『相棒18』5話のゲストキャスト一覧!佐藤江梨子が亘の元カノ・ユキ役!

『相棒18』5話「さらば愛しき人よ」では、マンションの一室で覆面詩人のスノウが殺害される事件が発生。

驚くべきことに、冠城亘(反町隆史)は、スノウはモトカノ・竹田ユキ(佐藤江梨子)だと言います。

佐藤江梨子さんが亘の元恋人役で出演とのことで、Twitterは騒然となっています!

当記事では『相棒18』5話のゲストキャスト(佐藤江梨子、水橋研二)を一覧でまとめます。

「相棒18」5話のネタバレと感想!冠城亘つらすぎ回でサトエリの演技が上手い!

2019.11.07

「相棒18」6話のゲストキャスト一覧!佐藤寛子、山本道子、山崎一!

2019.11.13

「相棒18」4話【声なき声】あらすじのネタバレと感想!右京の正論がさく裂!

2019.10.31



『相棒18』5話の公式あらすじ

亘の“元カノ”は覆面詩人の殺人犯!?
コーヒーの香りが危険な秘密へと誘う!

青酸カリの中毒死で『スノウ』というペンネームを持つ人気覆面詩人の女性が殺害された。現場から亘(反町隆史)の写真が発見されたため、伊丹(川原和久)たち捜査一課が事情を聞くと、スノウの正体は、遺体で発見された女性ではなく、竹田ユキ(佐藤江梨子)という名の別人で、数年前に別れた元恋人だという。

被害者と同居していたユキが姿を消していることから、捜査一課は容疑者として行方を追うことに。いっぽう、亘はユキと出会い、逢瀬を重ねたコーヒー店を数年ぶりに訪れる。

顔馴染みの店主・金子(水橋研二)から、ユキの連絡先を教えてもらうためだった。事件に興味を持った右京(水谷豊)も、そこに合流。2人は、被害者がスノウを名乗っていた理由を探るため、詩集の発行元を訪れる。すると、出版の契約をめぐってトラブルが起きていたことが判明し!?

元恋人はなぜ亘の写真を大事に持っていたのか?
覆面作家であることをひた隠しにしていた理由とは!?
亘が、事件と繋がるほろ苦い恋の名残を追う!

引用元: 「相棒18」公式HP

『相棒18』5話のゲストキャスト一覧

『相棒18』5話のゲストキャストを一覧でまとめます。

竹田ユキ(スノウ):佐藤江梨子



名前佐藤江梨子
生年月日1981年12月19日
年令37歳
身長173㎝
血液型AB型
出身地東京都
所属ノックアウト
公式ブログ佐藤江梨子オフィシャルブログ

【役柄】

『相棒18』第5話では、マンションの一室で女性の他殺体が見つかります。

第一発見者の編集者は、被害者は覆面詩人の“スノウ”だと言います。

しかしスノウと面識のある亘は、被害者は別の人物だと話します。

佐藤江梨子さんの役柄は、亘の元恋人・竹田ユキで覆面詩人のスノウ役です。


佐藤江梨子さんは、高校在学時の1998年に『大磯ロングビーチキャンペーンガール』に選出され、イエローキャブからのスカウトで芸能界入り。

同年のドラマ『美少女H』で初主演。


2004年の映画『キューティーハニー』で、主演・如月ハニー/キューティーハニー役を好演。


まさにハマり役でしたよね。


2005年、『相棒4』第8話に進藤ミサエ役で出演。


進藤ミサエは、右京の初代相棒・亀山薫(寺脇康文)を拉致監禁して、ハンマーで足を粉砕するという超サイコパスなキャラクター。

佐藤江梨子さんは、このドSで猟奇的な役柄を熱演して、高い評価を得ました。


ちなみに、亀山がミサエに拉致されたのは右京のせい(笑)。

ミサエは、新聞に載っていた「和声シャーロックホームズ(=右京)」が亀山だと勘違いして、金庫の暗証番号を解かせるために拉致したんです。


亀山ですが、足を粉砕されたにもかかわらず驚異の回復を見せました。

佐藤さんは今回の『相棒18』第5話「さらば愛しき人よ」が2度目の『相棒』出演となるわけですが、今回もぶっ飛んだ役柄だといいな~と。


その後も『口裂け女』『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』『秋深き』など、多数の映画で主演。


