『姉ちゃんの恋人』2話のネタバレと感想!真人(林遣都)の前科は父親殺し?

2020年11月3日(火)に『姉ちゃんの恋人』2話が放送されました。

見どころは、以下の3つ!

  • 桃子(有村架純)の心の傷が発覚!
  • 日南子(小池栄)が悟志(藤木直人)に一目ぼれ!
  • 和貴(高橋海人)の初恋の人はみゆき(奈緒)?

当ページでは、『姉ちゃんの恋人』2話のネタバレと感想についてまとめています。

『姉ちゃんの恋人』最終回結末をネタバレ予想!桃子の愛が真人(林遣都)の心の傷を癒す?

2020年10月28日

『姉ちゃんの恋人』3話のネタバレと感想!真人の過去回想シーンのカオリはモトカノ?

2020年11月11日



『姉ちゃんの恋人』2話のネタバレ



『姉ちゃんの恋人』2話のネタバレをしていきます。

予算が無事通過


クリスマス店内レイアウトの予算は、無事通過。

桃子(有村架純)たちはクリスマスイベントに向けて本格始動。

計画としては、ハロウィンの当日の閉店後にもみの木を20本運んで飾り付け、開店時間までに終わらせる。


その帰り、桃子は真人(林遣都)の職場を見に行く。

真人は、楽しそうにクレーンを運転していた。

楽しそうに働く人が好きだ。

楽しいことばかりではない仕事に、楽しみを見つけることが出来る人は、生きるという長くて地味な仕事にも楽しみを見つけられる人だから。

by桃子


桃子同様、真人もハロウィンイベントに意気込みを持っていた。

前科者の真人にとって、人と何かをやることは新鮮でワクワクすることだったから。


恋をしようぜベイベー


わかりやすい桃子は、自宅でも恋をしていることが一目瞭然。

和輝(髙橋海人)たち3人の弟は、そんな姉の姿を心配そうに見つめる。


ハロウィンまでのカウントダウンは、クリスマスイベントのメンバーでトークグループを作ってLINEで。

桃子は、真人のシンプルなメッセージを読んで、クスクスっと笑う。


真人がクリスマスのちらしを見てフラッシュバック?


