『天国と地獄』渡辺陸(柄本祐)が怪しい理由10個!「4」を必死で消していた理由とは?

『天国と地獄』渡辺陸(柄本祐)が怪しい理由9つ!殺人事件の真犯人なのか?

彩子(綾瀬はるか)の同居人・渡辺陸(渡辺祐)が「怪しい」「怖い」「真犯人じゃないのか」と大きな話題になっています。

陸が時折見せる表情が、日高(高橋一生)と同じぐらいサイコパス!

そもそもどうして、彼女でもない彩子と同居しているのでしょうか?

当ページでは、ドラマ『天国と地獄』の陸の「怪しい理由10個」や「真犯人なのかどうか」について徹底的に考察していきます。

『天国と地獄 〜サイコな2人〜』最終回結末をネタバレ予想!日高は「歩道橋の彼女」をかばっている?

2021年1月12日

『天国と地獄』日高の妹・優菜 (岸井ゆきの)が怪しい!真犯人で日高を操っている?

2021年2月2日



『天国と地獄』渡辺陸(柄本佑)とは?



渡辺陸(柄本佑)は、望月綾子(綾瀬はるか)の同居人。

便利屋や派遣清掃員などの仕事をしているが、1円も入れないヒモ男。

「部屋が見つかるまで置いてください」の約束のはずが、ずるずる住み着いている。

かつては、優秀な証券マンだったらしい。

家事が得意な陸は彩子の胃袋を掴んでいて、一見「癒しの存在」。

かつては優秀な証券マンだったという過去が気になりますね。

『天国と地獄』渡辺陸が怪しい理由10個とは?

陸が怪しい理由10個について、Twitterの評判も交えながら述べていきます。

彼女でもない彩子と同居


そもそも陸は、なぜ彩子と同居しているのでしょうか?

いくら金がなくても、彼女でもない女性と同居するでしょうか。

もしかして、彩子の何かを探っているとか?


事件の翌朝は朝帰り



日高陽斗(高橋一生)が容疑者となっている「七番町デンデン社長宅殺人事件(田所仁殺人事件)」の日の翌朝、陸は朝帰りしています。

仕事なのか、それとも?


1話のベランダでの不気味な笑みが怖い



1話で陸は、ベランダから出勤する彩子(綾瀬はるか)をお見送り・・・かと思いきや、いつもと違う不気味な雰囲気を漂わせていました。

もしかして、昨日人を殺したからなのでしょうか?


タイミングが良すぎる



彩子は、陸のおかげで、日高の会社の特殊洗浄剤(バニッシュ・ワンダー)の存在に辿り着きました。

日高(肉体は彩子)も、陸のおかげで、彩子(肉体は日高)にロケーション履歴をonにされていることに気が付きました。

陸がナイスアシスト過ぎますよね?

こんなにうまくタイミングが合うものでしょうか?


日高(肉体は彩子)と関係を持つ



2話で陸は、中身が日高の彩子と関係を持ちました。

陸の「俺、こういう関係初めてなんだけど」のセリフが気になります。

一体、何が初めてなのでしょうか?


日高は彩子に「陸さんのことは大事にしますよ。陸さんとは相性もいいですから」と意味深なセリフを言っています。

まさかサイコパス・日高がアッチの相性がいいからと、陸を大事にするとは思えません。

日高と陸は、そもそも何かで繋がっているのでしょうか。


2話ラストの表情が怖い





2話ラストで、陸は日高(肉体は彩子)の様子を扉の隙間から密かに見ています。

その目は、大好きな彩子ちゃんを見る目ではなく、何か疑っているように見えます。


2話では八巻(溝端淳平)が彩子と日高の入れ替わりに気付きましたが、陸も気付いたのでしょうか?

それとも、他のことを疑っているのでしょうか?


名前が怪しい



陸がサブキャラと思えない理由の一つに、名前が主人公2人と呼応しているからというのがあります。

望月綾子の名前には、月が2つ。

日高陽斗の名前には、日が2つ。

そして渡辺陸の名前には、土が2つ。

「月」と「太陽」と「陸(地球)」の3つは、深い関係がありますよね?


