「ニッポンノワール」最終回結末をネタバレ予想!黒幕は国と製薬会社?

『今日から俺は!!』の賀来賢人さんが、1年ぶりに日曜夜に帰ってきます。

同枠の人気ドラマ『3年A組』の半年後が舞台で、同ドラマのスタッフが再結集とあれば、話題にならないはずがありません!

上司殺害事件が未解決の10億円事件へと繋がる、その結末とは?

当記事では『ニッポンノワール -刑事Yの反乱-』の最終回結末をネタバレ予想してまとめています。

「ニッポンノワール」1話のネタバレ考察と感想!OPとEDに結末のヒントが?

2019.10.14

「ニッポンノワール 」キャスト一覧!原作やあらすじ、主題歌、放送日!

2019.09.13



ドラマ『ニッポンノワール』あらすじ




まずは『ニッポンノワール』第1話の公式あらすじをチェックしましょう。

生い茂る木々。風が吹きすさぶ森。その中にある一軒の山小屋。
うっすらと瞼を開けた男、遊佐清春(賀来賢人)。

彼の目に最初に飛び込んできたのは一人の女性刑事:碓氷薫(広末涼子)の亡骸――。
そして、自分の右手には拳銃が握られていた。確実に自分が彼女を殺したこの状況。

しかし、清春はなぜかここ数ヶ月の記憶が綺麗に吹き飛んだようになくなっていた。
「笑えねぇ」
焦りや焦燥よりも、苛立ちが先にきた。

自分に薫を殺す理由も道理もない。だが、記憶を失った以上その可能性は拭いきれない。
俺が殺したのか……、それとも何者かにハメられたのか……。

清春はこのままだと自分が疑われるに違いない証拠の数々を綺麗に消し山小屋を後にする。
だがすぐに警察からのお呼びがかかる清春。殺人事件の現場招集として、今度は「刑事」として先ほどまでいたあの山小屋へ向かうこととなる。

薫が死亡したのは2日前。その間無断欠勤をしていた清春は、「警視庁のガン」とも称される前評判も相まって薫殺害の疑いの目を捜査員一同から向けられることに。

そんな中、清春は捜査一課長の南武(北村一輝)から薫の一人息子:碓氷克喜(田野井健)の世話をするように言われる。この出会いが、大きな運命の始まりとは未だ知らず……。

そして、薫殺害事件の捜査はやがて薫が死の直前に追いかけていた「十億円強奪事件」と繋がりを持っていくこととなる。既に解決済みとされていたこの「十億円強奪事件」には、実は警察関係者が犯行に関与していた疑いがあり、その捜査中に薫は命を失ったのだという……。

キナ臭すぎる二つの事件。もしも罪を犯した警察関係者の人間が薫を殺害したのだとしたら……。
この瞬間、清春も含め、すべての人間が今回の事件の容疑者となる―――。

薫殺害の犯人は誰か―――。
なぜ、薫は殺されてしまったのか―――。

薫が追いかけた「十億円強奪事件」との関連は―――。
9歳の息子:克喜が握る母の死の真相の鍵とは―――。
そして、清春の記憶喪失の原因は―――。

疑いが加速し、裏切りが止まらない、アンストッパブル・ミステリー…ここに開幕。
類い希なるキャラクターの数々。次々に動き、化かし続ける謎の連鎖。
一度見たら、誰かと話さずにはいられない。異色異端の「刑事ドラマ」、始まる。

引用元: 「ニッポンノワール」公式HPより

主人公が犯人?


以下の3点から、誰がどう見ても主人公・清治が犯人としか思えない状況。



  • 清春が目を覚ますと、右手には拳銃、隣には女上司・碓氷薫(広末涼子)の死体。
  • 薫が死亡したのは2日前。清治はその間無断欠勤をしていた。
  • そもそも素行が悪く、「警視庁のガン」とも称される前評判があった。



しかし清治には、自分が薫を殺したのかどうか確かめる術もない。

何故なら、清治は記憶を失っていたから!

CHECK!
  • もし清治が犯人だとしたら、こんな「俺が犯人だ」と言わんばかりの状況は作らないはず。
  • 清治は、誰かにハメられた可能性が高い?

