「ストロベリーナイト・サーガ」2~3話を原作ネタバレ・後編!姫川は高岡の居場所を知っていた?

後篇では、三島耕介(堀井新太)と高岡賢一(寺脇康文)が言い争った理由、三島と中川美智子の出会い、事件の真相が明らかになります。

そして姫川玲子(二階堂ふみ)が本当は高岡の居場所を知っていたのですが、今まで気づかなかった理由とは?

当記事では、『ストロベリーナイト・サーガ』2~3話を原作ネタバレ・後篇をまとめています。


「ストロベリーナイト・サーガ」2話のネタバレと感想!大塚が回想シーンで登場!の記事はこちら
「ストロベリーナイト・サーガ」2話のネタバレと感想!大塚が回想シーンで登場!

「ストロベリーナイト・サーガ」2~3話を原作ネタバレ・前編!左手首だけのバラバラ殺人事件の犯人は?の記事はこちら
「ストロベリーナイト・サーガ」2~3話を原作ネタバレ・前編!左手首だけのバラバラ殺人事件の犯人は?

「ストロベリーナイト・サーガ」2~3話 ゲストキャスト一覧!寺脇康文、堀井新太など4人!の記事はこちら
「ストロベリーナイト・サーガ」2~3話 ゲストキャスト一覧!寺脇康文、堀井新太など4人!

「ストロベリーナイト・サーガ」2~3話 高岡賢一(寺脇康文)原作ネタバレ!驚愕の過去とは?の記事はこちら
「ストロベリーナイト・サーガ」2~3話 高岡賢一原作ネタバレ!驚愕の過去とは?

「ストロベリーナイト・サーガ」日下(神保悟志)を原作ネタバレ!姫川が世界で2番目に嫌いな男?の記事はこちら
「ストロベリーナイト・サーガ」日下を原作ネタバレ!姫川が世界で2番目に嫌いな男?

「ストロベリーナイト・サーガ」キャスト一覧!原作からキャラクターの詳細を説明!の記事はこちら
「ストロベリーナイト・サーガ」キャスト一覧!原作からキャラクターの詳細を説明!

「ストロベリーナイト・サーガ」キャストを前作や原作と徹底比較!ミスキャストは誰?の記事はこちら
「ストロベリーナイト・サーガ」キャストを前作や原作と徹底比較!ミスキャストは誰?



『ストロベリーナイト・サーガ』2~3話「ソウルケイジ」原作ネタバレ・後編




『ストロベリーナイト・サーガ』2~3話「ソウルケイジ」を原作小説と前作ドラマからネタバレします。

三島耕介と高岡賢一の激しい言い合いとは?


高岡(寺脇康文)の事件が起こる前、三島(堀井新太)と高岡は激しい言い合いをしたことがありました。

とは言っても、三島が一方的に高岡を責めたのですが。


事の発端は、高岡の仕事仲間が「ケンさん、木下、またやったみたいだよ。中林建設のマンション。中川って人が転落死だよ。これじゃ耕ちゃんの親父さんと一緒じゃない。にっちもさっちもいかなくなった奴、木下におっつけて、頃合見計らって落っこちろって。それで保険金取るんでしょ」と言うのを、三島が立ち聞きしてしまったこと。

三島は高岡に掴みかかって「おやっさん、知ってたの?親父が借金返すために自殺しようとしてるって知ってたのかよっ」と責めました。


高岡は土下座して三島に詫びました、(三島の父の自殺を)止めてやれなくてすまなかったと。

三島は「親父が情けない奴だってことは知ってたからもういいっすよ、死ぬことでしか自分のやったことの責任も取れないなんて、情けなくて涙も出ないっすよ!」と吐き捨てました。


胴体は高岡ではない?


姫川は、DNA型が高岡賢一の手首と一致した胴体を「高岡の胴体ではない」と言い切りました。

その理由は、内藤和敏は13年前の事故の時に胸部に重傷を負ってその傷跡があるはずなのに、無いから。

見つかった胴体には、胆のうの手術痕があるだけなのです。


橋爪:「じゃあ、この胴体は誰で、本物の高岡はどこにいるってんだ?」

姫川:「これは戸部真樹夫です。高岡賢一が戸部真樹夫を殺したんです」

橋爪:「じゃあ、左手首はどうなるんだよ?指紋からも高岡のものに間違いないんだぞ」

姫川:「それについては……」

橋爪:「いいか、DNA鑑定で手首と胴体は同一人物って結果だ出てるんだよ!」


確かにDNA鑑定の結果は絶対です。

姫川は、絶対的に不利に……!