仕事が清掃人


「七番町デンデン社長宅殺人事件」の冒頭では、高橋一生さんが「闇の清掃人Φ(ファイ)」の漫画を朗読します。

そして何者かが、漫画の清掃人の男の子と同じやり方で殺人を実行しています。

陸も清掃のバイトをしていますが、これは単なる偶然でしょうか?

日高が洗剤を作る会社の社長で、陸が清掃人というのも、単なる偶然なのでしょうか?


日高サイドに描かれている



『天国と地獄』のアイキャッチですが、日高(肉体は彩子)サイドに陸がいるのが気になります。

そして河原(北村一輝)は、彩子(肉体は日高)サイドに!

つまり陸は日高と組んで、彩子の味方になるのが河原ってこと?


3話で「4」を消しに行った


3話で陸は、外壁に書かれた赤い数字「4」を必死の形相で消しに行きました。

(日高はこの隙に新たな殺人を実行)

陸はこの「4」が殺人命令だと気付いたから、夜中なのに消しに行ったのではないでしょうか。

『天国と地獄』陸が真犯人なのか?



彩子は日高陽斗こそ連続殺人事件の真犯人と見ていますが、本当にそうでしょうか?

実は渡辺陸が真犯人というオチではないでしょうか?


実は日高は、一度も自分が殺したとは言っていません。

そして「七番町デンデン社長宅殺人事件」の犯人の顔は映っていません。

さらに、火葬場で証拠物を燃やす人物の顔も写っていないのです。


今まで「日高が犯人に決まっている!」という先入観で見てきましたが、もし日高が犯人でないなら、以下の疑問が解消されます。

・日高が犯行の証拠をロッカーに隠した理由

日高は彩子が回収した犯罪の証拠を隠滅せずに、ロッカーに隠しました。

本当に捕まりたくないなら、どうしてそんなことをするのでしょうか?

真犯人が別にいることを知っているからではないでしょうか?

陸も日高も両方殺人事件に関わっている?



個性と演技力を兼ね備えた柄本佑さんが、単なるいい人ポジションで終わるはずがないという声が多数。

私もそう思います。


しかし陸が真犯人としても、日高も以下の理由から間違いなく殺人事件に関わっています。

  • 彩子が殺人事件の話をしても、顔色一つ変えなかった。
  • 警察が未発表の情報を知っていた(被害者が一人暮らし)。
  • 殺人の証拠である皮手袋をトラックの荷台の上に投げた。
  • 凶器の石が日高のバッグから見つかり、サンプル9や殺人リストなどが入った段ボール箱が日高のマンションから見つかった。

どれも犯人じゃないなら、当てはまらないことばかりです。

日高と陸の2人の共犯と考えるとしっくりきますが、2人は面識がありません。


黒幕が陸と日高を操っている?


4話で「4」を見た日高は、新たな殺人を実行!

その間に陸は「4」を消しにいきました。

この明らかに連動した2人の行動、もはや偶然ではすまされません。

2人が共犯じゃないなら、2人を操る黒幕がいるのではないでしょうか?

『天国と地獄』3話で陸が「4」を消した理由は?



3話で陸は、夜中なのに急いで「4」を消しに行きました。

彩子には仕事だと嘘をついてたった一人で消しに行ったのですから、切羽詰った感じだと思われます。


考えられるのは、以下の2パターン。

  • 「4」を書いた人物が日高が「4」を見たことを確認した後、緊急の清掃命令を陸に出した。(黒幕?)
  • 「4」が殺人指令を意味すると知っていた陸が、急いで消しに行った。
  • 「4」を書いた陸が、日高に見せるという目的を達成した後、急いで消した。

陸の先輩も怪しい




陸の先輩・湯浅和男(迫田孝也)も、ただの清掃員には見えません。

黒い汚れを削り取ったシーンは、ぞくっとしました。

3話で「4」を消す陸に声をかけたのは、偶然なのでしょうか?

まとめ

ドラマ『天国と地獄』の渡辺陸の「怪しい理由9つ」や「真犯人なのかどうか」についてまとめました。

まだまだ陸の正体はわかりません。

当ページは、新情報が入り次第追記していきます。

『天国と地獄 〜サイコな2人〜』最終回結末をネタバレ予想!日高は「歩道橋の彼女」をかばっている?

2021年1月12日

『天国と地獄』日高の妹・優菜 (岸井ゆきの)が怪しい!真犯人で日高を操っている?

2021年2月2日