「ニッポンノワール」2話のネタバレと感想!清春が才門に渡したUSBは偽物?

『ニッポンノワール』2話では、理事官・本城諭(篠井英介)の悪事がバレます。

追い詰まった本城は犯罪行為に出た揚げ句に……最悪の結末を迎えます。

そしてその状況は、全て才門要(井浦新)が仕組んだことだった……?

当記事では賀来賢人主演ドラマ『ニッポンノワール』2話の

  1. あらすじのネタバレ
  2. 判明した事実
  3. Twitter(ツイッター)の評判と感想
  4. 2話のOPとED
についてまとめています。

「ニッポンノワール」1話のネタバレ考察と感想!OPとEDに結末のヒントが?

2019.10.14

「ニッポンノワール」3話のネタバレ考察と感想!南武修介は白か黒か?

2019.10.28

『ニッポンノワール』才門要(井浦新)が黒幕?ガスマスクの仲間で報復を受けて死亡?

2019.10.20



『ニッポンノワール』2話の公式あらすじ


碓氷薫(広末涼子)殺害の疑いをかけられた遊佐清春(賀来賢人)。
ここ数か月の記憶は綺麗に吹き飛んだように消え去っていた。
殺害された薫が死の直前まで追っていた「十億円強奪事件」の真相。
その犯行には警察関係者が関与していた疑いが浮上していた。

清春の自宅に残されていた「十億円強奪事件」の計画書と犯行に使われた拳銃。
清春は本当に犯人なのか。それとも……。

そしてついに、本城諭(篠井英介)率いるSITが突入する。そのとき清春は……!?
警察の用意周到な包囲網。まだ自らが犯人だという根拠を持てない清春は思う。
『誰かが俺をハメようとしている――』
身内であるはずの警察関係者すべてが怪しく見えてくる。

碓氷班の面々は捜査一課長の南武(北村一輝)から「碓氷薫殺害事件」と「十億円強奪事件」を同時進行での捜査を指示される。
2つの事件の鍵を握るのは薫の一人息子・克喜(田野井健)。
清春は克喜とともに薫が隠した「十億円強奪事件」の証拠を追う。

その捜査の中、本城の娘:芹奈(佐久間由衣)が隠していた「ある秘密」が明らかになる。
そして芹奈は1週間前に今は亡き薫と会っていたという―――。

さらに捜査を進める清春。だがその頃、克喜のもとには“意外な人物”の手が伸びていた……。
清春と克喜を狙う人物の正体は…?

絡み合う2つの事件。入り混じる謎と裏切りに次ぐ裏切り。
登場人物すべてが容疑者のアンストッパブル・ミステリー…謎の連鎖は加速してゆく。

引用元: 「ニッポンノワール」公式HP

『ニッポンノワール』2話のネタバレ




清春の部屋が家宅捜索される


「遊佐清春の部屋に『碓氷薫殺害の証拠』がある」と匿名の電話が入り、本城諭理事官(篠井英介)らが遊佐清春(賀来賢人)の部屋を家宅捜索する。

「絶対にある」と言い張る本城だったが、犯行に使われた拳銃や計画書はみつからず。


実は清春の部屋には隠し部屋があり、その中に「十億円強奪事件」の拳銃と犯行計画書を保管していたのだった(元ベルムズのアジトと同じ作りで貴志に作らせた)。

こっそり部屋に仕掛けていた隠しカメラには、清春の部屋に忍び込んで拳銃と計画書を隠す本城の姿が……!


翌朝、清春は喫茶店のマスター・深水喜一(笹野高史)娘でライターの咲良(夏帆)にこの話をする。

そして十億円の分け前を渡す代わりに、克喜(田野井健)を守って欲しいと頼んだ(清春は十億円をいただくつもり)。


「十億円強奪事件」の新情報


清春は名越(工藤阿須加)から「十億円強奪事件」について新情報を得る。

犯人の逃走車が監視カメラに引っかからなかった理由は、彼らが監視カメラをハッキングして映像をすり替えたからだった。


そんな簡単にハッキングは出来ないから、警察関係者が裏で手をまわしたんじゃないか?と言われている。


その後、薫がハッカーの犯罪歴から割り出して、アジトを発見した。


清春は「十億円強奪事件」の計画書から、ハッカーの名前が上岡達彦であることを知る。

上岡は、ベルムズに所属していた。

強盗団は全員正面にいたのだから、彼らを集めて指揮を執っていた警察官関係者が黒幕ということなのか?