國奥が大活躍


姫川は、國奥(伊武雅刀)に相談します。

國奥は「これは左手首が浸かっていたビニール袋の血液じゃな」と即答。


つまり長時間漬け込むことで、手首の断面から血液が多少浸透します。

そして手首の断面の血液でDNA鑑定をすると、高岡とは違うDNAが検出されるのです。


しかしこれはずさんな計画です、なぜなら手首の指を切って再鑑定したら正確な結果が出るから。


さらに國奥は「(皮膚の剥離具合いから)被害者(戸部真樹夫)は感電死だ」と言いました。

姫川は、現場にあった電気ノコギリのコードに修理跡があったことを思い出します。

高岡は電気ノコギリの断線したコード部分を使って戸部を感電死させて、その後電気ノコギリを修理して遺体を切断したのではないか?


その頃、日下は戸部の愛人に胴体の写真を見せて、愛人は胴体が戸部であることを認めました。

その後、戸部を手術した医師に確認してもらい、胴体が戸部であることが確定!


三島耕介と中川美智子の出会いとは?


1か月前、三島は、自分の父親同様、木下興行にハメられて転落死した中川の娘・美智子に会いに行きました。

まずは中川美智子のバイト先のファミレス「ロイナ」へ、第一印象はキレイな顔をした子だな~でした。


その後、中川美智子のアパートから戸部真樹夫が出てくるのを目撃します。

戸部真樹夫の顔を見た三島は、父親が殺された時に10万円の香典をくれた男だと気が付きました。


三島は中川美智子の部屋を訪ねて、自分の父親が木下興行に自殺させられたことを話します。

木下興行には悪い噂がある、もしかしたら君のお父さんも同じように木下に自殺させられたんじゃないか、と。


中川美智子は最初は言い渋っていましたが、観念して話し始めます。

三島の推測通り、中川美智子の父親にも借金がありました。


中川美智子のアパートを手配したのも、引っ越しの手続きをしたのも、戸部真樹夫でした。

最初は「(お父さんは)仕事中の事故で亡くなったんだから、君の面倒は全部会社が見る」と言ってきたのです。


しかしこのアパートに引っ越した途端、戸部の態度は豹変。

保険金は全て父親の借金の返済にあてたから、中川美智子には一銭も払えないと言い張ったのです。

戸部は中川美智子に、アパートの敷金礼金から、引っ越し代から二学期の授業料まで請求、全部で100万を超えていました。


戸部は「会社じゃ面倒見きれないから、お前の名前で借金しろ、ここにサインしろ」と迫りましたが、中川美智子は怖くてサインできませんでした。

戸部は中川美智子に「脱げよ。借金チャラにしてやるから。なんなら卒業まで面倒見てやってもいい」と言って、中川美智子は脱ぐしかありませんでした。


ここまで話して、中川美智子は三島の前で泣き崩れました。

三島は、中川美智子を守る決意をします。

三島から中川美智子を紹介された高岡は、三島が真剣な気持ちで中川美智子と付き合うと聞いて嬉しく思いました。


姫川(二階堂ふみ)が後に中川美智子の部屋を訪ねた時、彼女は泣いて全てを話しました。

姫川は「三島くんは戸部のこと知ってるの?もしかして事件の日、あなたと三島くんは戸部に会ったんじゃない?」と聞きましたが、中川美智子は「会ってません」と必死で否定。

どうやら会っていたようです。


事件の真相①


その夜の捜査会議。

姫川は、胴体が高岡のものではないというDNA鑑定結果を今泉に渡しました。

勝手に捜査資料を國奥に渡したことで、今泉(山口馬木也)と橋爪(岡田浩暉)は姫川を叱責。


姫川は「でもおかげで凶器と死因の特定ができました!」と言いますが、橋爪は怒り心頭。

今泉が「姫川の処分は後で下すとして、事実は事実として認めてくださいませんか?」と頭を下げて、ようやく橋爪は納得。


姫川が、この事件の真相について話します。

・事件の発端は、高岡こと内藤和敏の強い父性。

・内藤和敏は、実の息子・雄太のために、内藤和敏としての人生を捨ててまで、保険金を残した。

・そして今再び、高岡賢一としての人生を被害者を装うことで捨てた。

・保険金のためであると同時に、戸部真樹夫から愛する者たちを守るため。

・そのために、高岡は戸部を殺害したのだ。

ここで橋爪が「証拠は?」と姫川を追い詰め、そこへ日下が「胴体は戸部のものです、愛人と主治医が証言しました。戸部の毛髪とDNA鑑定をお願いします!」と言いました。

これで、姫川の推測が正しいことが証明されました。


三島耕介と中川美智子の事件当日の出来事とは?


