想

『ニッポンノワール』8話のTwitterの評判と感想を見てみましょう。

宮城と芹奈の恋が切ない!とてつもなくわかりやすい死亡フラグ





宮城は、芹奈に自分がニッポンノワールの被験者第一号であることを告白。

芹奈は、それでも宮城を信じ続けました。


そして克喜救出に向かう宮城を「待ってますから。またこの席でブツブツ言いながらちょっと気持ち悪い笑顔を見せにきてください」と言って送り出しました。

このシーンに“宮城死亡フラグ”を感じた視聴者多数。


かなりわかりやすい死亡フラグでしたよね~(^_^;)

7話で芹奈にキスされた宮城は、芹奈のことを愛するようになって、芹奈の方も宮城に惹かれていたんですね。

それなのに(>_<)


ヒゲに爆笑




清春を公安から守るために代わる代わる清春の警護につく南武班の面々。

ところが、なぜか清春は彼らの悩み相談を聞くことに(笑)。

伊上龍治(水上剣星)が「みんな俺の扱いが雑な気がしてならねえんだよ。俺がヒゲ生やしたことも誰も触れてくんないしね」と言うと

清春は「知ってたよ、でもヒゲは俺の方が先だから」と返答。

すると伊上は「いや、それは違う」。

遂に清春は「どーでもいいわ!」とブチ切れました。


水上さんがヒゲを生やし始めたのは『仮面ライダービルド』の時からなので、そりゃ清春より前ですよね(笑)。

『ニッポンノワール』8話のOPとED

『ニッポンノワール』8話のOPは克喜で、EDは深水喜一。



マスターは何者かと話して、もう喫茶店ボナーロを去ろうとしているようです。

斜め上を見上げているのは、監視カメラを見ている?

そしてやはり電話を切った後、何かをつぶやいています。

『ニッポンノワール』ED(エンディング)の会話を全てネタバレ考察!南武が清春を裏切った理由も判明?

2019.11.26

『ニッポンノワール』9話の公式あらすじ


警察の地下組織:ニッポンノワールによる極秘プロジェクト。人体実験により記憶を変えられていた宮城遼一(細田善彦)が公安の眞木光流(矢本悠馬)の手により死亡した。怒りからまるで別人のように変貌し、眞木を打ちのめした遊佐清春(賀来賢人)。それは覚醒の兆しなのか…。そして喫茶店・ボナーロに向かうとマスターの深水喜一(笹野高史)にこう告げた――。
「アンタが黒幕なのか」
夕陽が射し込む喫茶店の中、視線を交わす両者。その真相は……。

南武修介(北村一輝)には5年前に家出をした息子がいた。その後、ベルムズに加入したところまでは把握したものの、その先の行方はわからないままだった。ベルムズを使い人体実験を繰り返していたニッポンノワール。南武は息子の行方を案じつつ、江國光成(杉本哲太)ら捜査一課の面々にニッポンノワールと公安の動向を探らせる。そして、そこで衝撃的事実を突き止めることとなる。

覚醒の日、清春はついに全ての記憶を取り戻すこととなる。
ニッポンノワールの全容、そして碓氷薫を殺害した人物とは……!?
「真実を知る覚悟はあるか?」何者かが清春に尋ねる。
「ここまできてないなんて言うわけねえだろ」清春は返す。
全ての真実が清春の脳裏に蘇る夜。第9話、誰にも騙されることなかれ。

引用元: 「ニッポンノワール」公式HP


9話では、いよいよ南武の息子について明らかになるようです。

まさか南武の息子がガスマスク男の正体?

『ニッポンノワール』9話のネタバレ考察と感想!怪物はガスマスクと清春?

2019.12.09

『ニッポンノワール』の『3年A組』要素を全部まとめ!ゲストキャスト全員も!

2019.12.04

「ニッポンノワール」南武の息子が誰かネタバレ考察!既に登場している?

2019.12.03

『ニッポンノワール』ED(エンディング)の会話を全てネタバレ考察!南武が清春を裏切った理由も判明?

2019.11.26