捜査会議



その後、捜査会議。

今回の本城の家宅捜索は、南武課長(北村一輝)の命令を無視して行われたものだった。

清春は、捜査を指揮した本城を問い詰める。


匿名の通報があったのは昨日午後4時頃で、タレこまれたのは以下の情報。

遊佐清春の家にある「十億円強奪事件」の拳銃と計画書が「碓氷薫殺害事件」の証拠に繋がる。


南武が薫から聞いた話


南武課長によると、「十億円強奪事件」は警察上層部の幕引きで強引に幕引きされたという。

それを良しとしなかった碓井薫だけは単独で「十億円強奪事件」を追っていた。


そして、未成年の強盗団を裏で操る警察関係者の存在を暴いた。


南武は、この話を碓氷薫が殺害される前日に本人から直接聞いた。

薫は「犯人が隠している十億円の隠し場所も特定できて、それを別の場所に移したが、その場所は今は言えない」と言った。


南武は、犯人は薫から十億円のありかを聞き出そうとして、薫を殺害したと推理。

それに対して、才門は「ブラボー!」と言った。


碓氷班に才門要が加わる


南武は、「碓氷薫殺害事件」と「十億円強奪事件」を同時進行で捜査するように碓氷班に命令。

さらに碓氷班に、公安の才門要(井浦新)も加わることに。


「十億円強奪事件」のハッカー・上岡の交友関係から、本城理事官の娘・芹奈(佐久間由衣)の存在が浮上。

清春と名越(工藤阿須加)は、芹奈に接触。


その頃、本城理事官に匿名電話が。

電話の主は、清春が芹奈に接触したことを知らせた。

全てがバレることを恐れて、パニックになって壊れていく本城。


芹奈は清春に「薫に全てを話した」と言った。

薫は芹奈に「あの事件を全て知っている」「証拠は仕事部屋に保管している」と告げていた。


才門は星良の婚約者


清春が喫茶店に戻ると、才門が来ていた。

なんと、才門は、マスターの娘・※星良の婚約者だった!
※マスターの長女で、既に他界。


才門によると、本城が「十億円強奪事件」に使ったワゴン車を自宅車庫に隠して解体したという(薫情報)。


その夜、克喜は清春に「道を間違えたら本当に終わりなのか」と問いかけた。

大好きな特撮ヒーロー「ガルムフェニックス」で、倒された怪人が人間の心を取り戻すように、本城理事官を救うことはできないのかと清春に問う。


薫からのメッセージ



その翌日、克喜は薫の仕事部屋でDVDを発見。

克樹は現在9才なのに、DVDには「克喜 誕生日 10歳」と書かれていたのだ。


DVDには、薫からのメッセージが。

克喜の持ち物の中に、「十億円強奪事件」の全てを記したUSBメモリーを隠したという。

その時、克喜は本城理事官に見つかって誘拐されてしまう。


本城諭が犯罪に手を染める!その結末は?


娘の「十億円強奪事件」への関与を知る人物から脅迫されていた本城は、娘を守るために犯罪に手を染めていた。

清春が約束の場所に持って来たのは、克喜の「ガルムフェニックス」に隠されていたUSB。


清春を殺そうと企む本城だったが、そこに芹奈が現れた。

薫によると、全てを自白した本城は「自分はどうなってもかまわない。娘を守るために罪を被る」と言っていた。

「子供を思う気持ちがあれば、人として生きていける」と諭す清春。


そこへ才門ら碓氷班が応援に駆け付ける。

才門は「清春!LOOK AT ME!」と清春の注意を引いて、何かを喋った。


その後、拳銃を向ける本城をとっさに撃ち返す清春、弾は本城の左胸に命中!

本城は清春に「人として死ねる。ありがとう」と息を引き取った。

「清春は最後まで救おうと頑張っていた」と克喜は言うが、本城を救えなかったことを悔やむ清春。


才門が裏切る


しかし翌朝のニュースで、本城は警察上層部から2つの事件(「碓氷薫殺害事件」「十億円強奪事件」)の容疑者に仕立て上げられていた。

完全な濡れ衣です!!!


納得がいかない清春は才門を問いただすが、「これ以上、警察の醜態さらすわけにはいかないの」と突き放す才門。

清春が「本城の娘の気持ちはどうなる?」と言っても、「多少の犠牲は仕方ない」と才門。

そして『本城の名誉』より『警察の名誉』の方が大事だと。


才門は、証拠のUSBを手に入れた。

そして才門は、実は本城理事官を操っていた張本人だった。

『ニッポンノワール』2話で判明した事実

『ニッポンノワール』2話で判明した事実をまとめます。

才門要について


2話でも、才門に関する多くの情報が発覚しました。
・喫茶店のマスターの娘で咲良(夏帆)の姉・星良の婚約者。

・なのでマスターや夏帆とは相当親しいらしい(アヤシイ)。

・現在は、碓氷班のメンバーの明美(立花恵理)と付き合ってる?