あの日、高岡の事件当日(戸部が殺される前)。

中川美智子から「三島くん、助けて!」と電話をもらった三島は、彼女のアパートへ。

アパートのドアをガンガン蹴る戸部を捕まえて「もうここには2度とくるな!だまし取った保険金の余りでその後も女縛ろうなんてアンタせこいんだよ」と言い放ちました。


戸部:「ずいぶん、知った口叩くじゃねえか」

三島:「ああ、俺もあんたから香典もらった口だからな」

戸部:「お前、あん時のガキか。アハハハ」

三島:「ああ、あんたに親父を殺されたガキだよ!」


しかし戸部はニヤニヤ笑って、中川美智子のことを「たかだか100万で一生言うこと聞くズべ公」とか「俺の女」とか蔑んだ発言を繰り返しました。

とうとう三島はキレて、滅茶苦茶に戸部を殴りました。

戸部は地面に這いつくばりながらも、まだヘラヘラ笑っていました。


事件の真相②


場面は戻って、捜査会議の姫川。

姫川の事件の真相についての話は続きます。

・戸部と中川美智子、三島耕介の間にトラブルが発生し、戸部はその後高岡工務店のガレージへ。

・そこで高岡と戸部の間にどんなやり取りがあったのかはわからないが、三島のおかげで生きる希望を持てた高岡にとって、再び人生の絶望を突きつけられるようなことがあった。

・戸部を殺害した後、その遺体を解体し、高岡にはさらにやるべきことがあった。

・それは、自分の左手首の切断。

・自分が被害者でなければ、三島耕介と実の息子の内藤雄太に保険金が残せない。

・愛する者を守りたい、その一心で、戸部の遺体を遺棄したあとに自分の左手首を切断して、戸部の血液につけて車の下に置いた。

・警察に発見させるために。

・間違った父性ではあるが、高岡にとっては精一杯の父としての行動だった。

今泉が「日下、今野姫川の報告どう思う?」と聞くと「相変わらず情緒的で想像部門が多いのにはあきれますが、マル害・戸部真樹夫、マル被・高岡賢一こと内藤和敏の特定には全面的胴囲です」と日下。



事件の日に、高岡と戸部に起こったこととは?


事件の日、戸部は姫川の推測通り、高岡に会いにきました。

三島に殴られて怒り心頭の戸部は「あんたが使ってる若いの、俺が処理した三島のせがれだっていうじゃない?どうしてそういうことすんの?あんたそういうことできる立場かよ?!」と高岡を罵倒し、蹴りまくりました。


戸部は「あんたからあの坊主に女から手を引けって言っといてよ!あんたもあの坊主から手ェ引きな。あんたは俺の言いなりにならなきゃいけないんだよ!」と命令し、高岡は戸部殺害を決意。

戸部を感電死させたあとはバラバラに解体し、仕上げに自分の左手を電ノコで切断……!


姫川は高岡の居場所を知っていた……!


場面は、日下から再度事情聴取を受ける三島耕介。

日下から全てを聞かされた三島耕介は「自分の左手切って、俺に金残してやろうなんて、戸部から守ってやろうなんて、冗談じゃないっすよ!俺だってもうガキじゃないのに!こんなことされても、俺なんにも嬉しくないっすよ!」と叫びました。


左手首を切り落としただけでは通常は死にませんが、その後、戸部の遺体を運ぶという重労働をしたとなれば話は別。

一刻も早く高岡を見つけ出したいところですが、三島には高岡の居場所が見当もつきません。

今のところ、病院に立ち寄った形跡もありません。


急に姫川が立ち上がり、三島の手を取って「行こう!高岡さんのところに!」と走り出しました。

なんと、姫川は高岡に会っていたのです……!