清春が記憶をなくした理由を考察してみます。

・清春の信頼する人物が、薫を殺した。

・薫が十億円事件の犯人だった。

・清春も十億円事件に間接的に絡んでいて(本人も知らない形で利用されたとか?)、清春のせいで薫が死んだ。


殺された碓氷薫は十億円事件を追っていた


薫は、死の直前まで「藤堂銀行十億円強奪事件」を追いかけていました。

既に解決済みとされていたこの「十億円強奪事件」には、実は警察関係者が犯行に関与していた疑いがあるのです。

もしも罪を犯した警察関係者の人間が薫を殺害したのだとしたら……?

CHECK!
  • 清治は、薫が班長を務める碓氷班のメンバー。
  • 清治が薫と共に十億円事件の犯人を追っていたとしたら、清治も十億円事件の犯人の顔を見ている?

【碓氷班とは?】

メンバーは班長の碓氷薫(広末涼子)、遊佐清春(賀来賢人)、名越時生(工藤阿須加)、高砂明美(立花恵理)、江國光成(杉本哲太)。

表向きは“スカウト”によって誕生した“精鋭部隊”。

だが実際には“お荷物集団”“田舎者の寄せ集め”と言われていた。

【藤堂銀行十億円強奪事件とは?】

藤堂銀行十億円事件では、仲間割れによる殺し合いで被疑者4名が死亡。

十億円のありかは依然不明。


キーパーソンは薫の息子・碓氷克喜


「清春は捜査一課長の南武(北村一輝)から薫の一人息子:碓氷克喜(田野井健)の世話をするように言われる。この出会いが、大きな運命の始まりとは未だ知らず……。」の下りから、碓氷克喜(田野井健)がキーパーソンであることは間違いありません。

「大きな運命の始まりとは未だ知らず……。」の意味は、清春と克喜は出会ってはいけない2人だったという意味なのでしょうか?

やはり清春が薫殺しの犯人で、克喜が復讐する相手になるとか?

もしくは、思ってもみなかった理由で運命共同体になるとか?

【碓氷克喜とは?】

・碓氷薫の息子。

・この物語の重大な鍵を握る薫の忘れ形見。

・主人公・清春の相棒となる。

「ニッポンノワール」碓氷かつき役は田野井健!役柄や経歴、演技を紹介!

2019.09.20

『ニッポンノワール』最終回までの考察ポイントまとめ

『ニッポンノワール』最終回までに解決されるべき大きなポイントは以下の4つ。



➀碓氷警部殺害事件の犯人は誰なのか?

×

➁藤堂銀行十億円強奪事件の犯人は誰なのか?

×

➂残された息子(碓氷克喜)が握る事件の鍵とは?

×

➃3年前に深水咲良(夏帆)の姉が亡くなった事件。



➀と➁の事件に、➂碓氷克喜(田野井健)の存在がどう絡んで来るのか?

さらに、➃3年前に深水咲良(夏帆)の姉が亡くなった事件も絡んでくるはずです。

※➀~➃については、ドラマが始まってから別記事で詳細に追っていきます。

『ニッポンノワール』福井Pのコメントから最終回結末を予想

刑事ものといえば勧善懲悪とか成長ものが多いですが、そういうのを壊していきたいと思っていました。常識を疑うことの面白さを提案できれば。見ている人にとって、自分のセオリーや自分の何か見たものに当てはめたときにちょっとだけズレる。それがどういう作品なのかは、自分が見て自分で解釈していって欲しいなと思います。

引用元: <ニッポンノワール>話題の『3年A組』との“繋がり”秘話 福井P「ドラマの概念を変えたい」

福井Pは「ドラマの概念を変えたい」という大きな目的を持っています。

勧善懲悪ではないラスト、大いに期待したいです。

『ニッポンノワール』キャストのコメントから最終回結末を予想

『ニッポンノワール』の最終回結末をキャストのコメントから予想します。

<賀来賢人コメント>

プロデューサーから細かい構想を聞き、台本を読み、間違いなく、今まで日本で見たことのないスケールのドラマになると確信しました。

“こういうドラマが観たかったんだ!”という思いをぶつけられる作品になると思います。

正義とは何か。人間とは何か。ぜひ最後まで見届けていただけたらうれしいです。


<広末涼子コメント>

“定番”や“ありがち”といった印象が全くない作品。

面白い作品に関われるなら、自分が演じる人間が生きているか死んでいるかは気になりません。


賀来さんと広末さんのコメントから感じるのは、とにかく前代未聞のドラマであること。

国民的刑事ドラマ『相棒』も警察内部の悪事(政治家との癒着など)がかなり深く描かれていますが、それをも超えるスケールなのでしょうか?