・本城が「十億円強奪事件」に使ったワゴン車を自宅車庫に隠して解体したことを薫から聞いて知っているのに、捜査会議では言わずに清春に言った(そばにマスターと咲良もいた)。

・薫の親友・才門でも、薫からUSBメモリーのことは知らされていなかった(本当は信用されてない?)。

・本城に対して「娘が十億円事件に関与していることを知っている、命令に従え」と匿名電話で脅迫して、本城に罪を重ねさせて追い込んだ。

清春に「LOOK AT ME!」と注意を非引き付けて何かを口パクで言って、その直後清春は(拳銃を向けて来た)本城の左胸を撃ってしまった。

・1話同様、才門は清春に催眠術をかけたのか?

・本城亡き後、本城を「碓氷薫殺害事件」と「十億円強奪事件」の犯人に仕立てた。

・「十億円強奪事件」の証拠が入っているUSBメモリーを手に入れて隠した。

南武修介について


南武修介についてもいくつかの事実が判明。
・才門同様、薫から「十億円事件」の捜査の報告を受けていた。

・これも才門同様、十億円のありかとUSBについては知らなかった。

・才門が本城理事官を2つの事件の犯人に仕立て上げたことについては、テレビを蹴って怒っていた。

碓井薫について


2話では、DVDの中の碓氷薫が以下のメッセージを残しました。
・「十億円強奪事件」の全てを記したUSBメモリーを克喜のガルムフェニックスのキーホルダーに隠した。

・「ここから先は警察関係者の方にお願いしたい」の前置きの後に、以下の頼み事をした。

「本城は、娘のために全ての罪を被ると言った。それが正しいとは思わないが、正しいことが必ずしも人を笑顔にするとは思わない。時として、道理に背いてでも成し遂げなけらばならないことがある。もしあなたがこの罪を暴くのであれば、お子さんの未来を第一に考えてあげてください」

十億円事件について


十億円強奪事件についても、以下の新事実が判明。
・十億円事件の実行犯は、全員未成年で少年院にいた。

・犯人の逃走車が監視カメラに引っかからなかった理由は、彼らが監視カメラをハッキングして映像をすり替えたからだった。

・ハッキングを担当したのは、上岡達彦。

未成年の強盗団を裏で操る警察関係者の存在がある(薫が暴いた)。

本城諭について


本城諭についても以下の事実が判明。
・本城諭は、娘の芹奈が友達に車庫を貸したら十億円事件に使われた車が乗り捨てられたので、娘を守るために車を解体した。

・薫が殺された時、本城は政治家のパーティーに出席していた。

・よって、本城は「碓氷薫殺害事件」についてシロ

・あくまで本城は、娘の芹奈のために動いたに過ぎない。

・そして本城の芹奈を思う親心を利用したのが、才門要。

・才門は匿名電話で、本城に清春の部屋に「十億円事件」の拳銃と犯罪計画書を隠させ、家宅捜索をさせた。

・才門は、本城に克喜を誘拐してUSBメモリーを取り返せとそそのかした。

・本城には、やり直す選択肢はなく、清春を殺すか自分が死ぬかの選択肢しかなかった。

明美と江國について


2話では、明美と江國に借金があることが判明。
・江國は、妻の手術費用で頭を悩ませている。

・明美は、株の投資に失敗して借金が雪だるま式に膨れ上がった。

・明美は、才門を「要」と下の名前で呼んだ。

2人とも薫には恨みがなくても、十億円を欲しかったはず。

明美は、才門と付き合っているのか?

『ニッポンノワール』2話のTwitter(ツイッター)の評判と感想

『ニッポンノワール』2話のツイッターの評判と感想を見てみましょう。

まさかの乳首相撲





本城らSITの突入時、清春と名越は乳首相撲(笑)

イケメン2人の肉体美が眩しいです(≧∇≦)

その後、アホな名越は朱美(立花恵理)に乳首相撲勝負を挑んでいました(^_^;)


ゆるいノリの才門の真意は?






匿名電話の主は、なんと才門でした。

「あなたに起死回生のチャーンスをあげましょう!」とか言って、本城理事官に克喜を誘拐させるように仕向けるとは、吐き気がするほど酷いヤツです。


才門は清春を「LOOK AT ME!」で心理操作して、本城を殺させた可能性も!

そこまでして、USBメモリーを手に入れたかったのでしょうか?

おまけに、本城に2つの事件の濡れ衣を着せるとは、鬼?


最後のあざ笑いから考えると悪いヤツにしか見えませんが、きっと深い意図があるんでしょうね。

おそらく、今は亡き婚約者・星良の敵打ちとか?