高岡は、姫川が会った風邪のホームレスの男だったのです。


日下がテントをめくると、高岡は既に亡くなっていました。

耕介がプレゼントしたマフラーをつけて、右手で握りしめながら(>_<)

耕介の「おやっさーん!」の叫び声が響き、いたたまれない気持ちになる姫川と日下。


その後、テント内部の地面から、戸部真樹夫ものと思われる左手首と頭部が発見されました。

高岡は、左手の切断による出血から循環性ショック状態に陥り、体内のあらゆる臓器能力がゆるやかに低下し、最終的には心不全に至ったと鑑定されました。


高岡は、事件の日の夜、戸部の遺体を遺棄した後、テントの元の持ち主を訪ねたらしい。

そこで、100万円の札束を2つ渡して、何も言わずにこの場所を譲ってほしいと言ったそうです。


エピローグ


姫川は「同じ男の子を持つ父親として、高岡(寺脇康文)についてどう思うか?」と日下に聞きます。

高岡は、自分の息子・雄太と三島に保険金を残すため、戸部真樹夫を殺害して、自らの左手を切り落として死亡しました。


日下:「同情すべき点も、理解できる点もあるが、共感はできない」

姫川:「同情や理解できる点って?」

日下:「寝たきりの息子や息子を助けたい、養いたいとしていたことは、男として、血が云々は抜きにしても、親として、十分理解できるし、その覚悟が戸部殺しにつながったことは同情を禁じ得ない」

姫川:「じゃあ、共感できない点は?」

日下:「子は親の背中を見て育つと言うだろう。やはり、子供に見せられないような、言い訳できないような行いは、すべきではないだろうな。子供に自立した生き方をさせたかったら、まず自分が自立した生き方を示すべきだろう」

姫川は、日下の考えに納得させられます。

しかしいつもが犬猿の仲なので、そんな姫川の気持ちが日下に伝わるはずもなく……(^_^;)


その時、日下の携帯が鳴ります。

日下の妻からで、息子が虐めに耐えかねて、ひと悶着やらかし、妻も息子も怪我を負ったとのこと。

日下は「すぐに帰る、5時前には着くだろう」と話しています。

姫川は、子供が怪我をしたと聞いて思わず取り乱した日下を見て、その背中をちょっと憎めなくなっていました。


前作の三島耕介のオリジナルエピソードとは?


前作ドラマ『ストロベリーナイト』の「ソウルケイジ」では、三島は、戸部の胴体を見て「おやっさんに間違いありません」と偽証します。

もちろん三島には、この胴体が高岡ではないことがわかっていましたが、高岡が戸部を殺害した事実に気が付き、高岡をかばったのです。


さらに三島は、高岡工務店の電気ノコギリなどの刃についた戸部の血液もふき取っています。

三島の偽証は捜査を混乱させますが、三島にとって高岡は本当の父親そのものであり、なんとしても守りたかったのです。


まとめ

『ストロベリーナイト・サーガ』2~3話の「ソウルケイジ」の原作ネタバレ・後篇をまとめました。

人が人を思う気持ちがこんな悲しい結末を迎えるなんて、辛すぎます。


「ストロベリーナイト・サーガ」2話のネタバレと感想!大塚が回想シーンで登場!の記事はこちら
「ストロベリーナイト・サーガ」2話のネタバレと感想!大塚が回想シーンで登場!

「ストロベリーナイト・サーガ」2~3話を原作ネタバレ・前編!左手首だけのバラバラ殺人事件の犯人は?の記事はこちら
「ストロベリーナイト・サーガ」2~3話を原作ネタバレ・前編!左手首だけのバラバラ殺人事件の犯人は?

「ストロベリーナイト・サーガ」2~3話 ゲストキャスト一覧!寺脇康文、堀井新太など4人!の記事はこちら
「ストロベリーナイト・サーガ」2~3話 ゲストキャスト一覧!寺脇康文、堀井新太など4人!

「ストロベリーナイト・サーガ」2~3話 高岡賢一原作ネタバレ!驚愕の過去とは?の記事はこちら
「ストロベリーナイト・サーガ」2~3話 高岡賢一原作ネタバレ!驚愕の過去とは?

「ストロベリーナイト・サーガ」三島耕介(堀井新太)を原作ネタバレ!高岡賢一との関係は?の記事はこちら
「ストロベリーナイト・サーガ」三島耕介(堀井新太)を原作ネタバレ!高岡賢一との関係は?

「ストロベリーナイト・サーガ」日下(神保悟志)を原作ネタバレ!姫川が世界で2番目に嫌いな男?の記事はこちら
「ストロベリーナイト・サーガ」日下を原作ネタバレ!姫川が世界で2番目に嫌いな男?

「ストロベリーナイト・サーガ」キャスト一覧!原作からキャラクターの詳細を説明!の記事はこちら
「ストロベリーナイト・サーガ」キャスト一覧!原作からキャラクターの詳細を説明!

「ストロベリーナイト・サーガ」キャストを前作や原作と徹底比較!ミスキャストは誰?の記事はこちら
「ストロベリーナイト・サーガ」キャストを前作や原作と徹底比較!ミスキャストは誰?