となると、清春が真相に辿り着いたとしても、相手がデカ過ぎて逆に潰される結末かも?

『ニッポンノワール』タイトルから最終回結末を予想

『ニッポンノワール』のタイトルから最終回結末をネタバレ予想します。

・「ノワール」とはフランス語の「noir」のことで、「黒」「異色」「不正」「裏」などを意味する。

・「ノワール映画(ドラマ)」「ノワール小説」とは、で犯罪者や闇社会を題材にした暗い作風。

・人間の悪意や差別、暴力などを描き出している。

・犯罪者の視点から書かれたものが多い。


これらから考察できることとは……


  • 『ニッポンノワール』は刑事ドラマのはずなのに、犯罪者側からの視点で描かれる?
  • テーマも、刑事ものにはタブーの闇社会?




以下の公式予告動画にも、重大なヒントがありました。



以下のテロップから、このドラマが警察内で起きた大犯罪を扱うことは明白です。
清治が、事件を探るたびに、証拠は消されて仲間が裏切る。

警察という名の密室で起きたこの国の歴史を揺るがす大犯罪。

立ち向かう以外に、道なんてない。

この国を揺るがすレベルとなると、確かに前代未聞かもしれません。

『ニッポンノワール』最終回結末は『3年A組』と関係がある?

『ニッポンノワール』は、同枠の人気ドラマ『3年A組』と深い関係があります。

『3年A組』の半年後の設定


『ニッポンノワール』の設定は、『3年A組』の半年後。

あの「魁皇高校立てこもり事件」解決の半年後という意味です。

《魁皇高校立てこもり事件とは?》

魁皇校立てこもり事件とは、魁皇高校の美術教師・柊一颯(菅田将暉)が3年A組の生徒全員を人質に取って立てこもった事件。

柊はがんに侵されて余命短い状態だったが、最後に教師として生徒に教えたいことがあって、一念発起したのだ。


彼の目的は、自殺した生徒・影山澪奈(上白石萌歌)の死の真相を追求することで、最終的な黒幕はSNSだった。

柊は、生徒たちに無自覚に人を傷つけることの怖さを教えた。


生徒は全員無事で、柊一颯が影山と同様に自殺を図るが、生徒全員に救出されたという感動のフィナーレ。

柊は、1年後に死亡。


影山澪奈が自殺する大きな理由となったフェイク動画をベルムズに依頼した犯人は、武智大和(田辺誠一)。


実はこの武智のバックに、もう1人黒幕がいました。

それは、元文部文化大臣の牧原丈一郎。

教育委員会も操れる教育界のドンです。


牧原は、武智に命じて魁皇高校の優秀な生徒を※ごうしょう大學に推薦させて、キックバックを支払っていました。

※牧原はもうすぐごうしょう大学の次期学長の座を手に入れようとしていた。


牧原と武智は、言わばズブズブの関係だったわけですが、牧原は武知をトカゲの尻尾切りのごとく切り捨てました。

魁皇高校立てこもり事件半年後には、牧原は、ごうしょう大学の学長の座におさまっているのではないでしょうか?


そして『3年A組』の主人公・柊一颯(菅田将暉)も※まだ生きている!