一方、自宅の真人は、クリスマスセールのちらしを見ていた。

親子3人のイラストを見た真人は、昔のことを思い出す。

真人の回想

母親と父親、未成年の真人の3ショットで写真撮影。

真人は、サンタの帽子をかぶって、大きなプレゼントを抱えて笑っている。


それからかなり年月が経過したときに、再び3ショット写真が撮られる。

このときの被写体は、成人した真人、母嫌、父親。


ここまで思い出した真人は、手が震えて、テーブルをガンと叩く。

右の拳を左手で押さえているかのような……。


桃子の過去とトラウマ


和樹がもらってきたトマトを使ったトマト鍋パーティーの日。

招かれたのは、浜野みゆき(奈緒)と桃子の叔父・川上菊雄(光石研)。

後は、桃子が仕事から帰るのを待つばかり。


ところが、桃子が仕事でミスをして、商品をお客様の自宅まで届けることに。

居合わせた真人が、車で桃子をお客様の家まで送り届けた。

しかし助手席の桃子は、青ざめた顔で震えていた。


帰り道、桃子は遂に「怖い。止めて」と車を降りた。

桃子は、高校生の時に目の前で両親が交通事故に遭うのを見てから、車が怖くなっていたのだ。


桃子は「悔しい~」「なんで克服できないんだろう、私」と言いながら、自分の太ももをガンガン叩く。

真人は右手を差し出しかけてやめる。

そして「克服なんて、簡単にできることじゃない」と慰める。


桃子には、以下の夢があった。

休みの日、自宅にいる桃子。

彼が赤くて小さい車で家の前まで迎えに来て、クラクションを鳴らす。

彼はアイスコ――ヒーとアイスラテを買っておいてくれて、「どっちでも選んでいいよ」と言う。

桃子は、もちろん、好物のアイスラテを取る。

ドライブスタート。

湘南とか江の島とか、鎌倉とかに行く。

渋滞したときは、しりとり歌合戦(Jポップしばりで)。


桃子は「このままじゃダメですね」と笑った。


真人は、桃子を家まで送って行った。

桃子は、トマト鍋パーティーに誘うが、真人は仕事があるので断った。

真人は、夜道で急に様子が変になった。


日南子が悟志に一目ぼれ


atバー

日南子(小池栄)は、偶然隣の席になったイケメン・悟志(藤木直人)を見てドキドキ。

(悟志は、日南子のドタイプだった)

2人は、日南子の面白い部下の話で盛り上がる。


翌朝、ホームセンター

日南子は、ため息とともに机に突っ伏した。

昨日あんなに盛り上がったのに、悟志の連絡先を聞けなかったのだ。


その頃、桃子と真人は、別々の場所から同じ赤い車を見ていた。

桃子の夢のドライブに、2人で行くことを妄想しながら。


クリスマスレイアウトチェンジ当日


クリスマス飾り付け当日。

閉店して、さあ、店内レイアウトチェンジ計画スタート!

私たちの手で、世界をちょっとだけ変えましょう。


日南子は、ツリーを運搬する悟志と再会。

これは、まるでラブコメのような展開!

日南子は悟志から「ガールフレンド」と紹介されて、有頂天に。


翌朝、カフェで互いによりかかりながら眠る桃子と真人。

『姉ちゃんの恋人』2話の感想

『姉ちゃんの恋人』2話の感想です。

真人が可愛い!このまま傷つかないでほしい



クリスマスイベントを本気で楽しみにしている真人が、無邪気で可愛いです。

でも「ずっとじゃくて、ハロウィンの夜が終わったら終了」と言っているのが、寂しそう。


真人の過去(前科)が気になります。

昔はいたはずのお父さんがいないから、お父さんがらみは間違いなさそう。

でも母親が責めてないから、正当防衛的な感じだったんじゃないかな?


和樹の「姉ちゃん愛」が強い



弟たちの“姉ちゃん愛”が熱い(特に和樹)。

「誰かが姉ちゃんを傷つけたりしたら、俺は許さないです、絶対に」×弟3人。

これは、桃子の彼氏になる人は大変だーーーー(^_^;)


和樹とみゆきの恋が気になる



和樹の初恋が、なんとみゆき(奈緒)。

個人的に、このカップルが一番気になるのですが!


桃子の叔父は敵?味方?



真人の保護司・川上菊雄(光石研)は、桃子の叔父でしたね。

危うく真人もトマトパーティーに参加することになりそうで、ヒヤヒヤもんでしたね(^_^;)

菊雄、絶対キーパーソン。

桃子と真人の味方になってくれたらいいけれど。


日南子と悟志の恋もスタート



日南子(小池栄)と悟志(藤木直人)が、夜のバーで出会っちゃいましたね(^▽^)/

日南子の心の声が、オモロ過ぎです。

今まで顔のいい男に騙されてきたんですね~。

そして職場で再会、まるでラブコメのような恋の始まりです。


1話に続き、和久井映見さん演じる真人の母親が、ちょっとウザい。

心配しているのはわかるけど、空回り気味のような。

かえって真人に気を使わせちゃ、ダメですよね~。


桃子と真人の妄想ドライブの、ノースリーブの桃子が可愛い。

普段男の子っぽい格好だから、可愛さ倍増ですよね。

『姉ちゃんの恋人』最終回結末をネタバレ予想!桃子の愛が真人(林遣都)の心の傷を癒す?

2020年10月28日

『姉ちゃんの恋人』3話のネタバレと感想!真人の過去回想シーンのカオリはモトカノ?

2020年11月11日