『ニッポンノワール』才門要(井浦新)が黒幕?ガスマスクの仲間で報復を受けて死亡?

2019.10.20

才門がエボルトに似てる




才門要が、仮面ライダービルドのエボルトに似ていると言う指摘が多数!

【エボルトとは?】

美空の父親でカフェ『nascita(ナシタ)』のマスター。
宇宙飛行士として火星でパンドラボックスを発見したが、その際に火星を滅ぼしたエボルトに身体を乗っ取られてしまう。
ブラッドスタークとして暗躍していたが、エボルドライバーを手に入れたことで仮面ライダーエボルに変身。
エボルトとして地球滅亡へと行動を開始するが、元の石動の人格も残っている。
このエボルトを演じた前川泰之さんが第3話に出演します。

前川さんは『3年A組』で、ガルムフェニックスのスーツアクター役を演じていました。


ガルムフェニックスが登場!「3年A組」要素が多い!



ガルムフェニックスが、克喜のキーホルダーで登場!

さらに「十億円事件」のハッカーが元ベルムズ、元3年A組の生徒・石倉が登場など、『3年A組』要素がどんどん出てきました。


南武と才門の事件の見立てが同じ


南武修介と才門要の事件の見立ては、全く同じ。

2人とも薫から同じ話を聞いて、以下の同じ見立てをしているんです。
  • 薫しか十億円の隠し場所を知らない。
  • 十億円の犯人は、薫から十億円の隠し場所を聞こうとして薫を殺した。

才門を公安から呼び寄せたのは南武ですが、2人は腹の探り合いをしているようです。

才門は、明らかに南武をおちょくったような捜査方法を取っています。

『ニッポンノワール』才門要(井浦新)が黒幕?ガスマスクの仲間で報復を受けて死亡?

2019.10.20

咲良(夏帆)が怪しい




「ありがとう清春!この調子で獄中日記もよろしく!」と独占スクープを狙う深水咲良(夏帆)。

今は明るくて優しいキャラですが、どうも才門と繋がっていそう。

喫茶店のマスターも怪しいので、3人で清春を利用しようとしているのでは?


薫のメッセージが深い



薫のメッセージ「正しいことが人を必ず笑顔にするとは限りません」が胸に沁みました。

薫は正義感の持ち主でしたが、ガチガチの正義感ではないようですね。

人の気持ちを大事にする優しい人だったようです。


エロ本が怪しい


冒頭のシーンの話に戻りますが、本城率いるSITの突入時、なぜか清春が宮城にエロ本を返却。

このエロ本は、何かのメッセージなのでしょうか?


『3年A組』の石倉保が登場



ドラマ『3年A組』の柊一颯(菅田将暉)の生徒・石倉光多(佐久本宝)が、芹奈(佐久間由衣)たちがカラオケしている店のバイト役でゲスト出演。

もしかしたら、柊一颯のゲスト出演もあるかも?


才門が手にしたUSBは偽物?



2話ラストシーンで「十億円事件」の全貌が入っているUSBを手に入れた才門。

しかしこのUSBは、清春がすり替えた偽物である可能性もあります。

『ニッポンノワール』2話のOPとEDは?

『ニッポンノワール』2話のOPとEDを簡単にネタバレします。

2話のOP




2話のOPは、才門要(井浦新)がみんなに遊佐清春(賀来賢人)の評判を聞いて、ムービーで撮影したもの。

才門のインタビューを受けたのは、南武修介(北村一輝)、高砂明美(立花恵理)、江國光生(杉本哲太)、深水咲良(夏帆)、深水喜一(笹野高史)。

深水喜一をのぞいて全員が、清春が薫殺しの犯人でもおかしくないと言いました。

最後に本城諭(篠井英介)が登場して「遊佐清春が犯人だ。だから我々は家宅捜索に踏み切った」と言って、1話冒頭のSITの突撃のシーンに切り替わりました。


2話のED



2話のEDは、才門要。

サングラスをかけた才門がのびをして、煙草を吸います。


スマホの画面を見て少し上を向いてから、電話に出ました。

その後、周りに誰かいないか警戒しつつ、会話。

サングラスで表情がわからないのですが、最後に軽く笑ったので相手は女性?

まとめ

『ニッポンノワール』2話のネタバレとTwitter(ツイッター)の評判と感想をまとめました。

3話では、才門の過去が明らかになるようです。

「ニッポンノワール」1話のネタバレ考察と感想!OPとEDに結末のヒントが?

2019.10.14

「ニッポンノワール」3話のネタバレ考察と感想!南武修介は白か黒か?

2019.10.28