※柊は「魁皇高校立てこもり事件」の1年後にガンで死亡。


『3年A組』のキャストが3人も登場


『ニッポンノワール』には『3年A組』のキャストが3人もレギュラー出演します。

名前 宮城遼一本城諭貴志正臣
キャスト細田善彦篠井英介栄信
「3年A組」での役柄瀬が山署・生活安全課の刑事。郡司刑事(椎名桔平)の部下。柊の協力者・大友康平の後任として「魁皇高校立てこもり事件」の指揮を執った。半グレ集団・ベルムズのリーダー。フェイク動画を撮る。ガールズbarを経営。
「ニッポン~」での役柄捜査一課に栄転。清春の警察学校の同期。誰にも言えない真実を隠している捜査一課理事官。ベルムズを抜け、渋々清春に協力。

この3人の中では、本城諭(篠井英介)が要チェック人物でしょうね。

誰にも言えない真実を隠している時点でかなり怪しい。

娘の本城芹奈が悪い友達とつるんでいるので、娘絡みの犯罪を隠蔽したのかもしれませんね。


元ベルムズのリーダー・貴志正臣(栄信)はガールズbarを経営していたので、そこで警察関係者と繋がりがあるかも?

素行の悪い本城芹奈(佐久間由衣)あたりと関わってきそう。


さらに、宮城遼一(細田善彦)は本城諭に目をかけられている可能性アリ。

演じる細田善彦さんは、裏表のあるキャラを演じさせたら右に出る者がいない怪優です。

「ニッポンノワール」宮城遼一役は細田善彦!3年A組の役柄もネタバレ!

2019.10.11

もしかしたら、柊一颯など他のキャストもゲスト出演するかもしれません。


『3年A組』の脚本家、演出家が再集結


『ニッポンノワール』では、『3年A組』のプロデューサー・福井雄太さんと脚本家の武藤将吾さんが再タッグを組みます。

ここまで『3年A組』にこだわるということは、『ニッポンノワール』は『3年A組』と深い繋がりがあると考えて間違いないでしょう。

『ニッポンノワール』黒幕は誰なのかネタバレ予想

『ニッポンノワール』の黒幕候補は、主人公以外全員です(笑)。

詳しくは『ニッポンノワール』キャスト一覧をご覧ください。

その中でも筆者が怪しいと思う人物を3人ピックアップします。

ミステリーの定石ですが、主人公の近くにいる人間が黒幕だと予想します。


南武修介:北村一輝



南武修介は、警視庁捜査一課課長。

怪しいと思われる理由

  • 清春に薫の息子・克喜を預ける。
  • 薫を殺した犯人の逮捕に燃える。
  • 清治が薫殺しの犯人ではないかと疑いの目を向ける。


清春が薫殺しの犯人と疑うのに、克喜を預ける理由が全く意味不明です。


以下の公式動画で、南武は「目線にご注意を」と言っています。


とにかく、南武の目線から目を離さないようにしましょう!


名越時生:工藤阿須加



名越時生は、警視庁捜査一課・碓氷班の刑事。

    怪しいと思われる理由
  • 清春の後輩。
  • 工藤阿須加をわざわざパーリーピープルの設定にするこだわり。
  • 薫に熱視線を向けていた?


個人的に、名越時生が黒幕候補ナンバー1です。

いい人感たっぷりの工藤阿須加さんをパーリーピープルにするのが怪しいし、薫のことを好きだったらしいので恋愛関係のトラブルもあったのかも。

実は刑事としてのポテンシャルが高いというのも、黒幕っぽい。

パーリーピープルなので、貴志正臣(栄信)とも関係があるかも?

1話で名越時生は、遊佐清治を空き巣に仕立て上げようとして失敗、逆に仲間に引き入れられました。


才門要:井浦新



才門要は、警視庁公安部の刑事。

怪しいと思われる理由

  • 清治の新人時代の指導担当。
  • つかみどころがなく、意味深な発言をする。


才門要も、清治と縁の深い人物。

1話では、清春に「薫から十億円事件について詳しく聞いていた」とカミングアウトしましたが、その内容は全て信用してもいいのでしょうか?

「ニッポンノワール」十億円強奪事件をネタバレ考察!警察内部全員犯人?

2019.10.16


宮城遼一:細田善彦



※左が細田善彦。

宮城遼一は「魁皇高校立てこもり事件」での功績が認められて、捜査一課へ配置換えになった捜一ルーキー。

怪しいと思われる理由

  • 清春の警察学校の同期。
  • 警察上層部の本城諭に目をかけられている?