バラドルとしてバラエティ番組でも大活躍します。


プライベートでは、2015年1月31日にブラジル人一般人男性との結婚および妊娠をブログで発表。

同年2月より「ノックアウト」に移籍。

同年8月に男の子を出産されました(^▽^)/


出産後は2016年2月1日スタートの昼ドラマ『嵐の涙〜私たちに明日はある〜』の主演で復帰を果たしました。



超ナイスバディで知られる佐藤さんですが、妊娠・出産中は24㎏も太ったとのこと。

同ドラマは「究極の親子愛を描くヒューマンドラマで、佐藤江梨子さんが演じたのは、事故で最愛の夫・雄介(宅間孝行)と娘・春子(舞優)を失ってしまうヒロイン・里子。

「生きていても仕方がない」と失意の中にいた里子は、育児放棄された赤子と出会うのですが、2人で生きていく決意をした里子に、さまざまな困難が襲うというストーリー。


2017年の映画『リングサイド・ストーリー』では、瑛太さんとW主演。


売れない役者(瑛太)と彼を支える江ノ島カナコ(佐藤江梨子)の山あり谷ありの恋愛物語です。


2018年の朝の連続テレビ小説『半分、青い。』では、商店街の男たちを虜にするバブル女・小倉瞳役をコミカルに演じておられました。


年を重ねても、サトエリさんのスタイルは健在です。


金子:水橋研二



名前水橋研二
生年月日1975年1月13日
年令44歳
身長168㎝
血液型O型
出身地東京都
所属スターダストプロモーション
公式サイト公式プロフィール

【役柄】
水橋研二さんの役柄は、亘(反町隆史)がユキ(佐藤江梨子)と出会い、逢瀬を重ねたコーヒー店の店主・金子。


水橋研二さんは、映画の制作を手伝っていた友人に誘われ、1996年に映画『33 1/3 r.p.m.』に主演で俳優デビュー。

その後もドラマや映画、CMなど幅広く活躍されていますが、脇役を演じることが多く、名前を聞いてもピンとこない方もいるかと思いますが、演技力に定評がある名バイプレイヤーです。


2013年のドラマ『ダンダリン』では、お調子者の労働基準監督官をコミカルに演じて話題に。

2019年1月期のドラマ『メゾン・ド・ポリス』に、物語のキーパーソンとなるひより(高畑充希)の父・牧野尚人役で出演。


2019年2月~の大人の土ドラ『絶対正義』では、範子(山口紗弥加)に失職させられた高校時代の教師・矢沢剛志役を演じました。

2019年8月23日公開の映画『劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』では、冷徹な本社の社員(沢村一樹)の部下を演じています。

『相棒18』5話・佐藤江梨子の再登場にTwitterは騒然

『相棒4』で強烈なインパクトを残した佐藤江梨子さんの再登場に、Twitterは騒然となりました。







佐藤江梨子さんが『相棒4』第8話で演じたミサエ役が強烈だったので、今回2度目となる『相棒18』第5話への出演は大きな話題を呼びました。

とはいえ、今回はミサエとは完全な別人役なので、サイコパスキャラは期待できないかもしれませんが(^_^;)

個人的には、亘とのラブシーンが楽しみです。

佐藤江梨子と反町隆史の共演作とは?

佐藤江梨子さんと反町隆史さんは、2006年のドラマ『戦国自衛隊 関ケ原の戦い』で共演されています。


主演の反町隆史さんと佐藤江梨子さん以外にも、渡部篤郎さんや藤原竜也さんなど新旧豪華キャスト陣を惜しみなく投入した豪華なドラマでした。

「相棒18」6話のゲストキャスト一覧!佐藤寛子、山本道子、山崎一!

2019.11.13

まとめ

『相棒18』第5話【さらば愛しき人よ】のゲストキャストを一覧でまとめました。

佐藤江梨子さんは美人な上に演技も確かなので、楽しみな回になりそうです。

「相棒18」5話のネタバレと感想!冠城亘つらすぎ回でサトエリの演技が上手い!

2019.11.07

「相棒18」1話ネタバレと感想!右京さんの寝間着姿が可愛すぎる!

2019.10.10

「相棒18」2話のネタバレと感想!悪魔・片山雛子(木村佳乃)は最強?

2019.10.17

「相棒18」3話【少女】ネタバレと感想!子役・大島美優の演技が凄い!

2019.10.24

「相棒18」4話【声なき声】あらすじのネタバレと感想!右京の正論がさく裂!

2019.10.31