宮城は「魁皇高校立てこもり事件」で、バディを組んでいた先輩刑事・郡司(椎名桔平)の命令を無視して上層部に密告したことがあるので、組織に従順な人間の可能性があります。

……ということは、警察組織の大犯罪に関わりが?

1話で、宮城が清春を恨んでいることが判明。

過去に清春は、宮城の手柄を横取りして捜査一課に抜擢されたのです。

『ニッポンノワール』主題歌から最終回結末を予想




『ニッポンノワール』の主題歌は、サザンオールスターズの「愛はスローにちょっとずつ」です。

この曲が、アンストッパブルミステリーの『ニッポンノワール』の主題歌に選ばれた理由については現時点ではわかりません(イメージとしては真逆?)。

清春の薫への気持ちを歌った歌なのかな……?


おそらく『3年A組』の時と同様、OPと主題歌にギャップを持たせているのだと思います。

『3年A組』の途中過程がハードな展開で最終回が穏やかだったことから、『ニッポンノワール』の結末も穏やかなものである可能性が考えられます。

『ニッポンノワール』最終回結末をネタバレ予想

最終回までの最大の見どころは、主人公が犯人なのかorそれ以外の人間が犯人なのか?だと思います。

記憶を失っているので犯人じゃないような気がしますが、まだまだわかりません。

何しろ、前代未聞のドラマですから!


さすがに黒幕ではないと思いますが、碓氷薫を殺した可能性は現時点では否定できません。

二重人格オチはないと思うので、清春が記憶を失うほどショックを受けたことが何なのかを探ることが鍵になるでしょう。


警察学校の教官と教え子だった薫と清春は、3ヵ月前から上司と部下の関係にシフトチェンジ。

衝突を繰り返した2人の間に何があったのでしょうか?

清春の記憶も薫中心に喪失しているようなので、薫絡みでショックなことがあったと見て間違いないでしょう。


個人的に一番不思議なのが、何故清春は殺されなかったのか?

こんな面倒くさい奴は、始末してしまうのが得策の気がするのですが……。


なんとしても、碓井薫殺しの犯人に仕立て上げる必要があったということでしょうか?

清春以外が全員仲間とか?

『ニッポンノワール』黒幕は国と製薬会社?



『ニッポンノワール』黒幕が、国と製薬会社であると考察するツイートがありました。

OPに蛙の映像と、緑色の液、新型インフルの記事が流れるのですが、蛙の粘液はインフルエンザの特効薬として開発されていました。

以下の記事に詳しいことが載っています。
カエルの粘液でインフルエンザ予防の可能性、米研究 写真1枚 …

碓氷克喜(田野井健)が飲んでた薬も関係してくるでしょうね。

『ニッポンノワール』最終回は壮大過ぎて意味がわからないラスト?

雑誌「TV LIFE」に、主演の賀来賢人さんとヒロインの広末涼子さんのコメントがありました。



賀来賢人のコメント


最初、壮大すぎて意味がわからなかったんです(笑)。

その中にも1つ、人間とは何かみたいなテーマが隠れていて、見る人が自分が言われているんじゃないかと思うような言葉もちりばめられていて、そこが素敵だなと思いました。

引用元:雑誌「TV LIFE」より


ドラマ『3年A組』の黒幕は「SNS」でした。

きっと今回も、想像を絶する黒幕の存在があることでしょう。



広末涼子のコメント

プロットを読んだ段階ですごくワクワクしました。

誰しもどこか共感する部分があるはずだし、ハッピーエンドかバッドエンドかはわからないけど、絶望のどん底に落とすような結末ではないはず。

引用元:雑誌「TV LIFE」より


碓井薫の克喜への愛が描かれるので、絶望的なラストではないというのは納得です。

まとめ

ドラマ『ニッポンノワール』の最終回結末をネタバレ予想してまとめました。

今後も新情報が入り次第、追記します。

「ニッポンノワール」1話のネタバレ考察と感想!OPとEDに結末のヒントが?

2019.10.14

「ニッポンノワール 」キャスト一覧!原作やあらすじ、主題歌、放送日!

2019.09.13